2017年7月26日 (水)

水曜日なので

あっという間の一週間で、もう定休日。意外に晴れて、病院から喫茶店もスムーズにスカラベオで。
 
時間通りにミニ指導へ向かうが、今日の会場は一番近い体育館。先週同様ではあるが、前の時間枠を使う団体もなく、窓を開ければ、体育館が異様に暑いということもなく。今日は風もあったからね。
 
いつものようにゴールを3面分用意して練習を開始するが、何やら野球少年団らしき子が何人かと、体育連盟の人も。スポーツ少年団間の訪問体験企画らしく、ここで良いかと聞かれても、店主はその話を聞いていないので判らないが、その系の話ならば、たぶん最上級学年チームで ということかと6年チームのところを案内。
 
練習が始まってしまえば、各担当学年チームの練習に没頭することに。
 
よく手伝いに来てくれる中3の子が、「今夏で中学部活は引退なので…」ということで、これからは毎回来てくれるとのこと。人手があるのはありがたいことだ。
 
レイアップ辺りまでのアップを終えた後は、例によって4年男子を半面に分け、3年以下の子をお手伝い保護者コーチにお任せ。
 
半面使用で、メニューも限られる中、4年生チームの中でも主要メンバーは、店主が口癖にしている"ディフェンスを重視"ということが理解できて来たのか、自身が注意するコトももちろん、他の子にも、そこのところで自発的に声をかけている。良い傾向だ。
 
時間通りに練習を終え、来月の予定表も配って解散。もちろん掃除片付けも。荷物を自宅に放り込んで病院へ向かおうとすると、自宅前のアーケード下ベンチで、中国人と思しき3人が会話に花を咲かせていた。
 
この辺りも、よく見かけるようになったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月22日 (土)

暑い日

連日暑いが、土曜日なのでアサ練。
 
今日の会場は、先週同様、遠い方の隣学区体育館だが、先週と違うのは、4年男子が、もうひとつ前の枠、早朝練。なので、店主担当の低学年時間枠では、1年から3年の男女だけ。…といっても、ココの枠が人数多いんだけどね(40人ほど)。
 
体育館の2面のうち1面は、早朝練から引き続き、5年男子チームが練習を継続しているので、1面しかない中に40人。まぁ、男女で分けるしかないので、半面ずつに分けて、いつもの通り、店主が女子担当。
 
3年生にはもっと走らせたいが、1、2年もいるので、難しいことはできないのが悩み。せめて3年生に半面、1、2年生に半面が使えるならば とも思うが、メニューに制限をかけねばならぬ。
 
なので、飽きっぽい1、2年でも楽しく、それでいてボールハンドリングの上達につながる練習メニューを3つほどこなし、最後に、ペイントショルダー部に2列に並ばせ、店主がパスを入れて、シュートフェイクからのペイントダイブ。片側は、それにディフェンスする。何回か行っているが、シュートフェイクしないでドリブルする子や、ペイントに入ってゆかない子などに注意。この一連の動作を身に着けてほしい。
 
時間通りに練習を終えるが、暑い中、今日は気分が悪くなる子もなく、無事終了。徐々に体力をつけていってほしい。
 
一旦、自宅に荷物を放り込み、病室も覗いてきてお店を開ける。いつもの通り、ほぼ人がいない通りで、人影があるのは「かき氷」の前だけだね。
 
途中、コンビニに寄ってきたが、コンビニ入り口前にずらっと並んだクルマは、皆、アイドリングでエアコンをかけているらしく、その傍を通るとエンジンの熱気で暑いこと。coldsweats02
 
キショーチョーサイトによると、今日のこの辺りの気温は、33-34度らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月19日 (水)

空けたのに

梅雨も明けたようで、体感的にも、重苦しい湿度が和らいだ気もする。
 
定休日の店主のスケジュールは、いつもの通り。病院からランチ、帰宅後メールチェックを済ませて、ミニ指導となる。
 
今日のミニ指導は、久しぶりの一番近い体育館。ココで、女子を除いた全学年。といっても、1、2年女子だけはコチラ。
 
例によって、前の団体(ラケットスポーツ)が窓を閉めていたので、ムワッと暑い体育館の空気を入れ替えるためにも、観覧席の後ろの窓を全開。それでも熱気が冷めやらぬ、蒸し風呂状態の体育館に、3面分のゴールを用意して、練習を開始。体育館の中は、梅雨と変わらない。coldsweats02
 
両サイドの正規コートのペイントがなされた面で練習する5年男子、6年男子より、圧倒的に多い人数の低学年は、真ん中のスペースでごった返す。低学年といっても、そこに4年男子チームもいるので、彼らに半面は与えねばばならず、1、2年男女と3年男子の30人ほどが、残り半面。ボールハンドリングもままならない彼らなので、両サイドコートにボールが転がらないように練習するコトは、至難の業だ。coldsweats02
 
水曜日で、低学年を手伝ってもらっている保護者コーチと店主2人の日なので、彼に30人を任せ、店主が4年男子に指示をしたり、3年以下の様子を見に行ったり。4年男子には、とにかくディフェンス重視の姿勢であることを伝えながら。
 
何とか練習時間をこなして、5分ほど早めに3年以下の練習を終え、その1面がフルに空く5分で、4年男子に3メンを走らせて練習を終わる。
 
自宅に荷物を放り込んで、今日二度目の病室を覗きに行くと、空調完備で静かなのもあって、ついウトウトしてしまう。病床横にいても、店主の母親は喋ることができない状態だからね。
 
消灯で追い出されて自宅へ。例によって例のごとく、今夜もレトルトだね。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月15日 (土)

アサ練の土曜日

先日まで「雨」を懸念していたが、その時間 降らず。二輪移動なのでありがたい。
 
女子高学年が早朝練習をした後を引き継ぎ、2時間枠で、3年生以下男女と、4年男子。
 
今日は、いつもの保護者コーチに加えて、上のお兄ちゃんが高学年にいらっしゃる関係で、高学年を担当してる保護者コーチも。弟君と妹さんが上記枠なのと、お兄ちゃんの練習時間枠が夕方なので、お手伝いいただけた。お兄ちゃんの方のチームをずっと指導のお手伝い頂いている関係もあって、指導経験も指導力もある方で、弟君が4年男子ではあるが、今日は一番下の妹さんについて、店主たちと3年以下を。
 
ということで、アップ後、4年男子に1面、3年以下男女は残り1面でアップの続きと、後半は半面ずつという具合。低学年の方は、土曜日しか来ない子もいるが、暑くなってきた気候もあって、暑い中での動きに、ものの10分も練習しないうちにギブアップする子も。低学年ということもあるし、そんなにハードなことをしていないのだけど…。
 
男女とも、パスの練習を中心にしながらも、店主が看てる女子の方には、フェイクからペイントへダイブも。
 
最後は、ドリブルで鬼ごっこ。コーチも含めた全員がドリブルしながら、コーチ3人が鬼になって、子供たちのボールをチェックする。取られたら、ドッヂボールの要領でコートの外へ。決められた時間 生き残りを狙う、遊び感覚でドリブルに慣れるゲームだ。4年生はいつも通り、延々ゲーム形式をしていたようだ。
 
時間通りに練習を終え、掃除片付けも済ませて外へ。今日は、次に使う団体も無いようなので、店主がカギを返しに。
 
自宅へ戻った店主は、病室も覗いてからお店。週末だけど、この暑さもあって、通りに人が居るのは、かき氷を売るお店前だけだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月12日 (水)

不安

もう水曜定休日だ。
 
今日は安定しない空模様。病院から喫茶店ランチまでは、何とか降られずに戻れたが、ミニ指導の時間帯が心配。
 
時間まで自宅で、キショーチョーサイトと睨めっこしてると、直前にザッと降り、移動時間にパラっと残る。
 
小雨の中、スカラベオで移動。会場が遠い方の隣学区体育館なので、カギを借りたところから2km離れた体育館へ。今日の参加メンバーは、1、2年男女と、3、4年男子。
 
練習開始直前に、今月末の近県チーム(?)招待練習試合に、4年男子も参加ということで、出欠票を理事長から貰ったのもあって、今日は、このところ甘えからダレがちな4年男子にビシッと…と思っていたところへ、保護者コーチ。
 
土日の試合の帯同は、仕事の関係で丸一日できない店主なので、彼に任せるしかない。店主は、低学年指導に縛られてるからね。別の高学年コーチも、その4年男子の練習や練習試合の様子を見ていて、指導のポイントに疑問を持っているようで、店主と懸念を共有しているが、誰の方針なのか、動かせないものは仕方ない。
 
練習を終えて、掃除片付け…と思ったら、その4年男子は掃除もせずに帰ろうとしている。そんなところにも甘えが出ているようだ。
 
次の団体に体育館を譲って外へ。雨は上がっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 8日 (土)

何で?

二週ぶりのアサ練。店主は、上の学年が早朝練をしている途中から会場へ入り、ゲーム形式練習の笛を手伝う。
 
晴れて日差しが強い今日は、窓など全開にしていても、学校の体育館は暑い。昨今は、空調施設アリの体育館の存在も耳にするが、ココは違う。coldsweats02
 
店主担当学年の練習時間になり、まずは全体でアップなど。レイアップ2周を終えてから、男女で半面に分ける。(2面体育館の1面は、上の学年の長時間練習で埋まっているからだ)
 
いつもの通り、店主が女子を担当するが(お手伝いいただける保護者コーチのお子さんが男子だから)、今日は3年生もいて、先週、3年生にツマラないメニューだったこともあるので、後半、前回4年男子にもさせた、「フェイク」を絡めたことをさせてみる。
 
まぁ、男女学年関係なく、レイアップも含めた基礎ステップをこなせている子は、のみ込みも早く、スムーズにシュートフェイクからcut-inダイブができるが、低学年で初心者は、レイアップステップすら覚束ないので、難しいのだろう。
 
前にも書いたように、練習スペースに限りがあるのと、店主一人で、このスキルの差がある子たちを看てるので、この辺りがボーダーライン。去年以前からいる3年生には、もう少し難しいこともさせたいところだが、仕方ない。
 
隣コートの上級性がモップ掛けをしてくれるので、低学年を5分前に練習を終えて解散するが、子供たちが去った後に、バッシュの左足だけ、なぜか2人分が…。「持ってきたモノは持って帰れ」といつも言っているが、こうした忘れ物は頻繁。coldsweats01
 
でも、なんで片足分だけ? しかも、同様の子が2人居たということ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 5日 (水)

雨上がりの水曜

カレンダーの進むのは早いもので、もう7月に入って5日、水曜の定休日だ。
 
台風明け(…といっても、この辺りでは僅かに雨量が多かった程度だが)だけど、スッキリ晴れ とまではゆかず。それでも、降ってないだけありがたい。
 
少し遅めの病室覗きから喫茶店ランチまで、定休日定番のスケジュールをこなす店主。その後、以前パンフを渡しておいた知り合いの人から、RGBのご注文を頂き、お友達の分とあわせ、本体2点、ストラップ5本を納めてくる。ありがとうございます。
 
自宅に戻り、メールチェックも済ませ、時間通りにミニ指導へ。今日の会場は、遠い方の隣学区体育館。参加学年も先週と同じだ。
 
今年は、体験入団から本入団まで、この時期でもパラパラあって、例年より多いようだ。メンバーが増えるのはチームとして有難いことだが、店主担当の低学年に集中していて、1年から3年男子、1、2年女子の「常に担当」チームと、4年男子、3年女子のように、都合で「週1から時々2 担当」のところは、大所帯だ。これが同時間、同会場なワケだから、タイヘンなんだけどね。coldsweats02
 
どうしても、上の学年には「指示を出しておくだけ」になりがちだが、モチベーション高く、まじめに取り組む子は良いが、サボってチームの足を引っ張る輩がいるので困る。pout かといって、より低学年の方を放置することもできないので、ストレスだ。
 
今日は、その4年男子に、「フェイク」を意識したメニューを一つ挟んでみたが、張り付いて指導できないので、中途半端なことに。何とかしたいのだけどねぇ。bearing 理由はひとつ。このチームの主力が、やたらとミドルからロングのシュートを放ちたがるからだ。本音を言えば、カットインからレイアップで決めるのを基本とさせたいから、そう指導しなきゃいけないのだが、そこまで張り付いて指導させてもらえていない。低学年があるからね。今日行った、フェイクからペイントダイブは、その一助となればと思ってのことだ。
 
時間通りに掃除片付け、次に使う団体に体育館を譲って外へ。パラパラ発生・回収している「申込書・会費」を、別会場で練習を看ている理事長奥さんに届け、今日二度目の病室も覗いて、この時間。
 
凝ったものを作る気にもならないので、今夜もレトルトだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 1日 (土)

夕方練の土曜日

ということなので、朝の病室覗きから戻った店主は、お店を開ける。
 
夕方ごろ、ザッと来る予報だったのもあってか、昼間の日が差している時間に、連続して傘をお求めいただけた。ありがとうございました。でも、別々に時間をおいてだったが、何故か同年代の女性で、しかも同じモデル(色柄も含めて)を…。coldsweats01
 
今日から7月ということで、ウチのネット店で選択できる運送便の一社が、今日から運送料金の値上げということなので、送料表自体は既に発表していたが、ショッピングカート内の調整を。それでも、いちおう「契約料金」なので、一般定価よりはお得になってます。
 
郵便だけは定価だけど、それ以外の(ウチが契約の)運送便は、その契約料金をそのまま掲載している。厳密にいえば、運送便会社からウチへの請求時には、それに「消費税」が乗るが、ウチのショッピングカートでは、税抜きだ。
 
さて、時間少し前にお店を閉め、ミニ指導へ。今日の会場は一番近い体育館で、5年男子チームとシェアで、1、2年男女、3、4年男子。前の団体が終わるのを待ち、3面分のゴールを用意して、練習を始める。
 
4年男子は、保護者コーチが来て頂ける土曜日なので、彼に任せ、もう一人の保護者コーチに3年以下男子、店主が女子をというパターン。
 
最後に、3年以下男女を5チームほどに分けて、競争メニュー。ただ、1チーム人数が多すぎたのか、予定時間を5分ほど超えてしまった。coldsweats01 といっても、それはウチの団内の予定表上のことで、借りている体育館のスケジュールは侵していない。
 
掃除片付けも終えて体育館を出ると、パラっと。気にはなったものの、仕方ないかとスカラベオで、今日二度目の病室を覗きに。
 
消灯で追い出されて病院を出ると、この間に通り雨があったようで、駐輪場に屋根が無いため、スカラベオは濡れている。自宅へ戻って、スカラベオの水分を拭き取ると、この時間。また今夜もレトルトだね。weep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月28日 (水)

第四水曜

あっという間に一週間で、水曜定休日。
 
今月もあと3日という月末期なのもあるので、病院の帰りに、お支払い関係を。今月は、墓所管理料もあるしね。先代ご住職の時と違い、墓所内で出会った際にコチラから挨拶しても知らん顔はするし、卒塔婆に書く戒名を間違えられていたことがあったので、注意しても、真摯な対応は全くなかったし、最近のどこかの政党みたいだ。bearing
 
さて、ミニ指導の時間直前になって、笛を用意しておくのを忘れていたのに気づく。それは、店主自身用のモノではなく、お手伝いいただいている保護者コーチの分。急いでスポーツ用品店へ走り、2個ほど購入。
 
自宅へ寄って荷物を載せ、今日の会場は遠い方の隣学区体育館なので、工業高校わきのお家にカギを借りに。そこから2kmほど走って体育館を開け、練習を開始。今日のメンツは、1、2年男女と、3、4年男子。
 
全体のアップ、レイアップまでを終えて、4年男子に1面を使わせて、四角パス、リバウンドから速攻などをさせるが、店主が、隣コートで1、2年女子の方を指導している間に、ダラダラ。いつものように、何度も叱りに行くが、真面目に取り組んで自チームを強くしたい子は3人ほど。チームのコトなんてまるで興味もなく、サボりたくて仕方ないのが2、3人。残りは、サボり派に流されがち。pout
 
練習始まりから終わりまで、ビッチリ彼らに付けるのなら、練習の厳しさというものを指導できるのだが、低学年も放っておけないスケジュールになっているので、4年男子にとっても良くないし、店主にもストレス。今すぐにでも体制を整えないと、やる気もあってスキルもある3、4人には、残念なチームにしかならなくなりそうだ。
 
さて、そんなことを考えながら、時間通りに練習を終え、次に使う団体に体育館を譲って外へ出る。その後、今日二度目の病室ものぞいて、この時間に帰宅。
 
疲れから、やる気も出ないので晩飯はレトルトになりそうだが、ここ何日かの店主、胃の調子が宜しくないんだよね。coldsweats02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月24日 (土)

アサ練

今日は久しぶりの、土曜アサ練。昨夜は、早めに寝て…と思っていたのに寝つけず、朝方5時ころにウトウトしてしまい、ふと気づくと時間ギリギリ。急いでアサの家事を片付けてから、バスケの用意をし、定刻少し前に間に合う。coldsweats01
 
4年生で居残り練習をしてゆく子がいるのは結構なことだが、居残りの自由練習と思ってか、自分勝手に離脱したり、勝手にシュート練習を始めると、3年以下の子に示しがつかないので、叱りつける。pout
 
後半、3年以下を男女に分けて、いつものように店主が女子担当。
 
今春入団どころか、この時期もボツボツ遅れて入団の子もいたりするので、去年以前からいる3年生には、少々ツマラナイ練習になるが、そのあたりは仕方ない。(まぁ、そのおかげもあって、低学年の人員数は結構多い)
 
1面を半分に分けたハーフコートを、片面男子、片面女子で使っているため、(去年以前からの)経験者に割る振る「場所」が無いのだ。かといって、その子たち向けの、少々難易度の高いメニューでは、初心者がついてゆけないし…。
 
時間通りに練習を終え、次にココを使うウチの団の上級学年チームにコートを譲り、体育館を出る。その後、荷物を自宅に放り込み、病室も覗いてきてお店を開ける。帰り際、保護者コーチも含めて豊富にいる高学年チームのコーチ陣が、子供たちの練習前の空き時間に、自身がシューティングなどをしている光景を目にし、「あぁバスケがしたい」と思う店主。指導をしていても、低学年枠は指導者数が少なく、自身がシューティングをする暇もないからね。場合によっては、体験も含めて、ボールを持っていない子も居たりで、店主所有のボールを貸してたりしてると、店主自身がボールに触れることもなく終わるときもあるからね。weep
 
週末とはいえ、いつもの通りなので、店主はまずPC前。このところ、各運送便が「送料」を変更しくるので、それをページ反映させる作業(ページ内の修正と、カートの方も)coldsweats02
 
Dscn3210c それを終えた店主は、お得意様に昨日ご注文いただいた、高下駄(南洲履)の準備。例年2足ずつをお求めいただけるが、今年は4足とのこと。鼻緒の端を処理して、台を磨き、挿げにはいる。
 
何とか明日の雨の合間にでも、お届けしたいところなので、急がないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧