2017年3月22日 (水)

懸念事項も終えて

市内各小学校も、卒業式が近いとのことらしく、使える体育館が少ないのもあって、ミニも低学年の練習はお休み。

ということで、「この機に」と、病院から戻った店主は、スグに高蔵寺へ。昼飯を摂ってから と思っていたが、病院で母親のモニター数値が平常値に落ち着くのを待っていたら遅くなってしまい、昼飯抜きで高速に乗る。

(SPO2は さほど下がっていないが、ソレは顔を真っ赤にしながらも、一生懸命 呼吸をしているからで、脈拍は100超えってのが、ここ最近のパターン。モチロン店主が到着と同時に、とんでもない姿勢で寝かせられてるのを正したり、イロイロ手を尽くして、脈を正常値まで引き下げてくる)

何ヶ月か前、一旦停止を止まらずに、店主の目の前を通過したクルマを避けて、店主のスカラベオのハンドルバーが歪んだコトがあったが、その折の応急手当以来、初めての高速ってコトもあり、今日も少々風が強めなのもあって、"流れに沿う"というより慎重に、ほぼ走行車線を走行。

オイル交換と同時に、そのハンドルグリップ部の捻れも修正して貰ったり、自賠責の手続きもしたりと、今日は盛りだくさん。帰り道は、さすがに全てを正して貰えたので、不安もなく走行できたが、日が傾き始めたこともあり、少々寒くなってきた。

Dsc04182c先ほど地元インターを出て、帰り道のM製麺で、かなり遅めの昼飯。スカラベオも快調に戻ったし、店主の胃袋も満足できたので、ホッと一息だ。coldsweats01

…ただ、帰宅してみると、今日の強風で、店前アーケード下の落ち葉がスゴイことに。bearing 掃き掃除も終えて、やっとコーヒーブレイクだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月15日 (日)

寒さも続き

昨日も一日降り続いた雪は、おおよそ10センチ程度。

今日は、その雪かきから。今日も断続的に降ってはいるものの、午後に晴れ間もあったし、駅前の通りという幹線道路沿いなので、道路自体は雨天時同様だが、アーケード脇には降り積もっているからね。

この辺りは商店街で、広大な敷地のトコロはないので、各店、各家ごと、その作業をすれば、せいぜい5-10分程度で済むことではあるが、遣らないところは遣らない。

例の騒がしい飲食店、またも店前アーケード下でバーベキューセットに火をつけ、煙モクモクの迷惑行為をしているが、その店の横路地の雪かきをする気は、欠片もないようだ。ちょうどソコは、その店の建物の陰(北側)なので雪も溶けにくく、ガリガリに凍って、一旦停止のクルマがスリップするところなんだけど…。bearing

またこの時間、降ってきたが、止んでた時間に陽も射していたので、道路上の雪は増えないが、やはり通りを歩く人はいない。日曜なんだけどね。weep

Dsc04170cそんな日に届いたのは、これ。Peugeot 205 T16。

このマシンには、店主は思い出がある。大学生の頃、ラリーをしていた店主が、当時のチーム拠点に、レインX宣伝用(?)なのか、グレーボディのロードカーがあり、シャチョー運転の助手席に乗せて貰ったのだが、さすがにミッドシップ4駆。当時店主の40セリカでは7-80が限界のコーナーを、120で余裕だったもんね。

もうあれから30年以上経つんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月29日 (火)

どうする

晦日前日で、"お支払い"関係だけはバタバタするものの、それ以外は特に何も変化のない毎日。

こういうご時世なので、お店、業者の中には、顧客を「金の成る木」くらいにしか思わず、目先の利益確保目的だけの者もいれば、顧客目線で、自社業務を超えて相談に乗る人も。もちろんいうまでないが、後者の方が後々の業績になることだろう。

さて、予定通り、店主のクルマが車検から戻った。もちろん、代車を使うこともなく。

距離数を乗ってはいないものの、年数は経過しているので、部分部分で経年劣化も見られる。

もうちょいソレを抑えるためにも、保管場所を検討した方が良いとは思うが、近場にコレといって無いのと、この近くは"値が張る"んだよね。coldsweats01

四輪の使用頻度(需要度)を考えれば、現行のコストでゆきたいトコロではあるが、クルマの傷みは、後により大きなコストになる。

悩ましいところだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月24日 (木)

冷える季節に

関東中心で報道されるTVでは、雪の話題で持ちきりのようだが、この地区も、雪こそ降るほどではないモノの冷える。

病院から戻り、お店を開けて待っていると、予定より1時間半遅れで待ち人来たる。そう、先日、思い出して連絡した、車検のための車引き取りだ。coldsweats01

お店に戻る途中で買っておいた缶コーヒーが冷めてしまうので、まだかまだかと3回ほど湯煎し直してあったのを開けながら、大まかなスケジュールと内容の打ち合わせ。

せっかくなので、CTスクーデリアのキャンペーン中という宣伝も。coldsweats01

さすがに、県庁所在市のイタリア車販売店に勤めるメカニックだけあって、興味を持って頂ける上、クルマも時計も基礎知識を持ってる彼だけに、話もスムーズ。もちろん、車検の車引き取りに来たついでに、初見で衝動買いするモノではないが、こうしてファンを増やして行きたい。

Dsc04156cGプントを代車で置いていってくれたようだが、遠い会場でのミニ指導に絡む、土曜水曜に雨のなさそうな週を選んで今日にしているだけに、店主がその代車に乗ることは無いだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月25日 (日)

静かに

今月最後の日曜日で、先日来の雨も上がって晴れたとはいえ、何のイベントもないトコロへは、誰も足を向けない。weep   ということで、時折、スマホゲームをする人が通るだけの、静かな日曜日の午後が過ぎて行く、田舎街商店街。

病院から戻った店主は、お店を開けて掃除(店前アーケード下も含めて)、新PCを前に、旧バージョンに慣れ親しんだソフトの、新バージョンに手こずりながらcoldsweats01、今後に向けてのPC環境を整えたり。

そんなところへ荷物。もうこのシリーズ、80を超えたんだね。

Dscn2537a1今回81番目のマシンは、1968年のプジョー404。こうした、昔懐かしいマシンには惹かれる。

WRCに限定しなければ、ラリーの歴史はレースの歴史なので、多くの名車が存在していたし、いちおう、このシリーズ中でもラインナップはされている。

ただ、少々不満なのが、トヨタ系の台数が少ないこと。それこそ「27レビン」など、あっても良さそうなものすら未だ無い。ソレに比べ、スバル、三菱系は、既に多くあるが…。

セリカでいえば、20ダルマのあとの40系、グループB時代の63、64系、GT-Fourの165、185、205へとなるが、今迄この165、185のみ。

今後の40台ほどの中に、残りがあることを期待してますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月21日 (日)

思わぬ出費

今朝、病院の帰りに、スカラベオの燃料補給を と思い、スタンドへ。

その途中の道で、コチラ優先、相手が一旦停止の十字路で、停まらないクルマに遭遇し、急制動。 簡易舗装、かるく砂利や砂の浮いた路面だったため、キッチリ停まれず、何とか踏ん張ったモノの、停止してから立ちゴケ。shock

当たり前のように行ってしまうクルマを睨み、「コノヤロー」と思いつつバイクを起し、走り出そうとすると…違和感。

Dscn2425c倒れ込んだ際に、ハンドルバーと前輪が歪んだらしい。直進しようとタイヤを正中に保つと、ハンドルが斜めに。crying

とりあえずスタンドまで行き、燃料補給を済ませ、近くに「バイク屋さん」が無い土地柄なので、仕方なくRBへ。

このブログを書き始めた当初にも触れたことがあるが、脳挫傷で入院中の店主に、「早く部品を取り付けに来い」と強要するトコロなのでbearing、それ以来20年近く立ち寄ったことが無かったが、さすがに歪んだハンドルバーで高蔵寺までは行けそうになかったから、「仕方なしに」だ。

で、やたらと部品取り寄せとかされても困るので、「前輪とハンドルの正中がとれれば…」というと、前輪を機会に挟み、ハンドルを手で修正してくれただけだが、8000円もの出費になってしまった。crying

さらに、「何か痛いなぁ」と鏡で首の下付近を見ると、倒れた際に、フロントスクリーンの端に、鎖骨下付近をぶつけたらしく、赤く擦り剥いたようになっている。

今日の店主は、どうも運気が良くないようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月13日 (月)

ご帰還

商店街に定休日のお店が多い月曜なので、病院から戻った店主は、急いでこーぞーじへ。そう、昨日あんな記事を書いたばかりのトコロへ、「修理完了」の連絡を受けていたからだ。

ただ、天気が気になるところ。この辺りでは、朝の内に上がっていたので、「まぁ大丈夫だろう」ということで、久しぶりの電車に。名古屋まで出て乗り換えだが、名古屋周辺も久しぶり。特に電車でってのは何年ぶりだろう。

おおよそ1時間強かけて到着(コレは、"快速"が都合良く来たのと、乗り継ぎも5分以内だったから)。ツいてる?

月曜定休のトコロを無理言って開けて貰い、故障部品を見ながら「遠心クラッチ中心部の"緩み"が原因」との説明を受ける。稀なことだけど、皆無なコトでもないそうだが、その原因は不明らしい。

お支払いを済ませ、さて帰ろうかというトコロへ通り雨。crying 西の空が明るかったので、10分ほど待ち、雨が上がったところで、自宅へ向かう。

お店を開けねばならないので、ノンビリ帰るわけにも行かず、高速を選択。コレなら直線だし、新品に交換した後タイヤの慣らしにもなるからね。ただ、1週間ほど乗ってなかっただけではあるが、雨上がりの路面と新品タイヤに、少々緊張感が。coldsweats01

Dscn2190c40分ほどで高速を降り、帰宅。いつもの場所に収まったスカラベオを見ると、やっぱり落ち着くね。それと、自転車移動による足の筋肉痛も、これで解消されそうだ。coldsweats01

この型に交換直後頃、自宅前で押し歩き中に、アーケード下のベンチ横に擦って凹ませ、気にはなっていたものの、「それだけ取り寄せるのもなぁ」と先送りにしてたマフラーカバーパーツ、言うのを忘れてたのに、取り寄せて頂きありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 3日 (金)

二輪は人力

ということで、エンジン付き二輪がない状態は、5年ぶり(旧GTから今のieに替わった時)

その翌年から2年連続で、二度ほど大掛かりな修理に預けたことはあるが、その2度とも、代車(ベスパとランブラ)があったので、自転車は5年ぶりだ。

久しぶりに引っ張り出すと、ケーブルロックのカギを紛失。更には、前照灯の電池切れな上、ネジが錆付いて開けられない。coldsweats01  昨夜、閉店後に病院へ行った際は、仕方ないのでシュアファイアーを片手にだったが…。

ということで、病院へ寄った時、その近くに自転車店を見つけ、前照灯を新調し、カギを付けて貰う。旧い型の自転車だけど、純正のカギ(サドル下に固定の手錠型?)が見つかり、「じゃぁコレを付けよう」ということで、病院の近くだったのもあり、お支払いだけ済ませておいて、ソコから徒歩で病院へ行ってくる。

病院の帰りに寄ると、「純正なのに付かなかった」と自転車店主。coldsweats02 何でなのか不明だが、仕方ないので、ワイヤータイプを。自転車は稀にしか乗らないのもあって、カギを紛失しやすいので、今回はダイヤルロックタイプを選択。

「高価いのになっちゃったから、前照灯の分(980円)、お代は要らない」なんてコトを仰るが(当初のカギは2300円、ダイヤルロックは3800円のゴツイの)、ソレはさすがになので、キッチリお支払い。

当面、スカラベオが戻ってくるまでは、コレで移動となるので、カギと前照灯は必須。(スーパーの買い出しや、ミニの指導の際にはカギが要るし、閉店後に病院へ行く時間には、ライトが要るからね)

ただ問題なのは、この自転車には積載能力が無いコト。ミニ指導の際は、バッグをたすき掛けなどすれば済むが、スーパーの買い出しや、病院へ大量のオムツやタオルを持って行く場合がキビシイ。また、薬局の買い出しもキツそうだ。coldsweats02

うーん、この辺りは、仕方ないから「四輪」を出さなきゃいけないかも。駐車場が遠いから、クルマを出してくるのがタイヘンなんだけどね。weep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 2日 (木)

お見送り

今日は、お店を開ける前の時間が大忙しの店主。

スカラベオを修理に出す話にはしたが、自宅に買い置きしてあった紙オムツが減っていて、これを補充しておかねばならぬからだ。

実際、エンジンを掛けて走行してる分には不具合もないので、朝、病院へ寄り、その帰り道に薬局へ。(ココがビミョーに遠い距離にあるため、徒歩や自転車では無理で、クルマを出すには面倒という場所。だけど、週に一度は補充買いをしないと、病院で不足と催促されるので…)coldsweats01

で、それらを急いで片付けてきて、約束の時間に自宅へ戻る。そこで来てくれたキャリーカーに積載、見送ってから開店。

何日で戻ってくるか、現段階では不明だが、今週末のミニの指導は、またまた遠い方の会場だし、その翌日も、手伝いを頼まれている会場が遠い。

まぁ、この2件は、四輪の方を出すしかないかな と諦めているが、出来れば日常の足だけに、早く戻ってきてくれることを祈りたい。(借りている倉庫側の在庫をオーダーされた際も、その在庫を取りに行くのに不便だったりするから、自転車をスグ出せる場所に移動しなきゃ)

店前も、いつも置いてある場所にソレが無いと、やっぱり空虚感もあるしね。(ソレを含めての景色になっているからね)coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 1日 (水)

意外に重傷?

もう水曜日。あっという間に一週間が過ぎるのは、店主が歳をとったせい。

ということで、定休日の定番スケジュールだが、実はここ一週間ほど、エンジンオフ時のスカラベオを動かす際、やたらと重い。

走行時に判るほどでもないが、後輪空気圧が落ちているのかと思って、ガソリン補給時にGSで、後輪にエアを入れて貰う。やはり減っていたようだ。coldsweats01

いつだったか、今のタイヤに後輪を交換して間もない頃、一度、パンクしている。GSは二輪のパンク修理を嫌がる なぁんて記事も書いた気がするが、その時は、溝がシッカリ残ったのを新品に再交換するのもと思い、何軒かのGSを廻って、そこでも"無理を言って"修理して貰ったタイヤなので、再びエア抜けが再発してるのかと考えたからだ。

で、今日一日、ミニバス指導への足としても、その他の用事でもチョコチョコ乗りをしているが、先ほど、自宅に仕舞う時に、エンジンをオフにして押すと、やはり重い。coldsweats02

どうやら、これはタイヤの空気圧ではなさそう。駆動系、プーリー、クラッチ、ベルト系?こーぞーじのしゃちょーには、「タイヤを」と頼んであったが、もうちょい重傷かも。weep

近所での走行時には問題無さそうだが、さすがに修理に乗って行くには、距離があることから不安もあり、明日辺り、保険のキャリーカーを使うか。

もちろん、タイヤも換えますよ。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧