2022年1月16日 (日)

今年は整理

昨日の後半と今日にかけ、在庫捜索だけで終了してしまった。

これも、ウチの商品ラインナップが多岐にわたる上、例えば、何色かで発売開始した残り色在庫の掲載継続をしてるから。

当然、店内にしても別倉庫にしても、いちおう整理はしていても、膨大にあることになるので、そこから探し出すのに手間取るワケだ。

ただ、その整理の仕方を、一般的な新しい商品、少し前に発表した商品という順にすると、ウチの場合、最新入荷の商品より、少し前の商品、さらに古い商品への問い合わせウェイトが多く、裏にハマる。

もう思い切って、一時期を越したものは処分整理しないと。でも、マニアなお客様も多いからね。

| | コメント (0)

2021年12月10日 (金)

地方では

昨年頃から、愛用時計のベルトが劣化し始めた。

本体購入当初に標準の茶系牛革ベルトから黒のカーボン型押し牛革に替えて数年使ってきたが、裏面(手首側)の割れが生じてからおおよそ1年、表面の尾錠穴が大きくなってきたので、そろそろ替え時かと。

同じベルトの店頭在庫はあるのだが、メーカー・代理店側では、この品番、マイナーチェンジが2度ほどあって、初期モデルの「クッキリ型押し」「裏面ベージュヌバック」が、現行モデルでは、「少し浅い型押し」「裏面黒表革」に。もちろん、メーカーにも国内輸入代理店にも、初期モデル在庫はとうになく、現行モデルのみだから、国内取り扱い各店の店頭に、どれだけあるか の問題だものね。

裏面が黒になったのは、外した時の汚れが目立たないので良いコトだが、表面の型押しの深さは、深い方が、永く使った時に型押しが消えにくい。

ウチのお店には現在、現行型替ベルトの在庫が無いので、そちらを取り寄せて自身用に と思っている店主。初期モデルの方の良さがあり、この在庫は希少(メーカー自体が仕様変更してるからなおさら)だから、お客様優先だものね。

CTスクーデリアで、カーボン型押し黒牛革の替ベルトをお探しの方、希少な初期モデルはごく僅かになってしまいましたが、ウチにありますよ。

といっても、この時計ユーザー自体が都市部にお住まい・都市部のお店でご購入だから、ウチのような田舎店は、このまま在庫するだけかも。(T.T)

県庁所在でない地方の街では、職種人口比、交通機関網を含めたロケーションも含め、腕時計自体が不要な人の方が多いからね。

| | コメント (0)

2021年11月22日 (月)

雨の日

日中時間に降ったのはしばらく振りな気が。傘を差したのを久しぶりに思う。

そんな今日も、こんな天気ということもあって、通りはいつもより更に人が少ない。以前にも書いた気もするが、この商店街、昭和の頃は月曜定休のお店が多かったが、お店の入れ替わりや老舗各店も定休日変更などもあり、更には昨今、ますます人の出が減っているので、曜日はほぼ関係ない。

今日は、午後の時間に営業電話が。

なんちゃらペイの件だが、今日掛かってきたのは、それなり大手。

下請け孫請けじゃないのもあり、更には、電話においても、「件数を取れればそれでよい」ではない印象もあり、登録を進めることに。

現状ウチでは、以前に押しかけて来た営業が「件数をとりたいだけ」な会社だったので、それなりの件数の登録が為されているのか、登録が完了していない宙ぶらりんの状況なのか不明だが、今回のは、大きな手間も無く、スムーズに登録完了のトコロまで進めることが出来た。

現状、審査待ちで、今後のことにはなるが、実店舗向けの話なだけに、この街にあるウチの店では、稀にご来店頂く遠方からのお客様だけだろう。

| | コメント (0)

2021年11月 5日 (金)

金曜の

今日も慌ただしい。

といっても、仕事が忙しいというワケではなく、勧誘営業対応があったからだ。

何年か前までに比べれば減ったものの、近年では、なんちゃらペイだの、最近はWi-Fiを置けだの何だの。その昔からいうなら、サイトを創れとか、光回線にしろとか、少し前には電気(送電会社)だの、LED電灯だの、何かとある。

お客様…と言っても、ネットご注文…の返信メールを対応してる間に、そういう対応もしたり。

返信や、出荷がある日などだと、それぞれに"時間(運送便集荷時間など)"があるから、時間が迫ってくると焦りも出る。ご注文返信などは、個別に商品(在庫)確認から、ご注文(決済・デリバリ)内容の精査だったりあるからね。

今日のところは、一通りを時間内で完了でき、ホッとひと段落ついたところだ。

明日土曜日は、バスケ指導がある日なので、ソレに出荷が絡むとタイヘンになるが、明日に関しては、運送便集荷時間には店に居られるので大丈夫。その日によっては(出荷指定日とバスケ指導・運送便の種類と集荷時間・指導時間などが重なる場合)、集配センターまで持ち込まねばならぬ場合もあるからね。

| | コメント (0)

2021年10月22日 (金)

今はじっと

今月も残り十日と思っていると、あっという間に、残り一週間に。月末が週末だからね。

何とか今月の件はメドがついたものの、安泰になったワケでもない。

永くのコロナ禍だったこともあって、各取引先メーカーも動き始めるタイミングで、新商品も上がってくるからね。

まぁ、宣伝を先行しているモノもあり、すべてが一気に入荷するワケでもない。

例えば、スクーデリアなども、自動巻の2種を広告したりしているが、それは本国での話で、日本代理店との正式な話も決定していないので、単に一販売店であるウチなどでは、如何ともしがたい。

とはいえ、いずれは来るだろうと思われるので、それまでには、財務状況を改善しないと。まぁ、大都市圏のお店が真っ先だろうから、地方の販売店は"在庫するだけ"だろう。

| | コメント (0)

2021年10月 5日 (火)

まずは

何とかこの時間までにアップ完了。

そう、先週届いた新作時計だ。

このご時世下、既存商品の追加入荷は稀にあれど、新作はなかなか無く、必然、新しいページ作成も久しぶりとなるので、手間取った。どのみち、先行販売店では随分前から公開していたワケだから、焦る必要もない気もするが、やはりそのあたり、サガなのか「急がなきゃ」になる。

取り敢えずはひと段落なので、先日来の別案件(なんちゃら商品券・なんちゃらペイ関係)の方の整理に取り組まねば。

稀だからと放置しておくワケには行かないからね。

| | コメント (0)

2021年10月 4日 (月)

今日も

昨日今日と、新商品用のページ作りでバタバタ。

この2年、こんな状況下だったのもあり、このアイテムの新商品自体、久しぶり。

アイテムごとに、1商品あたりに必要な画像枚数があり、このアイテムの場合、十数枚に上る。新素材を使っているのもあって、その説明も必要で、しかも、本来ならば手に入れたい撮影小物も、隣県まで足を延ばせずにいることからも、他で代用した画像ということもある。

そんな中、今朝は早くから、取引先が来訪。2時間ほど、打ち合わせと必要書類を整えたり。

午後には、関東方面からのお客様で、これまた2時間ほど話し込んでしまった。普通の会話が久しぶりだったしね。

新入荷の商品、3ページに分けて作っているが、まだ1ページしか完了していない。あと2ページ、急がなきゃね。

| | コメント (0)

2021年10月 1日 (金)

目先は

月が改まった といっても、木曜日から金曜日になっただけな感じも強い。

宣言解除によるイロイロは、徐々に。だけど、各種値上げは一気に来るのかな?

ウチの店主に関わることで、"宣言解除-緩和"に繋がるのは、昨日も触れた通り、バスケ指導と病院面会。

それとは別に、9末-10月頭のタイミングで各種期限(切替わり)がある方が、仕事絡みでの影響はある。例の、なんちゃら商品券とか、契約ソフトウェアとか。

契約ソフトウェアは、月曜日に来訪を約束したし、なんちゃら商品券も、今朝換金を済ませた。まぁ、こういう地元系の券は数年ぶりだったし、またしばらくは無いだろう。

それより、昨日までに撮った画像の処理の方を急がなきゃね。

| | コメント (0)

2021年9月29日 (水)

水曜定休

…なので、お休み日定番のスケジュールで。

ただ、そんな日に、運送便絡みの話もあり、さらに、荷物も届く。しかもその荷物は、直営系よりひと月近く遅れの新商品だし、明日からの荒天を考えれば、今日中に"屋外光"撮影は完了したい。

なので、昼飯を急いで片付けて自宅に戻り、その撮影を。

12種の文字盤絵柄がある新作だけど、ウチの既存のシリーズページ構成を見ると、屋外光撮影分は個別ページ当たり14-5画像中1画像のみ。それでも、その他の撮影も考えると焦りも生じ、今日の日中気温も含め、意外に汗をかいてしまった。(^^ゞ

本来ならば、この商品の場合、欲しい撮影小物もあるが、田舎街である近隣で手に入るものではなく、かといってこのご時世、間違いなくありそうな隣県県庁所在市へは、定休日で時間的余裕はあっても気軽に行けない。

こういうところが、田舎の弱点だね。

| | コメント (0)

2021年9月24日 (金)

きちんと

やたらとメールが届くので、今日はちょいと本腰を入れて、確認してみることに。

というのは、なんちゃらペイの件だ。

こういう動きが活発化していた一昨年末から昨年初めころ、ウチのお店にも、各社単独ではなく、まとめてくる仲介業者が訪れ、それに乗っている。

ただ、各社、様々なやり方(タブレットが必要だったり、QRコードが来るだけだったり)があるのだが、仲介業者は、「件数さえ取れればそれでよし」的な乱暴なところが多く、何のフォローも無いまま。この辺り、ぶら下がり会社のいい加減さは、この件に限らず、過去にもいろいろあったね。

店主的にも、こうした実店舗用のモノは、インフラの一つとして必要とは思うものの、この街の場合、物販が求められていないのもあり、切迫感が無いので先送りしていたワケだ。(^^ゞ

実際、仲介じゃなく、直営業している会社の社員さんも、飲食店では見かけた(というか、呑みの席で同席したことも)ものの、ウチのお店に営業に来たことは無かった。まぁ、まとめる会社が先に来て登録済になっていたというのもあるが…。

なので、凡そのモノは、それぞれの会社に、メアド、住所、店名あたりの登録はされているが、QRコードを送って呉れる会社なども、そこ止まり。

ウチの実店舗顧客様の場合、現金かクレカだし、この街でそれらを使う層が、ウチのアイテムに興味を持って頂ける可能性も低いが、いつまでも先送りしているワケにも行かないかと思い立ったわけだ。

まずは1社に連絡してみたが、過去のメール・郵便物などを確認精査し、キチンと整理してみないとね。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧