2019年12月 5日 (木)

続き作業

今日は、昨日、一通り撮影してある画像の処理を。

店主の眩暈・ふらつき症状は、徐々に快方へ向かっている気もするが、まだまだ完全復活まではゆかないので、どうしても作業が遅れがち。特に、フォトショップ作業を続けていると、さすがに ね。

先に届いている方の、ストラップ組み合わせの画像処理と、追加撮影も進めたいが、コチラのブランドの方が、新商品でもあるコトや、既存ページの画像入替のような単純作業じゃないだけに、やりがいもあるしね。(^^;;

ということで、ずーっと作業を進めてはいるものの、普段のペースではゆかないのも歯がゆい。

また、同シリーズ商品のバリエーション違いな商品が2点だけに、1ページ分は終わっているものの、もう1点分も完了しないコトには、同時にアップ出来ないのもツラいところ。互いにリンク張ってあるからね。

なんとか明日中には、コチラだけでも と思ってますので、もうちょっとお待ちを。

| | コメント (0)

2019年12月 4日 (水)

商品が届くが

予報上には雨マークが無かったと思うが、結果雨。まぁ、ずっと降っているワケでもないが…。

そんな今日、母親入院の病院へ向かおうとした時、運送便が。

今日は、スーパーの買い出しも と思っていたが、予定を変更。それより近い、コンビニで済ませることに。

ということで、病院往復から戻った店主は、届いた商品の撮影を。

今日届いたのは、スクーデリアの新作で、人気モデルだったコーダコルタの新作版。

ただ、コーダコルタが人気だったのは、立体交差状のクロノグラフインデックスと、ショートテールのその針。今回のモデルは、印象自体は似ているモノの、自動巻に変更されており、立体交差状ではない。3時位置リューズだしね。

なので、本来のコアなスクーデリアファンからすれば、「え?」な感じで、一般時計ユーザーを惹き込みたいメーカーの思惑も見え隠れする。ブランド内での位置づけとして、テスタピアッタシリーズに近い感じも。

店主の状態も、退院直後に比較すれば、ホンの僅かながら回復しているとは思うが、まだ完全復活とは言えず、撮影の方も、スムーズには進んでいないし、フォトショップ作業も手間が掛かる。さらに今日は雨で、撮り辛いカットもあったしね。

それでも、少しでも早く、ページの方へ反映させたいところだね。

今日のミニ指導は、「遠い方の隣学区…」なので、申し訳ありません、まだ車に乗れない店主は、欠席というコトで…。(^^;;

| | コメント (0)

2019年12月 2日 (月)

急がないと

日曜日からのスタートだった今月は、2日の今日が月曜日。まぁ、当然のことだが…。

いつも通り…といっても、ここ最近の ではあるが、病院往復から戻った店主は、撮影の続き。

今回、ストラップ本数が少なめなので、いつもよりは早めに進む。

とはいえ、本体に対して、全ストラップを交換しながら撮るのもタイヘンだし、それをフォトショップ作業するのも手間。導入以降、ずっと続けていることだけに、「今季から辞め」ってなワケには行かない。(^^;;

ただ、こんな作業をしてるのは、扱い店の中でも、店主くらい。なんといっても、国内代理店どころか本国オフィシャルですらしてないものね。

いずれにせよ、地味な作業だけに疲れるが、なんとか、1日‐2日辺りで仕上げてしまいたい。

実は、店主が入院中に、いちど届いたらしいのだが、不在のための返送になっていて、それが退院後2週間ほどして再入荷しているので、取り扱い他店では、すでに販売中。

この遅れを取り戻すためにも、急がないとね。スクーデリアの新作も、たぶん今週には来るだろうし…。

| | コメント (0)

2019年11月24日 (日)

もう少し

今日は朝から、画像処理の続きと、1ページだけでもとページ構成へ。

まだまだ、左右の目のピントが上手くゆかない。室内や店内などの限られた空間で、動きも少ないと、何とか な状態だが、昨日も出かけた体育館のような空間とか、室内であっても、PC画面を長時間見ていると、おかしな感じになってくるので、3商品分、50枚弱の画像処理をするだけで、目が回る。

そんな状態ではあっても、すでに発売開始から何日か経過していて、直営を含めて他店では、アップも始まっているだろうから、のんびりしているワケにもゆかない。

で、今回発表された、バックスポンサー(時計メーカー)が代った新生スクーデリアの中でも、日本だけの限定の3点。

人気のフィブラディカルボニオの新作、「白ベース文字盤」をカスタマイズした1点と、イタリアントリコローレラインが入ったシリーズのカスタマイズ版に、白・黒の文字盤で、合計3種だ。

どちらも、「プッシュボタンにトリコローレを採り入れた」カスタマイズだが、旧来の黒しかなかった頃から人気だった、9穴シリコンのベルトに、今回から、「白」が追加されたこともあって、これも採り込んでいる。

なので、見た目のデザイン的な部分のみならず、日常の使い勝手的にも良い感じ。

なんとか今日中に、1ページだけでも と思って取り組んでいたが、よくよく考えてみれば、この3ページ、リンクを張り合わねばならないので、単独1ページだけではアップできないね。(^^;;

| | コメント (0)

2019年11月20日 (水)

新作到着

退院後初の水曜日。

本来は定休日で、ミニ指導がある曜日ではあるが、今日の会場が「遠い方の隣学区小学校体育館」で、そこまで出かけられる状況に無いので、申し訳ないけれど、前回まで同様にお願いすることに。

そんな今日、待ちに待った「新生CTスクーデリアの新作」が到着。

今日届いたのは、今回、"日本だけの限定版"として発表された3品番。

本来ならば、3品番程度なら、即座に撮影も済ませ、今日中にでも最低1品番は、ページアップ という運びではあるが、未だ"眩暈""ふらつき"が残る店主。思うように撮影が進められない。

 Dscn6351a1 Dscn6352a1 それでも、何とか少しずつでも ということで撮ったのがコレ。シリコンラバーベルトの人気品番だった「黒の9穴」に「白」が追加されている。ただ、ベルト別売り品番での入荷はまだ先。

何とか少しでも早く、撮影、ページアップまで漕ぎつけたいところだね。

| | コメント (0)

2019年10月18日 (金)

雨の週末

ということで、また雨。二輪移動を中心にしているので気が重いが、どうやらこの先一ヵ月は、降水量が多いらしい。

さて、先月営業に来たのに乗っかって、つい契約を進めている各種QR系決済。

環境が旧店舗時代ならば、もっと早期に ではあるが、現状を考え、「まぁこれだけ(QR系1つとクレカ全般)で」と思っていたが、その、どちらかといえば"やっつけ"系の営業ではあったが、彼の成績のためにも ということで、幾つか進めている。

その中の一つで、商品アイテムカテゴリで、店主が返答した内容に差異があるのじゃ…というコトで、問い合わせが。まぁ実際、店主自身も返答に悩んだ部分ではある。

もともと、手帳メーカー直営のフランチャイズ流れ(暖簾分け)なので、旧店の時代までは、手帳、革小物、カバンなどの革製品がキホンで、一部、雑材(革じゃない)カバンなど。

さらに、手帳に関連するものとして、輸入ペンなどのステーショナリー、身の回り品である腕時計、アクセサリーなどもあるが、押しなべていうならば、ステーショナリー系雑貨。

ただ、この街に来てから、それら都市型アイテムは見向きもされず、傘や雑材バッグなど生活雑貨系が中心に。

その部分を反映すべく、返答したものが、先方会社に「?」となったらしい。

まぁ、チェックされたのが、ウチのウェブサイトなのだろう。ウェブ店の方は、この街じゃない一般の街のお客様にも見て頂けるので、旧来通りのアイテムラインナップを継承しているからね。

もちろん、お店には全在庫を持っているが、現在の実店舗で動くものは、ウェブ店の方とはまるで違う。現在進めているのは、あくまで「実店舗」向けなので、それに沿ったカテゴリで良いと思う。

ただ、QRを使う人は、ほぼほぼ居ないけれどね。(^^;;

| | コメント (0)

2019年10月15日 (火)

地道に

昨日の確認の為に、15時少し前に一旦 店を閉めて、指定の2銀行を回ってみたが、まだのようで。もう一つの郵便振替口座も動きはない。

ということで、店に戻った15時には、「幕撤去」。今回は、10分程度で完了。

お電話で依頼があった、「鼻緒挿げ」のお客様が、16時過ぎにご来店。

昨年の今頃にもお越し頂いた方で、前回とは別の"台"を持ち込まれたが、傷んだ鼻緒を既に取り去ってあるあたり、昔ながらのお方だ。2、30分お待ちいただければ その場でも と思ったが、車を停めているからと仰るので、明後日の定休日明けにお渡しするお約束に。

お帰りになった後、鼻緒の下準備をし、台も磨いてから挿げの作業。昨年のモノをお持ち頂いたので、その足の具合を右手に覚え込ませて作業。

もちろん今年の具合も看ねばならぬので、仮挿げまでにしておいて、明後日、再来店頂いた折に、足を合わせて頂いてから、前ツボの金具を打つ手順だ。

コチラの業界の方は、年を追うごとに縮小傾向のようで、今年もすでに、ウチの仕入れ取引先が1軒廃業。

台や鼻緒などから自店で手作りしていないと、存続も難しいが、その前に、「新品」の需要が無く、挿げ直しや修理ばかりな街だからね。(T.T)

| | コメント (0)

2019年9月16日 (月)

徐々に

世の中、3連休の末日のようだが、いちおう曲がりなりにも、物販店を営んでいれば、店主に休みは無い。

とはいえ、一般の人には負担増なばかりの世の中だし、地方での"物販"はほぼほぼ機能しない。口に入れる系か、理・美容系が残るのは、地方のタウン誌を見れば一目瞭然だ。それも厳しいらしいが…。

ということで、店主は昨日の作業の続きを。こんな状況なのに、強行するんだね。(T.T)

昼頃、ちょっとバタバタして、作業に掛かるのが遅れたから、現時点で2カテゴリ目が終わったところ。

この「更新待ち」に出来るローカルサイト作業は、じっくり準備できるが、ショッピングカート上の作業はローカルじゃなく、レンタルカート会社のサーバーなので、その場でしなければならず、「0時0分に全部」というワケにはゆかない。表示上で、多少のズレが生じることはお許しください。

もちろん、ご注文に関しては、弊店の方で59分59秒まで把握できますから、その点はキッチリ対処させて頂きます。

| | コメント (0)

2019年9月13日 (金)

すべきこと

湿度が落ち着いてくれると、過ごしやすい。まぁ、今日の場合、気温も数度下がってくれているのもあるが…。

ただ、予報を見ると、また「湿った空気が流れ込む」などと書いてあるので、気が滅入る。

何週か前に写真を撮りに来たところのインデックスページが、細部調整も済んだので、お支払いも済ませる。

あとは、還元なんちゃらのための手続きに要るという、画像を1枚送るコト。

ただ、この件に関して、この会社以外には、1、2社しか動き(連絡)が無いのが気にかかる。実店舗用とネット店用で、何種類か関係するところがあるからね。

で、コチラから問い合わせているが、各社、温度差も感じる。キッチリやろうという会社と、「面倒なコトだ」と思ってるのが出てしまっている会社。

実際にお客様に対応するのは、お店なので、そこはキッチリして頂きたい。(^^;;

そのあと、お店としては、月末タイミングでの膨大な作業が待っているのだからね。これがタイヘンなのよ。特にネット店の方。(T.T)

| | コメント (0)

2019年9月12日 (木)

街じゃなきゃ

湿度が下がり、風があることが、昨晩から今朝の過ごしやすさと、日中の日差しによる気温上昇を和らいでくれた。

そんな定休日明けの今日は、木曜定休で閉めている幾つかの店もあって、静かなもの。

メールチェックを終えたところへ、店先の商品に立ち止まる人影を見つけてお話を。会話がスムーズに進むことからも、街の外からの方と想像していたが、なんと北海道から観光でお越しとのコト。手帳をお求め頂き、ありがとうございました。

そのあと、店頭の手帳・スケジュール帳用のポップを含めて、店頭ディスプレイを直しているところへ、月曜日に電話営業のあった、QRコード決済の中継業者の担当が。

日中時間に近隣の街へ人口が出て行って、寝に帰るだけの街なので、ほぼほぼ機能はしないと思いつつも、ウチの店側としては、そんな中をわざわざお越しいただくお客様の便宜のため、中継業者にとっては、契約件数確保のため、手続きを。(^^;;

過去においても、旧店舗時代、同ビルの隣に入っていたコンビニより早期に、エディ端末の設置をしたウチの店だが、再開発後は、このお店の在りようをどうするか。悩むところだ。このコード決済は、実店舗用だものね。

更に前、パルコテナント時代も、同フロアにあったブランドブティックもそうだったが、名古屋店より岐阜店の方が在庫が豊富であっても、名古屋店にお客様が流れるのが世の常。もひとつ田舎なこの街では、いうまでない。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧