« 晴れの定休日 | トップページ | 年に一度の »

2020年3月19日 (木)

一歩進む

待ちに待った「下見」の日。

時間通りに来て頂いた方にざっと見て頂き、話を聞くと、この近辺は、地下埋設じゃなく、アーケードの上に乗っているのだそう。

たぶん、世の中が光の方向へ傾き始めたより前から始まっていた、再開発の進捗も見ながら、その工事の際に埋める予定で、当面は上に というコトだったのだろう。

ということは、一階の店に持ち込むには、アーケード上から建物二階に入れ、家の中を這わせて一階に下ろすカタチになるようだ。一階ファサードから、店内を這わせると思っていた店主にとっては想定外。

この先の工事(開通)予定を訊いてみるが、もちろん、今日来て頂いた彼(または彼の会社)が決めることじゃないので、明言は出来ないとのこと。

目の前に再開発を控えた今の時期に、工事をせねばならぬのはバカバカしいが、こうなってしまった以上、仕方ない。

それでも、とりあえず一歩進んだカタチだね。

|

« 晴れの定休日 | トップページ | 年に一度の »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 晴れの定休日 | トップページ | 年に一度の »