« 雨は | トップページ | この時期に思い出すのは »

2019年6月13日 (木)

定休日明け

…の今日は、スッキリ晴れ。

病院往復の後、夜中の楽しみである読書のための本を買いに、書店へ。この目的のため、いつもより30分ほど早くに行動を開始している。

母親が半身不随の要介護になり、県庁所在市から店を移転したことにより、お店といっても会話が激減。さらに、日々の会話の9割以上を占めていた母親が梗塞に悪化し、「会話」がほぼほぼ無い状態に陥って5年。取引先との電話か、頭を使うテレビ番組か、夜中に読む専門書や新書・専門系雑誌だけが楽しみの店主なので、買い溜めてた本を読み切った二日ほど前から、ストレスが。

で、3冊ほどを適当に選んで会計すると…。

Dscn6186c 2980と…"1"円⁉

本の会計で、1円の半端が出ることに驚くが、まぁ、複数冊を買えば、こういうこともあるんだね。でも、その後に寄ったスーパーでの会計の末端が「4円」だったので、その時の釣銭は、そこで吐き出す。

おおよそいつも通りの時間に自宅に戻り、お店を準備。

何件かの電話があるが、そのほぼすべては、ウチのようなお店から「おカネ」を引き出すためのビジネスローンを組ますことが目的の会社の営業か、電気通信関係の営業電話。

でも、内需が回ってくれなきゃ、そういう会社へも対応は出来兼ねるよね。

|

« 雨は | トップページ | この時期に思い出すのは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨は | トップページ | この時期に思い出すのは »