« 重なる日 | トップページ | どうもこの時期は »

2019年5月15日 (水)

もう

定休の水曜日。一週間はあっという間だ。

病院から喫茶店ランチという、水曜の定番スケジュールで自宅へ戻る。

決済のメールが届いたので、サイトで確認と思ってログインしようとしたが、このシステム、他所のシステムよりやたらと複雑で、「合言葉」なるものが2度も出てきてタイヘン。IDやパスワードは判っているモノの、その合言葉を忘れてしまったので、パスワードの入力画面まで到達できず。

このシステムへの入金頻度が高いならば、少々複雑でも忘れることは無いが、ウチでお求めの方の1割程度なので、つい。まぁ、別途、従来通りの郵便で通知は来る(1、2日で)が、それより早く知ろうと思うと、もう一度、最初から設定のし直しが必要になる。セキュリティの為、複雑にしているのだろうけれど、普通はIDとパスワードだけ だよね。

サイトでの確認は出来ていないが、ここの通常通りの2度、メール連絡があったことから、それを信じて、出荷業務を。

それを終えると時間になったので、ミニ指導へ。今日の会場は、遠い方の隣学区小学校。ここしばらく、一番近い体育館が続いていたので、久しぶりだ。

練習を始めると4年男子が少ない。少し遅れて来て頂けたお手伝いコーチの話によると、上の学年の練習会場の方へ行っている子が数人いるという。😖

確かに、一つ上の学年チームは、今季人数不足から、4年生を少し入れる方向で となっており、「お試し」として、何回か合同練習を組んではいる。ただ、予定表によると、今日は合同の日じゃないし、あくまで「上の学年チームのコーチが認めた子を」な話であり、「自由に勝手に」ではない。

まぁ、このあたりの年齢の男子に多いのが、ちょいとボールの扱いが出来始めただけでも、自分を上手だと勘違いする傾向。みっちり基礎を練習しておかないと、先行き困るのは本人なのだけどね。実際、今日、別の練習会場へ行った連中は、普段こちらへ来るとき、必ず遅れて来て、最初のボールを使わないアップをサボっているが、今日の上の学年練習会場へは、キッチリ定時に来ていたらしい。

そのあたり、キチンと把握している子(親御さんも含め)は、こちらの会場に来ていたし、実際、上の学年のコーチが引っ張りたいのは、この子だ。

時間通りに練習を終え、掃除片付けをして解散。次に使う団体に体育館を譲って、荷物を自宅に放り込み、今日二度目の病院往復も終えてこの時間。晩御飯の用意をしなきゃね。

|

« 重なる日 | トップページ | どうもこの時期は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 重なる日 | トップページ | どうもこの時期は »