« 買い物が重なり | トップページ | なんとか »

2019年2月 9日 (土)

意外に

TVの気象情報で、やたら「寒い」・「降雪」を強調していたので、寒さを覚悟していたが、朝は冷え込んだものの、そんなに強調するほどの寒さでもなく。そりゃ、暖かいワケでは決してないが…。まぁ、「全国放送」が東京主導で、視聴者は関東圏だけの如くの情報を流しているからかもね。
 
今日のアサ練会場は、久しぶりの「近い方の隣学区小学校体育館」。ここは、カギを取りに行くのではなく、地域でそれを担当して頂けているボランティアの方が持って来て頂けるのだが、今朝は少し遅めで、少々焦った。以前、お店をしてみえた場所は知っているモノの、廃業された後のご自宅を知らないからだ。
 
この体育館は、壁面ゴールのハンドル位置が微妙に高いのと、そのギア比の問題で、やたら回さねばならず、準備だけで疲れてしまう。高学年チームの場合は、子供たちが分担したりするが、低学年の場合は、コーチの仕事だからね。
 
今日の指導者は、お手伝いコーチが、上級生女子の遠征に帯同しているため、店主と保護者コーチ。いつも通りに前半のアップメニューから、後半は、4年男子を1面に分けてとなる。
 
4月の新学期を前に、体験入団の子もチラホラな時期なので、後半、3年以下男女を受け持つ店主は、この低学年の時間の後に練習が始まる、上級生男子が遊びに来ていたので(弟・妹が低学年にいるから)、彼らに計測メニューのストップウォッチを手伝ってもらっている間に、その新入団予定の子を指導。
 
最後は競争メニューで締めくくり、時間通りに練習を終えてモップがけをし、上級生男子チームにコートを譲る。一旦自宅に戻って荷物を放り込み、手洗いなどをしてから病院へ。もちろん、そこでももう一度手洗いをしてから病室へ。
 
帰り道に弁当を調達してからお店を開けるが、都市部では想像もつかないであろう程の静かな通り。クルマだけは通過するものの、人が歩かない盆正月の公官庁、もしくは、自動車専用バイパス路の二つの街の中間地点の様相だね。より大きな街までの公共交通機関によるアクセスの良さから、消費はそちらで な状況になっているからね。

|

« 買い物が重なり | トップページ | なんとか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 意外に:

« 買い物が重なり | トップページ | なんとか »