« 10月も半ば | トップページ | 今季は »

2018年10月18日 (木)

ソーラーなので

雲が多めとはいえ、降ってはいない定休日明け。隣の飲食店が親戚へ旅行に向かったようで、一週間お休みとの表示が。
 
ここも、向かいの間口が大きい物販店も木曜定休なので、今日はいつも通りな感じだが、日々、お客様が足を運ぶ飲食店だけに、明日からもこんな感じが続くようだ。大家族なお家で、日々賑やかなだけに、静かな週になりそうだ。
 
さて、時計好きの店主なだけに、何本か所有してる時計を、日々、または状況に応じて着け替えたりしていたが、今年に入ったくらいから、使わずに放ってあったものがあった。それが太陽電池駆動のモノだったのもあって、停まっていたのも使わなくなった理由。実はもう1本、同仕様のものがあるが、それはバスケ指導時に使うGショックで、その1本のみ他の時計と別で、保管場所が窓際タオル干しの傍なので、充電され動いている。
 
Dscn4931a1 この時計は、店主の母親が倒れた数年前、分厚い時計しか持ってなかった(ヴェルサーチは別)ので、枕の下に手を入れる介護用にということで、近所の時計屋さんで購入したもの。
 
その後、母親を自宅介護していた頃までは、外へ出る用事も何かとあったが、脳梗塞入院以降は、病院往復とバスケ指導だけになり、日中の陽射しの中に居る時間が減ったので、ソーラー駆動時計の電池が持たなくなった。銀行は徒歩でもせいぜい5分程度の範囲内だし、現在の病院もバイクなら2、3分、徒歩でも10分弱、バスケ指導時は別の時計(Gショック)だからね。
 
なので、CTスクーデリアを着用している時間の方が圧倒的に長くなっている。
 
今月に入って入室制限もかかってはいて、薄型時計が必要な状況ではないが、せっかく持っているのだから ということで、Gショックの横に並べて充電し、ほぼ半年ぶりに着用している。
 
来週か再来週、入室制限が解けたら、なるべく病院へ行く時などに使用頻度を上げてゆきたいね。
 
腹時計で何とかなってしまい、着けてる人も限られる田舎街だけど、やっぱり腕時計無しの生活は考えられないからね。

|

« 10月も半ば | トップページ | 今季は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソーラーなので:

« 10月も半ば | トップページ | 今季は »