« ひたすら | トップページ | 定休開けは撮影から »

2017年4月26日 (水)

時間を惜しんで

もう水曜日だ。

日々、時間が過ぎて行くのに、遅々として進まない仕事に苛立ちを感じる店主。300種を超える組み合わせを、撮影するのもタイヘンだし、撮った画像は処理せねばならないので、どうしても時間が掛かる。コレだけに掛かりっきりになれれば、もう少し進みそうだけど、病院の母親は、平気でヘンな姿勢で寝かされてて、脈が速くなっていようが、呼吸を苦しそうにしていても放置なので、最低限、胃瘻後の体位変換時には行きたいし、週二回はミニの指導もある。

で、今日は祖のみに指導の日。雨の中だけど、会場が一番近い体育館で助かる。

今日は保護者コーチのお手伝いに加え、中学生のお兄ちゃんも久しぶりに来てくれたので、低学年の方は手が足りる。何週ぶりかに、4年のお手伝いを頂いてる保護者コーチが来られなかったので、店主が4年男子を久しぶりに看る。

彼らの中でも、練習にまじめに取り組み、出来るようになってきている何人かは、甘えた一部の子が足を引っ張っている現状に危機感を感じていて、「チームを強くしたいから、ビシッと叱るトコロを叱って下さい」と告げに来てくれた。自覚を持ってる子はキッチリしてる。

ソレに応えるべく、キッチリ指導したので(店主にとっては普通だが…)、今日のように、1面の半分しか使えない練習で、彼らの大好きな5 on 5も出来ない状況であっても、そのヤる気の子たちの目は輝いていたが、サボりたい子は不服そう。

練習後、掃除片付けも終え、雨中、今日二度目の病室も覗いてきて、今日のスケジュールが終わる。

疲れてはいるが、今夜はこのまま、少し遅くまで画像処理の続きをしようかな。そうすれば明日は、続きの撮影に入れるからね。

|

« ひたすら | トップページ | 定休開けは撮影から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/65201798

この記事へのトラックバック一覧です: 時間を惜しんで:

« ひたすら | トップページ | 定休開けは撮影から »