« 月末近く | トップページ | 一部入荷 »

2017年3月29日 (水)

定休日はバスケ

ということで、水曜日の定番スケジュールで、病院、ランチ。…といっても、この3週ほど、申告、髪のカット、オイル交換と続いたので、このパターンの流れは、ほぼひと月ぶりのコト。更に、今日のミニ指導は、春休みということもあってか(まぁ、ほとんど体育館の「取れ都合」だが…)、低学年が15時スタート。この時間ってのは、ここしばらく無かったので、久しぶり。

会場は店主宅から一番近いトコロで、低学年練習後の枠がウチの高学年練習なのもあって、3面分のゴールを用意。上の学年の子や、その親さんも「早出自主練」みたいなカタチで来ていたので、ゴール出しのお手伝いを頂ける。

新学年始まりの状況なので、アップのトコロから丁寧に指導するが、レイアップから、新4年男子を分け、彼らにはシュートを落とさず30本連続、その後に四角パス、3メン、3 on 2のアウトナンバーを指示しておき、低学年の面倒を見る。

保護者コーチとしてお手伝いを頂ける方がお一人なので、片面で2人ひと組でパス練習、去年からの子が多い女子には、残り半面で、ジャンプキャッチパスを指示。ソレが終わった辺りで、低学年男子と初心者女子は、簡単なドリブル競走3種を、保護者コーチにお願いし、女子の方は、軽くタップをさせた後、1 on 1から3 on 3までと、3面がフルに使えるからこその割り振りが出来た。これでも、お手伝いが一人もない場合には、お手上げだけどね。coldsweats01

時間通りに練習を終え、上の学年チームにコートを譲るが、理事長に渡さねばならぬモノがあった店主は、居残り。程なく来られたので、ソレを渡し終えた後は、高学年の練習も、チョイとばかりお手伝い指導。6年生などは、ゴールも一般の高さにしているし、すでに手にしているボールも7号球だ。さすがに上の学年だけに、練習メニューの進め方などは統率がとれているので羨ましい。卒団生(中高生)も何人か来てくれたりもあって、賑やかに。

遅れてくる指導者で、指導者人数が増えてきたのもあって、店主は体育館をあとに。こういう時に、調子に乗ってシュートを放ち出すと、翌日の筋肉痛になるからだ。coldsweats01 現役の頃なら、日に何百本打っても大丈夫だったが(毎日練習してたし…)、気持ちは当時と変らなくとも、身体がついてこない歳だからね。

|

« 月末近く | トップページ | 一部入荷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/65082521

この記事へのトラックバック一覧です: 定休日はバスケ:

« 月末近く | トップページ | 一部入荷 »