« せっかくクルマを出したのに | トップページ | 久しぶりの晴れ »

2015年7月 9日 (木)

なんてこたない日

本降りの雨は無いものの、時折パラついたり、何より湿度が高く、不快指数の高い日が続く。早く梅雨が去ってくれるとありがたいが、今夏は期待薄とのこと。weep

そんな日に掛かってくる電話は、「御社のホームページのことで…」とか、自分ちの会社のビジネスモデルを当て嵌めて、ビジネスローンを組ませる類のモノばかり。bearing

そんな中、店主の母親のお友達から、久しぶりのお電話を頂戴する。

84、5あたりの歳になると、どこそこが悪くなって みたいな話も多く、「ご無沙汰してごめんなさいね」と仰るが、もちろん、永年のお友達で、その想いは十分理解してますので、まずはご自愛下さいね。

その電話を終えると、地元自治会福祉委員さんが、地元小学生が書いた暑中見舞いを、母親に届けてくれた。敬老会事業のひとつで、毎年ある。

その委員さんと世間話をしてると、近場の道を訊かれる。

そのお店、よく訊かれるモノの、詳しくないので、「たぶん、あのお店のことだと思いますが…」と断定を避ける。この街で生まれ育っているが、近年出来た 居酒屋には疎く、たぶん と挙げた店も、その店名をデカデカと掲げてないからだ。

この店のことを訊く人のほとんどが、スマホ地図を頼りに迷っているが、地図上で表示されている場所が違うのか、分り難いのが、その原因のようだ。

|

« せっかくクルマを出したのに | トップページ | 久しぶりの晴れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/61863531

この記事へのトラックバック一覧です: なんてこたない日:

« せっかくクルマを出したのに | トップページ | 久しぶりの晴れ »