« そろそろ急がないと | トップページ | 幸運日 »

2015年2月 3日 (火)

交換日

日中の陽射しはありがたいが、空気は冷たく。まだ、風の勢いが和らいでくれただけでも、助かる。

昨晩の夜勤さんは、一番信頼の置ける人だったが、彼女から聞く情報によると、今日は、PEG(ポリエチレングリコールに非ずcoldsweats01、Percutaneous Endoscopic Gastrostomy(経皮内視鏡下胃瘻造設術))の、ボタン型バンパーの交換を行って貰うらしい。考えてみれば、もう半年が経過している。

で、いつもの時間に行くと、アサイチで処置は終わったらしく、既に栄養補給中。…って、そんなに早く入れても??と思ったが、「新設」ではなく、「交換」だから良いのかも…。お祖母ちゃんの時はどうだったか、すでに10年以上経ってるので、覚えていない。

何時ものように、四肢の刺激をするが、いちおう食事中なワケだから、少し控えめに…。coldsweats01

日中は、それなりに看護師数も居るので、すべきコトは手早く、可能な限り短時間で病院を出る。(タダでさえ、一日二回の頻度で通ってる店主だけに、「いつも居る」「ずっと居る」と思われると、何かとメクジラたてる看護師さんも居るからね)

戻って、お店を開けるが、何時ものとおり。

節分というコトで、今月に入って3日目だが、相変わらず、先月分町内会費を払ってない一軒には困っている。

店主はおとなしく、店の奥、PC前で、会計業務。昨日辺りからヤル気も出てきたので、今日は捗ったようだ。

閉店して、病院へ向かおうかとしたところ、店前に停まったクルマから呼ぶ声が…。

誰かと思えば、ずっと昔、パルコ店時代にバイトしていた子。もちろん、既に20年は経つので、お子さん連れらしい。

懐かしいが、長話をしてる時間がないので、また遊びに来てねと別れ、病室へ急ぐ。

…4つほど隣の病室にいた、今夜の夜勤を見て、「…」。"早く帰れ"看護師さんだ。shock

見つからないようにコソッとその前を通過し、ウチの病室へ滑り込むが、この部屋へ廻って来る前に、帰らないとね。coldsweats01

|

« そろそろ急がないと | トップページ | 幸運日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/61080791

この記事へのトラックバック一覧です: 交換日:

« そろそろ急がないと | トップページ | 幸運日 »