« 独りを実感 | トップページ | うぅ、寒い »

2015年2月 7日 (土)

久しぶりの会場は

土曜日なので、アサ練がある日だが、今日の会場は、久々に近い方の隣学区小学校体育館。まぁ、雨や雪が降らず、二輪で移動できる日なので、スゴく有難いワケでもないが、近いだけに早く着ける。

…と思ったら大間違いだった。ココへ行く時に何時も使う近道を行くと、「工事中につき、通行止め」。shock うーん、年度末も近づいているからか、あちこち「掘って埋め」をしているが、ココもか。

ただ、その場所を通行止めにされると、この辺りは迂回路が遠い。

目的地は、一方通行の通りの、ほぼ中間付近だが、近場の通りは、その一方通行の、目的地の先に出る(そこから逆走するワケにも行かない)。唯一使える迂回路は、紡績工場敷地を経由するため、かなり大回りになる。しかも、体育館のカギ受け渡し場所も廻らねばならぬしね。

余裕で時間に間に合うと思って家を出たが、練習開始直前の到着となってしまったね。coldsweats01

さて、この体育館、割とキレイで、よく使ってる方の学校体育館のようにバックボードも小さくなく、標準サイズなのは良いが、その壁面から繰出・収納時のギヤ比率の問題なのか、やたらと回さないと出し入れできない上に、重いと来ている。crying

今日は保護者コーチも来て頂けたので、半分分担して貰えたが、独りでの指導の時は、これを4機(2面分)出すだけで疲れてしまう。(上の学年の子達は、子供たちがするが、店主担当の低学年は、すべて店主の仕事だ)

今日の練習は、いつもの1~3年男子と、2年以下の女子にプラスして、3、4年女子も。というのも、6年の今日は、男女とも遠征試合が組まれていて、その子達は試合に出ないからだ。

ということで、保護者コーチの仕切りの下に、手早くアップを終えると、店主は女子の方を担当。

ここしばらく、上の学年と練習を共にしていた彼女らだが、まだまだ基礎が不足しているので、その辺りを重点的に指導。まぁ、現状、彼女らを看るのは、こうした機会だけなので、一度や二度の練習を追加したところで、急に基礎が出来るわけでも無かろうが、店主なりの指導法とアドバイスで、自身のプレイの改善点に気がついてくれるならありがたい。

彼女らのことを思うなら、もっと練習を続けたいところだけど、1回の練習時間は決まっていて、あっという間に終わってしまう。weep

体育館を、次の時間枠で組んでる5年と4年男子に譲り、体育館を出て自宅へ。病院を覗いてきて、お店を開けるが、コチラの方は特に大きな変化もなく、日々だけが過ぎ去って行くね。

|

« 独りを実感 | トップページ | うぅ、寒い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/61099109

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの会場は:

« 独りを実感 | トップページ | うぅ、寒い »