« ひとつずつ | トップページ | 土日に降らないで欲しい »

2014年12月 9日 (火)

年末の行事は

年末になると、いろいろな「請求」が来るモノだ。

先日来来ているのは、年払いの保険掛金、墓所の年末年始総供養料、その他イロイロ。

Dsc04085c墓所の供養料には、年度後期分管理料もプラスされるが、毎度思うのは、この文面。「滞納すると無縁墓になるよ」という意図は判っているし、当方も納付する気はあるのだが、文章が上から目線。まるで脅迫状だ。coldsweats01    その上、今の住職の代になってから、良い話は聞かないし、墓所の寺で出会っても、挨拶一つせず、「カネは持ってきて当然だろう」という態度。

自分のお寺で人に出会えば、お参りに来ているに決まっているので、合唱して会釈、さらにひと言 ってのが、仏門にある人の姿だろうが、それからはほど遠い。

何年か前の盆に、卒塔婆供養があるからカネを持って来いとのことで、本来、ウチは墓所寺と違い、真宗なので、その習慣はないのだが、お付き合いということで参加した折、法名の書き間違いがあったりとかbearing、とにかく良い印象はない。

まぁだからといって、簡単に墓所移転できるモノでもないので、仕方ない。

ということで、そういうお支払いを済ませ(もちろん、墓所へ行った限りは、お参りをしている)、少し遅めに開店。年内にやらねばならぬコトは、出来るだけ早い内に、ひとつずつ終わらせて行きたいからね。あとは、お店の方の月末支払い、町内の各種会費の今月分回収、それとミニバスでは、試合が組まれている。

…っと、こんなトコロかな。

|

« ひとつずつ | トップページ | 土日に降らないで欲しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/60785010

この記事へのトラックバック一覧です: 年末の行事は:

« ひとつずつ | トップページ | 土日に降らないで欲しい »