« 年末へ | トップページ | 押し迫り »

2014年12月26日 (金)

酒が恋しい?

世の中、年末モードのようで。

このあたりでは、どちらかといえば、「忘年会」関係(つまり、酒の飲める飲食店)だけが活況のよう。「モノ」は動かず だ。crying

この時間、帰路を急ぐお勤めの人が通るが、複数で歩く人の会話はソレ。夜も遅い時間になると、飲み会帰りの人が、あちこちに。中心部が小さな街なので、飲み屋街も近隣にある。

店主にも、ささやかながらお誘いはあるが、ほぼ、会の規模キープの数合せ的に呼ばれてるモノばかりなのと、いざという時のコトも考えれば、泥酔するほど飲める状況にないので、行けたとしても、顔を出す程度かも。実際、泥酔するほど飲むような歳でもないしね。coldsweats01

まぁ、それらのお誘いも、年内ではなく、年明けの話だ。

それでも、この季節は、そういう"酒で賑わう場"が恋しく思える時期。独りで、ふらりと友達のお店にでも、顔を出したい欲求に駆られてる店主。

でも、ずっと飲んでないから、明日のことを考えれば、おとなしく家にいた方がよいのかもね。

と、こうして日々を重ねてるから、特段、禁酒してるワケでもないのに、飲まない日が続くというわけだ。coldsweats01

|

« 年末へ | トップページ | 押し迫り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/60869552

この記事へのトラックバック一覧です: 酒が恋しい?:

« 年末へ | トップページ | 押し迫り »