« ギリギリにバタバタ | トップページ | あけましたのでおめでたい'15 »

2014年12月31日 (水)

あけましたらおめでたく'15へ

ということで、大晦日。

振り返ってみると、今年は…というか今年も だけど、バタバタの一年だった店主。

Dsc04086c月ナカに出てた、この巻も買えずにいたし、今日も何時もの本屋には、行く時間が取れなさそう。せめて年が明ける前にと言うことで、今朝、コンビニで何とか手に入れた。coldsweats01

実店舗を自宅店に移転統合して一年を超えるが、いまだ完全な状態に出来ていない。

まぁそれには、介護以外に、法事も二件あったし、町内班の班長役が廻ってきた年でもあったし、夏には、母親が梗塞を起こして再入院となってしまったし。coldsweats02

やっぱり、店主的に一番キツかったのは、母親の脳梗塞。

半身不随の介護は、キツイとはいえ、本人が口で食べ、喋ることが出来たので、それなり「やりがい」というモノもあったが、言語野がヤられ、喋れないとなると、二人暮らしの相手だけに、日常の会話がなくなるというのが、一番コタエている。その上、この消費不況の中、以前に増しての田舎街へお店を移転しているだけに、お店での会話というモノが減っているからなおさら。

前にも、ウチが中京圏で一番の在庫店というコトで、その商品を県外から見に来て頂けたお客様も何件かあったが、ウチでは、写真ではない現物のチェックが目的で、多分、お近くのショップにお取り寄せをさせたのだろう。

在庫を持つ負担があっても、店頭に現物在庫を持っているのは、お客様をお待たせしないのが目的なので、がんばってはいるモノの、やはり、大きな街のショップで買いたいという気持ちが生じるモノなのかも。(ソコが通常在庫をしていなくとも)crying

まぁ、暗い話はこれで仕納めということで、来年こそ、店主にとって良い年にしたいね。

兆しとしては、先ほども、傘をきっかけに、店内の商品に興味を持って頂ける方がいらっしゃったり、街が街だけに判り難いが、店主のお店の持っているモノに、気がついて頂ける方も「皆無」ではないのが、来年に向けての希望だね。(細く小さいけれど…)

|

« ギリギリにバタバタ | トップページ | あけましたのでおめでたい'15 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/60898567

この記事へのトラックバック一覧です: あけましたらおめでたく'15へ:

« ギリギリにバタバタ | トップページ | あけましたのでおめでたい'15 »