« この街の月曜 | トップページ | バスケ日 »

2014年11月18日 (火)

一旦返却

午後一番で、町内の集金(月ナカ分)に廻ってから、PCを開けて仕事を開始。

…と、今朝のアサイチで電話があった、介護用ベッドのレンタル会社の人が。そう、入院して3ヶ月が経過したので、「一旦、レンタル機器を回収」ということになるらしい。

車椅子の方もだが、こちらはスグに出せるものの、ベッドの方は結構タイヘン。モノがベッドなだけに、その上を便利に利用していた部分もあって、荷物を他所へ運び、ベッド下の雑多なモノも整理してからの作業。壁際に置いてあったのもあって、奥の方の埃もタイヘンなことに。coldsweats01

それでも、さすが手慣れたモノで、手早く解体して回収していった。

コレをレンタルする前は、昔、大叔母が使っていたモノ(手動式)を、祖母が寝たきりになった際に譲り受けたモノが置いてあり、ソレを、倒れる前の店主の母も使ってきていたが、2年前に倒れて以来、電動の角度調整タイプのモノをレンタルすることになったワケだ。

で、レンタルするに当たり、旧い方の手動式は置き場もないことだし、"処分"というコトになったので、レンタルベッドを撤去すると、何も置くモノが無いことになる。

こういうサイズのモノが無くなって空いた空間は、レンタル会社の人も、「戻ることが決まったら、スグに同じモノをご用意します」と言ってくれるモノの、何か物悲しいモノもある。

母親が自宅に戻ってこれるメドは、まだ立っていないが、今の病院、隣に老健を併設してるのもあり、一旦、ソコを介して ということになりかねないが、ここ、世間では評判が良くない。(ディサービスフロアの職員さんは良い人ばかりだが…)

店主の祖母も、病院側から移動した初日に、体位変換時に骨折させられたり、店主の母がショートステイした際も、暴言を吐かれたりと、可能ならば、一日もおきたくない。(その旨、病院側には伝えてある)

8月に今の病院へ転院していて、そろそろ時期ではあるので、自宅へ戻るという判断も、検討し始めねばならない。

現在の主治医が、何時、どう判断するか次第ではあるが…。

|

« この街の月曜 | トップページ | バスケ日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/60674035

この記事へのトラックバック一覧です: 一旦返却:

« この街の月曜 | トップページ | バスケ日 »