« 第一水曜日は | トップページ | 少しでも »

2014年10月 2日 (木)

慌ただしいのは変わらず

木曜日の今日は、店主の母親の入院階の、入浴日。因って、大量の洗濯物が出る日だ。

更に今日は、昨晩の嘔吐に伴う汚れタオルも追加され、バスタオル3枚、通常サイズタオルが6枚と、物干し竿がそれだけで埋まりそうな勢いだ。

まぁ、店主自身の洗濯物などは、所詮、量が知れたものではあるが、昨日は水曜で、バスケ指導をしてきているので、何時もよりは少し多い。

洗濯物のことも然ることながら、昨晩の嘔吐も、単純に食後安静時間の問題だけであったようで、お風呂も入れて貰っていることからも、本人は安定していた。(入浴後であったことから、サチュレーション(SPO2)が若干不安定ではあったが…)

空の具合を睨みながら、その大量の洗濯物と格闘した店主は、何とか雨の当たらない部分に干して、お店を開ける。

お店の方は何時もの通り。隣のオヤジが、いかにも暇そうに、ウチの店前に置かれたアーケードベンチで寛いでいる。bearing

そこへ、町内団体の一つで、例の月イチイベントに関わっている会への、理事としての出席を、反対派のお一人が誘いに。

商店街全体の利益の為にも、会へ出席し、一部の"声の大きい人"を牽制するのも必要ではあるが、実際問題、会のある日時に、店主は動けない。weep

まぁ、既得権益団体と行政を取り込んでいる相手方に対して、反対派は、各家庭の事情も含めた人手不足で、会の出席もままならず、太刀打ちできない。(その、デメリットしかないイベントを運営する為に、高い会費を支払い続けねばならぬのは理不尽と思いつつ…)

もう少し落ち着いたら、店主も代替案というか、対抗策を提案してみたいと思ってはいるが…。(幾つかのアイデアはあるからね)

街の為のコトもそうだが、それにはまず、自分の店をキッチリ、余裕で運営できるように、時間配分も検討しなきゃね。coldsweats01

|

« 第一水曜日は | トップページ | 少しでも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/60409842

この記事へのトラックバック一覧です: 慌ただしいのは変わらず:

« 第一水曜日は | トップページ | 少しでも »