« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月31日 (金)

雨の月末日

お昼頃からパラパラし始めた雨は、この時間、路面をソコソコ濡らす程度に。かといって、本格的に降るほどでもなく、この付近を通る人は、この程度の雨に傘を買わない。(もっと降っても買わないので、要は、どうあっても買わないと言うことだ)bearing

店主の月末日は、朝、病室を覗いた帰り道に銀行を廻り、送金関係を済ませていたから、その点では良かったかも。

明日は土曜日だけど、アサ練は無し。市のスポ少のイベントがあるからだ。

コレへの参加は呼び出されてないが、雨の予報だし、そうなると、会場までの足が問題。駐車場も無くはないが、市内全スポ少が集まるイベントだけに、混み合うこと必定。しかも、店主の場合、自身の駐車場までがタイヘンだし、会場で何をするかと言えば、子供たちを整列させる程度のこと。それなら手も足りているだろう。

ま、いいか。coldsweats01

そうそう、昨日の洗濯時に、母親のバスタオル類と一緒に、スウェットを洗ったのがマズかった。思い切り綿埃系のゴミがスウェットに付いてしまった。shock

叩いたり程度で落ちるモノでもなく、コレは「毛玉取り機」の出番ということで、何時も置いてある付近を探すが見つからない。昨年、最後に使ったのはこの付近のハズなのだけど…。coldsweats01

もう一度、しっかり探してみないと…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月30日 (木)

月末近づき

昨晩は、NBAの開幕戦、昨年チャンプのサンアントニオ対ダラスを観てしまったので、少々眠いが、定休日明けの木曜日は、普通ゴミ収集日。coldsweats01

ということで、朝一番でゴミ出しを終え、病室を覗くと、コチラも今日がお風呂の日なので、洗濯かごにはタオルの山。coldsweats02

昨晩気になった湿性音も聞かれなく、落ち着いているようだが、今朝も嘔吐があったのか、それとも、ソレに対する予防線なのか、フラット型尿取りパッドを、首回りに配した状態。

ルーティーンの四肢マッサージなどをしながら様子を見ている間に、一人だけ看護師さんが立ち寄ったので、嘔吐の有無などを訊いてみると、「さぁ?」とのこと。

この階は、重篤患者が居ないハズのフロアだからか緊張感が低く、「申し送り」もアバウトなようだ。bearing

自宅に戻り、洗濯機を回しておいてお店を開ける。

明日だと混むので、ホントは今日の内に銀行廻りをしておきたかったが、1軒連絡待ちのトコロもあり、明日にせざるを得ない。

もうひとつ、友人に借りてる倉庫へ、在庫を取りに行きたいのだが、その時間を作れていない。何とか近日中に行ってこなきゃね。

それと、スカラベオのメンテに行かねばならないが、コレもやっぱり、明後日以降の、11月に入ってからにせざるを得ないね。(どちらも1時間程度ではなく、2、3時間以上は必要だからね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月29日 (水)

気になるが

日々だけが過ぎ、もう水曜日。今朝は5時頃目が覚めたが、定休日というコトもあって、二度寝。coldsweats01

いつもより遅めに起きて、朝の準備をしてから病室へ。

…と、建物へ入る直前、ディサービス時にお世話になっていた職員さんとバッタリ出会い、立ち話。

今回の脳梗塞で、ディサービスへ行けなくなって以来、初めて会ったので、脳梗塞として救急搬送してるのに、「明日、外来へ行け」と追い返された経緯なども、つい愚痴ってしまった。

地方の場合、地域一番を謳う急性期病院でも、外来時間内じゃないとMRIを停めてしまうので、救急車からの電話に受け入れを認めておいてから、介護タクシーで帰らせるというコトをし、脳梗塞の患者は悪化するのが必定。健康系のテレビ番組で、「一刻も早く病院へ」と言っているのは、都会だけの話しだ。

それなら、動かさずに居た方が、安静状態を保てるというモノだ。ソレも考え物だが…。

5分ほど立ち話をしてから、病室へ向かうと、朝食後に嘔吐したらしく、洗濯物が大量に出ていた。

嘔吐の影響は落ち着いてきているようなので、一旦帰宅、洗濯物を洗濯機に放り込んで、タオル類の補充を持って出直し、何時ものように四肢マッサージ。その後、昼食に出て、もう一度病室を覗く。

ミニの指導の時間少し前に病室を出て、何時もの体育館へ行き、ゴールを出して、練習開始。2時間ほどの練習後、消灯時間までの短い時間だけど、再び病室へ戻り、ヘルパーさんの体位変換後の微調整を。

消灯時間も近いからか、静かな病室なのもあって、今朝の嘔吐時の影響なのか、その後のことか、どうやら誤嚥をしたらしく、口腔内ではなく、気管より深いところに湿性音が聞かれたので(店主には道具が無く、部位は特定できなかったが)、少々不安が残るが、消灯時間なので仕方なく病院をあとに。(SpO2は94から96)

ワンオペのフロアなので気にもなるが、今夜の夜勤は、信頼の置ける看護師さんなので、大事には至らないだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月28日 (火)

モノイリな月末

朝、洗濯を済ませてから病室を覗くと、オーラルバランスが切れたとのことで、ソレを補充に走る。(結構 高価いんだよね、コレ)crying

その足で病室に置いてきて、帰りには月末引き落としに備え、銀行廻りも終え、自宅店を開ける。

今度は、町内の月末分の集金業務。昨日、定休日だったところもあったので、今日明日辺りで集めたいところだが、1軒、タイミングが合わず。

その分を除いたところで集計をし、店主が「振り込み処理」をするところに埋めるように残しておく。明日、その1軒の集金をして、振り込みもしなきゃ。

それらの処理を終えたところへ、昨年、お店の改装でお世話になったコーディネーターさんがご来店。一つお買い物を頂き、お友達と会う約束とのことで、会話もソコソコに、急いで行かれる。

そんな感じで、慌ただしく過ぎた今日。

Dsc04070c一段落ついた今、店主は、昨晩、スーパーへ寄った時に買ってきたコレをつまむ。

このキャンディ、店主の母親も好物だったんだよね。今となっては、口に入れられないが…。catface

この後、お店を閉め、再び病室を覗く予定だが、陽が落ちて日光による暖め効果がなくなると、風が冷たくなってきた。パーカーだけでは寒いかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月27日 (月)

時間だけ流れ

今日は、キホン晴れてるモノの、時折、パラパラッと雨が舞ったりの天気。

何時ものように、朝 病室を覗き、自宅に戻ってお店を開け、昼食を終えてから、今朝来てる郵便物をチェックすると…。

Dsc04069csign02

うぅ。もう2年経ったの?shock

まぁ、ルールだから仕方ない。ということで、ディーラーに電話し、取りに来て、事後、戻してくれるなら、適当な時期に入れて貰ってOKと伝える。

このところ乗っていないからチェックもしてないが、前回の車検から、たぶん1000km増えてないだろう。coldsweats01

それより、スカラベオの方が問題。

隣街の店へ通ってた以前のように、月に100km なんてコトはないモノの、日々乗ってるワケで、オイル交換もしなきゃいけないし、なによりブレーキ。

なかなか行く機会が作れないでいるが、そんなコトを言ってちゃ、何時までも行けない。

車検はないモノの、日常の"足"だけに、万全にしたいのだが…。(両方とも、近くないからね)weep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月26日 (日)

どうする?

昨日の記事で、歳を感じてる店主を報告したが、昨晩、「Red」を観て、スッキリした?(まぁ、アレは映画で、あんな風には普通は行かないが…)coldsweats01

さて、取引先の一つで、かつての店主の同僚(といっても、勤務地は違ったが…)が、新端末のケースを作ったそうだ。

しかし、何で、iPhoneなの?

店主のブランドの別注を受けてくれている東京の別の仲間も、かつて、同様にiPhoneケースを作っている。(彼の場合は、アップルを使っていることが格好良いと思い込んでいたフシがあるが…)

マックも過去に1台持っていた店主だが、アップルにせよ何処にせよ、道具であり、ソレを使うのが人。その道具で、いかに仕事が出来るかが問われているわけであるから、ソチラに重きを置く必要がある。Mr.ジョブズの代理人であるが如く、他端末ユーザーを見下す勘違いをしてる人には、「貴方は単にユーザーの一人だよ」と言ってやりたい。

ソレはさておき、この、かつての同僚の商品を、果たして店主が扱うかどうか、ソレを悩んでいるワケだ。

店主の電話端末は、iPhoneではないが、各キャリアが、挙ってこの端末を扱い始めている今、ユーザーはソレなり多いワケだろうから、商売としては、扱う意味があるのだろう。

ただ、店主自身が使っていなく、専用サイズなだけに、店主の端末には装着、もしくは端末を入れることは叶わず、そうなると、非iPhoneユーザーには、不要なモノと言うことである。こういうトコロでも、ひねくれ者の店主は、過去にも商機を逃してきているのかも知れないが…。

こうした端末(タブレットなども含め)本体は、多くのメーカーが作っていて、画面サイズには、ある程度のまとまりがあるかも知れないが、本体サイズ(端子位置も含め)は、バラバラなので、ケースを作るのはタイヘンだ。(ケータイの時も、専用が先行し、後に汎用になり、無くなったカタチだったね)

店主も、冬場はポケットに素で入れているが、夏場はポケット数も減るため、入れ場に困っていた。(以前、隣街のお店に通っていた頃は、愛用の0302に入れていたが、実家へ戻ってから、行動範囲があまりに近場なので、手ぶらで出歩くことが多いからね)

正式発売は、もう少し先らしいので、ちょっと考えてみた方が良さそうだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月25日 (土)

寄る年波

夏前までに比べれば、母親が入院したことで、「自宅介護」が無い今は、店主の体への負担は減っているハズなのだが…。

このところ、疲れが溜まっているのか、体調が優れないようだ。

今朝も、ぼーっとしていたのか、アサ練の時間に遅刻。周りの人の助けで、何とか練習を始めて貰い、少し遅れて店主が合流。そのあとは、時間までキッチリ練習をこなすが、予定していたメニューを、ひとつ出来なかった。coldsweats01

以前は、練習最初のストレッチなど、店主も一緒になって行っていたが、配りものプリントを整理したりと、何かと雑用も増えたからか、ストレッチに参加できないのもあってか、肩や腰もダル痛いし、体も硬くなってきたような気がする。(歳のせい?)coldsweats01

自宅へ戻って、お店を開けてる間は、PC前の時間が長いし、閉店後に病室を覗いたあと、夕食を摂ってからも、ずっと座っている時間が長くなった。

これらのことも原因して、どうやら、「運動不足」らしい。

練習時で言うなら、レイアップの後半1面分は、ロングパスを飛ばしてやったり、個別メニューの合間に、プレイ見本を見せたりするものの、所詮は動かす部分も限られてるし、見本を見せると言っても、説明しながらのユックリ動作なので、やはり、運動不足なのは否めない。

思い起こしても、このブログの過去を読み返しても、四十代前半、後半、そして、五十路に入ってからと、徐々に、体が思うように動かなくなってきてるようだ。coldsweats01

スポーツウェアを着込んで行っているので、少しずつでも体を動かす方向で、練習参加をしていった方が良さそうだね。(汗をかくワケでも、体を動かすワケでもなく、意味もなくスポーツウェアを着込んでるオヤジを皮肉ってたが、店主自身がそうなりつつあるからね)coldsweats01

今日の練習が終わってから、3年女子の子に、「コーチって結婚してるの?」と訊かれたが、アレはどういう意味だったんだろ?(親さんに訊いて来いっていわれた?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月24日 (金)

日本バスケに制裁、五輪予選出場危機 - goo ニュース

リンク: 日本バスケに制裁、五輪予選出場危機(日刊スポーツ) - goo ニュース.

上の方で、ゴタゴタしてる場合じゃない。

次世代を担う子供たちのためにも、互いに主張しあってるばかりじゃなく、折れるところは折れて、話をまとめて欲しいものだ。

…まぁ、何が譲れないためにまとまらないのか、詳しいことは知らないが、オトナが手本を見せなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月23日 (木)

本業は…

朝晩、病院へ顔を出してオムツを補充、それに伴う洗濯や、町内班長としての業務、ミニの指導などの、本業のお仕事以外のスケジュールに追われ、日々だけが過ぎて行く、店主の日常。coldsweats02

お店の在庫の整理なども、結局、1年経過してるのに、いまだ道半ば(大掛かりな荷物整理が残ったまま)

何とかしなきゃいけないのは判っているが、独りでするには限界がある。(もう一人の手が必要なんだよね)

今週前半に、月ナカ分の集金を済ませたばかり(といっても、1軒「待ち」になってるが…coldsweats01)なのに、既に、月末集金分の領収書類が届いた。

こちらの場合は、もう1枚の領収書を作成して、各店集金し、ソレを集計して、片方は銀行へ預け入れ、もう片方は届けねばならぬ。

出かけた時に集金できれば問題ないが、先方にも都合もあろうし、商店街だから小売店なので、接客中というコトもある。この業務の完了には、意外に、それなり時間を喰うのである。

3月までは、この「班長」の仕事が続くが、ソレを乗り切れば、10年は廻ってこない。

でも、これから3月までは、自店の「会計業務」も増えるので、後半はタイヘンそうだ。早めから、会計作業を進めた方が良いってコトね。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月22日 (水)

水曜日は定休日

昼小前、雨の合間を見て病室を覗き、お昼を外で摂ってから戻る頃に雨。濡れたスカラベオを拭いてから、昨日の集金の残り3軒分を廻る。

今日の練習も、夕方の遅い時間。体育館の都合もあろうが、子供たちの集まり具合もあって、基本、早い時間(15時から)というのは無くなった。ひとしきり、秋のイベントも ひと段落付いたからか、自宅近くの体育館も使えるようだ。

低学年20人ほどの練習なので、ゴールは1組だけ用意し、練習を始める(2組出すと、仕舞うのも、掃除をする分にも倍かかるからね)

メニューは、キホン、最近の流れ。…だけど、そろそろ"暑く"は無くなってきたので、「月イチ持久走」を始めることに。2面分のコートの枠を5周、各個人タイムを計測、記録する。(二人ペアを作り、2組に分けて走らせ、片方の子のタイムを記録)

例年、秋から冬にかけて実施しているメニューだけど、普段手抜きの練習をしてる子は、こういうのをイヤがるんだよね。coldsweats01

それを途中に挟んで、あとは普段のメニュー。今日は時間の関係で、2 on 2までしか出来なかったが…。

定時に子供たちを帰し、フロアを次の団体に譲り、体育館を出ると、雨は上がっている。荷物を自宅に放り込んでおいて、スカラベオで病院へ。

母親の具合は、このところ安定しているようで、消灯までベッドサイドにいて、帰り際、切れているモノは無いかとロッカーを覗くと…。

…。sign02

今朝…というか、お昼頃、20枚弱はあったハズの、三枚重ねの中間に使っている「フラットタイプ尿取りパッド」が、2枚しか残っていない。昼から19時過ぎまでのおおよそ7時間で、20枚弱も使ったってコト?shock

そりゃなんでも、使いすぎなんじゃ?(ティッシュか何かと勘違いしてるんじゃないの?)

使い方が荒いヘルパーさんが、今日の日勤だったってコトだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月21日 (火)

日々コツコツと

雨かと諦めていた今日、雨粒は降ってこず、「曇り」の状態が続いた。二輪で移動する店主にとって、コレは有難いこと。

雨が降ろうが降らまいが、店主の日常スケジュールも、お店前通りの人通りも変わらない。coldsweats01

それでも今日は、月ナカ分の町内各種会費の集金がある(班長だからね)

実は、金曜日の夕方に、今回分の領収書が回ってきたのだが、土日はお忙しいお店も、月曜日は定休日のお店もあろうということで、今日に繰り越していた。それでも、昨日今日と連休のお店も一軒あったので、結局は明日ということに。coldsweats01

お店の方は、人通りもほとんど無いのでヒマなもの。ネット店のご注文が無ければ、キビシイ状態だね。weep

で、そのネット店の方も、このところ「郵便」デリバリが何件か重なり、昨夜も雨の中、郵便局まで。今日は降ってなかったのでスカラベオで だけど…。

病室を覗くのも済ませてきたことだし、これから晩飯の店主。さて、何を作る?(といっても、ここ最近、メニューを考えるのも面倒で、つい簡単なモノになりがちだね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月20日 (月)

雨ですよ

昨日までの予報では、降り出しはもう少し遅い時間からかと思っていたが、意外に早い時間からシトシト。

それでも、午前中に病室を覗くのには、まだ降っていなかったので、スカラベオで。

回収してきたバスタオルと、ウチの(つまり、店主の)洗濯物を合せて洗濯機へ。雨の当たらないところへ干してから、お店を開ける。

お昼を摂り終えた頃にポツポツ降り出し、夕方頃からは、雨模様。

こんな天気なので、諦めていたが、ひと組の年配ご夫婦にフラッと覗いていただけ、いろいろお話を。

何かお求め頂けたワケではないが、感じの良いご夫婦との会話に、久しぶりに「話し甲斐」を感じた店主。

何時の日か、用向きが出来た折にでも、思い出して頂けることだろう。

さて、この雨は二、三日続くらしい。何処へ出かけるにも鬱陶しいことだね。weep (食材などは買い込んでおいたが…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月19日 (日)

なんとか

昨夜の消灯前に病室を覗いた時、ちょうどオムツ交換と体位変換のタイミング。いつもより30分ほど早い時間帯だ。

危惧した通り、ヘルパーさんたちが出て行ってスグに、咽せ始めたので、店主は手を尽くして呼吸を確保。痰のバキュームも、やり方は判っているので出来なくもないが、ここはやっぱり、勝手に使わない方がよいと判断。首や顔の角度で舌の位置を調整し、背中をさすったり、咳を出させたあと、落ち着いてきたら、下顎を動かしてやることで舌の位置を調整しながら、おおよそ3、40分ほどで、サチュレーション、脈拍も平常値へ。

もちろん普通なら、看護師さんを呼べばよいのだが、昨日は"例の看護師"の夜勤の日。下手に呼んで、乱暴な痰吸引をされ、血圧上昇により、過去に切れている脳内血管でも再出血した日にゃ、命の保証はない。

何せ、ワンオペのフロアなので、あの看護師が夜勤の日は、他に頼る人がいないのが困りもの(一つ下の階へ助けを呼びに行っても良いのだが、さすがにソレも ねぇ)今朝病室で、本人の無事を確認して、ホントにホッとしたよね。coldsweats01

さて、今日日曜日は、日曜と言うだけで、イベントもなきゃ、人も少ない店前通り。

穏やかに、何もない一日だったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月18日 (土)

久々午後練

今日は、練習会場スケジュールの関係でアサ練が出来ず、午後一の時間にズレる。

お店を運営している店主としては、本来、土曜日のこういう時間には対処できないのだが、「年に何回」程度のことでもあるので、まぁ仕方ない。(実際、練習時間は2時間なので、往復も含めて、2時間半程度のクローズとなる)

練習内容は、ここ最近の流れ。アップに、細かく新メニューを加えながら、レイアップから1 on 1、最後に2 on 2か、3 on 3、時々5 on 5としているが、その回毎に、ステップ、1 on 1の別メニュー、三角形パス中二人ディフェンスとかを挟んでいる。

何度も言及しているように、学年の区切り方に問題はあると思っているが、3年生(…と4年女子)には、もう少しキビシく行きたいが、1、2年生も居て、この子らがキビシさから、脱退してしまうのは困る(チームとしての人数は、その学年毎に確保したいからね)コレを分けると、指導者の不足が生じるのがジレンマだ。bearing

で、練習を見学してるお母さんの中で、「悪ふざけしてる子に注意しても良いですか?」とのお声も頂戴したので、「コレはラッキー」ということで、彼女らを巻き込むことに。happy01

店主一人で指導している時など、個別のプレイに指導している場合、コートサイドにいる(特に男子)子に、目が行き届かないこともあるのを、見学の親御さんも気がついて貰えているようだ。

これから3月までの間に、現3年生(合同練習してる4年女子も含む)は、もっとピリッとした状態に持って行きたいからね。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月17日 (金)

日々雑感

まだまだ秋晴れが続く。

長閑な午後の時間、向かいの脇道で、先月以来の水道管工事が続いている。この通りを塞がれると、病院への行き来に不便するが、ソレは朝の時間だけで、ウチのお店の閉店後に行く時には、既に一日分の工事は終わっている。

往々にして、こういう工事は、道を横切るカタチで掘ってあるので、次の道路補修工事が行われるまで、区間中は何十本もの蒲鉾が埋まる洗濯板状態になる。coldsweats02

舗装工事と言えば、先日、やっとのことでキレイになったのが、店前通りの端の、白い銀行ビルがある交差点付近だ。この付近、特に、その銀行ビル前の酷く波打った状態は、交通量の多い交差点だからか、たぶん、十年以上放置されていたと思う。

救急車で病院へ向かう際も、大きくバウンドするほど(車内で患者の体が浮くぐらいbearing)で、店主などは、後続のクルマの具合などを見て、凹凸部を避けて通過していたところだ。(…というか、ここの凸凹が酷いのは地元民なら誰でも知っているワケで、あの時は新人職員ドライバーだったからかも)

こうした緊急車両が通過する場合に、悪路面というのは宜しくないワケで、直して貰えるに超したことはない。(まぁ、ラリーをしていた店主などは、事前にフロント荷重をかけてバネを縮め、そこでブレーキを解放してショックを吸収という、高速乗り越えテクを使うが…)coldsweats01

さて、話題は変わって、昨夜から新シリーズが始まったドラマは、「立ち止まれば紫煙の中」で、煙草の喫い過ぎと言われた前作の反省からか、喫煙シーンは気にならなかった。

夕食以降の時間が独りになったので、ついテレビを見がちになる店主だが、やっぱり録画中心なのは変わらない。民法の場合、CMの入り方が、かなりのストレスだからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月16日 (木)

行きたいのだけど

定休日明けの今日は、入院してる母親の病床フロアの「お風呂の日」。

朝から順次で、ウチはお昼小前に上がるので、その頃を見計らって、タオル類の洗濯物を取りに行くことに。…と、その前に、熨斗紙を昨晩探したが、結局見あたらなかったのでcoldsweats01、ソレを買うのと、ついでの買い物も済ませてくる。

病室を覗くと、お風呂上がりなので、クリーム類も塗ってやり、四肢マッサージを終えて自宅へ戻る。洗濯物を洗濯機に放り込んでおいて、昼食を摂り、出来上がった洗濯物を干し終えて、お店を。今日は開店が遅くなってしまった。

お店の仕事は、先日ご注文を頂戴してる商品を箱に入れ、今日、調達してきた熨斗を付けて包装。コレをあとの時間にお届けとなるが、包装する作業などは、あっという間のことなので、あとの時間は商品整理とPC作業という、何時ものお仕事。

そろそろ、スカラベオのオイル交換と、リアブレーキ、タイヤなどの交換にも と、ずーっと考えているが、なかなか時間が作れず、はや、ひと月が過ぎる。でも、いつも高蔵寺へ向かう際に使う名神上り線で、追突炎上事故というのをネットのニュースで知り、今日行かなくて良かったかも。coldsweats01

朝晩が、涼しいのを通り越して、寒いくらいなので、今夜辺り、母親の防寒準備を持って行ってやらないと…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月15日 (水)

もう水曜日

涼しくなってきた水曜定休日。

少し遅めに起きた店主。まずは洗濯モノを洗濯機に放り込んでおいて、朝の家事を済ませ、物干しに干してから病院へ。

先日来、調子が悪かったバイタルモニターも、既に昨日、修理をされている。ルーティーンの四肢マッサージなどをして、お昼を摂りに。

水曜のお昼は、学生時代にバイトでお世話になった喫茶店と決めているので、そこで昼食を摂ってから、一旦自宅へ戻り、病室へ追加する紙オムツとタオル類を持って、再び病院へ。

ミニの指導時間には、そちらへ移動し、ゴールを出して練習開始。今日の集まりは良くない。男女とも、少人数だ。

少人数だからこそ、一通りのメニューの、何処に注意しなければならないかを指導しながら進める。

練習を終え、掃除片付けを済ませ、自宅に荷物を放り込んでおいて、再び病院へ。

サチュレーションが僅かに低めなのは、舌根が下がり気味になるからのようで、少々気になるが、側臥位と顔の向きを調整して、様子を見て貰うようお願いして、消灯時間なので病院をあとに。(といっても、ワンオペなので、何処まで看て貰えるかは疑問)weep

さて、今夜は何を食べる?

…というか、夕食後、熨斗紙を探さないと。(ご注文頂いた商品の箱に付けなきゃいけないからね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月14日 (火)

テレビは録画

先ほど、夕食を摂り、テレビを観ていた店主だが、基本、ライブでは観ない。それが、台風が接近していて、その情報をを必要としていても だ。

というのも、店主の住んでいる辺りは、「欲しい情報」を、テレビでは得られないから。

台風などの場合、まず、台風本体の情報、そして接近している地区の情報を報道するものであるが、台風本体の情報は参考になっても、その後の「接近している地区」の部分で、どうも視点がズレている気がするからだ。

この辺りは、有難いことに、ここ最近、こういう自然災害の直撃というのはない。ただ、昨日の台風は、ほぼ近いところを通ると言うことで、録画番組を観ながらも、時々、チラチラライブのニュースを観たのだが、やっぱり…。bearing

関西に再々上陸してから、各局、チェックしてみたが、兵庫、大阪の情報の後は、三重、名古屋。御嶽関連の情報を少し交えているが、そこからポーンと飛んで、静岡。本体が県内を通過している頃には、もう関東の情報へと切り替わっていた。crying

まぁ、県内を通過し、それなりの雨量があったとはいえ、危機感を感じるようなことはなかったものの、全国版のニュースってのは、こんなものだ。(「報道すべき危険度が無い」と、本当に判断してくれているのならば、有難い話ではあるが…)

合間に、名古屋の局からのニュース枠だけで、僅かに伝えていたが、驚異の繰り返し報道をしている他地域に比べれば、情報量は少ない。NHKはニュース枠の最後に、地区放送局の5分ほどの枠があるから、他に比べれば、まだ観る意味はある。

本当に知りたいデータは、ネットで得た方が、自分で調べられるだけに、ストレスもないので、そちらで調べた上で、テレビは録画モノを観て過ごした店主だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月13日 (月)

台風接近日

ということで、朝から雨は降っていたものの、病院へ顔を出した頃は霧雨。

何時ものように、四肢の運動と指先までのマッサージなどをしながら様子を見て、舌が下がらないような角度に、顔の位置や向きを正してくる。

帰り道、スーパーまで足を伸ばそうかとも思ったが、当時はさほど降っていなかったと言っても、雨ではあるので、傘を差して荷物を提げて帰ってくるのも面倒になり、昼食は隣のソバ屋でというコトで…。

帰宅後、お店を開けるが、台風が来ると判っている日に、仕事などの目的以外に歩く人もいなく、ヒマなもの。weep

お昼を摂った後、PCに向き合った仕事をしてると、運送便。市の方から定期的に送られてくる、紙オムツだ。

運送便の子と立ち話をしていると、雨脚も強まってきた。コノ天気では、閉店後に病院へ行くのはキビシそうだね。

でも、この時間から夜間の病院のあのフロアが「ワンオペ」なのは変わらないし、夜勤が"例の看護師さん"じゃなければ良いのだけど…。(前回の夜勤日から言っても、まだローテーションが廻るとは思えないから、きっと別の人だろう)bearing

というか、もう誰も歩いていないので、早仕舞いした方が良いかも…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月12日 (日)

秋祭り'14

懸念された台風の影響も、曇りがちながらも何とか雨は降らず。

例年通り、アサイチから何時もの体育館へ集合。集まった市内各種少年団は、お偉いさんたちの有難いお言葉と、僅かばかりのご寄付を頂戴し、パレードへ。店主は、これまた何時もと同じ、低く作った手作り移動式ゴールを運ぶお仕事。coldsweats01

屋外用におろしたボールを持たせた、5年生以上の子供たちは、ドリブルやボール回しなどをしながらのパレード。途中、1度だけ止まって、店主が運ぶゴールにシュートを。この1度だけの為に、店主は、毎度ながら苦労して運んでいる。

駅前の通りを一往復してパレードが終了すると、子供たちは解散。店主は、備品類を倉庫へ戻してから解散だ。

パレード前から歩行天になっているのと、人通りも多いので、苦労してスカラベオを出し、病院へ一往復してからお店を開ける。(かなり遅い開店となるが、まぁ、ウチのようなお店は、なおさら、こういうイベント時には需要が無いので、開けても開けなくても同じようなものだ)weep

例年同様、少年団、各小学校(一部、高校/大学も)の鼓笛隊などのパレードに続き、地元企業などのお神輿が延々と続くが、これまた例年通り、集まっている人は、持ち歩いて飲食できるものを露天に求め、漫ろ歩くだけ(既存店での買い物など、まるで念頭にない。学校、学級崩壊しているような学校の脇で、六法全書や学術専門誌を売っているようなものだ)catface

でも、数年前からだと思うが、一部企業や学校団体などの、ゴミ拾い企画もあって、お祭り終了後に、大きめのゴミは見あたらない。ただ、落とした飲食物のベタベタ汚れは、如何ともしがたいが、今年の場合は、今夜からやってくる台風が洗い流してくれそうだ。

もうしばらくすると、歩行天も終わり、露天商が荷物をトラックに積んで去ってしまえば、人影もなくなることだろう。

天気のこともあるから、早めに閉めて、再び病室を覗いてくるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月11日 (土)

土曜日は

台風が接近中とは思えないほど、秋晴れ。

土曜アサ練なので、定刻に、会場の遠い方の小学校体育館へ。前の時間枠からの引き継ぎなので、子供たちに自身の準備を済ませて、練習を開始。

前半のアップ部分も、まだまだ大切な学年ではあるが、ソコはテンポ良く進め、レイアップ、パス、1 on 1へと。ここ最近は、レイアップも、途中ターンをするものとか、バリエーションを増やし、1 on 1も、ルーズボールを拾うパターンと、エンドからパスを入れるパターンなども追加している。

この学年の子供たちにしてみれば、もうあと1時間くらい練習時間を追加しても良さそうな気もするが、それはそれ。スケジュールは決まっている。(店主を含め、コーチも、一日中、予定が空いてる人ばかりじゃないからね)

練習を終え、何時ものようにカギを返しに行き、病院へ。

病院と言えば、昨晩も参った。

しかし、なんであの看護師の夜勤の時に限って、母親も痰が詰まるんだろう。前回、フロアの師長さんには言ってあったが、「直接的に言うと、後がコワイから、穏便に」と言っておいたからか、反省の色など微塵もなく。

とにかく、痰吸引の管の入れ方が乱暴。あれでは胃の内容物も戻すというものだ。その時の患者の血圧は、間違いなく200を超えているだろう。bearing

30代と思しき、その体格の良い看護師さんは、80年代以前のスケバンの如く「番 張ってんのはアタシよ、なんか文句ある?」くらいの勢い。

で、妙に、自身のスキルに自信があるようなのが問題(だからこそ、反省の色などあるワケがない)。そのうち、誰かが犠牲にならなければよいが…(ウチがそうなることだけは避けて頂きたい)。

今日、病院へ寄った時も、別の看護師さんからその話になり、「師長さんに言って下さいね。反省しないから」とのこと。どうやら、フロアの看護師仲間からも、問題視されている人らしい。

ここはやっぱり、師長さんのご指導を仰がねばならぬだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月10日 (金)

どうなる?

昨晩閉店後の病院への往復時は、雨を覚悟し、傘を持って徒歩で出かけたが、帰宅時にも雨は霧雨程度(アレならスカラベオで行けたかも)coldsweats01

まぁソレはよしとして、今日は一転、晴れ。この天気が週末も続いてくれるなら、秋のお祭りも、運営者には助かるのだろうが、二週連続で台風が接近中。

店主はお祭りの運営者ではないが、お祭りとの関わりで言うなら、12日のパレードに参加する、ミニの子供たちの先導、そして、お店の営業だ。

その前に、明日のアサ練があるが、現時点での予報では、12日後半から影響が出るらしく、とりあえず店主の関わる部分では、雨の影響は無さそう。このまま、予報通りなら助かるのだが…。

さて、今日明日の、この晴れの間に、今朝回収してきて洗濯、干してある洗濯物が乾いてくれるだろう。

…というか、もうこの時点で乾いてるかも。(大判サイズのタオルケットだったけれど…)

今日の閉店後に病院へ寄る前に、乾いてるものを取り込んで、再び持って行かねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 9日 (木)

お祭り準備

今週末にお祭りなので、アーケードの垂れ幕を張らねばならぬ。

で、その作業は今日というコトで、店主主導で、垂れ幕を出したり、脚立を出したり…。(なにせ、班長だからね、今年)coldsweats01 何時もの通り、作業に協力的な人は決まっているが、10分ほどで終了。

それが終わると、店主はPC前に落ち着き、自分のお仕事の方の作業を開始。

昨日までに撮ってあった画像を調整し、2日ほど前に届いている商品のページ作りだ。(今日は曇りがちなので、昨日までに撮っておいて良かったね)

で、ようやく先ほどページアップ完了。さすがに目が疲れる。

外へ出てみると、スターターモーターの回りが良くないクルマが、苦闘している。よく見ると、半年以上前から、同じコトをしている、あのクルマだ。音で判るが、明らかにバッテリー寿命なんだから、新しいのに替えないと、何処で止まるか判らないよ!coldsweats01

それを見ながら、ふと気がつくと、霧雨が降り始めている。レーダー画像を調べてみると、どうやら、ひと雨来そうだ。

うーん、閉店後に病室を覗く時には、スカラベオでは行けそうにないね。crying

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 8日 (水)

バタバタは変わらず

日々の過ぎるのは早いことで、もう水曜定休日。定休日の店主の日常は、改めて書くまでなく、何時もと同じだ。

朝、病室へ顔を出し、四肢を動かしてやりながら、サチュレーション、脈などをチェックしながら母親の様子を窺う。食後から時間も経っていないのにベッドが寝させてある時は、角度調整を含め、本人の側臥位を正す。

ここ最近、よくあるのが、側臥位のための背中のクッションが奥に入り過ぎ、上側の肩が外側へ反り落ちている場合がある。本人が不随状態なので、肩の後ろにクッションが無ければ、腕そのものの重みでそうなるのは必然。(そうすると、胸を開き反らした状態になり、正常な呼吸をし辛い場合も発生するからね)coldsweats02

それらの細かい部分を調整して、昼食を摂りに出る。午後は、昨日届いている商品の撮影を済ませ、再び病室を覗く。

16時を廻った頃、一旦自宅へ戻り、ボールやシューズなどの荷物を持って、ミニの指導へ。遠回りして預かってきたカギで体育館を開け、ゴール出しなどの準備を終える頃には子供たちも集まってくるので、練習開始。

今日は水曜だけど、お手伝いの保護者コーチが来て頂けたので、2面使える体育館なので、個々の「待ち時間」を短縮すべく、男女に分ける。店主が担当した女子の方の、今日のポイントは、1 on 1時の、オフェンス、ディフェンスのポジション(立ち位置)と、抜いた際のドリブルについて。基本中の基本だからこそ、キッチリ身につけて欲しい。

練習を終え、掃除を済ませ、体育館を次に使うバレーの団体に譲って外へ出ると、月食が始まっている。

Dscn1250a1Dscn1254a1Dscn1255a1Dscn1257a1

一旦自宅へ荷物を放り込み、そのついでに少しだけ写真を撮ってから、病室へ急ぐ。面会可能な時間に滑り込みたいからね。(コンパクト機で撮ったテキトー写真なので、写真のお上手な方が多い中、かなり恥ずかしいが、今日の記録ということで)coldsweats01

消灯時間で病院を追い出されて外へ出ると、ほぼ「皆既」状態が続いている。

さて、今夜は何を作って食べる?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 7日 (火)

久々新調

昼間の陽射しの中は暖かいものの、朝晩は冷えるようになってきた。(日中の四輪などは暑いくらいだろう)

以前着ていたライダーズジャケットの傷みが酷くなってきたので、新調しようと思いつつも、市内をイロイロ探してみたが、「革のライダーズ」を見かけない。

近隣の街へでかければあるのだろうけれど、病院と自宅店の往復の生活で、市外へ出るコトが難しいのがツライところ。weep  ネットで探せばあるものの、パーカーやスウェットを買うワケじゃないので、やっぱり着てみたい。肩や腕の部分のフィット感が判らないからね。

で、病院の往復時や買い物の合間を見ては、思いつくところを廻っていたら、やっと一つ見つけた。

Dsc04066cただ、ベーシックに黒にしようと思っていたのに、あったのは「赤」。素材はゴートのようだ。(赤というよりピンクがかった朱色みたいな色)

市外(名古屋辺り)へ探しに行けば見つかるだろうが、そういう時間を、(売っている)シーズン内に作るのは難しそうなので、コレで決めることに。(肩から腕周りにも若干の不満があり、100%満足できるクオリティでは無いが、仕方ない)think

ここしばらくの店主は、消耗品の下着などは別として、自分の「服」を買ったことがなかったので、久しぶりの買い物だ。しかし、こうして廻ってみても、やっぱり田舎町なんだなぁと実感する。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 6日 (月)

台風一過

…といっても、ここ最近のこの辺りは、直撃とか甚大な被害とかには遭わずに済んでいる。

今回の台風も、通過時間が未明でもあり、上陸地が百キロ以上も東だし、海岸線からは内陸であり、山からも離れていて…となれば、そういうことなのだろう。

昨晩の店主は、バレー世界選手権のドミニカ戦を観、続きで鈴鹿F1を観ていて、そのまま寝てしまったようだ。

朝、寝起きのぼーっとした状態を覚醒する為に、テレビのニュースを見ていて、ふと気がつくと…。そう、今朝はゴミ出しだったsign01

急いで出しに行くが、時既に遅し。shock

こんなコトなら、F1観てる時にでも出しておけば良かったのかも知れないが、ちょうど台風の通過時間だし、飛んで行ってしまうことを恐れて、出せなかった。

まぁ、仕方ないね。weep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 5日 (日)

月イチイベントは雨

今日明日は雨と諦めていたが、意外に昼前後に雨が止む時間帯が…。

そのタイミングを逃してなるモノかと、一旦店を閉め、病院まで一往復、洗濯物を回収してくる。coldsweats01

今日は、月イチイベントの日で、誰もが諦め半分だったと思うが、その雨の止んだタイミングで、歩行天イベント続行。

いつもウチの前付近で行われている「歌」のイベントも、相変わらず、人前で恥ずかしくないのだろうか?と思うようなのからcoldsweats01、のど自慢大会レベルの歌まで、さまざま。

その歌のイベントも終わりに近づいた頃、雨脚が強まり、皆、アーケード下へ避難。

なぜか今日は外国人(多分、ブラジル系)のウェイトが高かったが、彼らの一団に、ウチで傘をお求め頂けた。(でも、何故か「折り傘」なんだよね。基本、折り傘は小さく、彼らの大きな体格には不向きと思われるのに…)

そんなところへ、宅配便。南の島(琉球ゴールデンキングス)から今季分のポスターが届いた。

Dsc04065c同梱されてたのがコレ(今季のキングスの試合スケジュールのポケットパンフ)で、毎年送ってきてくれるのはよいが、この地でコレを配るのは、かなり無理があるんじゃないかと…(彼の県以外で、国内主要都市なら、多少は彼の県民やキングスファンも居ようが、こんな田舎町ではねぇ)coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 4日 (土)

雨前の土曜

土曜の今朝は、アサ練から。今月は遠い方の小学校体育館が会場になることが多く、今日もそう。

その前の時間を使ってる、ウチの団の上級学年から引き継ぎ、低学年の練習。

土曜日だけど、今日はお手伝い頂いてるコーチが来られないと聞いているので、いちおう、3年生が主体の男子に、後半、ドッヂボールをさせておいて、4年女子を看ようと思って、ボールバッグ2個を担いでいった店主だが、その3年男子の方も、練習に身が入らない不甲斐なさに、ドッヂボールは止めにし、時間いっぱいまで全員で練習を進める。

4年女子は相変わらず、集まってる中で、上級学年である自覚がない。これで、2年生以下が居なければ、もっと厳しめに指導できるのだが…。bearing

練習を終え、カギを返して自宅へ戻り、病院へ顔を出す。今日は洗濯物は出ていなく、ラッキー。(明日明後日と、洗濯は出来そうにないからね)coldsweats01

本人の状況も、昨日よりは幾分、サチュレーションも戻りつつあるようだ。

その後、お店を準備し、営業を開始するモノの、何時もの通り、人通りはほとんど無く、歩いてるのは近所の人だけ。それでも夕方、店前アーケードベンチに、2人の小学生を連れた家族連れ。1時間ほど座って、子供たちが騒いでいたが、もちろん、彼らの目的は飲食物。crying

その間に、お得意様がご来店、傘を3本ほどお求め頂けた。

さて、明日明後日は、台風の影響で雨の予報。今夜のウチに準備しておかねばね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 3日 (金)

少しでも

雨の予報で、もっと本格的に降ると思っていたが、霧雨状態が続く。

昨日、あれだけの枚数のタオルが洗濯物持ち帰りカゴに出ていたが、今日も2枚追加。干してあった昨日の洗濯物を取り込んで、今日の分を洗濯機へ。

昨日は「風呂上がりで」、サチュレーションが低かったのかと思っていたが、今朝も引き続き、少し低めで推移(対処を必要とするほどの低さではないが…)、それに伴い、心拍数も上がったり、若干汗ばんでいたり。アバウトな状態になっている体位と頸の向き、ベッド頭部の高さなどを、様子を見ながら調整し、それらバイタルデータが安定方向へ向かうことを確認してきた。

さて、普段から人通りの少ない店前、こんな天気なのでなおさらだが、それでも時折は、傘をお求め頂ける。

もちろん最初は、単に「傘なんて何処でも同じ」という意識でご覧になるのだが、何本かを見て比べてる内に、「あれ?ひょっとして、モノのワリに廉い?」と気づかれる方もいらっしゃる。そういう方は少数派ではあるが…。coldsweats01

日々の雑事に追われて、まだまだ、店主が考える100%の状態にはほど遠い実店舗の状態だが、少しずつでもその状態に近づけるべく、整理整頓をしなければね。

まぁ、あまりにキッチリし過ぎてしまうと、田舎町の場合、逆効果と言うこともあるけれど…。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 2日 (木)

慌ただしいのは変わらず

木曜日の今日は、店主の母親の入院階の、入浴日。因って、大量の洗濯物が出る日だ。

更に今日は、昨晩の嘔吐に伴う汚れタオルも追加され、バスタオル3枚、通常サイズタオルが6枚と、物干し竿がそれだけで埋まりそうな勢いだ。

まぁ、店主自身の洗濯物などは、所詮、量が知れたものではあるが、昨日は水曜で、バスケ指導をしてきているので、何時もよりは少し多い。

洗濯物のことも然ることながら、昨晩の嘔吐も、単純に食後安静時間の問題だけであったようで、お風呂も入れて貰っていることからも、本人は安定していた。(入浴後であったことから、サチュレーション(SPO2)が若干不安定ではあったが…)

空の具合を睨みながら、その大量の洗濯物と格闘した店主は、何とか雨の当たらない部分に干して、お店を開ける。

お店の方は何時もの通り。隣のオヤジが、いかにも暇そうに、ウチの店前に置かれたアーケードベンチで寛いでいる。bearing

そこへ、町内団体の一つで、例の月イチイベントに関わっている会への、理事としての出席を、反対派のお一人が誘いに。

商店街全体の利益の為にも、会へ出席し、一部の"声の大きい人"を牽制するのも必要ではあるが、実際問題、会のある日時に、店主は動けない。weep

まぁ、既得権益団体と行政を取り込んでいる相手方に対して、反対派は、各家庭の事情も含めた人手不足で、会の出席もままならず、太刀打ちできない。(その、デメリットしかないイベントを運営する為に、高い会費を支払い続けねばならぬのは理不尽と思いつつ…)

もう少し落ち着いたら、店主も代替案というか、対抗策を提案してみたいと思ってはいるが…。(幾つかのアイデアはあるからね)

街の為のコトもそうだが、それにはまず、自分の店をキッチリ、余裕で運営できるように、時間配分も検討しなきゃね。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 1日 (水)

第一水曜日は

もう10月。あっという間に一週間も過ぎ、水曜日だ。

昨晩は、バスタオルと言うより、少し大きめのタオルケットの洗濯物が出ていたので、それを洗濯機に放り込んでから病室へ。

明日が入浴日なので、持ち込んであったタオル類はすべて(バスタオルと通常サイズタオル各3枚ずつ)、「お風呂セット」の状態で、一袋にまとめてある。そんなことだろうと、追加のタオルを持って行っている。

一旦帰宅し、店主自身の昼食を摂ってから、再び、病室へ。定休日くらい、出来るだけ長く傍にいてやりたいからね。

そろそろミニ指導の時間か と思っていたら、「オムツ交換です」とヘルパーさんが入ってきたので、そのタイミングで病院を出て、スーパーで買い物しながら氷を調達し、アイスバッグに詰めて、何時もの体育館へ。

今日も何時もと同じく、店主一人で移動式ゴールを運んで用意し、低学年の練習。メニュー自体は何時もと同じだけど、年間のこの時期なので、精度を高めるべく、ポイントポイントで説明を入れながら。

子供たちには、楽しくもあり、真剣に取り組まねばならぬコトを伝えて行きたい。…のだけど、一部の子には、それも難しいようで…。同じことを言っても、前向きに聞く子と、そうじゃない子はいる。なので、言い方を変えたり、個別に指導したりと、様々対応しているが、ハナからまじめに取り組む気のない子を振り向かせるのは、容易ではない。bearing

さて、練習も終わり、掃除片付けを済ますと、月初の水曜日なので、指導者ミーティングの日。今日の議題というか、重要事項は、12日のことなのは判っているが、母親の方も不安なので、ミーティング会場で、12日のことを理事長に伝え、連絡事項だけ確認して、病室へ向かう。

病室に着くと、ちょうどオムツ交換が終わったところだったようで、ヘルパーさんと入れ違いに店主が部屋へ入るなり、母親が嘔吐。食後からの所定時間をおいてオムツ交換(体位変換)をしているハズだが、どうも今日の体調に合わなかったようだ。coldsweats02

スグに、まだ隣の部屋にいたヘルパーさんに、痰吸引バキュームをして貰うべく看護師さんを呼んで貰い、ワンオペで遠くの部屋にいた看護師さんが駆けつけてくれるまでに、顔の角度を調整したり、ティッシュやタオルで拭き取ってやる。

バキューム後、しばらくして落ち着いたが、こういうことがあるから、この時間帯(夕食後から面会終了時間までの間)に、病室を覗くのを止められない。

これで、ミーティングを優先、病室へ寄らずにいたら、ヘルパーさんが部屋を去った後、看護師さんが廻ってくるまで、誰も嘔吐に気がつかないワケで、その間に誤嚥、下手したら窒息してるかもしれないからね。bearing

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »