« 11号 | トップページ | 水曜は »

2014年8月11日 (月)

粛々と

台風一過の今日、天気は回復したモノの、相変わらずの日々が続く店主。

朝、病院へ向かおうとした時、電話が。

出てみると、まぁ、最近よくあるタイプの勧誘電話だ。coldsweats01

要は、ウェブを持っているお店へ、ラインやFBなどを通した口コミを介して、実店舗への誘導を図る云々というモノ。「実店舗のお客様の数を増やしたくありませんか?」というのを殺し文句にして、ウェブを持つお店に営業を掛けている、アレだ。

で、家族に要介護者が居て、しかも再入院していてバタバタしてることと、実店舗のあるこの街の実情を話すと、向こうから断ってきた。店主の話しぶりや言っていることから、ネット関連の知識、業界の内情知識を持っていることなどから、「コレは騙せない」と判断したようだ。angry

「新しい試み」なぁんてコトを言っているが、最近、そんなの多いし、まぁ、消費者がそぞろ歩く都市部の街ならいざ知らず、仕事や生活の中心は近くの大きな街で、その周辺の"寝るためだけに帰る街"で通用するビジネスモデルではない。

実際、移転前の街もソレに近いモノだったが、そういう街にこそ、意外におもしろいお店やサービスってのはあったりするのだが、そういうモノを掘り起こそうという企画やメディアというモノは存在しない。既存のモノを少しアレンジして、乗っかかるだけの企画が横行している。

「都市部にしか良いモノはない」という、消費者の「思い込み」を覆すような、そんな何かが出れば、ソレこそ"新しい"と思えるのだが…。ネットができた頃はソレも期待されたが、結局はネットであっても、都市部=大手モールみたいな図式があり、ショバ代や広告料の大きさが重要な世界。

地方でニッチなコトをしていれば、10等星以下の星の如く だ。(ハッブル宇宙望遠鏡で見なきゃ見えない)

|

« 11号 | トップページ | 水曜は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/60134147

この記事へのトラックバック一覧です: 粛々と:

« 11号 | トップページ | 水曜は »