« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月31日 (木)

何でも前向きに

定休日明けでも、特に店主の生活に変わりないのは、いつものとおり。

今日は湿った空気が流れ込んでいるのか、不快指数も高い。

毎日同じだが、朝、病室へ顔を出し、今日から胃瘻を介してテスト的に薬や白湯を流すのを見る。

病院を出ると、昨日までに、銀行関係の作業を終えていたので、今日は店を開けるだけ。

お預かりしてる修理品をお渡ししたりして、一日の営業を終え、商品出荷をしてから、再び病室へ行くと、しばらくして、母親のお友達がお見舞いに。

事前にお電話でお話しておいたのだが、上手く伝わらなかったのか、各種ゼリーやプリンなどを頂戴する。せっかくだけど、経口食は ね。coldsweats01

喋ることは出来ないし、何処を動かすことも出来ない状態だが、それでも、そのお友達の顔を見て、母親は反応を示しているように思えた。

こういう"刺激"を得ることで、プラスに働いてくれたらうれしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月30日 (水)

ピンポイントで

予想したとおり、バタバタと大忙しの定休日だったね。

母親の方は、昨日PEGしたばかりなので、今日もまだ食事の通しはないが、いつものようにアサイチ顔を出してくる。月末なので、銀行廻りもあり、町内集金も、昨日お休みだったお店の分を回収し、提出。

一旦自宅へ戻り、荷物の受け取りもあり、メールチェックをして、再び病室へ。というのも、今夜は夜の顔出しが、ミニの練習のため、短時間になるからだ。

16時を目前にして、病室を離れ、スーパーで買い物をして氷を貰ってくる。その氷をアイスバッグに詰め、ミニの指導へ。

前の時間枠を使っていたソフトテニスの終了を待って、ゴール出しから。いつものように3年生以下の子供たちの練習を開始。

ここ最近のメニューで、しっかり汗をかかせる。この暑い季節に体力を付けておきたい。(モチロン、熱中症には細心の注意を払っている)

練習を終え、体育館を出ると19時。自宅へカバンを放り込み、スカラベオで病院へ。20時に面会が終了になるので、ものの30分程度ではあるが、少しでも点滴などで浮腫んでしまう手足のマッサージなどを。

点滴の場所を交換に来てくれた看護師さんと雑談をすると、彼女も高校時にバスケをしていたそう。happy01

店主の母親、血管が細くて難しいけれど、点滴の針入れ、パシュッと一発で決めようね。シュートフォローをアテにしないシュート?ピンポイントのパス?coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月29日 (火)

PEG日

今日は、PEG(Percutaneous Endoscopic Gastrostomy : 経皮内視鏡的胃瘻造設術)の処置日。

外来の具合に依るけれど、キホン、お昼直前なので、「その時間に来い」との指示を貰っていたが、モチロン店主は、いつものように朝から病室に詰めている。

その処置自体は、まぁ平ったくいえば"穴を開ける"だけなので、短時間で終わるモノ。もちろん内視鏡処置室で行う。

処置は消化器の先生が行うが、いちおう、主治医も同席。1時間もしないうちに終わって、元の病室へ戻る。処置質から出てきた施術医が、いろいろ説明してくれるが、既に、十何年か前の、祖母の時に経験していることなので、今回の状況だけ聴いておく。

元の神経内科病棟の部屋へ戻っても、さすがに今日の今日から栄養を入れるワケではなく、状況観察。(稀に、しばらく後に出血の可能性もあるしね…)

なので、店主としては、そこで一旦自宅へ。というのも、今年、町内の班長でもある店主には、月末までにすべき集金業務があるからだ。

戻って手早く集金を片付け、明日が水曜定休と言うこともあって、とりあえずお店を開ける。病室に付いていてやりたい気もするが、半分眠っているような状態に変わりはないし、ネットショップを運営している以上、メールチェックや注文出荷の業務を怠るわけにも行かない。

リアルのお店は、相変わらずの人通りのない街だけに、静かなモノ。店主が淡々と事務処理やPC作業をしている間、中断を迫られることもない。coldsweats01

明日の定休日は、月末のお支払いなどと、ミニの指導。これらも待ってはくれないので、またまた忙しそうだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月28日 (月)

それだけではないけれど

いつものように、アサイチ、病室へ顔を出してから、お店を準備。

今日は、実家家業の方の取引先へ連絡をしてみる。

というのも、現状、母親が"口をきけない"状態にあるからだ。(入院しているのもあるが、現状、帰って来られたとしても、梗塞の影響で喋れない)

実家家業の「作業的な」要素に関しては、それこそ子供の頃から"修行"というか、慣れ親しんでいる店主だし、自身の経験からも、「ショーバイ」に関しては、それなり経験を積んできているが、実家家業の方の取引先とは、コンタクトを取ったことがない。

ソチラは、祖父母、母親までが、商売取引をしてきていたからだ。

商品知識だけはあるし、経営経理上のことも、帳簿を見れば判ることではあるが、まだまだ、プロとしての知識を、母親から訊きたいことも多々あった。それが突然、こういうコトになっているのもあって、一番親しい取引先のご意見を頂戴しようと言うことだ。

和装履物を扱っているお店自体が減っている中、鼻緒を挿げられる人材も不足で、挿げ替えから調整が可能なお店は、ほぼ絶滅状態と聞く。
ウチの場合、その絶滅危惧種で、店主は宝石貴金属、革製品雑貨のメーカー及び、その直営店での修行をしてきたので、専門で履物を挿げてきたワケではないが、実家で子供の頃からしている作業なので、何十年もの経験はある。
挿げ職人のいるお店のメリットは、調整が可能なことと、履き古したモノの挿げ替えも出来ることなんだけど、まぁイマドキ、完成品を呉服屋さんなどで手に入れ、浴衣の時だけ履いて終わり な人が多いわけだから、そんな技術も不要なのかもしれないが…。weep

伝統的な業界ではあるが、最新トレンド(お客様の需要的な要素)の情報も欲しいしね。

もちろん、母親のコトバが戻ってくれて、相談して行くのが一番ではあるので、それも含めて、母親の回復を祈りたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月27日 (日)

ヒョウメンテキには

朝方、曇っていたので、雨雲レーダーを見ると、通り雨もありそうな状況だったのに…結局 雲はどこかへ行ってしまい、降らず。それでも、程よい風もあって、連日の高温状態が幾分抑えられたのか、昨日までよりは過ごしやすい。

さてさて、お店と病院を行き来する生活が続く店主。

昨晩なども、暑くて寝付けず、撮り貯めてあった番組を少しでも消して、レコーダーのHDに余裕を持たそうと、夜中に過去の番組をチェック。キホン、母親が見たそうなモノを撮っていたが、今回倒れる前も、一日に座って見ていられる時間に限りがあり、残っているモノも多い。

今回のこの状況から、残しておいても、果たして見られるようになるのか、難しいところかもしれないが、店主としては諦めたくないので、時間は掛かることを想定すると、DVDに焼き、HDから出して行かねばならない。

で、昨晩チェックしていた番組の中で、脳梗塞のことを採り上げたモノがあり、いくつかの時点で、チョイスが出来たという。

至極当たり前のことを番組にしているのだが、その前提になっているのが、現実と違う。

「発症してすぐに病院へ」。時間勝負なのが脳梗塞なので、今回も店主はそうしているのに、病院(救急)側が「追い返す」というミスをしている。「明日、外来の時間内に、専門科へ掛かれ」と言うことだった。

要は、救急のその時の担当医が、そういう知識を持っていなかったと言うことだ。店主のような素人目にも判る、梗塞の諸症状だったのに。pout

そこで翌日、脳外科に掛かるが、もちろん、とうに時間切れ。梗塞は広がりつつあり、先の番組で言う、チョイスする場面を大きく逃してしまっている。

そこで回されるのは、神経内科。要は、脳"外科"で処置するには遅い ということだ。

さらに言われることは、「高齢だから…」。いかにも、医療を施しても仕方ない みたいな言い方だ。先の番組では、さらに高齢な89歳の症例も採り上げていたが、それはあくまで東京や番組内の話。

しかしこの病院、地域の急性期病院を自称し、最新鋭の何億、何十億もする機材は買い込み、それでいて"経営的には"国内で上位に入るという。要は、厚労省に逆らわず、さらには「自分の病院で死亡」という事態だけを避け、責任回避、保身のみを至上命題にしているのだ。

なんだかねぇ。bearing

ホントに、救急車内で選択肢を挙げられた、もう一つの方の病院へ行けば良かったのかと、悔やんでも悔やみきれない。もちろん諦めたくないので、可能性は非常に低くなってしまったけれど、少しでも回復させてやりたい。

時代が時代なら、「仕事人」に…なぁんてね。今夜は観なきゃ。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月26日 (土)

こんなこと初めて

いやはや、これだけ暑い日が続くと、キツイ。

ミニの指導の方も、月末の最終練習日に向け、来月度の予定表が出来ていると言うことで、その予定表の受け渡しだが、今日はU-11の試合が、練習会場とは別のところで(当然だが…)行われていて、ソチラに代表が行っているので、そこへ練習前に店主が取りに行くことに。

ということで、試合会場の総合体育館には、朝8時半から詰めているので、そこで予定表を貰う。すると第一体育館の方でも何やら試合が…。

見に行くと、中学校の中体連夏季大会の地区予選会。男の子がいたので、「どうよ?」と訊くと、「順当です」だと。のんびりゲームを見ている時間はないので、その会場を離れ、途中のスーパーに寄り、ドリンク1本を買って、製氷機から氷を貰ってくる。

自宅へ戻ると、その氷をアイスバッグに詰め、カバンを持って、ミニの練習会場へ。

と、いつもの体育館のカギを受け渡して頂けるお家へ行くと、留守。カギは掛かってるし、チャイムを鳴らしても誰も出てこない。coldsweats02

こういう場合は、そとのポストの中に、そのカギと記録帳の入ったバッグを入れておいて貰っているのだが、それも無い。shock

高学年の場合、育成会(保護者会)の方に、そういうお世話をお手伝い頂いているのだが、低学年にそんな組織はない。何から何まで、店主一人なので、誰かがすでに持って、会場へ向かっているとは考え難い。

取り敢えず会場へ行くが、やっぱり誰かが持ってきているワケもなく。仕方なしに代表に連絡し、カギ受け渡しの方の連絡先を訊くが、判らないとのこと。

会場には既に子供たちも集まっているし、もう一人のコーチも来て頂いていたので、店主は荷物を見ていて貰い、再びそのカギを受け渡して貰えるお家へ。おおよそ2、3kmはあろうか、途中信号もあって、結構面倒な距離だ。

二度目にそのお家へ行って、チャイムを鳴らしても同じ。いろいろ観察してみるが、どうやら、そのカギのことを忘れて、お出かけになっているようだ。pout

仕方ないので、再び練習会場へ戻り、「今日のアサ練は中止」と告げる。今日は、来月度の予定表を配るためだけに集まって貰ったみたいだね。気がある子は、自分で走り込みをするなり、外ボールで自主練をするなり、しようね。

待っていて貰えた親御さんがいる子は良いが、子供を置いて、練習終了時間に迎えに来る予定を考えているお家が困ったモノ。なにせ、この学年の子供たちの連絡先を記した資料は、店主が持っていないからだ。(だって、カギの受け渡しが出来ずに、練習が無くなるなんてのは、前代未聞。こんなことあるなんて、想像もしていなかったからだ)

そんな中、残っていてくれた一人のお母さんが、「女子の方は私が何とか判ります」と仰って頂けて助かる。男子の方も、おおよそ連絡が付き、何とか迎えに来て貰える算段が付いた。

それでも、全員が帰ったのは1時間後。店主は責任者として、その、全員が帰ったのを確認してから、体育館をあとに。

問題なければ、練習が終わるのは、その1時間後。1時間が浮いたので、早めに病室を覗いてやれたね。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月25日 (金)

出来るだけ早く

いやぁ、今日は、マジ暑い。そりゃまぁ、体温越えだもんね。

気象庁データを見ても、上位10位ランキングの半分を、ウチの県が占めてるなんて、どうよ?coldsweats02

いつもなら、涼しい風が抜ける自宅も、その風の温度が少し高め。生温い風が吹いている。

通りを見ても、仕事で動いている人はもちろんいるが、それ以外には、さすがに…。この街に出てきた人たちも、喫茶店にでも逃げ込んでいるのだろう。

さて、店主は今、旧くなって久しい、ウチのウェブ店のショッピングカートを、新しいモノへ移行する準備中。

機能的には、いちおう最新端末、OS、ブラウザなどに対応するようになっているが、その設定の仕方が、旧いモノと大幅に手順も変わったので、使いこなしに苦労している。

商品総数も、馬鹿にならないほどあるので、完全移行出来るには、お盆を挟んだ前後になるかも。

病院と自宅店の行き来もしてるし、その上、町内班長のお仕事もあり、ミニの指導もある。夜中の時間も使ってはいるが、慢性的睡眠不足なので、つい眠ってしまうことも多い。coldsweats01

でも、なるべく早期に出来るよう、がんばって欲しいモノだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月24日 (木)

定休日明け

といっても、アサイチと晩に、病室へ行くスケジュールは同じ。

朝の早い時間は、病院の駐輪場も混んでいて、置き場に困る。自転車じゃなく、スカラベオだからね。スクーターとしては細身なボディではあるが、大量に突っ込んである自転車置き場で、それらを避けて置くには、コツが要る。

今日の母親は、店主が顔を出した際に、自身を指さし「判る?」と訊ねると、首を縦に振って頷いてくれた。言語野がやられているので、言葉は判らないにせよ、目は大丈夫なわけで、上記のような問いかけに頷いてくれるというのは、ソレが判ると言うこと。やっぱり、ソレは嬉しいことだ。scissors

お店を開ける前に、今日は紙オムツの追加もしようと言うことで、薬局を回ってから帰宅。

この薬局の隣の、いつもの書店にも寄るが、日計サイエンスを置くのを止めてしまったようだ。(というか、発売日は明日?)

暑い日が続き、蚊にも悩まされてるので、蚊取りも追加購入してきた店主だが、そろそろ夕方。

店前のクモの巣の対処をしなきゃね。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月23日 (水)

夏休みなの?

いやぁ、暑い暑い。

暑いと言うから、余計に暑く感じるのかもしれないので、店主は、「暖かいね」と言っているが…。coldsweats01

さて、今日は、消化器の先生から、胃瘻造設に関する説明があったが、ウチの場合、店主のお祖母ちゃんがしていたのもあって、今更な内容。

今日が定休日なのもあって、じっくり病室にいることが出来たが、夕方の時間は、ミニの指導。いつもの通り、ゴール出しから、3年生以下の子の基礎練習。

暑い中なので、熱中症対策としても、水分補給から、子供たちの様子をしっかり見ることは欠かせない。この暑い中を、子供たちのモチベーション高めてあげるにも、1 on 1だけでなく、2 on 2とか徐々に人数を増やし、ゲームライクなメニューも取り込んでいる。

時間通りに練習を終え、子供たちが帰った後を確認して回ると…。水筒を忘れてる子が…。持ってきたモノは持って帰ろうね。bearing

一旦自宅へ戻り、すぐに病室へ。すると、昼食の後に、ベッドの角度を戻してないようで、自分で動けない患者が、変な角度に姿勢が崩れている。

ミニの指導へ向かう前、病室を出る時、ちょうど昼食が終わったところだったから、すぐに横にするのではなく と思っていたが、その後、放りっぱなしと言うことだ。pout

お願いしますよ。重い頭の部分が下がることによって、喉を圧迫すれば、窒息することもあるんだからね。

帰宅後、メールチェックを終え、さて、これから晩ご飯。もう、この時間でもあるし、適当にラーメンでも作る?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月22日 (火)

手触りの検索?

連休が明けたからか、取引先からの連絡も相次ぐ。

そんな中、レンタルサーバーだったり、「ホームページのリニューアルをしませんか」の営業電話も多数。

まぁ、こういうのってのは、既存のテンプレート形式ページに、簡単にデータを入れるだけで出来ます系。個別案件に、親身に相談にのり、改良してゆくのとは違い、ビジネスモデル自体が、テンプレート形式だ。

で、数年間のリース契約を組まされ、最初、ページを作る時点では、連絡を取り合い、2ヶ月ほどで完成。その後は、放りっぱなしか、さらにオプションを付けさせる算段として、「キーワードが云々」とか言ってくる。

2、3年経過すると、同業他社が電話してきて、「今のページの残リース分を買い取ったカタチで、ウチのシステムに」という話。要は、6年契約であっても、1社でコンプリートせず、途中の段階で、同業他社が重なってきて、永遠に続けざるを得ないカタチに持ってゆこうと言うこと。

今でこそ、その業界のシステムを理解してる店主だが、過去において、それにダマされ、今の別館サイトが残っている。

ネットを介した通販であっても、結局は宣伝。

見ず知らずの人がブラウザに向かって、何を探すかと言えば、結局、"知っている言葉"。

各種検索にしても、コトバを入れない限り、検索は進まないが、業界で「キーワードが大きい」というのは、例えてウチの業界で言うなら、「カバン」「財布」。こんなキーワードで検索する人はいないだろう。そこから、どう絞ってゆくかというと、結局は上記の通り、"知っている言葉"となる。

知らない言葉は、知らないのだから、検索しようがない。そこで、ブランド方向へ行く人と、素材名へ行く人に別れるだろうが、ここでいう素材名も、雑誌などで踊るコトバ。

革業界で言うなら、「サドルレザー」とか「コードバン」だとか。ここに「牛革キップのクロムなめし」なぁんてコトには、なり得ない。coldsweats01

手触りにこだわって、上質皮革でありながら、こなれた価格でご提供しているウチとしては、世のトレンドに反しているのか、難しいことになる。サドルレザーのアイテムも、お値頃にあるんだけどね…。weep

触れて貰えば、その幸せな顔になる感触がご理解頂けるんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月21日 (月)

専門科の仕事を

連休最終日…といっても、それは世間様だけの話で。

梅雨も明けたとの報道。この地区の場合は、昨年より2週間遅れだそうだ。

ということは、これから本格的に"暑い季節"になるということ。すでに充分暑いけど…。coldsweats02

母親は、とりあえず病院内なので、暑い思いもなく、熱中症の心配もない。あとは店主と、ミニ練習時の子供たち。まぁこの辺りは、例年通りだ。

お店の方は、先日 ご注文頂いていた鼻緒の挿げ直し分、できあがりのお電話を入れてあったので、引き取りに来られた。その他、年配ご夫婦が、傘をお求め頂いたりとか、長閑なモノだ。

病院の方は、明日、担当医の先生と面談の予定が入る。

先日、栄養補給の方法については、お話を頂いていたが、今回の"科"の方のお話は、入院時に、ある程度のお話をしたきり。今回の「梗塞」の処置に関しては、店主が見てる限り、血栓を溶かす点滴薬の投与は一度きりのように思うので、その部分を問い質したく。

確かに、前回、脳出血で、今回、脳梗塞と、止めなきゃいけないのと、溶かして流さねばならないのは、反対方向の処置で、投与量やタイミングの問題は難しいとは思うが、1週間を超えて一度ってのは、少々消極的に見える。店主が見ていない時間帯に投与されてるのかもしれないが…。

この科にかかってる限りは、その専門的治療をして貰わねば ね。転院退院のスケジュール管理表ばかり気にしてるように見えるからだ。

点滴から、鼻チュウブ、その先へという、生命維持に関することってのは、専門科に関係なしの最低条件だからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月20日 (日)

ナカビ

病院と自宅店の行き来をするコトでは、少々バタバタする店主だが、お店の方は…。

移転前も、静かな時間が流れるお店ではあったが、それでも、田舎とはいえ、県庁所在市の駅前、高稼働率のビジネスホテルの1階にあったので、それなりに人の出入りはあった。(東京、大阪などからのビジネス客と聞く)

…が、さらに田舎町である県二番手の市への移転をしていると、もう、長閑を絵に描いたような街だ。coldsweats01

移転前同様、駅前であり、しかもメインストリートのほぼ真ん中にあるのに…。crying

日中、時折覗かれるのは、ほぼ、ご高齢者の方。判り易く大きめの声でゆっくりご説明申し上げているが、おおよそ1桁パーセントの方しか、話が噛み合わず、会話が続かない。(決して、高尚な話や、専門用語を使っているワケではないのだが…)

もちろん、中には、話をご理解頂ける方もいらっしゃるが、そういう方が持ち込まれるのは、他店購入商品の修理だったり。coldsweats01

商店街の「若手?」が集まる、青年部みたいな組織があって、イベントの企画をしているようだが、これまた旧態依然なので、変わりようもない。

よく考えてみれば、今日って、「三連休のナカビ」なんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月19日 (土)

雨がちな

ムワッと蒸し暑く、不快指数の高い日々が続く。

今日は土曜、アサ練の日。ということで、その時間に間に合うよう、カギを借りてきて体育館を開ける。モチロン、それ以前に、朝の家事を済ませ、アイスバッグ用の氷を準備してからだ。

2時間枠があると、基礎をキッチリ指導しても、後半に時間を作れるので、ここ最近は、なるべく試合要素(5 on 5)を取り込んでいる。

この学年なので当たり前ではあるが、マトモな試合になるワケもないが、1日1ポイントだけでも、大切なこと伝えようと思っている。まずは、一人に一人が付くんだよ ということから。

最後の短時間だけ のメニューなので、1項目ずつ、積み上げていってやろうと思う。

さて、練習を終え、隣にある病院へ(今日の練習会場のすぐ傍に、母親の入院病院がある)行こうと思ったところ…。

ピカッ、ゴロゴロ ってことで、雨。crying

仕方ないので、次の学年が練習を始めた体育館脇で、雨宿り。(スカラベオで来ていたからだ)

雨が小降りになったところで、チャチャッと場所移動。短時間だけ病室に顔を出し、一旦自宅へ戻り、お店を。いちおう、土曜日だしね。

とはいえ、ほとんど人の出も無い田舎町商店街。weep それでも、今日は、雨が降ったり止んだりの繰り返しだったのもあり、何本か傘をお求め頂けた。

夕方は再び病室へ。今夜は担当看護師さんが夜勤だったようで、ちょっと長めに話が出来、患者のこと、今後の方針希望などを。来週には、担当医との時間を準備しますとの言を聞き、帰宅。

もう慣れっこになりつつあるが、一人の夕食の準備でもするか ってトコロだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月18日 (金)

ミッドサマーへ

蒸し暑い日が続くが、店主の日常は同じ。

アサイチの家事をしてから、病院へ顔出し、一旦戻ってお店を営業し、夕方、再び病室へ。

お店を営業と言っても、前にも書いたとおり、まだまだ、この街での認知度は低く、またオーパーツ的お店なのもありcoldsweats01、せいぜい軒先の傘が、時折 って程度。weep

これまた前にも書いたとおり、クルマ移動が根付いている田舎なので、傘は買うものじゃないと思っているフシもあって、名古屋辺りまでじゃないと、需要は低い。

昨日の夕方の通り雨があった時も、もちろん、アーケード下で雨宿りし、小降りになった時を見て、濡れて移動というスタイルだ。(「止まない雨はない」という、前向きな姿勢 とも取れるが…)coldsweats01

さて、そんな田舎町のことは置き去りにして、時計の方の企画は進んでいるようだ。

リトモラティーノも、ニュークラシコの3針ボーイズが入荷したばかりではあるが、次の企画は、少し遅れ、来月後半辺りの予定。コイツはメンズ系で、一時的に廃版になっていた旧版の復刻。ドームラージのクロノグラフモデルだ。

取扱いの看板だけ掲げた、大都市圏の客注取寄せ店舗じゃなく、実際に在庫する、ウチでご覧頂ければ幸いだ。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月17日 (木)

イマドキは

定休日明けの今日は、本来、普通ゴミの日。

…なのだけど、先週末から母親が入院したため、ゴミが激減。そう、普段のゴミの大半が、紙オムツだからだ。

2年前の入院時も同様で、一人で出るゴミなんか、たかがしれていて、ゴミ袋を満杯に出来ない。そこで、再び帰ってきた時のことを考慮し、ゴミシールの節約のためもあって、今日は敢えてゴミを出さなかった店主。

そう、自治体のゴミ出しシールには、家族人数にあわせての年間枚数が決まっていて、ウチのように二人の場合、通常、週2回あるゴミ出しに、毎回出すと、1ヶ月分ほど不足するようになっている。

モチロン、ウチのように自宅介護の要介護者を抱えた家は、その不足分を、申請することで補えるようになってはいるが、それは、その都度。変化がないなら、前年実績から、規定数量を変えてくれれば良さそうなモノなのにね。

介護しながら仕事をして、さらには、ゴミ出しシールのために、申請に出向かねばならないなんてルールは、いかにもお役所仕事だ。pout

さて、今日から、鼻からチューブによる栄養補給が始まった。いつまでも生食点滴ってワケにはゆかないからね。

でも、経口食への移行のためのリハビリをするかどうかの判断は、待ってくれないようだ。つまり、もう、退院なり転院なり、要は今の病院を追い出される期日というのが、入院時から決められていて、そこから引き算。

脳内の梗塞を起こしている部位の血栓を溶かす薬を処方し、その回復を看て判断するのではなく、入院から一週間未満であるウチから、先行き予測を立ててしまいたいということ。

ウチの親戚でも、10日ほどで戻った例もあるのだが、5日目をメドに決めて、胃瘻方向へ持ってゆくのか、栄養を断つ方向かを決めろと言う。栄養を断つというのは、見捨てろと言うことだ。

なんだかねぇ。think

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月16日 (水)

暑い水曜

いやぁ、暑い。風が通る自宅店にいる平日でなく、定休日で移動を繰り返す日なので、その暑さがコタエル。coldsweats02

まず、アサイチ、病院に顔出し。一旦戻って、荷物(商品)の受け取り、昼食を摂ってから、再び病室へ。

親戚の人がお見舞いに来てくれていたので、世間話などをし、担当医の先生とも、今後の方針についての話をし、夕方16時頃、病院を出る。

というのも、今日が水曜日なので、ミニの指導があるからだ。

この時間なのも、体育館都合。チャチャッと用意をし、行きつけスーパーで氷を貰ってきて、アイスバッグへ。この暑い時期、熱中症になる子への初期対処としても、コレを持っていないとね。低学年の子は、自分用を持っていない場合も多いからだ。

新しいメニューを追加しながら、子供たちの練習へのモチベーションが落ちないように心配り。

19時前に練習を終え、子供たちが帰ったことを確認し、一旦自宅へ戻って荷物を置き、先ほど洗濯のために持ち帰ったバスタオルの交換分を持って病室へ。20時までが面会時間なので、大して時間は無いが、それでも少しでも母親に顔を見せ、声をかけてくる。少しでも安心につながってくれたら ということだ。

20時に戻ってから、メール返信などを終え、さて、これから晩飯。まぁ、自分だけのことだから、面倒なので何でも良いよね。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月15日 (火)

真夏日

晴れ間もあったモノの、曇りがちで、午後にはにわか雨もあった昨日と違い、今日は暑い。

昨日届いている町内の配りモノのため、昼前の病院顔出しもソコソコに、一旦帰宅で開店。回覧板と共に、戸別配布のモノを配り、取引先への修理品を発送したりと、一通りの仕事を。

欠品中の傘も、明日には入荷という連絡も入るが、ソレを展開するお店が、腰を据えて出来ない状態。

可能な限りは、お店を開けているが、厳密には営業時間を守れないでいる。

タダでさえ、こういう田舎町商店街に似つかわしくない商品構成な上、まだまだ認知度も上がらない中なので、ビジネス的にはキビシイ状態だ。weep

もちろん、金額的にも内容的にも、この街の人が買えないような商品なワケではなく、「そういうモノは、大きな街にあるモノで、この辺りには無い」という、住んでいる人の認識の問題だけ なのだけど…。

さて、そろそろ、夕方に出かける際に持ってゆくモノを準備しないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月14日 (月)

タイミング?

週明けの月曜日は、何かとすべきことも多く…。

朝、病院へ顔を出すのは日課だが、一旦帰って、銀行やら何やら。週末では行けないトコロの用事ってのがあるワケだ。

そんな中、病院から電話。まぁ、2年前もそうだったので、今回は驚かないが、要は「お部屋が変わります」というコト。coldsweats01

今までは、脳外科病棟を間借りしていたので、神経内科の病棟が空いたので、ソチラへということだ。

たいした荷物を持ち込んでるワケではないので、お引っ越しも簡単なモノ。寝かせてあるベッドのまま本人を移動するのと、小さなカート1台。今回の部屋は、角地の二人部屋。静かではあるが、部屋自体も少々狭い。

自宅店へ戻り、事務作業などをしていると、商店街の人が。

今年班長であるウチへ、配りモノを持ってきてくれたのと共に、町内というか、商店街の会合へ出て、意見を言って欲しいとの依頼も。

二人家族の一人が入院している現状、病院とお店を行き来し、タダでさえ忙しい中なので、「ちょっと難しい」と言うが、「商店街の問題児(?)が他所へ行っている今だからこそ、ぜひ、顔を出して、商店街の外の商業活動を知っている人に、意見を言って欲しい」という。coldsweats01

ソレは判らなくもないし、そういう時だからこそ、今のウチに、商店街をまとめるってのは理に適っている。「時間的な制約はあるけれど、可能な限り、顔を出すようにしますが、あまりアテにしないでね」と答えておく。

そうして病院と自宅店を行き来し、今日も一日が終わる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月13日 (日)

早く明けて

再入院で、病院通いが再開したが、二年前の入院時と同様なのは、病室も雨の日の通いの"足"も。前回は「脳外科」だったのが、「神経内科」になったコトが違うくらいで、入院予定期間も、前回同様、3、4週間がメドなのも同じだ。

まぁ、その程度の入院で、現状の梗塞が"完治""根治"するワケもないだろうし、経口食へ移行出来てれば良いのだが、そんなコトはお構いなしに、この"トリアージ病院"は追い出されると言うこと。

もちろん、そのスケジュールで経口食へと戻っていて、自宅へ帰れるのなら、言うことない。

さて、今朝も病室へ顔を出しに行ってきているが、前回同様、この病院と自宅の距離関係は微妙なところで、乗り物ならあっという間、徒歩だと、少々うんざりする距離。でも、店主自宅のクルマ事情の関係で、スカラベオは自宅にあるが、クルマは反対方向へ、ほぼ同距離の徒歩。weep

なので、こうして雨が降ると、ホントにツライ。

今朝は時間がキツかったので、タクシーを使ったが、ソレが良くなかったのか、帰宅すると、家のカギをタクシーに落としたらしい。crying

タクシー会社に電話したり、取りに行ったりで、何かと面倒なことに。

そして、昼間は自宅のお店を開けて仕事をし、これから夕方、再び、オムツを持ってゆかねばならぬ。今は、雨も小康状態のようだが、閉店して病院へ向かう頃、降ってきそうだからねぇ。weep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月12日 (土)

通い院

久しぶりに、母親が家にいない夜を過ごし、今朝はアサイチ、アサ練。

母と二人暮らしで、その母が脳梗塞で緊急入院した、こういう状況ではあるが、完全介護の病院への入院でもあり、ミニの指導をお休み出来る立場にないので、いつものアサ練と同様、2時間を指導。

4年生女子の体験の子が、前回2名、今回3名ということで、お友達を呼んできてくれるのは人数が増えてありがたいが、どうも、練習に対して真剣みが不足してるような…。bearing

まぁ、ソレはさておき、いつものように、基礎をキッチリ練習した上で、今日は久々に、ゲーム形式のメニューを最後に採り入れる。もちろん、基礎もキッチリ出来ていない上に、最近入団したての子など、ルールすら判っていない子もいるので、試合と言ってもマトモには機能しない。coldsweats01

部分部分で停めながら、「ソレは、トラベリングと言ってね」とか、「一度ボールを持ってから、もう一度ドリブルすると、ダブルドリブルっていうんだよ」ってな感じ。coldsweats01

時間通りに練習を終え、子供たちに手伝って貰いながら掃除片付け。最後に窓の施錠などを確認し、カギを返しに行き、自宅へ。

自宅の用事で急ぐモノだけを片付けておいて、病院へ。

母親の具合は相変わらずなので、今日の担当看護師さんなどと情報交換を済ませ、院内の食堂で昼食。病室へ戻り、母親に語りかけるが、言語野をヤられているのもあるので、店主はコトバ、母親は目で といった具合。1、2時間ほど病室にいたが、特に何というワケでもないのもあって、いったん自宅へ戻ることに。

自宅では洗濯機を回しておき、お店を開け、電話を貰っていたお客様を待つ。程なくしてご来店頂くが、ウチの取り扱い時計の修理だ。(もっとも、このお客様、ウチではなく、他店でお求めのモノだけどね)catface

2時間ほどお店を開けていたが、特に忙しいワケでもないのもあって、病室の方で看護師さんと話題になっていた、皮膚の発疹への対処として、レスタミンを持って、再び病室へ。

時間いっぱいまで病室にいて、帰宅。その間、母親が起きている間は、可能な限り、今日の出来事などを語りかけている。帰り際頃、担当医が、その発疹を看に来てくれたので、その対処に関して話し合って、帰ってきた。

こうした毎日が始まったワケだが、早速明日は、後半雨とのこと。うーん、傘を差して、徒歩で ってコトだね。crying

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月11日 (金)

再入院

昨日は、後半からバタバタの店主。

もともと、睡眠時無呼吸症候群持ちの母親なので、その眠さだけかと思っていたが、ディサービスをお休みし、一日を通して看ていると、どうやら、梗塞の諸症状。shock

夕方になって、眼球運動神経もおかしいと思ったので、救急車を依頼。(台風の最中だったので、気にはなったが…)coldsweats02

映像を撮ってくれたと思っていたが、どうやら単純にCTを撮っただけのようで、「病的な梗塞は見られない」「明日朝、脳外科へ」と追い返される。(MRIが止まっていて調べられないから、家へ帰れと言うわけだ) じゃぁ、救急車から「梗塞症状の患者の受け入れできますか」と問うた時に、なんで受入れるの?pout

往きは救急車だが、そういった時の帰りは、なにも"足"がないので、24時間営業の介護タクシーを紹介され、6000円ほどを支払って帰宅。警報の真っ只中だったが、意外に風雨は強くなかった)

で、今朝はアサイチ、ウチが契約している介護タクシーで、再び病院へ。脳外と昨晩言っていたので、予約されてるかと思ったが、未予約。pout

新規で少し待っての受診。患者の様子を見た医師は、「これで帰らせた?」と、最新式のMRIを指示し、撮ってみると、明らかに脳梗塞。

早速、神経内科へ転科させられ、即刻入院。2年前に入院した時と、全く同部屋だ。(当時は脳外科で、今回は神経内科の受け持ちとなるが…)

今回の梗塞は、言語野周辺らしく、それによって「舌」に問題が出、嚥下も出来ない状態なので、入院せざるを得ない。

前回が、脳出血によるモノだったので、今回の梗塞では、血栓を溶かすにしても、強い薬を使用出来かねるワケだ。coldsweats02

なので、さんざん脅かされた挙げ句に、様子を見ながらの処置となるが、コミュニケーションをとるのが何より好きな母親。

もちろん、経口で食べること、飲むことの重要さもあるが、話せないのは何よりツライと思うので、何とか、今回の梗塞、良くなることを祈りたい。(昔から、運の良い人なので、何とかなると信じているが…)

しかし、本当に悔やまれるのは、救急車内で、二つの病院のどちらへ?と問われた際に、こちらを選択したこと。以前も、脳出血の一月ほど前に、鼻血が止まらず救急にかかった際、血圧が200オーバーなのをその場で測定しておきながら、「耳鼻科へかかれ」と追い返されたこともある、自称「急性期病院」。地域トリアージ病院と有名ではあるが、そのトリアージタグをつける時点で間違っていては、せっかく最新鋭の機器を取り揃えていることを売りにしても、話にならない。その機材へたどり着くのも"人の判断"なのだからね。pout

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月10日 (木)

ピークは今夜

いよいよ近づいてきたようだ。

今朝方から、風雨も強まる。…といっても、まだようやく強風圏の端に入ったところで、台風本体は遠く離れているので、雨も風も、「ずっと強いまま」というワケでもなく、小康状態になったりの繰り返し。

それでも、午前中に警報が出たからか、学生たちも昼頃には帰宅の途についたようだ。

その団体が通り過ぎてしまうと、もう、ほとんど人は歩いていない。天候に関係なく、いつものことだけど…。coldsweats01

今日はディサービスの日だった母親だが、昨日辺りから、睡眠時間というか眠気をコントロールできないらしく、今朝のお迎え時に起きられず、今日をお休み。夕方のヘルパーさんも、時間が時間だけに、「無理しないで」と店主が一報を入れたので、今日はお休み。

ということで、今日は、昨日の水曜日と同様、店主が一人で世話をする。

まぁ、今夕から明日朝は、台風も通り過ぎることで、お店も早じまいの予定だから、「まぁ、いいか」ってトコロだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 9日 (水)

まだまだ

これだけニュースで台風情報を流してるので、気分は ほぼ台風モード …だけど、実際、台風はまだ遙か遠い。梅雨前線も、新潟福島ラインとのことで、ソレによる雨もなく、もちろん、台風本体は、まだまだ南方。

この辺りは、ちょうどそれらの中間に位置しているからか、湿った暑い空気だけは入ってきているので、蒸し暑いモノの、雨は、時折 降る程度。

なので、警報も出ていない状態だ。

今日水曜日は、お店は定休、ミニの指導日だが、練習開始時間頃の集まりが悪かったので、保護者の方などにも聞くと、学校も最後の1時限を休みにして、子供たちを早めに帰したり とかの対処をしたところもあるという。(もちろん、警報が出てれば、練習はお休みだ)

うーん、これは、今日は子供たちが集まらないか と諦めていると、練習が始まって30分ほどで増え始め、そこそこ集まってくれた。

この暑さなので、いつもなら、窓を開けるところだが、雨が降り込むことも危惧し、大型扇風機だけなので、ハードになりすぎない練習メニュー。もちろん、適時、水分補給をさせる。

練習を終えて外へ出ると、小雨が落ちている状況。

この辺りに台風の影響が出るのは、明日、明後日以降か。となると、心配なのは、明日の母親のディサービスや、土曜日の練習の方だね。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 8日 (火)

ノスタルジック

沖縄の方は、すでに台風の影響を受けているというが、この辺りは、日差しも暑く。前線の影響も含めて、この辺りで雨風が強まるのは、明日明後日以降か。

Dsc04059cさて、今回届いたラリーカーモデルは、131アバルトとスーパーデルタ。

131といえば、古くからのラリーファン、または、国内外問わず、80年代初頭時点で競技ドライバーだった人には、懐かしいマシン。

当時のドライバーたちは、後輪駆動(FR)で腕を磨いたモノだ。スロットルでパワーと前後加重姿勢をコントロールしながら、カウンターを当ててゆく、あの走り。

当時から「FFは踏みっぱなしだから速い」とかいう話もあったが、80年代初頭のアウディクアトロの成功から、国産車も四駆に傾倒し、店主も、2T-Gの古いリジット(4リンクコイル)セリカから、四駆セリカへシフトしたモノだ。

そうそう、店主の通っていたラリーチームのガレージに、131アバルトの青いのが、調整に来ていたね。(あそこは、こういう特殊なクルマのお客さんも多かったから…)

で、久しぶりに、当時のWRCビデオを見てみると、最新のWRカーには比べられなく遅いが、でも、当時の二輪駆動を知っている店主には懐かしい。

ノスタルジーに浸るなんて、年寄りになったワケだよね。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 7日 (月)

七夕に

今日の天気は、べったり雨の予報だったが、降ったのは朝方だけで、今なんか、陽も差すほど。

とはいえ、月曜日なのもあって、盆正月の公官庁街のごとく、ほぼ人の通らない、店前の通り。くどいようだが、他の曜日も大差ない。イベントで賑わった昨日とは、大きく違うが、その、昨日賑わったのも、モノが貰えるところと、軽飲食だけだ。crying

さて、二三日前から患ってる風邪が、一向に良くならない店主。そりゃまぁ、連日、ロクに寝てないんだから、薬だけ飲んでても治らないわねぇ。明朝はディの送り出しがあるから無理だが、出来れば、その翌日には、ちょいとでも寝たいところだ。

ウチの班内で、このたび、テナント借りをしていたお店が、一軒抜けるコトになっている。

昨日などのイベントでも、結構潤っていると思われるが、一向に町内会費を払おうとしないのに、今年度、集金業務をしている"班長"の店主としては、タイヘン困っている(家賃を払ってる間は、コチラも払って貰わないと…)。今月になって1週間が過ぎるのに、まだ先月分を貰っていないもんね。bearing

店前を通る、部活などやってなさそうなのに、エナメルバッグを持った高校生の下校姿を見ながら、スポーツ団体に名前だけ登録された偉いお年寄りが、スポーツをするワケでもないのに、スポーツウェアを着て、大会に顔を出す姿にダブって、違和感を感じながら、目先の集金業務に悩む店主だ。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 6日 (日)

何とか降らず

今日は、ツキイチ日曜日ということで、例のイベントディ。

すでに何度も言及しているが、確かに、イベントをすると人は出てくる。じゃぁ、そのイベントで、何らかの消費活動があるかというと、ほぼ無い。crying

飲食、食品を販売しているお店や、登録された露店などが提供する、おつまみ的なモノ、一部の弁当などは消費されるが、それだけ。

今日などは、今にも雨が降り出しそうな雰囲気の中だが、安い傘の一本も動かない。(先ほどでも、店頭の火縄銃意匠の傘を見てる人が、「こんなのもあるんだね」と仰るので、「ええ、軽い冗談ですよ」なぁんて店主が言うと、「ああ、ほんとに軽いね」。重量が軽い話にすり替わっていて、話が噛み合わない)coldsweats01

ニギヤカシに行われる歌やダンスのショーは、素人のカラオケより音程を外してたり、声が出ていなかったりするが、MCなどでいうには、CDなりが出ているらしく、追っかけのファンがいるらしい。(っていうか、サクラ?)

あとは、数十人にも及ぶコスプレイヤーたちがのし歩く。

ってなぐあいなので、既存の商店街のお店には、なーんにも関係のないイベント(だって、歩く人が、お店の側をまるで見向きもせず、歩行天になってる通りの方しか見て歩いていないからね)こういうのに、既存商店構成店舗が支払っている、振興組合費が使われているのなら、筋違いというモノだ。

コレを、ツキイチから、"月二"にする案も出てると聞くが、ぜひ止めて欲しいところだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 5日 (土)

個人的に忙しいだけで

今日は、変則スケジュールの日。そう、ミニの指導時間が、いつもの時間じゃないというコトだ。

本来、各コーチは、自由な空き時間を利用して、ボランティアコーチをしているのだが、実情としては、低学年の指導者不足なのと、体育館の確保都合、学校行事都合などの条件面から、コーチの自由時間 ってなワケにはゆきにくい。

高学年側の方は、指導者がソレなりに揃っているので、コーチ一人程度の都合は融通が利くが、店主の看ている低学年は、キホン店主一人。weep

土曜日に関しては、保護者の方のお手伝いを頂けることも、つい1、2ヶ月前からはあるものの、新規入団手続きをしている子もいるし、指導責任者として、店主がいないのはマズい。カギを借りに行ったりとか もあるからね。

で、今日も、体育館の確保都合で、13時から15時という、お店を運営してる者には、まず間違いなく無理な時間ではあるが、仕方がない。

時間通りに練習を終え、次の時間この体育館を使う、上の学年女子チームにフロアを譲り、急いでお店へ戻る。昼前は営業していたので、ちょいちょいっと店前のレイアウトを手直しし、営業状態へ戻る。

先日のお客様が、挿げておいた雪駄を取りに来ていただけたので、その対応をしていると、ディに出ていた母親が帰ってきた頃、名古屋のテレビ局が、なにやら近所を撮影に来ているようで、ウチのお店の前にバンを停めている。

何かとバタバタするばかりで、お店の営業的には、マイナス要素ばかりだね。

そんな日に、傘の新作が届いたが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 4日 (金)

地味に

昨夜の雨も、今朝には上がっている。…が、スッキリ晴れ とはゆかず、曇りがちな空。

連日の疲れも溜まってきたのか、母親を介護してるベッドの脇で、昨夜の店主は、倒れ込んだまま寝てしまったようだ。

昨日は雨で日差しが無かったこともあって、小寒い日だったので、そんなところで寝てしまえば、店主はどうやら風邪を拾ってしまったらしい。shock

今朝は、近くの薬局へ走り、小児用シロップ風邪薬を。コレ1本を飲み干せば、このくらいの風邪ならば、追いやることができる。

Dsc04055cさて、先日のお客様の要望にお応えするべく、台が届いているので、鼻緒を挿げねばならぬ。

リクエストは、「足が浮腫んでいるので、限りなく緩く挿げて欲しい」とのこと。浮腫の程度にも依ろうが、一般向けに挿げたものでは、緩めるにも限界はあるので、イチから挿げることになったワケだ。

まぁ、こういうご要望に対して、既製品を売ってるダケのトコロでは対応できないから、ウチのように、店頭で挿げているお店の出番ということだ。(ほぼ絶滅危惧種と聞くが…)

ウチって、ウチじゃなきゃ出来ない、扱ってない なぁんてのが多いのだけど、店主の懐が潤わないのは、扱い品目や商品そのものが、ニッチ過ぎるのか、告知力の無さで認知されていないだけなのか、そんなトコロなんだろうね。weep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 3日 (木)

これからが梅雨?

いやぁ、降ってきましたね。

朝、母親をディサービスに出し、雨が落ちてくる前に買い物だけを済ませたいと、急ぐ店主。今日、買ってきたいものは、紙オムツ、塗り薬、クモの巣避けなど、薬局関係。その隣にあるからと言うこともあり、書店。そして、帰路、スーパーで食材。といった具合。

一通りの買い物を済ませて、開店時間前に戻って来られたが、その頃から、ポツポツ。お店の準備をして開店するが、本格的に降ってきたのは、午後から。予報によると、夕方以降に、降水量も増えるとのことだが、この時間はまだ、普通の雨降り状態。梅雨後半になって、ようやく雨らしい雨になりそうだ。

もともと人通りの少ない"メインストリート"で、昼間の時間に通るのはお年寄りくらいだから、雨となれば、ほぼ、誰も歩いていないコトに。crying

あとは、学校帰りの非部活生が17時前後、その後を追うように、市役所勤務の方、そして、もう少し遅い時間に、銀行員と部活高校生といった順。これらの中で、半数が自転車、残り半数が徒歩となるが、自転車は傘禁止だし、徒歩の人も、帰路に買い物をする一般の街とは大きく違い、どんなに濡れてでも、帰路を急ぐだけだ。weep

これが名古屋辺りだと、帰り道で雨に降られ、傘を持っていなければ、安い傘の1本も となるが、岐阜では、その割合が名古屋の3割に落ち込み、この街だと、1割以下。もともと、雨が降れば、濡れて帰るか、お迎え(彼なり、家族なりのクルマ)を呼ぶ文化圏なのだ。

これは、公共交通機関の発達度合いに比例しているのだろう。bearing

それなりの服を着てるなら、雨に濡らすのはイヤだし、クリーニング代も馬鹿にならないと思うものだろうが、それより何より、500円を節約することの方が大切と考えるのが、ここを通るネクタイ族だ。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 2日 (水)

コレもご時世?

あっという間に一週間が過ぎ、もう水曜日。昼前は家事をしながら、母親の世話などをして過ごし、昼食介助を終えて、PCを開ける。

今日の練習は、いつもの体育館だけど、遅い時間帯ではあるが、なんだかんだで時間が圧してしまったので、軽くメールチェックだけ。

16時を過ぎたところで、オムツ交換だけをしておいて、ミニの指導へ向かう。予定表には、4年女子も組まれているが、どうやらその学年は、上の学年女子との合同練習らしく、低学年会場へは来ていない。

いつものように独りでゴールを出すが、3年以下の低学年だけなら、これだけでいいや ということで、1面だけを準備。広げれば、当然、仕舞う時の掃除も含めて、時間が掛かるからね。coldsweats01

で、いつものような練習メニューで低学年の練習を終え、片付けをしたら、今日はツキイチ水曜日なので、指導者ミーティングの日。会場は、この体育館の会議室なので、他の会場で指導に当たっている、コーチ陣が到着するのを、外の自販機の前で待つ。

これまた定例のごとく、今月来月の予定を確認する会議。

今までも、ソレなりに会場確保はタイヘンではあったが、今後は、現状より、より厳しくなると言う。まぁ、ウチの団は、市のスポ少。市営施設を使うのに"おカネ"は掛からないが、ソレが施設側から言うなら、ウェルカムじゃない理由。できれば、おカネを取れる団体に貸したいのだろう。catface

今のホーム体育館であるココも、いつまで使えるのか難しくなるかも。weep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 1日 (火)

この季節に

天気も良く、ほどほど風もあって、絶好の洗濯日和。この調子なら、午後イチくらいには、もう乾いちゃってるかも。coldsweats01

お店の方は、相変わらず。見渡せる範囲内にいる人の数は、おおよそ10人程度なんだもんね。crying

Dsc04053a1そんな日に届いたのはコレ。リトモラティーノを忘れてたワケじゃないですよ。

一時期、企画部内では、「ボーイズのクラシコとかは廃版」なんて話も出ていたが、そこは販売店側からの要望もあって、今回、このモデルの登場となった。

以前、この文字盤モデルは、ラージのみで展開していたモノ。クラシコ系の中でも、クロノグラフじゃないモデル。従って、中の機械が違うこともあって、お値段的にリーズナブルなモデルとして、人気があった。

そのモデルのボーイズ版ということ。

今回、しかもメタルブレス仕様を標準として、革ベルトをオマケにお付けするという企画付き。(季節的にも、メタルブレスが欲しい時期でもあるし…)

このベルトプレゼント企画は、当モデルのデビュー企画なので、数量限定です、お早いウチにどうぞ。

…というか、つい先ほど届いたばかりなので、ページアップは1両日ほどお待ちくださいね。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »