« 月末処理 | トップページ | アサ練の土曜日 »

2013年11月 1日 (金)

この季節

11月に入ってしまった。今年もあと2ヶ月しかない。

さて、何年か前に一度、記事に書いたような書かないような、記憶が定かでないがcoldsweats01、店主の自宅のある商店街には、柿の木が1本植わっている。

毎年この時期には、育った実を取って町内で分けるのだが、今年は、その個数が多い。モチロン、専業の農家さんが作ってるワケじゃなく、肥料をやるでも無し"育ってしまっている"モノだけに、実も小さめだし、不揃い。

「今年もそろそろだね」ということで、毎年のイベントのようになっているので、今年の班長さんが、「脚立を出してきて、切ってくれ」という。

で、近くでよく見てみると、収穫には、気持ち早い。despair

来週に持ち越そうか なんて話も出ていたが、今年の班長さんは、面倒なコトがイヤなタイプなため、「もう切っちゃえ」というコトに。切っちゃえ とは言うモノの、自分が脚立に乗って切るというコトはしない。他人を指示する専門だ。bearing

店主が脚立に乗ってみると、実際、まだ青いものも多くある。…が、脚立の下からは「全部 切ってしまえ」と指示されるので、仕方なく従う。

Dsc03964c個数だけはよく育ったので、小振りなモノを数多く、しかも若干 青いモノも多く頂いたが、母親と二人なので、食べ切れないね。

何処かへお裾分けしなきゃ。

|

« 月末処理 | トップページ | アサ練の土曜日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/58494554

この記事へのトラックバック一覧です: この季節:

« 月末処理 | トップページ | アサ練の土曜日 »