« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月31日 (土)

台風も…

土曜日の今日は、朝、ディに母親を送り出し、その後、アサ錬に行くのは いつもと同じ。

懸念していた雨も無く、スカラベオ移動が出来たのは有難いが、湿度は高いため、ムワっと暑く、子供たちも練習に集中できない。

…というか、練習に集中していないのは、暑いからだけじゃない、単に何時もふざけてる子も。coldsweats01

もちろん、そういうのは、見つけ次第、一喝するが、その何時もふざけてる子は、真剣に練習する気が無いようで、対応も通り一遍。

前の学年から練習をしてるワケでもなく、今年度から参加し、基礎もキッチリ出来ていないのに、なぜか態度だけはデカい。

中学校以上ならば、間違いなく試合に出られないし、部員数によってはベンチに入ることすら不可能だが、ミニでは、登録されている以上、短時間であっても試合には出られる。(だから、こういう子がいると、チームのためにも、他のメンバーのためにも困るのだが…)

上手になろうとガンバっていても出来ない子は、キッチリ指導してあげたくもなるが、気持ちがこういう子は、如何ともし難い。

その学年の全員を集め、「この学年全員が一つのチームだから…」と、全員で一つの目標へ向かえるように話もするが、他の子供たちは、店主が誰を念頭に話をしているか判っているが、本人だけ理解していない。

個別に呼んで、キッチリ話をしても、その場だけ凌ぐのだからタチが悪い。

その上、土曜日は、店主独りで、1~3年生を看ながら4年男子を看ているため、どうしてもキッチリ看てやることも出来ず、3年生以下の方を放っておけないコトから、ソチラの指導のため、4年男子から目を離す時間もあって、叱っても、効果が薄いのも問題。

困ったものだね。bearing

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月30日 (金)

月末

朝から、雨が降ったりやんだり。

今日は、母親が倒れて以来、つい後回しになっていた、お寺さんのコト。そのケアを。

その後、店内の整理をしていると、ヘルパーさんの時間。

…と同時に、訪問歯科の先生も。なんとダブルブッキングしてしまった。coldsweats01

うーん、申し訳ありません。

お店の整理の方は、什器がまだ届かないコトから、商品の方が収まらないコトもアリ、そこから全体がまとまらない。

それでも、その他の部分を納めて行こうと思ってはいるものの、自宅として、お店のバックヤード部分に積み上がっていたものも、その部分もキレイに改装してしまったがために、元通りの容量で納めるコトが出来なくなり、そのやり場に困って、作業が中断。coldsweats01

また、健常時に母親が乗っていた自転車も、無駄に場所をとる余分なものというコトに。

なんとか、この週末には、ある程度にまとめて行きたいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月29日 (木)

この季節に来るモノは

月末なので、銀行廻り。

ここ最近、通勤路のバイパスの2車線部分が、3車線化する工事をしていて、ほぼ中間地点で大渋滞。coldsweats02

先日の涼しかった日は落ち着いていたスカラベオの水温計も、昨日今日は、晴れて気温も戻り気味なので、この渋滞でファンが廻り出す。

その他、流れのスムーズなトコロは、気分よく。

ただ、この気分良いのも今日いっぱいのようで、明日以降は、台風の影響も出始め、週末には風雨も強まるとのコト。

そうなると気になるのが、土曜朝のアサ練。

今回もまた、自宅から遠い方の会場だけに、ソコまでの「足」が悩みどころ。

雨が降っていなく、スカラベオで行けるなら一番良いのだが、雨だと、クルマを出してくるのにもキツイ距離の駐車場だし、何と言っても、母親を送り出した後50分以内に、会場に着いていないといけないのもキビシイところだからね。weep

何とかソノ時間だけでも、雨が無く、スカラベオ移動が出来るコトを望みたいが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月28日 (水)

夏休み最後

水曜日の今日 昼頃。シャッターを叩く人が…。

すっかり忘れていたが、口腔ケアの日が、今月は「お盆」の関係で、遅れて今日 というコトになっていたワケだ。で、早速 お願いして14時過ぎには終わり、15時からのミニの練習には間に合う。

夏休み最後の水曜練習、今日までは15時からのスタート。

低学年の時間は、ここ最近の流れと同じで、集まる子も限られているが、コレは、親さんの夏休みの取り方の違いもあるのかもしれない。来月の2学期からは、登録されてる子供たち全員が、練習に出て来て呉れるコトを祈りたい。

17時には、3年生以下の子の練習を終えて帰し、4年生以上の練習へ移行するが、店主は一旦自宅へ戻って、オムツ交換をしてくるのは、いつもと同じだ。  30分ほどで戻り、4年生のサブコーチとしてお手伝いしようかと思っていると、「5年女子のコーチが今日はお休みだから、そちらを」とのことで、久しぶりに上の学年を看る。

さすがに、下の学年のような、遊び感覚で練習に参加するような子はいなく、練習は真剣そのもの。それと、コーチの言葉に、キッチリ対応してくれる。

それでも、少々追い込んだハードな練習から、ちょいとダレる部分もある。そんな中、試合中のハードな時の、もう一息という、その力を育てるためにも、追い込んだ練習というのは必要だ。

練習を終えて体育館を出る時の、心地よい疲れ。下の学年で、練習をふざけてる子に、こうした上の学年の練習を見せてやりたいモノだ。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月27日 (火)

徐々に

今日は、3ヶ月に一度の、母親のディサービスでのカンファレンス。

といっても、コレと言って、何か変化があるワケでもないので、ケアマネさん、老健側と顔を突き合わせた座談会のようなもの。coldsweats01

小一時間ほど話をし、ケアマネさんが持ってきていた書類に判を押したりで、解散。

お店の方は、昨日も書いたように、おおよその作業の流れも見えて来ているので、ソレに沿って「モノ」を整理するだけ。

…といっても、ソレがタイヘンなんだけどね。

店舗の新規オープン/撤退は、それなりの数を経験してきている店主だが、それらはテナントとして、純粋な「お店」なので、今回のように、自宅兼用なワケじゃないから、個人所有の靴など、自宅玄関要素は無いからね。

ということで、今回、新規に「靴整理用棚」を新調。…っていうか、個人所有の靴、数が多すぎるんじゃないの?coldsweats01

PS. イプシロンは残念だったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月26日 (月)

開店前に

天気の具合に因るのだろう、気温も30度を割り込んでいるからか、もともと風通しの良い自宅は、涼しいくらい。扇風機も不要なほどだ。

今日は、朝から金融関連の来客が重なり、ソレに対応しながら、母親の食事介助。

先日来のように、ヘヴィな暑さの中のハードな作業 ってコトも無いが、その頃の疲れが取れていないからか、店主は身体がダルい。

ゆっくり眠りたいと思うが、今朝は月曜日。アサイチでゴミ出しの日だったのもあり、ゆっくり寝てるヒマも無い。coldsweats02

お店の方は、おおよそ、作業の手筈も見えてきたので、日々、一つずつ だ。

順調に作業を進め、一日も早く、お客様を受け入れられる形にしたいね。

入れ替わり立ち替わりで来ていた、取引先の金融機関の人も、突然の雨もあって傘を買っていただいたり、整理していた商品を買って貰ったりと、完全に開店もしていないのに、1000円、500円の売り上げが出来ちゃったね。(ありがとうございます)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月25日 (日)

整理中

今日も店内の荷物の整理は続く。

メインになる什器が遅れていて、今 無い中、しかも、その什器を設置する場所(搬入設置業者さんの作業に邪魔にならない部分を含め)を空けておかねばならないとのお達しなので、その什器の周りに配置しないと収まらない商品、サブ什器などもあるから、実際問題、キッチリ整理するのは無理な話ではあるが、什器搬入の5日には、改装業者のシャチョーにお見せしなければいけないらしく、現場監督からのプレッシャーもあり、何とか可能な限りの整理をしなきゃね。(監督の彼も、一生懸命頑張っているのは判るので、彼に意見を言いづらい)

久し振りに寄って貰えた親戚のお相手もし、お買い物もしなきゃいけないし、とにかく、なんとか今現在 店内にある荷物だけは、収めておきたい。

何と言っても、まだ今のお店にある商品も持ち帰って来なければいけないしね。(まぁ、ソレは収まる場所が確定しているものがほとんどだから、什器さえ届けば収まる)

それと、特定の期日に、誰かに承認を得るようなコトではないので、自分の満足のゆくようにまとめて行くのは苦ではない。(モチロン、お客様には、ご覧いただきお使い頂くお店ではあるので、ソチラの方が大切なコトだ)

いずれにせよ、5日の什器、ガラスパーティションの搬入、6日の店頭サインの設置までは、ストレスとの戦いかもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月24日 (土)

アッサ練~

昨夜から今朝の雨で、体温気温ってコトも無くなったが、湿度が高いだけに、蒸し暑い。

連日、荷物を戻してくるので、徹夜状態が続くが、土曜日なので、今朝は母親をディサービスに送り出したあと、ミニのアサ錬へ。

何時ものように、3年生以下の男女と、4年男子を担当するが、一つの体育館の隣り合わせのコートとはいえ、独りで看るには問題がある。

水曜日の場合は無理にせよ、土曜日は送り迎えの親御さんに、「お父さん」が来られるが、経験者らしき人は それなりに居るので、出来ればお手伝いをお願いしたい と思っていて、目ぼしい方にお話しをするのだが、なかなか難しい。

というか、店主がゴールなどの準備をしてる間、遠目に見ていると、子供のボールでハンドリングしたり、ゴールにシュートしてみたりしてる人を見つけ、お声をお掛けしようと思うのだが、店主もゴールなどの準備、前の時間のコーチからの引き継ぎなどをしてる間に、お帰りになっちゃう人が多いから、思うように声掛けも出来ない。

4年生の方を指導していると、3年以下の方がお座なりになるし、逆でも同じ。

コレで、「何も教えていない」なんて言われてもねぇ…。weep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月23日 (金)

雨は明朝にかけて

雨になるとの予報から、路面も濡れて、少しは涼しくなるかと期待していたのに、結局、昼間は降らず。今頃になって、降り始めている。(遠くでゴロゴロいってる)

この辺りの雨は、明日の朝方というコトだが、そうなると気になるのは、明朝のアサ練。

会場への往復に、スカラベオが使えるとありがたいのだけど…。

さて、盆明け以来、連日のように、預けてあった荷物を持ち込んでくる改装業者。今日もワゴン一台分を持ってきたので、その整理に、今日一日が終わる。

とにかく、今回発注している什器が3台分、完成が遅れていて、ソレに伴う工事のためもあって、既存什器を移動させなければならぬらしいので、その什器(ショーケース)に商品を入れるコトが出来ず、さらにその上に展開する予定の商品も乗せるコトが出来ないのに、大量のパッキンを持ち込み、「整理を」という。bearing

この混乱とストレスは、明日も最後の一台分の荷物を持ち込むというコトなので、明日一日も同じ。

明後日以降は、平和な状況に戻るが、まだまだ予断は禁物。いずれにせよ、5日の最終日までは、落ち着かない状況なんだろうね。

というか、もともと、純粋に「お店」ではなく、自宅に併設なため、「商品以外のモノ」も大量にあるのが問題。これらが、便宜上、お店に置いてあったからこうなるワケで、それらを整理(処分?)すれば、業者さんの考えるような「お店」になるのだろうけれど…。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月22日 (木)

年に一度の日

改装業者の組んだ予定に縛られ、今日は現在のお店から什器移動。

…というか、予定を組んだ現場監督は、どちらかというとクライアントである店主の方じゃなく、自社の社長の方を向いているからね。bearing

親の介護から、お店の仕事、改装に当たっての打ち合わせから、現場職人さんへの10時3時のお茶対応に止まらず、改装している方のお店も、新規着工なワケじゃなく、既存のお店だっただけに、その店内にあった荷物の移動までを、独りでしている店主は、まさに「寝る間もない」のだが、それに畳みかけるように連日、荷物を持ち込むスケジュールばかりを組まれていて、翌日までに、徹夜してでも整理しておかないと、同量の荷物を持ち込んでくるのに間に合わないワケだ。

ソレならそれで、彼らの盆休み前に、「床ワックス」を終えておいて、半分ほどでも荷物を戻してくれれば良かったのに、盆休み前は何も言わずに一週間以上の休みに入り、明けてからコレだ。pout

そりゃ、確かに、シャチョーに、「8月1日の荷物移動をした工事開始日から現在まで、実店舗は休業状態みたいなもの」と伝えたからなのだろうが、同時に、「逆に、世間の盆休み中は、現場に居るコトを強要されることも無いから、開店できていたけどね」とも言ってあるが…。

また、更には、荷物を戻してくれるのは好いけれど、什器の一つが遅れていて、その搬入時のコトを考えて、既存什器を固定できず、商品を入れるコトも出来ないのに、連日、預かって貰っていたとはいえ、モノを戻してくる。

つまりは、お店に整理するのではなく、自宅住居部分に納めておけ ということなんだろう。(まぁ、ソレももっともな話なワケで、自宅併設店舗にはよくある話なのだけど、ソレが、「店舗」としての精度の甘さに繋がってるんだろうね)

しかし、今回の改装は、シャッター屋しかり、内装屋しかり、なんでクライアントにストレスをかけさせる業者ばかりなのかねぇ?

そんなストレスの中、店主は一つ歳をとった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月21日 (水)

定休日は

連日、暑いコトで…。

スケジュールの関係もあり、夜、ゆっくり眠ることが出来ない日が続くが、今日は改装業者さんにお願いし、什器移動の予定を明日にして貰い、何とかプラス2時間ほどの睡眠時間を確保…。

と思っていたのだけど、就寝時にエアコンを使わない店主なので、寝苦しい気温で目が覚め、結局は2時間を足すことが出来なかったね。coldsweats02

朝昼兼用にするコトで、ウェイトコントロールを図っている母親の食事介助を終え、洗濯や買い物も済ませると、14時。夏休み中の水曜日は、普段15時半からの練習が、30分早まり15時からとなっているので、体育館へ急ぐ。

前の土曜アサ練は、まだお盆中だったからなのか、3年生以下では参加人員が少なかったが、今日は普段の人数に戻っている。また、今日は久しぶりに4年担当コーチが来てくれたので、店主は3年生以下の練習に注力する。

17時に体育館を高学年に引き継ぐので、10分前に低学年の練習を終えて、コートを空ける。

さて、明日は母親のディもある日だし、その後 急いで店へ走り、什器移動となる。

…となれば、店主の個人的なコトは夜中にせざるを得ず、今夜の徹夜中は、やるコトがいっぱいだね。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月20日 (火)

予定変更

暑い日が続く。ひと頃の「体温越え」ではないものの、「体温同等」。coldsweats02

このくらいの暑さは、外の気温が、暖房の中というか、サウナの中というか、風の一つも吹いていないとやっていられず、その日、風があるか無いかが、過ごし易さに繋がる。

今日は、昨夜の打ち合わせで変更になったように、床のワックス塗りを優先するというコトになり、什器移動は後日に。

まぁ、順当に考えれば、モノばかり持ち込んでも、床ワックスを終了していないからというコトで、連日、店内の荷物を外へ出すコトからしている作業が、もっと効率的になるというものだ。

コレが済んでいれば、店主のクルマの中に置きっ放しになっていて、既に届いている秋の新商品も、店内に移動できるし、連日、少しずつであっても、今のお店から商品を持ち帰ってくることもできる。

什器が遅れていても、これで、その他の部分のスケジュールが進むというコトになりそうだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月19日 (月)

週も明け…

お盆ウィークも終わったコトから、改装業者から電話が。

「明日、什器の移動をする」という。

什器の移動に際して、事前に中の商品を出しておくのが当然のような口ぶりで、実際 そうなのだろうし、店主的にも、商品保護のコトを考えれば、そうしたいのはヤマヤマ。

しかし、一つの什器に収まっている商品を出しておく となると、ザックリ、その什器分の容積スペースが、"倍"要るコトになるが、狭いお店だけに、そんなスペースは無い。coldsweats01

明日の移動作業時に商品を出して、ソレを同時に持ち帰りたいところであるが、業者の方は、そういう考えはなく、単純に什器だけ運ぼうと思っていたようだ。

広大なスペースに、チラホラ商品を置いてあるブティックと違い、ウチのお店は、狭い中にギッシリ商品がある。

そこいら辺りは、打ち合わせをしてる際に見に来ているワケだから、把握しておいて貰いたいトコロ。

明日の什器移動作業を、2時間程度の仕事と踏んでいたらしいが、まぁ、倍以上は掛かるだろうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月18日 (日)

恒例の

とうに立秋も過ぎているのに、相変わらずの体温気温が続く。

ここ1、2日は、それまでより 1、2度和らぎ、35度程度になってはいるが、暑いのは変わらない。

もうあと何日かすれば処暑(今年は23日だとか)ソレを過ぎて、文字通り、暑さも和らいでくれるなら良いのだけど…。

今月が誕生月の店主には、お店や取引先など、さまざまな処から、お祝いの言葉と共に、特にお店関係からは、プレゼント系の案内も。

Dsc03946cソノ中から、一つのお店へ出かけ、ちょいとお買い物。規定額以上の買い物で、タオルが貰えるとのコト。

そういえば、昨年、ここで頂いたタオル、その後、当時入院中だった母親の病院で使おうと持って行ったが、ものの一週間もしない内に紛失。crying シーツ交換か何かの折に、ソレに混じって何処かへ行ってしまったとのコトで、結局、戻っては来なかった。

まぁ、既にソコも退院し、自宅に居るワケなので、このタオルが紛失してしまうコトは無いだろう。

…って、店主がスポーツ用に使うんじゃ無く、介護用に使う予定なのね。(このサイズのフェイスタオルは、スポーツ用には小さいからね)coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月17日 (土)

落ち着かない

盆休みウィーク後半。

14日の水曜日はミニの練習もお休みになったが、今日はアサ練がある。

例によって、母親をディに送り出し、急いで会場へ行き、練習開始…なのだが、さすがに、まだお盆旅行中なのか、低学年の子供たちの集まりは最低レベル。(3学年の男女で7人だけ)coldsweats02

それでも、同時に看ている4年生男子の方は、一人二人お休みな程度で、練習は出来るレベル。

ということで、今日は4年生を主体に看るコトに。

練習を終え、体育館の片づけ、施錠をし、カギを返してから、自宅で荷物を持ち直し、お店へ。コチラの方は、まだまだ盆休みウィーク真っ只中のようで、周辺で見かける人といえば、上のホテルにお泊りの、先日来の試合(?)の団体くらい。

この時期にお店に来て頂けるお客さまも少ないコトから、PC作業だけが捗り、先日の追加0302のページをアップ終了。

しかし、ホンネを言えば、こういう時期に、今のお店から、自宅店への商品の移動などをしておきたかったんだけど…。("床ワックス"ってコトバが頭に残っていて、自宅へ荷物を持ち込んでおくと、またまた「作業の邪魔になるから」と言われそうだからね…)coldsweats01

なにせ、改装したのが自宅店ということで、そこに併設の自宅に住んでいるワケだから、業者さんは盆休みだろうけれど、小売業者にそんなものは無く、何もできない無力感に苛まれる一週間なワケだ。

いずれにせよ、改装業者さんから「引き渡し」をされるまでは、何も出来ないってことなのね。weep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月16日 (金)

まったり

お盆ウィーク後半の今日は、テニスかな?ラケットスポーツの試合があったらしく、ソレらしき団体が上のホテルにお泊りのようで、試合なども終わったらしきこの時間、店前を通られる以外は、まったりした午後。

ネット店の商品出荷も終えたコノ時間は、実店舗へお越しのお客様をお待ちする以外、店主もマッタリする時間だ。

…と、そんなコトを言っていてはダメじゃん。0302の新作追加の2種の革が来てるから、そのページ作成をしなきゃ。coldsweats01

画像の方は既に埋めてあり、あとは、テキストと校正を済ませればアップできるのだけど、どうも、店主もダレてるらしい。

いま一つヤル気が出ず、缶コーヒーを飲んでる。

ここ1日2日の間にはアップさせますので、今しばらくお待ちを。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月15日 (木)

何屋さん?

相変わらず静かなお盆の日。

ここ最近書いているように、改装工事もひと段落ついていて、"次の工程"、床のワックス掛け、家具什器の搬入などを控えてるため、一週間以上のブランクがあるにもかかわらず、商品の移動搬入も出来ず、店内はガラんとしたモノ。

いくら自宅店だから、移転オープンの期日を決めない、また、既存のお店の契約も切れていないとはいえ、こんなブランクがあるくらいなら、少しでも早く商品を入れ、お店の体裁を整えたいと思うのは、店舗経営者だけなのかも。weep

なにせ、ウチのお店のような業界、商品数が半端じゃなく、商品以外に、通い箱、化粧箱なども多く、それらの整理には結構時間が掛かるものだからね。

Dsc03942cでも、仕方ないかと、隣町のお店へ出勤しようと、お店に施錠し(今日は母親がディケアサービスに出かけているから)、ふと見上げると、ソコには無記名の看板。coldsweats01

そう、ここに入るサインも、工程の最終日、入口端にガラスパーティションの入る日だそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月14日 (水)

休みは

水曜なので実店舗を定休日。

盆休みということもあり、先日来書いている通り、内装工事もひと段落つき自宅も静かなモノだし、実店舗は何時もコノ時期ヒマなのもあり、商品の一つも移動したいトコロではあるが、先の「床ワックスを…」の話もあるので、実店舗に既存の商品棚や本棚什器を、商品で重くするのも憚られ、移動するコトを諦める。catface

更には、お盆というコトで、水曜日ではあるが、ミニの練習も低学年はお休み。

母親が健常者で居てくれたならば、時間を持て余してしまうトコロではあるが、まぁ、コレが現実。

余った時間で、今日店主がした事といえば、オムツを買いに行ったコトくらいだね。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月13日 (火)

時間が惜しい?

しかし、これだけ暑いと、食べるもの…というか、自身は何とか食べても、介助する食事に悩む。

そりゃ本人も、「寝てるだけではお腹も減らない」というが、ソレも尤もだからね。(ということで、漢字ドリルとか、頭の運動をするコトで、多少、お腹を減らして貰うコトに)coldsweats01

さて、お店の方は、改装の方もひと段落、こういう時間に商品移動などをしたいところだが、何やら、盆明け早々に、「床ワックスをかける」云々というコトらしく、そうなればそうなったで、またまた「商品をどけてくれ」とか言われるかと思い、お店に商品を入れるコトに躊躇がある。(商品の撤去に関して、トラウマになってる?)

ウチの場合、商品数が多いので、業者さんが考えるほど簡単に(短時間に)、撤去したりディスプレイしたり なぁんてコトは難しい。

お店に置いてあった商品も、ウチの自宅スペースに空きが無いというコトで、パッキンなどに詰められ、業者さんの倉庫へ運ばれちゃってるしね。weep

いずれにせよ、業者さんの予定(改装スケジュール)に則って、コトが運ぶわけだから、とりあえずは従っておかねばなるまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月12日 (月)

お盆は

体温超えの気温が続くので、自分自身も暑くてキツイが、要介護者も抱えてるので気を遣う。

まぁ、本人も「暑くないよ」と言ってくれているが、いちおう体温チェックは欠かせない。(モチロン水分補給もね)

本人、家族を含む周りの人間が気を付ければ回避できる危険なら注意したいし、戦争もくぐりぬけてきた80代、つまらないコトで命を落とさせたくないモノだからね。(いくら年寄りでも、つまらないコトで命を落とすのは「寿命」ではないだろう)

さて、地元街もお店のある街も、世の中すでに、"お盆モード"らしい。

改装工事の方もひと段落ついちゃってるので、お店の方に出ているが、コチラの街も静かなモノで(…というか、いつもじゃん)coldsweats01、スカラベオで通勤していても、他県ナンバーが道に溢れている。

このお盆モードが明けると、またまた改装業者が「荷物と什器を…」と急かしてくるので、この間に移動し易いように整理しておかねばならぬ。

とはいえ、商品量がかなりあるので、コレが結構大変な作業だし、業者の人が思う程、短期間に出来るコトでも無い。(人手が無いからね)coldsweats02

まぁ、商品の方は自家用車ででも移動するとして、Mitoに載らない什器の移動だけでも出来るようにしておかねばね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月11日 (日)

急かされても

連日暑い日が続き、体力的にもツライ。

まぁ、改装工事の方もひと段落つき、以前のように、火木土曜日以外は、多少朝寝をするコトで、僅かながらの睡眠時間を確保できるようになった。

…ハズだが、今朝は、そのまま徹夜。もう、「眠い」なんてのは通り越していて、何処でフィと眠気が襲って来て倒れるか判らない。coldsweats02

危険なので近場しか動けないのだが、だからといって自宅でじっとしているワケにも行かず、スカラベオ出勤。

Dscn0477c工事中、自宅前に置いてあったからか、薄ら埃も被っているので、近い内、洗ってやりたいトコロだね。

今のお店のビル、退去時は3ヶ月ルールかと思っていたが、どうやら6ヶ月ルールというコトらしいので、年内いっぱい、年明け1月末までは、ここに籍がある(戸籍じゃないから、そうは言わないか…)。coldsweats01

このお店から移動して転用する什器もあるので、改装業者さんは、「何時移動しましょう?」と急かすが、そう急かされても、その什器を移動してしまうと、今のお店が機能しなくなる部分もアリ、難しいトコロ。

まぁ、上記のように、年明けまで籍(?)があるとはいえ、荷物、商品の運び出しに半年も掛からないので、実際は、10月頃には自宅店一本になりそうで、今の店は"お家賃を払い続けるだけ"となりそうだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月10日 (土)

10日を終え

徹夜明けの土曜日なので…というか、徹夜なのは今月に入って既に10日目だが、ディサービスに母親を送り出し、改装業者さんが既に待っているので、店内に収めた荷物、什器類を店前に出し、仕事をして貰える環境を作った上で、店主は土曜アサ練へ出かけねばならぬ。coldsweats02

土曜アサ錬は、3年生以下の男女に加えて、4年男子も面倒を看ているが、それを店主独り ってのはちょいとキツイ。タダでさえ低学年の子は放っておけばダレて練習にならないし、今日あたりは暑いからなおさらだが、かといって、ソチラに注力していると、4年生の指導がお座なりになる。

4年になって、対外試合で完膚なきまで打ちのめされたのもアリ、この子たちもモチベーションも上がってきているが、今年から参加している子に、その全体の盛り上がったモチベーションを崩す子がいて、目が離せない。店主が目を光らせていても、どこかナメた雰囲気をもち、バスケを始めたばかりで上手く出来ていないのに である。pout (モチロン、その都度注意し、叱ると、そのときだけは反省するような素振りを見せるが、基本的にナメてるのは変わらない)

この、目を離せない、それでいて同一の練習メニューをするワケにも行かない二つの学年を、独りで看るのには無理がある。

そんなイライラを抱えながらも練習を終え、体育館の掃除片づけをし、カギを返し、帰宅。

自宅店では、今日の電気工事で、今回の改装の大まかな部分を終了。あとは少々遅れている、新設の什器待ちというコトだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 9日 (金)

進捗状況

8月も既に一週間を超え、1/3を過ぎようとしているが、今月に入ってから始まった、自宅店の改装工事もひと段落つきそう。

本来、「老後の楽しみに…」とcoldsweats01、十数年前に実家本業のお店の一部を仕切り、自身のブランド商品及び、自身のセレクト商品を置いていたが、岐阜の方でお店をしていたため、こちらの仕切ったスペースの方は、単に実家店を狭くしただけで、意味の無い空間になっていた。

今回、母親が倒れたコトにより、そのスペースを使うコトになったが、仕切りの壁を取り払おうと思っただけで、本格的な改装をする気ではなかったが、業者主導で話が進み、ほぼフル改装の様相となったワケだ。

なので、店内の商品やら備品類を含めた、モノの移動も、今回のように本格的改装を想定していなかっただけに、店内を0の状態にするとは思っても無く、それでも業者主導で、全てのモノはパッキンに仕舞われ、倉庫へ運ばれてしまい、ほぼ全ての仕事が停まったというワケだ。catface

まぁ、コレが8月という、物販業界のヒマな時期だっただけに、岐阜店にある在庫だけで何とかしている。こうなったら、一日も早くコチラのお店の改装が完了し、在庫を含めた「全てのモノ」を戻して貰わねばならぬ。

今日、床材も貼り終え、明日は電気設備の設置となるワケで、来週に入れば、モノを戻して貰える状況になりそうだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 8日 (木)

バタバタで

昨日の水曜日、予定表通り、15時にミニの指導へ向かうと、体育館の人に…。

「今日は17時からだよ」。「???」。

どうやら予定表事態がプリントミスというか、タイプミスだったようだ。

…と言うコトなので、当然のごとく、子供たちも集まってくる。

送ってきた親御さんがそのまま残っていたお家は別として、お子さんを置いて帰っちゃったトコロもあるので、団の理事長と電話連絡をとりながら、体育館の人と相談し、体育館フロアは埋まっているものの、会議室が空いているからというコトで、ソコへ子供たちを入れ、2時間弱、店主が"講義"、"授業?"をすることに。

(なにせ、1年から3年までの男女と、4年男子を担当するのは店主独りだからね。こういう時に限って、4年生の担当コーチはお休みだし…)weep

そうなれば、それまで子供たちを預かった上で、17時から"本当の"練習が始まるワケで、そのタイミングに家に戻るコトが出来ず、内装業者さんが来ているだけに、今日の作業が終わる18時頃には、家に居られないコトになる。

その上、いつもなら17時に一旦 家に帰って、オムツ交換をしなきゃいけないのもあるので、とりあえず15時半に一旦家に戻り、業者さんにワケを言って、作業が終了したら、奥で寝ている母親にひとこと言って帰って貰うようにお願いする。

と同時に、未だ早いのだが、オムツ交換も済ませておく。

急いで体育館へ戻り、会議室で子供たちと向き合い、学校の授業の状態に。

30分ほど話をしてると、3年生以下の男子は、大人しくしていることが出来ないのでcoldsweats01、少し早めに会議室を出て、シューズを履いたりの準備をするように指示。フロアに出て、練習が始まってしまえば、いつもと同じ。19時少し前に終了し、掃除も片付け解散。

更には第一水曜日だったので、その後の時間、指導者ミーティング。coldsweats02 店主はこのタイミングで自宅へ戻る。

オムツ交換を終え、体育館会議室へ戻り、ミーティングを終えて、ようやくスケジュールが終わる。

しかし、体育館と自宅、近いとはいえ、何往復したんだろうね?coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 7日 (水)

思い出に

シャッターの改装には、バタバタもあり、何かとイロイロな思いも生じたがcoldsweats01、新しいモノは、やっぱり何かと「スムーズ」。

以前の古いモノの時は、開閉時にガラガラと、それなり大きな音が発生したが、ソノ音も「カラカラ」程度に。

モチロン、ずいぶんと軽くなったのも大きい。

Dsc03941cDsc03894cただ、以前のシャッターのカギは、業者さんすら見たコトが無いほど古いようでcoldsweats01、そのレトロ感が好い感じ。(イマドキのモノとは まるで違うね)

セキュリティ的な面からも問題があったが、このカギは、店主が生まれる少し前(伊勢湾台風直後?)からのモノらしく、店主としては、子供の頃から長年にわたる思い出もある。(母親にしても、同様に思い出があるだろう)

…と言うコトもあり、モチロン本体、シャッター棒など、大きなものは撤去廃棄して貰ったが、このカギだけは残しておくことに。

キーホルダーとしても、こんなの売ってたりするよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月 6日 (火)

もう少し時間を

工期として3週間(最後の週は、什器職人さんの盆休みが絡み、ブランクが空いてというコトになるが…)は、この第1週のような店主側の対応をしていると、永く感じる。

連日、1、2時間の外出は認められても、べったり現場に張り付いていることを求められてもいて、親の介護もあるし、身動きが取れない一週間だったね。coldsweats01

いちおう、自宅には母親もいるが(ディの無い日は)、半身不随で寝たきりだけに、10時3時のお茶一つ出すことが叶わない。

お店とはいえ、自宅出入り口にも重なるバックヤード部には、店主宅の靴、サンダル等もあるし、全ての荷物を撤去するように求められても、その移動先に困るのもあり、「一部、バックヤードに当たる部分の改装は不要」という指示に変更したのもあったが…。

デザイナー、コーディネーターの意向としては"お店のエリア"であっても、住宅の入り口を兼ねる店舗の造りだけに、お客様からの視野に入らないように工夫しているワケだから、こちらとしても、使い勝手の面からも ね。

今週以降は、何とか外出時間をもう少し確保させて貰い、今のお店への出勤もしたいところ。

なにせ、"何百万の仕事を月に何本"っていう仕事じゃなく、日々、何百円からの商品をお求め頂く仕事だからね。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 5日 (月)

腰が…

月曜日なので、通常通り工事再開。

というか、撤去予定のディテールを取り去り、壁紙などを剥がせば、次は、工事内容の予定通りに"大工さん"が登場。

シャッター設置のトラブルで、看板を、ほぼスケルトン状態にしていたので、ソレの修復は生じたが、「今回向けのディテール」ってのは僅かなコトなので、今日一日で終わり。

次に大工さんが入るのは、特注什器が上がり、ソレを設置する時。

ここいら辺りの工事内容までは、切りクズやら粉状のゴミやらが多く出るので、隣近所に埃が舞わないように掃除するのがタイヘン。

連日、これだけの量の、木や石膏ボードの粉などの掃除をしていると、やっぱり、ホウキは長いモノに限ると実感。

自宅で使っていた短いソレでは、腰への負担がかなり大きいものね。coldsweats01

近い内に、長柄のホウキを買いに行かねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 4日 (日)

U-5

今日は日曜日なので、工事もお休みの日。

…だけど、週明けからの工事内容の都合もあり、現場監督さん一人が来てくれた。

…といっても、店主は、朝の食事介助のあと、これまた今日に組まれていたU-5の試合会場へ向かう。

4年生の男女(日によって女子は5、6年と合同練習になるが、男子の方はずっと練習を看ているコトになる)の担当コーチのサブと言うカタチな店主だが、実のトコロ、担当コーチは登録上は担当となっているものの、ほぼ実務的にも、店主の担当ではある。

かれらの試合も組まれているため、本当はもう少し早い時間に会場入りせねば、審判の受け持ちのコトもあったのだが、要介護者を一人で抱えている上に、店内改装工事で、業者さん、監督さんなどが出入りしてるとなれば、予定通りの時間には、なかなか動けない。

到着した時間の直後に、1試合、審判も話があったが、同時間に担当の子供たちの「試合」も組まれていたため、その"ベンチ"の方へ。

5年生も含む相手チームにボロボロにされながらの試合を終え、「どこが思い通りにプレイできなかった?」と子供たちに訊く。

普段の練習中の、1 on 1、3 on 3みたいなメニューでは、所詮は知ってる相手と言うコトもアリ、如何に手抜きだったのかを理解して欲しい。

こうした対外試合では、当然のコトながら、相手チームは、"容赦なく"勝ちに来る。

これらの経験を重ね、そうした相手にも負けないように、スキルアップをしていこうというモチベーションを持って欲しいモノ。coldsweats01

結局、今日は審判を吹く事も無く、2試合のベンチを務めて終わり。

自宅店に戻り、監督さんが一人で進めてくれていた工事を少し手伝い、コーヒーを出したりし、明日以降の工事予定に合わせる進行度を調整し終える。

その後、買い物なども終え、奥でPC作業をしていると、外では雨らしき音。盆踊りの最終日にやられたねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 3日 (土)

真っ只中

朝、ディサービスに母親を送り出すと、既に業者さんが店前で待っていてくれた。

そう、完成はしていないものの、看板を元の位置に設置しなければならないからだ。

ただ、店主はアサ練が待っているので、現場の監督さんにお願いしておき、2時間ほど家を空ける。

昼間は特に何も無いので、工事の方は順調に進むが、17時ちょっと前に母親がディから帰ってくるのと、昨日から18時過ぎには「盆踊り大会」が開催されていて、歩行者天国になる。

その部分を確認しながらの工事だが、ほぼ問題なく進行している。

夜間の踊り大会の方は、久しぶりにこの時間に家に居ると、懐かしい雰囲気。

まぁ、昔に比べれば、実際に踊っている人自体は減っていて、ドリンクバーなどでの飲食、地元ラジオ局の生放送などが盛り上がっている。(イマドキはどこも同じ状況なのかもね)

すでに何日か寝ていなく、少々キツくなりつつある店主だけど、ココ何日かをこなせば、工事の方もカタチが見えてくるので、来週には、今のお店の方も調整しながらの生活に戻さねばね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 2日 (金)

何とか

さて、懸念されたシャッター設置も、無事終了した今日。

アサイチ、シャッター屋の下請け職人さんが到着、早速仕事を始める。(店主としては、連日の徹夜なので、さすがにキツイ)

今日は「ディ」の無い日なので、母親の食事やら何やらの介助でイッパイ。外で作業中の職人さんの相手と言うか、対応は、10時15時のお茶くらい。ソレでも、介助の用事をソコソコで端折り、買い物だけを済ませておいて、シャッター取り付け作業の方をチェックに。

職人さんとはスグに仲良くなる店主なので、手元にあるモノを手渡したりの簡単なお手伝いなどをしてると、シャッター屋の問題の若い営業が…。

いちおう「看板屋」さんらしき人物を連れてきたようだが、今日の仕事の手配、手筈は整えてあるんだろうねぇ。

上手く仕事を整えられないクセに、クライアントである店主に対する口調や態度は、何かどこか偉そうと言うか、「ワタシがココまで手配しました」と自信満々な調子なので、店主としては、「コイツとは話したくない」と思う。

ソレでも、確認しなくてはいけないコトは確認の必要があるし、先程の「看板屋」さんらしき人が帰っちゃったので、聞いてみると…。

「外して歩道に置いてある看板は、週明け火曜日に設置します」だと!?sad

「何言ってるの?今日から三日間、この通りで"盆踊り大会"。歩行者天国になるワケだし、その盆踊り大会会場でも、ほぼ中央部に位置するウチの前の歩道に、こんな巨大なモノを置いておけないって言っておいたでしょ!」

と店主。さすがにココまでオオボケをかまされるとは思って無かったので、チョイとキレそうにもなる。pout このまま放置すれば、当然、大会主催者側やら、警備管理している地元警察にも申し訳が立たないからだ。

この危機感のまるで欠如した若い営業に話しても、話が進まないと思い、営業所に電話。それこそ、「支店長を出せ」だ。

ソレが功を奏したのか、先程の看板屋にトラックで運ぶことに。

それでも、"取り付けは火曜日"なんてボケをかまし続けてるので、コチラの内装業者(看板も担当)に連絡し、電話を代わり、「内装のスケジュールがあるワケだから、火曜日では困る。明日朝、取り付けをしてくれ」と言って貰うが、どうも要領を得ない。

内装業者が明朝にソレを求めるのは当たり前で、本来は30日火曜日に、シャッター工事は完了している話を、内装業者の手を借りて看板を取り外している。

更には、コトがシャッターだけに、そんな中途半端な飛び日に入口を塞ぐ工事をされたのでは、内装工事が遅れてしまうからね。

そういう、「擦り合わせ」と言うコトが全く念頭に無い、シャッター屋の問題の営業マンは、ソコまで周りに迷惑をかけているのに、謝罪の言葉の一つも無い。ソレは、誰に対しても だ。この期に及んでも、「俺が仕事をしてやってる」感を満載にしている。

よく頚が繋がってるよなぁ。優しい会社なんだね、Sシャッターさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 1日 (木)

内装工事始まる

一昨日、シャッター屋の営業の詰めの甘さから、工期がズレたが、その職人さんが求めるように、看板も担当する内装業者さん手配の職人さんに、看板を外して貰う。

で、さすがに今日は、その問題の若手営業マンも駆けつけていたが、自分の詰めの甘さから生じた工期のズレ、またソレに伴う職人さん日当、及び、看板を解体せざるを得ないコトから生じる材料コスト増を、コトもあろうに、施主である店主側に被せたいという。pout

モチロン店主は、シャッター交換工事一式ということで提示されていた金額に同意し、既に契約書にサインをしているワケだから、営業マンのミスによるコスト増を、後から受け入れる なぁんてコトは無い。

昨晩は、徹夜でお店の商品を整理し、二階三階へ移動させていた店主だが、全てを完了することも出来ず、今朝、解体工事をしてる最中も、運ぶ作業を継続。coldsweats01

昼頃、ひと段落していた改装業者側の現場監督に、「シャッター屋の件はどうなったの?」と尋ねてみると、

「先方の要望通り、真っ先に看板を外しているけれど、戻す作業をするにあたり、向こうの業者と詰めて、連絡してくるとのコトなので、ソレ待ちです」とのこと。

で、結局、その連絡は夕方まで無かったので、内装業者さんも明日の工事内容が決まらないから、その仕事の出来ないコトに呆れ、先方の支社長?支店長?を電話口に呼び出し、どうなっているのか確認中とのこと。(そりゃそうだよね、この状況は、「支店長を出せ!」だよね)

とりあえず、明日、工事は進むことになったようだが、はたしてホントにシャッターは設置できるのかなぁ?

なんてったって、採寸していったのは、その若手営業マンだからね。coldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »