« 神経根症再び | トップページ | 盛りだくさんな土曜午前 »

2013年6月28日 (金)

整形へ

金曜日の今日は、先々週、母親を連れて行った皮膚科から、「2週後に診せに来て」と言われていたので、ソチラへ。

前回は、患者さんの数も そこそこで、割とスムーズに診て貰えたが、今日の患者さんの数は異様に多い。シッカリ待たされbearing、追加の薬を貰ってくる。

何日か前から、店主は左肩の調子が悪く、上腕が、ある一定の角度になると痛みが走るので、介護するにも結構キツイ。(ましてや、外来受診に連れて行くとなると、ね)

帰宅し、母親をベッドに寝させ、朝 回しておいた洗濯機から、洗濯物を物干しへ移動させてから、お店へ向かうが、ソノ途中で、店主の肩の痛みを診て貰うのに、通勤路途中にある、店主ンちの親戚の整形外科へ。

店主は、過去の履歴から、勝手に「頸椎症性神経根症」と診断していたが、神経根症じゃなく、肩自体の問題だそうで…。coldsweats01

写真も撮り、肩関節などを動かしながら診察して貰うと、肩関節内部の、肩峰下滑液包が炎症を起こしているらしい。

蛍光灯ボードに挿んだ、撮った画像を観ながら説明をして貰うが、その画像を観ながら、先生が「キレイな関節部だね」と言う。

先生と店主は、親戚であるコトもそうだが、店主が子供の頃、医大生だった先生に、家庭教師をして貰ったコトもある仲なので、学術的な話もあり、イロイロ無駄話もある。

注射も打って貰い、飲み薬と貼り薬を貰って病院をあとに。

肩が上がらないと、先述のように介護をするにもキツイし、お店で開閉店準備をするにも、また、バスケの指導へ行くにもツライから、早く良くなると良いね。

|

« 神経根症再び | トップページ | 盛りだくさんな土曜午前 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/57684022

この記事へのトラックバック一覧です: 整形へ:

« 神経根症再び | トップページ | 盛りだくさんな土曜午前 »