« 不安だが… | トップページ | 忙しい土曜 »

2012年10月12日 (金)

医療?

最近、背中の一部が赤くなり、その周辺が痛いという母親。そう、褥瘡の初期症状だ。

自宅のベッドは、元々、介護用のモノだったが、手回しだったので、電動(レンタル)に。

ただ、マットレスに関しては、思い入れがあったため、そのまま。それでも、倒れる前は、単に寝るだけの道具だったので、リクライニングする必要はなかったのもあり、マットレス2枚重ねで、そこそこの柔らかいクッションが、ほどほどの硬さになっていた。

それが、レンタル機は電動リクライニングなので、マットを1枚にせねばならず、柔らかくなっていたのも1因。

も一つ、電子治療器を愛用してきた母なので、ソレを敷いて寝ていると、当然だけど、デコボコもある。coldsweats01 健常状態の頃は、寝返りなどを打つことで、自然と避けていたものも、ソレが出来ない状態だと、これまた原因のひとつ。

更には、「温熱治療」スウィッチを入れていれば、ソコに接した背、腰辺りの寝汗も増え、コレが主因になりそうだ。

夕方、お店に母親から「痛くて…」との訴えを電話してくる程とは、心配な状況だが、ソレを、ケアマネさんに伝え、その直後に自宅に来る予定になっているヘルパーさんに、オロナインなどの市販薬を塗って貰えるように伝えるが、

「医療行為は…」と、その行為に否定的。

「…」。市販の塗り薬も、医療行為なの?

もちろん、そういう状況で、一般的な塗り薬が効くとは思えないが、規定を盾に、そういうコトを言われるのもビックリだね。

|

« 不安だが… | トップページ | 忙しい土曜 »

コメント

薬については 薬というので一緒にされてしまうんで なかなか対応が難しいみたいです。
痴呆とか始まっている方とかで トラブルがあったのかもしれませんね
大変でしょうが
こんな所で 事なかれ主義を感じるのはいやですね

投稿: ねこ | 2012年10月13日 (土) 17:13

いつもありがとうございます。
まぁ、画一的な書面上のルールには、限界はありますね。
きめ細かい対応対処を明文化するのは無理があるのかも。
キホン、この手のルールってのは、責任を誰におしつけるかというコト。
そういう発想を脱却しない限り、何事も上手くはゆきませんね。

投稿: SJ | 2012年10月13日 (土) 19:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/55876473

この記事へのトラックバック一覧です: 医療?:

« 不安だが… | トップページ | 忙しい土曜 »