« 考えてるだけじゃ | トップページ | 重なり重なる »

2012年9月26日 (水)

一週間は早いモノで…

というワケで、水曜日。

先月後半に届けておいた、介護の申請。おおよそ1ヶ月は掛かるというコトだったが、昨日、自宅へ戻ると、投函されていた。(店主が家を出た後の時間に、郵便物が投函されるからね)

Dsc03780c開けてみると、予想した通りの、「要介護4」。今日はソレを持って出かける。ナースステーションでコピーをとられ、病院側への届けは完了。

今日のミニの練習も、先週と同様の時間帯なので、お昼の介助を済ませた後、自宅街へ。

ミニの練習に行く用意をしていると、ケアマネさんから電話が入っていたのに気が付き、返信。コチラも、モチロン必要な情報になるワケなので、「取りに行きます」とのコトだったが、スケジュールが忙しい店主は、ミニの練習会場へ来て貰うコトに。

会場に着いた店主は、ゴールを一人で4台用意し、子供たちに集合を掛ける頃、来場していたケアマネさんに介護保険証を渡し、「退院後に向けての打ち合わせは、近日中にね」というコトで、会話もソコソコに、練習を開始する。

普段通りのメニューの中、今日はピボットの練習も。

今年度の最初頃にも、キッチリ基礎から解説、教えているが、その後は、「ディフェンスから20秒キープ」をメニューとしてきた。ただ、キッチリ解説してからしばらく経つし、同じ2方向へ足を動かしてるだけの子も散見するので、再び、「相手から、いかに"ボールを守るか"」という、基礎から繰り返す。

そんなこんなで、低学年の練習を終わると、今週も高学年女子の練習に体育館を譲り、会場をあとに。

これまた再び、病院へ戻り、今度は夕食の介助。

そこから3時間、退院日時も決まった事から、ソレに向けての様々打ち合わせをしながら、手足のマッサージ、点眼薬投薬など。

自宅へ戻ったのは、いつもと同じ21時半。夕食を終えて、今日の一日が終わる。(夕方2度目に病院へ向かった頃は、練習後というコトもあってか、時間的にもか、さほど寒くもなかったが、さすがに21時過ぎの帰宅頃は、スカラベオで走っていると、寒さを感じるようになったね)

|

« 考えてるだけじゃ | トップページ | 重なり重なる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/55753376

この記事へのトラックバック一覧です: 一週間は早いモノで…:

« 考えてるだけじゃ | トップページ | 重なり重なる »