« 忙しいのは | トップページ | 次の段階へ »

2012年6月 6日 (水)

一週間は早いモノで…

…ということで、もう水曜日。

先日来、既にちょっと前から入院してみえる近所の奥さんを、「お見舞いに行ってこい」とうるさい母親。

前にもふれたコトがあるが、白内の術後、右目が ほぼ失明状態になっていた母親は、遠近感が取り辛いコトもあり、行動半径が狭まっていた。

もちろん、店主と住んでいるものの、昼間は隣の街のお店へ出かけるので、独りで自宅店をしているし、そのご近所の奥さんの入院先のような遠いところだと、出かけようがなかったのもある。自身が入院し、見動きが不自由になったことも、イロイロ考えることがあるようだ。

というコトなので、今朝は午前中に、そのお見舞いに。(途中、日食グラスで、金星の太陽面通過を観る)

昼前には一旦自宅へ戻り、病院へ。昨晩のウチに洗濯、既に乾いていた着替えを持って だ。

既に配られている昼食を、お手伝いの看護学生さんの介助で食している。

その後、用事の度、病室を訪れる学生さんだが、もちろん、幾人かの患者さんを担当しているであろうから、べったり病室に居たり ではなく、用のある時にしか来ないカタチだ。 なので、先日来、持ち込んでいる新聞の小説部分、自分で読むには手間だったりするので、「読んで貰いたい」なんて言っていたが、ソレは無理というモノだ。coldsweats01

今日は水曜、ミニの練習の日。ただ、今月の練習は、いつもの体育館が耐震検査などで使えず、市内小学校というコトで、練習時間帯も、いつもより遅い。 その上、第一水曜日の練習後は、指導者ミーティングもあり、各練習所での19時の練習が終了後、ホーム体育館会議室へ集まり、会議。

20時5分前、議題内容もほぼ終わったので、一足先に退席させて頂き、病室へ戻る。(看護学生さんが手伝ってくれるのは昼食だけで、もちろん夕食前に帰ってしまう。なので、出来るなら夕食の介助をしてやりたかったが仕方がない。それでも、できるだけ、寄れる時間には寄ってやりたいからね)

面会が20時までとなっているワケで、こうして滑り込みで病室へ行っても、既に静かになった病棟では、声を潜めて…となるが…。

すると、先ほどまで無かった洗濯物が一つ出ていて、お昼頃、看護師さんが言っていた、「入浴」の話もあって、母親としてはイロイロ思いを巡らせ、「ベビーパウダーを持ってきて欲しい」とか、「シャンプーを持ってきて欲しい」とか、イロイロ注文が。

土日に、そういうコトは無いだろうし、明日明後日のウチに ということだろうから、今夜はまたまた洗濯から だね。coldsweats01

|

« 忙しいのは | トップページ | 次の段階へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/54896238

この記事へのトラックバック一覧です: 一週間は早いモノで…:

« 忙しいのは | トップページ | 次の段階へ »