« 転院後初の週末 | トップページ | ひさしぶり »

2012年6月24日 (日)

転院2週目へ

昨日一日でスッキリ乾いた洗濯物を取り込み、お茶を沸かして病院へ。

(今朝の審判の話は、昨晩、メールの返信を頂き、2団体だけの練習試合だからという内容からも、店主の家庭の事情へのお心遣いに甘え、欠席させて頂いたからだ)

日曜の病院は、前の病院もそうだったが、静かなもの。患者のケアだけで、リハビリなどのような行事が無いからだ。

右視床出血のため、左手足の麻痺があり、左右の肩位置を正し、背骨を真っ直ぐに座らせると、「左腕」という重量物をぶら下げた形になるため、左に傾いてしまう。

「頭」という重量物も、左半身が調子悪いと、首の筋肉だけで支えるには重いようで、傾く傾向にある。そこで、左腋下にクッションを立て、左肩が上がるくらいにしてやると、ちょうど良いようだ。(コレの問題点は、腋下で血流が止まる場合があり、長時間は難しいコトだ)

頚から肩が傾くコトで、肩こりにもなり易いので、「頭をこちら向けて」と、いつも、店主、看護師、リハビリ担当者に注意されている。weep

昨日までに、そこら辺りを散々言われてきたからか、今日の母親は、頚の姿勢が良い。(車椅子への座らせ方にも因るのだろうが、本人も、かなり意識をしているようだ)

左手足の麻痺が中心だが、顔面、頬と口周りの筋肉にも、若干の問題があるようで、「イー」とすると、左側の口元が上がり辛く、食事の際も、コップで飲みモノを飲む際も、意識して「右の方」を使わねばならぬが、姿勢が正せただけでも、効果的だ。

せっかちな母親だが、リハビリは1歩ずつ だね。

|

« 転院後初の週末 | トップページ | ひさしぶり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/55040885

この記事へのトラックバック一覧です: 転院2週目へ:

« 転院後初の週末 | トップページ | ひさしぶり »