« 良いのに… | トップページ | アサ練の土曜日 »

2012年1月27日 (金)

ちょっとショック

既に慢性化して久しい、店主の神経根症。

その影響か、先日、シャワーを浴びている時、左右の腕の太さに差が出ているのに気づいた。crying

左腕の上腕二頭筋も上腕三頭筋も含めて痩せてきており、目で見て判るくらいだから、その差は歴然。やっぱり、左腕を使うと、力が入り辛いので、つい、右手に頼ってしまうのが原因だろう。

最近のミニの指導では、低学年中心のため、特に体を使うというコトも無くなってきているが、それでも、ボールハンドリングや、レイアップ、パス、シュートなど、基本動作の見本を見せることはある。

低学年の基礎だから、激しいディフェンスのついた状態での競り合いを指導してるワケでもなく、然程苦にもならずこなせていたので、ココまで差が出てるとは気が付かなかった。

ソレを発見してからというもの、低学年の子に見せる見本でも、時には上のカテゴリのスピードや、ハードディフェンスをシャドーに意識した雰囲気で、レッグスルーやレイアップの見本を見せるようにして、左手を使うコトを意識している。(もちろん、トップスピードで演じた後は、ゆっくり分解解説もするが…自身の現役時代を思い出しながら、ちょっとマジになったりして…)coldsweats01

上の学年の子と、練習時間も会場も異なる低学年の子は、バスケのバスケらしいプレイを観たコトがないだろうから、そういう刺激にもしたいしね。(まぁ、トップスピードといっても、店主も年老いたオッサンなワケで、せいぜい中学生レベルの速度だろうし、店主一人で演じても、子供たちには判りにくいかもしれないが…)coldsweats01

それと共に始めたのが、5kgの軽量ダンベルでのトレーニング。

さすがに、頸椎症性神経根症で力が入らない左腕での5kgは、思うように動かせないが、神経根症は筋肉の問題なワケでもないので、せめて筋肉が衰えるのだけは防いでおきたいものね。

|

« 良いのに… | トップページ | アサ練の土曜日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/53826030

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとショック:

« 良いのに… | トップページ | アサ練の土曜日 »