« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月31日 (月)

オマケつきに弱く

週末の雨で、3日ぶりのスカラベオ出勤。

Dsc03355c晴れた空の下を気分よく走ってると、スクリーンに何か激突。

当たった時の音からの想像や、跡を見ると、甲虫系の虫のようだ。

うーん、洗車せねば。bearing

お店について、何人かのお客様が。(週明けの月曜にしては珍しい話だね)

Dsc03356cお客様がひと段落した後、コンビニで缶コーヒーを買うと、なにやらオマケが付いている。

開けてみると、ミニスタンプらしい。

でも、「すぐ乾く!水に強い!」と書いてあるのは良いが、"Tully's"と入ったスタンプ、どこへ押すのよ。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月30日 (日)

久々の審判

昨日の予報では、雨が降り始めるのは夕方以降というコトだったが、朝から雨。(昨日に続き、今朝も早い店主だが、今日は招待試合の審判依頼だ)

晴れなら、スカラベオで3分から5分といった所要時間の距離だけど、雨で「徒歩」となると、20分弱。(こんな天気だし、荷物は少なくしたいので、審判ジャージの上にプルオーバーをひっかけ、シューズバッグ1個提げて出かけるが、今朝は風邪もより悪化してて、声がまるで出ない)

参加チームは、愛知、福井、滋賀のいつものチーム。ウチの団は、5年生チーム、6年生チームで、店主の担当じゃないので、予定表も貰ってなく、会場に張られたスケジュールの前で、「じゃぁ、ココ、吹くね」ってな具合だ。coldsweats01

最初に吹いたのは、5年生主体の試合で、そんなにハードな走りを必要とする試合でも無かったのに、ここ最近、走りが足らなかったのか、足の筋肉に疲れが…。

2試合目、隣のコートの試合を見学しようかと、TOテーブル後ろに置いた荷物の処へ行くと、2試合目に吹かれる審判の方が、「コレ、独り審判?もう一人が書いてないんだけど…」とのことだったので、ウチの団主催の招待試合だし、店主が副審を務めるコトに。

先ほど、足にキタ感じもあったが、2試合目を吹いてると、ソレもどこへやら。心地よく運動したって感じ。(風邪も、ちょいとふらつきはするが、喉に来てるだけだろうから、気にならない)

コチラのコートの試合は終わったが、隣のコートでは、4Qの最中。小学生女子と思えないような、160センチオーバーなのに器用な選手が、両チームに何人も出てる試合だ(うーん、さすが愛知県)

次の試合は、ウチの6年生。このゲームもコートサイドで応援。(モチロン、笛を吹く以外では、マスク着用なのもあるが、風邪のせいで、叫んでも声が出ないけどね…)coldsweats01

ウチのディフェンスは、よくプレッシャーをかけてて良いのだけど、ボックスアウトがちょっと中途半端。

そしてオフェンス面では、相手ディフェンスのプレッシャーに弱いのがウチの問題点。ペイント付近でのパスのタイミングがズレているためのターンオーバー。その辺り、後半も修正できず、点差を開けられての敗戦だ。まだまだ、練習で修正してゆかねばならぬ点はイッパイあるね。

このゲームを見終えたあたりで、店主はお店の時間なので、体育館をあとにした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月29日 (土)

喉もイタイが

朝練の土曜を控えた昨晩は、早目に眠りたいトコロではあったものの、この季節。

先週に続いて、メール返信のお仕事で、またまた夜が遅くなり、睡眠不足の日々が続く。ということで、眠い目を擦りながらも、会場の体育館へ向かう。sad (ここ2、3日の風邪が、ちょっと悪化したような気もするので、マスク着用だ)

カギを開け、子供たちを迎え入れ、来月の予定表などの配り物などをしてると、今日の練習に参加してる子供たちの、学年バランスが何時もと違うのに気付く。3年生の男女が、いつもに増して多いが、逆に、4年生女子が、異様に少ない。

4年生が少ないのは、体育振興会行事で、陸上の記録会があるとのコト。ソチラの方に借り出されてるようで、5人しか今日の練習に来ていない。weep

そうなると、全体でする練習は良いとしても、2面に分ける際に、どうするか だ。結局、何時もと同じに分けたが、そうすると、片方の面は、ほぼ3年男子というコトになる。

まぁ、それはよしとして、3年男子も、来月だったかに対外試合が組まれたそうなので、いつもよりキビシめに ね。

レイアップとかの基礎練習を終え、1 on 1をさせるが、ボールを使う通常の1 on 1をさせると、結局ダラダラになるか、もしくは、一気抜きで、ディフェンスが後を追いかけて走ってるというコトになりがちなので、ボール無しの1 on 1を、3年生にも指導(4年生はいつもしてるけど…)。ソレでシッカリ走るコトをさせた上で、ボールを使わせる。 (風邪で声も出辛く、更にはマスクまでしてると、大きい声が出せず、低学年の子をまとめるのはタイヘンだ)coldsweats01

4年生の人数が少ないコトもあって、どうしても3年生主体の練習になりがちだったが、3年生以下を先に帰らせた後の1時間は、4年生の練習。

5人なので、できるメニューも限られるというものだが、そんな中でも、11月に再び、ディフェンス強化月間を設けるので、ディフェンスに重きを置いて、走るメニューを幾つか。最後は、5か所シュートを競わせて、少し早めに練習を終了する。(人数が少なかったから、ほとんど個別指導みたいな感じだったね)

体育館の戸締り、カギを返して、店主はお店へ向かう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月28日 (金)

近くで見ると…

昨晩 眠るときに、部屋のふすまが開いていたようで(和室なので)、ちょいと風邪気味になってしまった店主。

スッキリ晴れの天気の中、クシャミをしながらスカラベオ出勤。(モチロン、信号停車時に、手で口を覆って だ)

さて、お店のある街へ入ると、前方に何やら、薄く低い車体。

恐る恐る近くに迫ってみると…、左側に「SLS」、右側に「AMG」の文字が。

Dsc03353c知らず知らずの間に、直後に付くことになったが、さすがに近くで見ると、迫力だ。(カメラを構えて ってのはし辛く、信号待ち時に、コソッとね)

走ってる最中で、乗り降りしてる処を見ていないが、ガルウィングドアで、6L超え、400馬力超なんだよね。(クルマってのは、お値段で云々言うものじゃないけど、2300を超えるんだよね、コレ)coldsweats01

しかし、品川ナンバーのこんなクルマに、こんな田舎街で出会えるなんてね。(まぁそりゃ、そういうコトもあるかもしれないけど…)

その昔、ラリーチームにいた頃、そのショップには、チーム員のラリー車以外に、とんでもなく希少価値のクルマやら、錚々たるクルマが集まっていたけど、ここ最近は、ご無沙汰だからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月27日 (木)

ソレはちょっと…

昨晩から朝方、結構冷え込んだが、仕事が遅くなり、4時半過ぎに仮眠に入った店主。

Dsc03350c27日の今朝は、月末も近づいているので、出勤途中、銀行廻りと共に、いつものコノ雑誌を書店で手に入れる。(まぁ、こういう勉強は欠かさず続けているものの、求められているコトとは違うので、意味無いかもしれないが…)

このコトに限らず、店主の視点は、世間を上手く泳いでゆくには、違う方向を向いてるようなので、何かとストレスが絶えないね。

それでも、ポリシーを易々と変えられない店主は、ショーバイにならなくとも、小馬鹿にされ続けても、末端の未来のために意地を張るつもりのようだけど。

今回の協会による新しいシバリにより、この商品群は県下1軒が集計取扱みたくサイト記載されてるが、ウチでも扱えるのは変わらないし、正式な情報も持ち合わせている。(もともと取扱店としてのサイト記載も業界シバリの理由で無かったけど、フルラインナップ店頭在庫は相変わらずウチだけだ)

Dsc03351cさて、定休日明けの今日、お店に届いたのがコレ。(法人会員なので、登録住所がお店にしてあるからだけどね…)

この仕事をしてる限り難しいことではあるけど、トップカテゴリのゲームを、ネットの文字情報じゃなく、現場で観て盛り上がりたいね。(既に2階席のチケットは送られてきてるが、そのチケットが使える会場が沖縄県だけでは、何ともね)coldsweats01

Dsc03352c今回届いているのは、リーグのイヤーブックだけど、ソレと共に、こういうものも。

ポケットインフォメーションというコレは、キホン、キングスを中心とした、ゲームスケジュールなどのミニ冊子だ。

法人会員ということで、会社なりお店なりに置いて配って欲しいというコトなのだろうが、何といっても、ウチは岐阜県にあり、琉球キングスの沖縄からは、遥かに離れたところ。周りにバスケ関係者はいるものの、縁もゆかりもない沖縄チームの冊子を、コレだけの数、配るのは至難の業だね。(やっぱり、リーグ自体が地元志向だもんなぁ)coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月26日 (水)

25日は

25日のお店からの帰路、何時もの書店で、何時もの雑誌を…。

ということで寄っては見たものの、いつも買っている「Hoop」は、NBAがロックアウトしてる関係で、バスケのプレイ的には、何かニュースがあるワケでもないので、今月号は購入を見送り。

店主は個別チームやプレイヤーのファンというより、単にバスケというスポーツが好きなだけのファンなので、ロックアウトが解除され、ゲームが行われることを願いたい。(そりゃ、「をを、良いね」と思うプレイや、プレイヤー。更に、ベンチの采配など。逆に、好きになれないプレイヤーもいなくはないが…)

日本の雑誌一冊のコトで変わるワケでもないケド、ロックアウトが続くほど、経済的なマイナス効果もあるだろうなぁ。

Dsc03349cコチラの雑誌は、相変わらず、毎月購読してるけどね。

日常的な様々なストレスから、精神を開放するのは、店主の場合、「活字」だ。(特に、頭を使うものは、その世界に没入できるからね)

ホントは、そうした誤魔化しではなく、ストレスの原因を何とかしたいのだけど、仕事上でのストレスは、業界のシバリだったり、店主の置かれてる立場上、既得権益に逆らえなかったり、挑戦する道を断たれたりで、店主一人の力では解決できないのがツライところだね。(本来、自由な資本主義のはずなんだけど…)weep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月25日 (火)

火曜なので…

というワケで、母親のお使いで、出勤前の時間にスーパーへ(24時間営業だからね)

何時もは、帰宅時の時間帯に寄るのだけど、今日は、「ピンクレシート」の交換もあったからだ(って、まるで主婦みたいだね)coldsweats01

火曜日に発行されるピンクレシートの合計額が、一定に達すると、コイツが貰えるとのコト。

Dsc03347c今の時点での残額を計算の上で、差額分を購入し、1枚ゲット!

(シリアル番号が入ってたので、ソコんところ、ぼかしてみました)

このスーパーのシステムに詳しくなり、ワオンカードも作ったのは最近のコトだけど、なるほど、こういう仕組みになってるのね。

をっと、買い物に時間をとられたので、お店へ急がないと!(他にも、仕事の上で寄るところがあるからね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月24日 (月)

2度目の光軸調整

スッキリ晴れたのも1日半。午後からは雲の多い空模様。

さて、昨晩、スカラベオで帰宅中、前走車が、車線内で右に寄る。1ボックスワゴンなど車高の高いクルマや、最近の乗用車じゃなく、一昔前のクルマほど、その傾向。

どうやら、店主のスカラベオのヘッドライトの光軸が原因のようだ。

納車後、前のクルマが眩しそうにするので、光軸調整はしたのだが、その後、光軸が上がるってのは考え難いので、調整が不足してたのかも。coldsweats01

ヘッドランプ自体の、レンズカットが少ないことも原因かもしれないが…。

…ということで、ヘッドランプ周りのカウルを外し、ネジで調整。

店主のスカラベオは、スポーツウィンドウスクリーンを装着しているので、コイツを外さないと、ヘッドランプ周りが外せず、ちょっとした作業だ。(もうチョイ、ラクに作業できるようにしてくれればありがたいが…。ソレと、説明書のコノ部分の解説は、ちょっと判り辛い)

店主の場合、後ろに乗せるような人がいないので、後ろ荷重のコトは気にしなくても済むが、メインスタンドを立てれば、若干後ろ上がり、サイドスタンドを立てるとエンジンが掛けられないので、バッテリー負担を考えると、早目の作業が必要と、独りでするには面倒だが、コレはキチンとしておかないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月23日 (日)

朝からヘコむ

今日はスッキリ晴れで、日中、暑いくらい。

今朝は、ラッキーカラーが「草色」とのことで、緑系コーディの店主だがcoldsweats01、一番上にバスケ用Vネックプルオーバーを着たのが…いや、そのポケットにモノを入れたのが良くなかった。

コレからの時期に活躍するスポーツウェアの、裏メッシュVネックプルオーバーは、持ってる方ならお分かり頂けると思うが、スポーツ時の体温調節用羽織モノなので、当然のコトながら、軽くできている。

Dsc03346cその両脇のポケットも、一応付いているものの、スポーツ時であることもあり、モノを入れっ放しってコトはないだろう。実際、ポケットの出し入れ口の下端と、ポケット本体の底面は、ほぼ同じ高さになっていたり、ポケットが浅い場合が多く、モノが落ちやすい。

ましてや、ライディングウェアじゃないので、二輪で移動する際に、モノを入れるものじゃないが、店主は今朝、ここにお菓子を入れておいて、お店に着いて気がつくと、何処かで落としたらしく、無い。crying

軽くて、風を遮るようなナイロンポリ系素材なので、途中、風に膨らんだりしていたのは記憶がある。ずっしり中身の入った小銭入れのようなものなら、その重みで落ちはしないかもしれないが、軽いモノなら、生地が走行風で煽られるコトにより、軽く飛んで行ってしまうものね。(自転車くらいの走行風なら落ちないかもしれないが…)

でも、お菓子のようなもので良かったといえば良かった。大事なものなら、タイヘンなコトになってたものね。coldsweats01 (せっかく、お店で食後に食べようと思って持ってきたのに…weep)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月22日 (土)

朝から雨~

昨夜の予報では「一時激しく」なんてことも言われてたので、「コレは、警報が出る?」と心配したが、注意報止まり。(警報が出てると、子供たちを集めた練習は出来ないからね)

Dsc03345cということで、朝練のため、8時を過ぎたら体育館へ。モチロン、この天気なので、徒歩。しかも、足元が濡れても構わないように、バスパンを履いて素足にサンダルのいでたちだ。coldsweats01

20分近くかけて体育館に到着、足を拭いてカギを開け、子供たちを迎え入れる。

1年から3年までの子供たちの練習は、全体練習の後、いつもは3年男子だけを分けてたが、今日は3年男女と2年生以下という具合に分ける。練習が始まる前に、他のコーチから、3年生にも対外試合…という情報を得たからだ。

欠かさず練習に出てる一部の子は別としても、練習に出たり休んだりの子はドリブルすら覚束ない状態なので、まだまだ「バスケの試合」ってワケにもゆかないが、少しずつでも、バスケらしい方向へ向けて行きたい。

3年生までの練習を終え、4、5年生の時間。

こちらも何時ものように、店主は4年生担当。天候のせいか、集まりも良くないが、コチラも対外試合を控えてるので、まずはディフェンスから ということで、ボール無しの1 on 1から始め、ディフェンスに意識を集中したメニュー構成。

この学年の子は、メニューだけ指示して放っておくと、ディフェンスが甘くなりがち。

そうすると、オフェンスも楽をすることになるので、各メニューをこなす間も、ディフェンスに意識が行くように声をかける。ディフェンスのプレッシャーを掛けるコトが、オフェンスにもプラスになるからね。3 on 3までのメニューを終えると、時間一杯。ディフェンスに意識をした練習だっただけに、今日はよく走ったようだ。

体育館を出る頃には、陽も射してるくらいだったが、まだまだ今日は降るらしいので、スカラベオはお休み。電車出勤だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月21日 (金)

つい…

先ほどまで、晴れて陽もさしていたが、少し雲が出てきた雰囲気。

今夜から週末は雨とのコトだけど、スカラベオ出勤してる店主にとっては、帰るまで降らないで欲しいところだ。(いちおう、雨合羽は用意してきてるけど…)

さて、ここ最近のトート人気は、ウチのような田舎のお店でも。

Dsc03342b10年ほど昔までの店主は、「トートバッグなんて…」と考えていたものの、取引先(というか店主のお友達でもあるけど…)が造ったトートに出会って以来、その便利さから愛用している。(それまでの店主のトートに対する概念を打ち破ってくれる素材とデザインだったのもあるけど)

そして、今ではオリジナル(…といってもコラボモデルだけど)も2ライン目。

現在、愛用してるのはコレだが、前に使ってた縦型じゃなく、横型に換えたのは、スカラベオのコンビニフックに掛けやすいから。

Dsc03343c前のも、革が柔らかくなってきてて、目イッパイ入れていなければ、ハンドルをフックに掛けられたが、今の2代目スカラベオは、コンビニフックが掛け易くはなったけれど、フロアトンネルが高くなったのもあり、横型の方が収まりが良い。(下の画像は、最新の縦型の店頭商品(新品))

(スクーターの種類によっては、フロアトンネルとフックの距離の関係で、縦型でもOKのもあるだろうね)

まぁ、ココに大きなカバンを提げるのは、バイク乗りとして許されざるトコロではあるが、近場乗りの場合、やっぱり利便性が高いからね。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月20日 (木)

来年度版

Dscn4378c来年度版のスケジュール帳をお求めいただいているのを見ていて、そろそろ、店主も決めようと思い始めたようだ。

モチロン、バインダー式手帳のメーカーに在籍していたので、バインダー式を長年愛用してきてはいるが、ここ最近は、そのバインダー式をお休みさせて、一年使い切りの製本式を使っている。

バインダー式を持っていると、何が何でも、ソレを使い続けなきゃいけないワケでもなく、例えば1年お休みしても、また使い始めることはできるからね。(店主はバインダー式を3サイズ(3冊)使っているが、内容の関係から、仕事上、換えられないモノもあるのは確かだが…)

でも、スケジュール用に持っているミニ版は、スケジュール帳に置き換えが可能なので、特に「バスケ用」に使ってたミニ版を、製本式で使っている。

Dscn4380b今、気になってるのがコレ。

ペンケース付きも気になるが、やっぱりこのペイントのクレスト柄

昨年出た時も気になってはいたものの、11年度版で使ったのは、ボタンのアイボリーだった(上の写真奥)やっぱり、白が清潔そうで良いよね。言うまで無く、素材的にも汚れは気にならないからね。

Dscn4379b今回は、柄モノにしてみようかな。(鏡の前で持ってみたりしたい気持ちは判るけど、傍から見たら、おかしな人だよ…)coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月19日 (水)

水曜は

水曜の今日は、久しぶりの眼科。(モチロン、店主じゃなく、母親の だ)

待ち時間に洗車し、帰りには買い物へ。そこで時間を使い過ぎてしまったので、急いでクルマを駐車場に戻す。

あまりに急いだので、高さ10cm程の駐車場のコンクリート枠に、左後輪を擦ってしまう(見辛いんだよね、ココ)。crying

気を取り直し、急いで自宅に戻り、準備をして、ミニの練習へ向かう。

15時半を少し回った頃にはゴールも出し終え、1年から3年生までの練習を開始。先週は、土曜日の練習時間が午後だったので、店主としては1週間ぶりだ。

体力づくりのメニューと、ボールハンドリング、レイアップ、最後はジグザグドリブルの競争で練習を終わる。

今日のこの体育館は、次に高校生のバドミントン部の予定が入っていて、ウチの団としては体育館移動を余儀なくされている。子供たちを帰したあと、ゴールの片づけとモップ掛けを急いで終え、急いで市内小学校体育館へ。

こちらは4年、5年、6年生女子の練習で、5年のコーチが体育館を開けていてくれ、練習は始まっている。学年ごとの練習になり、6年1面、5年と4年は1面をシェアする。

半面なので、できるメニューも限られてるが、ボールハンドリング、足腰を鍛える、パス、1 on 1などのメニューを。

ホントは最後にもう一つ、しておきたいメニューがあったが、4年生は30分前に終わらねばならぬので、今日の練習を終える。

最後に総括をするが、1 on 1での、まだまだ甘いディフェンスが目についたので、その辺りに気をつけるように指示。(モチロン、1 on 1の最中にも、声を嗄らしているけどね)

4年生を帰したあとは、5年生の練習に個別アドバイスをしていると、時間一杯。体育館を片づけ、今日の一日が終わった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月18日 (火)

趣味の世界63食玩57

今日もスッキリ晴れ。

日中の陽射しの中は、ちょっと動くと汗ばむほど。

ということで、缶コーヒーでも とコンビニへ行くと、こんなものを発見。

Dscn4376c黄色くペイントされたダンプが目を惹く。

この2種が一番前に並んでいたので、手に取ったが、購入後、中の紙を見ると、6種類ほどあるらしい。

建機ってのは、このご時世に業績を伸ばす業界と聞くので、あやかりたいしね。(小売業のウチには、まるで関係ない気もするが…)coldsweats01

でも、何でCATなんだろ?コマツでもヨサゲな感じだけど…。

毎度のコトながら、こういうの、結構な数が貯まってきてるけど、飾るワケでも無し、どうするのよ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月17日 (月)

月ナカ

午後に近くで救急車騒ぎがあった。

何事かと、近くの人が見守る中、救急車は誰も乗せて行かなかったが、何だったんだろうね?

そんなコトもある中、出荷業務などをしてて、つい先ほど、お昼を終えた店主。

Dsc03341cF1の方は韓国GPまで終わったようだが、店主の興味はコチラ。

今朝の出勤時にやっと手に入れてきた。

月初からオフィシャルサイトで、「隔月刊だから、そろそろだろうな」と、次号の発売をチェックしていたが、ずーっと8月に出た前の号が載ってて、まだなのかなぁと思っていたが、昨晩、チェックすると、12日に発売されていることになっている??

おかしいなぁ。それ以降も、雨の日は別として、書店店頭でもチェックしてるのだけど…。despair

ここ最近、この雑誌の表紙が、「マシンの正面」モノだったから、先月のと今月のを勘違いでもしたのかもね。(それでも、マシンが違えば気が付くでしょ、普通…)

(コンパクトカメラのバッテリーも補充するのを忘れ、バッテリー切れギリギリの中で撮ったので、画像もヒドイね)coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月16日 (日)

日曜午後は

昨日の雨も朝のうちに上がり、晴れの日曜駅前は長閑な時間が過ぎる。

ルーティンワークをこなした後、既に開幕している、バスケリーグのチェック。coldsweats01

bjリーグは、bjTVという、ネット上での観戦が出来るので、ソチラのチェックは欠かせない。(とはいえ、動画の方はおカネも掛かるので、店主はひたすら「文字情報」でのチェックだけどね)coldsweats01

ホントは、動画の方が、細かいプレイなども判り易くて良いのだけど、お店にいる時間帯なので、途中で止めたりし辛いし、文字情報ならその点、問題ないし、言葉でも、大まかな想像は出来るからだ。

本音のホンネとしては、実際に会場へ足を運びたいが、この仕事をしてる以上は無理だからね。weep

さて、今季、新規チームも4つ増え、選手の入れ替え、コーチの交代もあり、面白くなりそう。(中村HCの移動で、勢力図がどう変わるかが見ものだ)

JBLの方も、オフィシャルサイトにスタッズや動画があるが、リアルタイムじゃないもんね。…あ、一応、「Play by Play」があるか…。(でもアレは、得点に絡む部分のみの表示なので、ゲームの動きが判りづらい というか判らないんだよね。bjのように、シュートも成功と失敗とか、また、ターンオーバーとか、ファウルなども書いてくれないと…。さらにスターター表示だけしかないので、現在、誰が出てるのかが不明なのはねぇ。メンバーチェンジも書いてほしい)despair

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月15日 (土)

雨の週末

昨日からの雨が残るが、雨雲の動きのレーダー画面を頼りに、雨の合間を見てスカラベオ出勤。(田舎町のお店とはいえ、できれば自宅店の開店休業状態なのを減らしたいからね)

一通りの日常作業を済ませてしまうと、お客様を待つだけだが、この天気。しかも週末。

Dsc03339cDsc03340c郊外の無料駐車場を構えた施設と違い、コレと言って何もなく、駐車場も有料な駅前に、人が出てくるコトは期待できず、缶コーヒー片手に、ボーっと雨にぬれたスカラベオを眺める店主。despair

毎度のコトながら、天気からの書き始めで、大した内容も無いブログなので、不人気なのも頷ける。

こうして日々、出勤。お店の準備をして、PCを開き、迷惑メールの処置をして、リンク先のブログを回遊 なんていう、コレと言って何もない毎日が過ぎて行く。

田舎なので、最先端の情報があるワケでもなく、そんな情報源を掴んでるワケでもないので、世間の耳目を集めるようなニュースは配信できないし、まぁ、大きなトラブルや事件が、身の回りに起きないことを感謝しなきゃね。

ホテルの泊り客のクルマでハイルーフ枠が満車になった隣の駐車場から、その満車に対して、大声で怒ってる人の声が聞こえるが、まぁ、気にしないことにしよう。

ソレより、帰りの時間帯だけでも、雨が上がっていてくれることを祈りたいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月14日 (金)

乗り越し注意

今日から週末は雨。しかも、今夜から激しく降るというコトらしい。

(なので、スカラベオは自宅店に鎮座し、アチラは開店休業状態だね)despair

前回の雨の時に、回数券を使い切ってしまったので、出勤時に駅の券売機で購入。

コレって、お釣りと券が同時に出てくるのには参る。

ちょうどの金額を投入するなら別だけど、五千円札などを入れると、札と小銭のお釣り、キップ11枚が同時に出ると、後ろに並ぶ人のコトも考え、一緒に取って列から外れた場所でお財布に釣りを戻すか、一旦、ポケットにねじ込む必要があるからね。

(回数券は、1枚2枚と、11枚までのデジタル表示をしている間にでも、お釣りを先に出してくれるとありがたいんだけど…)

さて、電車で通勤となると、12、3分の乗車時間は、読書の時間。

Dsc03338c先日、雑誌のブックレビューページで見つけて、注文で購入したコノ本が、今日のお供だ。

この手の本は、読みだすと、その世界に入り込んでしまうので、降車駅を乗り越さないように気をつけないとね。(実際、店主は、過去にひと駅乗り過ごしてるからね)coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月13日 (木)

ありそうなのに…

今日は何とかもちそうだったが…。先ほど、ひと雨。

雨雲の動きのレーダー図をみると、通り雨だったようだ。(とはいえ、一面雲が覆っている)

さて、お店で、出荷用に使っている荷札。コレは、かつて郵便局で分けて貰った、郵便局オリジナルのモノだけど、もう作っていないそうだ。

残りが少なくなってきたので、代替品を探しに、包装資材のお店へ。

Dsc03337cモチロンそれは別注品で、同じものがあるワケないので、機能的に同じような使い方が出来るモノを とスタッフに尋ねるが、無いらしい。

ソレは、複写2枚組で、下側が粘着シートになっているタイプ。貼り付け荷札の控えが手元に残せるという、便利モノだったからだ。

粘着タイプの荷札は、ごくフツーの1枚モノで、いかにもな昔ながらの赤で色分けされたものと、無地白紙のモノがある。

また、複写を念頭に置くと、同等サイズの「複写メモ」があるが、あくまで「メモ帳」なので、ヘンに罫線が入っていたり、その欄外にメーカー名が印刷されてる上に、2枚目がシールになってるワケでもない。

うーん、宛先と差出人の枠がプリントされたような、同じものがあるとは思わなかったにせよ、「複写の2枚目がシールになってる」なんてのは、フツーにあると思ったのが甘かったか。weep

仕方ないので、無地白紙の荷札を購入。手元の控えは、また別に考えなければ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月12日 (水)

水曜練習

年に二度、互いの誕生日を祝う食事会だが、諸々の事情もあり、簡略化の方向。既に1月半過ぎているが、水曜の今日、お昼のランチを共にというカタチで実現。happy01

お友達との楽しい食事会だが、15時にはミニの指導のために戻らねばならず、限られた時間だ。積もる話もあるが、昼食の時間なので、せいぜい1時間半ほどの時間は、あっという間に過ぎる。

急いで自宅街に戻り、自宅に近い体育館が会場だけど、スカラベオの駐禁予防のためにも乗って出る。(体育館には駐輪場があるからね)

3年生までの低学年の子の練習は、何時もの通りのメニュー内容。走るコト、ボールハンドリング、レイアップ、1 on 1などの基礎を、指示に従ってできるように ってのがテーマだ。

17時には、高学年の練習に移行。

こちらも基本テーマは変わらないが、10月に入っているので、一つ一つをキチンとこなせるようにしてゆきたい。

一部の子は、独自に空き時間を使いながらも練習しているものの、言わないと何もしない子もいて、スキルに差が出てきてるので、ドリブルコントロールの基礎にも時間を割く。

3 on 3などでは、ハーフコートをドリブル制限しているが、パスで進めるにしても、ボールを持たないプレイヤーのディフェンスを引き離す技術、パスの精度、パスの後に動く先、これらの練習が、まだまだ必要だ。

店主が始めたワケでも集めたワケでもないが、初夏の頃からか、4年生も、挨拶のあとに、短時間の総括をできるようになった。5年コーチに見て貰った時に覚えたのか、一部の子が主導で、集合を掛けてくれている。

その場でも、先のコトを反省材料としてテーマに挙げておいたので、次回以降の練習でも、そこを意識して欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月11日 (火)

肩こり

予報では「晴れ」になっていたが、薄雲が広がっている。

連休明けといっても、何時もと特に変わらない駅前。

いつものように、お店の準備を整え、メールチェックを終えると、この時期にやってくるセキュリティソフトの更新手続きを済ませる。

先日来、ぶり返している、神経根症が原因と思われる、首から左肩のコリ。

今回のソレは、指先への痺れはないものの、左腕を上げた状態から、左手への力が入らない。

上腕を挙げるにも、上肢帯筋の内、ローテーターカフ周りに力が入り辛い状態なので、三角筋に頼ってしまい、その後部に負担が掛かる。

でも、コレは、神経根症とは別に、五十肩の症状が出てきたのかなぁ?(遠因ではあると思うが…)coldsweats01

いずれにせよ、利き手の「右」じゃないのはありがたい。(右の腕、肩にも、若干コリがあるが、コレは、9日に、簡易ゴールを持ち上げた状態のままパレードをしたコトによる筋肉痛だ)

昨夏、神経根症診断時に撮って貰った写真では、左の方が、より間隙が狭くなっていたのもあるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月10日 (月)

秋の香り

連日晴れで、世間では行楽地が賑わってるのかな?(街中は閑散としたものだけど…weep)

若干の雲があったせいか、昨日ほどではないが、やっぱり日中の陽射しは暖かさがある。夜の帰宅時には冷えるのだろうから、着るものには気を使う時期だ。

さて、出勤時、どこからともなく香ってくるのは、この時期の定番。

Dsc03336c学校や大型施設の傍を通る時も、住宅街を抜ける際にも、この匂いが季節を感じさせてくれる。

店主の通っていた高校や大学には、この木が無かったのか、この匂いから蘇る学生時代の秋の日は、中学校の頃のコトだ。

2列に並んだ校舎の間の中庭にあったせいか、授業中もそうだけど、放課後の図書室の風景も蘇る。(一時期、図書委員だったからね)

もしかすると、当時読んでた、「風と木の詩」が影響してるのかもね。(シオンノーレ)

(バスケ部の練習をしていた体育館も隣り合っていたものの、ソコでの この匂いの記憶が無いが、ソレは練習に集中していたから?)coldsweats01

店主の自宅は商店街だし、裏に小さな花壇はあるものの、「木」は無理だが、もし、庭木を植えられるような自宅ならば、この木は1本欲しいところだ。(でも、常に匂ってるとクドイのかな?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 9日 (日)

秋の祭り

今日は地元の秋祭り。

毎年のコトだけど、この秋の祭りでは、市内スポ少のパレードがある。

その前の時間、朝、8時半に、すべてのスポ少の子供たち、関係者一同は体育館に集合し、教育委員会、スポーツ連盟のお偉方の「ありがたい」お言葉を頂戴したりcoldsweats01、リクリエーションなどと、よくある式典が行われる。

子供たちも飽きてきて、落ち着きが無くなってきた頃、体育館内の式典も終り、いよいよパレードだ。

例年のごとく、店主は簡易に造られたゴールを運ぶ役目。

このゴールは転がして移動できるようにしてはあるものの、歩き易いようにとの心配りからなのだろうが、底面の板が小さく、しかもソノ板の四隅ではなく、少し内側にコロが付けてあるので、毎度のコトながら、上のゴール部とのサイズ(重さ)のバランスの関係も含めて、かなり気をつけて、支柱の上半分とした半分をシッカリ保持して押さないと、真っ直ぐには進まない。

また、タイヤの直径が小さいコトも含めて、歩行者天国になったアスファルトの通りの路面のデコボコとも相性が悪く、転がして歩くより、持って運んだ方が早い。(かといって、持って運ぶとなると、パレードの距離も含めて、結構な重労働だったりもするケド…)despair

年に一度しか使わないから、改良の要望を出しても、通らないだろうなぁ。(しかも、運ぶ担当が店主一人に固定されてるから、なおさら)weep

でも、これまた別に出しておいた、「せっかく、持って出るのだから、途中で止まってデモンストレーションを」という要望は、例年と違って、今年は通ったようで、途中、何回か止まって行うコトが出来たね。happy01

(今年は、被災地:岩沼市の何組かの親子をご招待というコトもあって、本部観覧席が大人数だったからかも…)

先ほど、市のHPを観ると、昨年のパレードの動画がアップされてた。(ウチの団はソノ映像の中に映っていなかったが、店主が映って無くて良かったかも。今年も撮影はしてたのだろうけど、子供たちは良いにしても、店主が映って無いコトを祈りたいね)

パレードを終えて、自宅へ戻った店主は、スカラベオを押して歩行天を横切り、出勤だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 8日 (土)

アサ練

昨晩は、ネット店の作業をしていたら、朝方の4時になってしまった店主。今朝は、土曜朝練があったので、結局、2時間ほどの仮眠をとっただけとなる。gawk

で、15分前には会場の小学校体育館に着き、体育館の準備。ゴールは壁面設置のタイプを、調整棒で起こし出すだけではあるが、最初の時間帯は1年から3年生までの練習のため、窓を開けたり、ゴール出しを手伝ってはくれず、ゴール出しをしてる最中にシュートを打ってきたり…。coldsweats01

3年生の一部に窓開けとかを手伝わせようと声を掛けるが、聞こえていても聞こえないフリなのか、結局店主一人で準備。(そう、今日は、他コーチが遠征に出てたりとか、都合が悪くお休みだったりするので、誰のお手伝いも無く、店主一人で3年までの男女を指導するカタチだ)

全体でアップからボールハンドリングまでを済ませ、ゴールを使う練習のために、2面、4か所のゴールに、男女で振り分ける。

こういうカタチの練習だと、3年生はある程度、指示した通りに動いてくれはするが、1年2年生の、特に男子は、店主がちょいと隣のコートの指示をしてる間に、指示された処に並んでるハズなのが、余所へ遊びにフラフラする。coldsweats02

一応、レイアップのステップのおさらいから、ドリブル競争までのメニューを、4か所のゴールを走りまわり、上記のように言うコトを聞かない低学年のやんちゃを、タイヘンな思いをして宥めながら、こなし終えると時間一杯。

3年生までの子を帰すと、4年生と5年生の時間帯に突入。学年ごとのメニューにコートを分けると、コチラは、5年担当コーチはいるので、店主は4年生を担当。

1 on 1でのドリブルハンドリングと、2 on 2、3 on 3は、パッシングゲームをする基礎と、この2本立てが4年生のテーマ。これらを身につけるべく、メニューを特化している。

コチラも練習時間を終えると、次は、向かいの高校バスケチームが体育館を使うとのこと。掃除だけ終えて、小学生の子供たちを帰し、店主たちも自分の荷物の片づけをしてると、高校生の中には、ミニ出身者の姿も。(ココは店主の妹と奥さんの母校だ…どちらもバスケ部じゃなかったけど…)

店主が片づけをしてる横で、高校生も身支度を整えてて、店主の身に着けてたマクダビッドに興味を示すので、「ウチは地域ナンバーワンの品揃えだよ」と簡単に伝えると、「行きますね」と言ってくれるが、きっと、別の店と勘違いしているだろう。(渡したカタログの裏に店判を押してあるけど、ソレは見てないだろうからね)coldsweats01

帰り際、高校生が準備してる間、高校の担当コーチと立ち話を交わす。

「ワタシら高校は、ミニ、中学で育てて貰った子を伸ばすだけなので、ミニ様さまですよ」なんて仰っていただけるが、隣県のコトを考えると、当県のレベルアップのためにも、「『ミニでもっとシビアに指導しておいてくれなきゃ』と叱って下さいね」と返答しておく。

何とか、この県のレベルを上げたいのは、誰も同じ気持ちだね。

朝、体育館へ来る頃は肌寒かったが、体育館を出ると、陽射しが暑いくらいの天気だ。(でも、夜、店から帰る頃は、また冷えるんだよね)bearing

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 7日 (金)

失礼な電話

ここ最近は少なかったものの、営業の電話ってのはよくある。

「○○の代理店の△△と申しますが…」という、アレだ。

店舗経営上、または業務上関係のある内容の営業ならば、通り一遍の電話も聞かなくはないが、明らかに、一般家庭用の内容だったりしても、テナントとしてビルに入居するウチのお店としては、関係無い。

先ほど掛かってきた電話も、「太陽光発電のご案内ですが…」というもので、電話をかけて断られることも多いからか、事務的を通り越して、逆に高圧的とも思える勢い。

最近は業務委託の関係で、そういうのも無くなったが、一昔前、駐禁を取られた時の婦警の対応の如く といった感じだ。

一通りの口上を10数秒ほどの早口で述べ終わるまで、コチラも口を挟むことが出来ない勢いなのでcoldsweats01、ようやくコチラの返答の場面になり、

「お掛け頂いた、ウチのお店は、テナントとしてビルに入居してるので…」と返すと、「あーそうですか」と言わんばかりに、2秒もしないうちに「それでは」と電話を切られた。

明らかに「電話した数の内」なのは判るが、営業電話として、会社やお店などの事業所に電話したのならば、「お時間を取らせまして申しわけありません」の言葉があって然るべきかと思うが、そんな気持など、さらさらないから、当然、そんなことも言わない。pout

そんな会社ならば、もし、ソレが検討中の案件であっても、その会社では頼みたくない。(上記の「○○」は有名会社だけど、△△の方は聞いたこともない名を早口でまくしたててるので、会社名すら記憶に残らないけどね…)

どういうデータから電話番号を調べてるのか知らないが、少なくとも、目的に合った先に電話しないと、効率的でもないと思うが…。

しかし、先日のガソリンスタンドにせよ、この営業電話にせよ、そういう乱暴な態度で、お客様からおカネが貰えるとでも思ってるんだろうか?現場担当を制御できてないのは、やっぱり上役なり、経営者の責任だろうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再発

今日もスッキリ晴れ。

さて、昨日の記事のように、このところ、工事路面を走るコトも多いからか、スクリーンのネジが弛みがち。coldsweats02

装着後、高さ調整をしてしばらくの間は、通勤の片道(凡そ20km)で弛み始める状態だったが、いつの間にか弛まなくなり、先日まで、すっかり忘れていたほど。

それが、ここ最近、ぶり返してきたワケだ。

Dsc03335c走行中に外れてしまうコトは無いにせよ、カタカタ言いだすので気になるが、かといって、停めて、シート下から六角レンチを出して締め直すのも面倒だ。coldsweats01

現状、片道はなんとか保てて、家を出る前に締めておけば、帰りの途中までは締まっている。

六角レンチを、シート下の工具袋に入れておくと、脇に停めて降車し、シートを上げるためにエンジンを切らねばならないから、ポケットに入れて置いた方が良いのかも。(信号待ちの間に、グローブを外して、跨ったままで締められるからね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 6日 (木)

工事中?

昨日の雨も上がって、晴れてくれてありがたい。

さて、最近、自宅の街も、お店の街も、下水道工事(?)が盛んで、アチコチ工事中。いつもの通勤路を曲がった先が、いきなり通行止めだったりと、面倒なことになっている。coldsweats02

また、工事が終わったところを埋めるにしても、も一度、喫緊に掘り直すのかもしれないが、大雑把な埋め方をしてあって、思った以上に乗り越えに振動が来る。(踏み固めるコトを想定して、盛り上げてある場所は判らなくもないが、逆に、盛り方が少なくヘコんでいる場所があるってのは、どうよ?)coldsweats01

ラリー経験から、ギャップ通過で、車体に掛かるショックを和らげる方法は判っていて、二輪でもソレは実行してるが、何重かのクッションを施してあるとはいえ、ノートPCを積んでるので、気になるところだ。(モチロン、不必要にギャップに入るコトはせず、前方後方を確認の上で避けてるケドね)

こうした工事が必要なところがあるコトは判るが、いつも思うコトは、一般の「道路舗装補修」を終わった直後に、水道なり何なりの工事で、折角キレイにされた道路をデコボコにするってのは、どうかと思う。

なので、キレイな舗装状態で走れる期間は短く、年間の多くの時期を、デコボコの多い状態で走らされることになる。(まぁ、今の時期にコノ工事をしてて、3月の期末に、道路補修工事をしてくれるのなら判らなくもないが、今 下水工事してる場所は、昨年か一昨年に補修工事を終えたところだから、しないのだろうなぁ)weep

往々にして、道路を連続して横断するように何メートルかおきに掘ってある場所も多いし、二輪ライダーから言わすなら、ちょうど二輪が走る、車線の左半分が延々と掘ってあるコトが多いからね。

この順番を逆にすることは出来ないんだろうかねぇ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 5日 (水)

雨の水曜

今日のミニの練習は、会場の都合もあって、「全学年同時間帯」なので、店主は3年生以下の会場へ。

そうなると、その会場である小学校が、店主の住む区域外なのがツライところだ。

その小学校は、徒歩で行くにはcoldsweats01 という距離で、「乗り物」が欲しいところなのだけど、あいにくの雨。

スカラベオを「使えなくはない」ものの、会場が小学校体育館なので、カッパなどの雨具を着て行くと、その置き場がない。(児童や教員の二輪置き場が使えないので、スカラベオ自体も、屋根の無い駐車場に置いておくことになるからだ)

となると、クルマ となるのだけど、これまたウチの駐車場が遠いのがツライところ。雨の中をソコまで徒歩で取りに行くのが億劫になる。(なにせ、徒歩20分だからね)weep

なんてコト言ってても始まらないので、16時を回ったら出かけないとね。

まぁ、ちょっと早めに出て、頑張って歩けば、徒歩でも行けなくはないし、カッパとバイクを雨中に放置しておけば、スカラベオで行けなくもないワケなので、「ラク」をしようという気持ちがダメなのかも。coldsweats01(何事も修業ととらえねば)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 4日 (火)

例年のコトながら

朝方冷え込んだが、今日も秋の空。

帰りも冷えるだろうなぁ ということで、冬物のジャケットを出してきた店主。

コノ時期から、こんなの着ちゃうと とも思ったが、ここ最近、風邪気味だしね。coldsweats01

そのジャケットは、お店に着くと即座に脱いでおく。陽があるうちは暖かいし、お客様の数が少ないとはいえ、いちおう「お店」だしね。

毎年のことではあるけれど、季節の変わり目は、着るモノに迷う。

Dsc03334cコンビニでドリンクを買ったついでに、雑誌コーナーで発見した、この雑誌。

ウチは、広告宣伝をしないブランドのショップだから、商品が載ってるワケが無いが、世間の宣伝するメーカーさんの動向も知っておこうというコトだ。

しかし、このドリンクのパッケージ。全面ベタの金色。しかも、裾まで被ってるので、迫力があるね。

コレは初めて見たような気がするが、前からあったのかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 3日 (月)

小心者

週が明け、有難いコトに晴れが続いてくれている。

週末は時間的余裕にも恵まれ、買いだめしてあった書籍、雑誌類にも目を通せた。

Dsc03330cコレなんて、本来の目的というより、気になってる自身の神経根症のコトもあってcoldsweats01、熱心に目を通してた店主。

その他に、毎週届く「日経ビジネス」、歴史好きのお友達から貸して頂いた(…というより、「読め」と置いて行ったcoldsweats01) 「歴史人」も読み終え、月末月初の週末に手元にある読みモノは、ほとんど読めたことになる。

さて、店主のスカラベオも代が替わって半年近く。ボチボチ、ステッカーチューンも進んでいる。coldsweats01

といっても、ベタベタ貼るのもどうかと思い、貼りたい気持ちを抑えている。(実際、スカラベオの場合、貼るところ自体が限られてるし…)

脈絡もないモノを貼るコトは、店主の場合、あり得ないが、ソレでも、手元にある中で、貼って主張したいモノもある。

Dsc03332cそんな一つがコレ。ゴールデンキングスのステッカー。

ファンクラブであるクラブキングスの会員になって4年、法人会員に格上げして3シーズン目。

自分の県にチームが無いコトと、友人の家族が関係者と言うコトから、遥か遠い県がホームのチームを応援するカタチなので、その友人だけが、このチームに関わる話をできる唯一の相手だったが、その友人が、ここ最近、パートナーのシバリがあるようで、コミュニケーションがとれずにいるとなると、話し相手が無くて、ストレスがたまる。

Dsc03333cかといって、地元県密着のシステムなため、県内のバスケ関係者、ファンを当たっても、県内にチームが無いコトともあってか、現在関わっている、ミニ、中学、高校のコトしか話題にはし辛い。(というか、談話する機会自体も少ないけどね…)

あまりに遠方で可能性は低いが、周りに出身者を探すしかないね。

当該県民のブログなり、コミュニティに、割りこんでゆけば良いのだろうけど、小心者だからねぇ、店主は。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 2日 (日)

秋の日

今日は月イチ日曜。地元自宅前では、先月は台風で流れたイベントが、2ヶ月ぶりの開催。(…といっても、毎年、4月から10月までの期間開催なので、今日を終えると、来年4月までお休みだ)

ここ何か月か、月イチ日曜は、コチラのイベントに参加してきた店主だが、自分のお店のある街もお祭りなのと、季節に入って、中高生も試合が立て込んで来てて、昼間のイベントに足を向ける部活生は無いだろうという読みで、今回を見送る。

自宅を出て、歩行天をスカラベオを押していると、人だかりになってるトコロがあるが、ソコは、現定数の「無料」サービス品を配っているお店だ。名前を知って貰う広告のためなのだろうが、平日のそのお店は、ほとんど人がいない。(無料イベント時は異様に人が集まるが…)coldsweats01

出勤途中、総合体育館を覗くと、ミニも持つクラブチーム主催の、中学生と思しき招待試合を行っていた。(時間に余裕がなかったので、チラ見して、すぐにお店へ向かう)

Dsc03331c秋の日らしく、乾いた風が吹いてきているので、湿度計の針も、左よりだ。

お店の街に入ると、お祭りは開催されているらしいが、昨日の記事にも書いたように、ウチのお店から数百メートル離れた南北の通りが中心の様で、お店前の東西の通りは、遠巻きに音が流れてきてるモノの、いつもの週末と同様、静かなモノだ。

お店に近いところでは、裏手の問屋街もセールをしているらしく、セール品を求める人が、コチラの通りも時折通る。(モチロン、この時期にセール品があるような店は、一般店には無い)

地方の街のお祭りイベントの一日が過ぎて行く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 1日 (土)

お祭りの季節

体育館のスケジュール確保が難しいのもあって、今朝の朝練も、1時間早いスタート。(店主にしてみれば、雨が上がってくれたのが救いだ)

今日は、その後の時間帯に高学年の練習が入っているので、上の学年のコーチも早めに来てくれ、店主は4年生の練習に専念。

4年生の中でも、上を見て熱心に練習する子もいるが、その、リーダーシップを取って「核」になってる子が5年生チームの練習に組まれたので、他の子を叱咤激励する子が抜けた4年生は、ダラダラ気味。

現在のメンバーで伸ばしてゆかねばならぬので、まずは声を出すコトから指導し、ポイントポイントで集合を掛け、モチベーションを上げるべく指導。

4年生も半分以上が終わりかけてるので、のんびりしてるワケにはゆかない。

同時に、ドリブル、シュートなどの最低限のキホンで、腕の伸ばし方が足らないとか、ジャンプが不足してるとか、ヘンな癖がついてしまわない様に、アドバイスをしている。(ずーっと言い続けてるんだけどね)coldsweats01

高学年の練習に引き継ぎをし、いつもより早い時間に体育館をあとにして、お店へ。(バイパスを走っていると、日差しは温かいモノの、風は冷たくなってきた。ミニの指導後の薄着で来てしまったので、帰りが心配だね)

お店のある街では、今日はお祭りらしいが、お祭りのメイン会場が、ウチのお店が移転前にあった通りの方なので、現在のお店のある通りは静かなモノで、いつもの週末と変わらない。

2年前、こちらまでパレードがあった時は、賑わったんだけど(といっても、あの時も、その一瞬だけだったけど…coldsweats01)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »