« またまた産卵シーン | トップページ | 夏といえば »

2011年7月30日 (土)

カギが…

Dsc03299cラジオ体操の音で眼ざめ、床の中で雑誌などに目を通していたら、またウトウトしそうに…。をっと、そんなコトをしてられない。今日は土曜なので、朝練。coldsweats01

急いで準備をして、今日の会場の体育館へ。

カギを受け取って体育館に着くと、…すでに開いている???子供たちも体育館の中に入っている。

時間がギリギリで、おかしいなぁと訝しんでもいられないので、さっそく子供たちを集合させ、ランニングから練習を開始させ、その間に、2階の窓を開放してくる。(今日も暑くなりそうだからね)

毎度のコトながら4年生は、下級生との合同練習を嫌うが、最初のアップだけでも と合同でやらせる。人に教えることが、自分のプラスにもなることを判って欲しいのもあるからね。

どの学年にも、常に全力で取り組む子と、サボって全力を出さない子が居るものだ。

そこで、水曜日に言いそびれた、「今現在、10の力があるならば、毎回の練習で、その10を出しきらないと、11や12には進めないゾ。5や6の力にしてサボってると、10の力も、だんだん減って、9や8の力になっちゃうからな」と檄を飛ばす。

4年生で、試合前であることを意識してる子は、練習にも熱が入るが、特に3年生以下の子は、対外試合もしていないこともあって、まだまだ意識が低い。ソレでも、3年男子の半分くらいの子は、前向きに取り組んでくれてて、同様に1年2年生から練習に来ている子の中でも、スキルに差が出始めている。

暑い中、ツライ部分もあるが、一生懸命汗をかいたコトが、次へのステップになるってのを、少しずつでも学んで欲しい。

練習を終え、体育館の片づけをして、最後に施錠しようとすると…。

朝、体育館が空いていた理由が判明。観音開きタイプのドアなのだが、カギを使った施錠はされていたものの、その反対側が、床面にロックされてなかったようだ。昨日最後に体育館を使った団体さん、気をつけようね。coldsweats01(なので、手前に引くと、カギが意味無くなってたんだね)

|

« またまた産卵シーン | トップページ | 夏といえば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/52346367

この記事へのトラックバック一覧です: カギが…:

« またまた産卵シーン | トップページ | 夏といえば »