« 梅雨の合間の | トップページ | 待ちきれず »

2011年6月 4日 (土)

なにかと…

Dsc03263c 朝練の土曜日。今日のラッキーカラーが「ショッキングピンク」といわれても…といいながら、しっかり用意してる店主。coldsweats01

さて、今日の会場は市内小学校の体育館なので、学校脇のお店に取りに行ったカギで体育館を開ける。今日は気温も上がってきそうなので、4箇所あるドアも開放し、窓も全開にしておく。

子供たちも集まってきたので、一旦集合を掛けて挨拶してから練習開始。

今日の練習も、1年から3年までの男女と、4年女子が合同。お手伝い頂ける保護者コーチがお一人来ていただいたので、前々から考えていたように、3年までの低学年の子を、そちらにお願いして、店主は4年生を見る。

レイアップ、パス、シュートのキホンは、今年から始めた子も含めて、低学年の子には、5月までの2ヶ月で一通り教えてあるからだ。(とはいっても、相手は3年生未満の子。まだまだ覚束ない状態だし、今後も折を見ては注意して行かねばならないけどね)coldsweats01

さて、4年生には、キホンは踏まえたうえで、しっかり走らせることをメインに。

レイアップ、パスなどでも、走るコトに重きを置いたメニューを進めてると、「試合がしたい」などと言い出すのが、この学年。ゲーム形式も、しないとは言わないが、キッチリ走るメニューをこなした後でね。

また、ゲーム形式というと、仲良しこよしのチームで分かれたがるが、ソレは許さない。スキルと背の高さの面を考慮しながら、分散するように配慮するのがコーチってものだ)

子供たちには、「この学年、全員が一つのチームなんだよ。皆で上手くならなきゃ。対外試合で勝ちたいでしょ?」とたしなめる。まぁ、今年度が終わる頃には、全員が一つのチームになってくれるハズだ。

練習と掃除を終えて、体育館に施錠しようとすると、次にココを使う団体が…。

カギを返しに行くお店で受け渡しがルールではあるが、ノートを書きに行くワケだからと、その団体のコーチにカギを手渡し、カギ返却店でその旨伝えると、「ここへ来て貰わないと困る」と叱られる。ウチもコノ後も、どちらも市の少年団なんだし、このお店が体育館から200mほど離れてるので、そのくらい融通してくれても と思うが…。bearing

この会場のときは、練習を終えた後、すんなり気分良くお店に移動できないね。

|

« 梅雨の合間の | トップページ | 待ちきれず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/51852662

この記事へのトラックバック一覧です: なにかと…:

« 梅雨の合間の | トップページ | 待ちきれず »