« 雨、雨、雨 | トップページ | 駅前なんだけど… »

2011年5月12日 (木)

この時間の楽しみ

いやぁ、よいゲームでした。シカゴ対アトランタの第5戦。

テレビをつけたのが遅れたので、シカゴ優位に始まった第1Qの出足は見逃したが、第2Qから、ディフェンスを意識したアトランタが、徐々に点差を埋め始める。

どちらもディフェンスを意識してるだけに、見応えがあったし、学べるゲームだった。(このレベルだと、オフェンスが上手いのは当然なので、如何にディフェンスの意識を高く保つのかが勝敗を分けるもんね)

ゴールテンディングと紙一重のシュートブロックの強烈さなど、NBAならではのプレイもあるが、最終Qの攻防も凄まじいものの、学ぶべきところはある。

個別選手で言うなら、シカゴのローズは言うまで無いが、デング、ブーザー、ギブソンの活躍が目立ったし、シカゴのホームゲームということもあっただろうし、ファウルトラブルになりかける部分もあったが、アトランタでは、スミス、ジョンソン、パチュリアの活躍もあるが、ハインリックの欠場によって出ていたティーグが良いねぇ。

でも残り2分のところで、集中力が切れたのが、アトランタの敗因かも。

ファウルと言えば、スミスのダンクにチョッカイを出したブーザーは確信犯だろうけれど、ノーファウル判定だったものの、ターンオーバーになりかけた際に、ローズがティーグに手を出してたのは明らかだったね。(「ヤバい」と思ったのか、瞬間、両手を腰に引っ込めてたのが、スロー映像に残ってたもんね)coldsweats01

次の第6戦も楽しみになってきたね。(放送が金曜の夜で、次の朝は朝練があるから、録画にするかな?)

|

« 雨、雨、雨 | トップページ | 駅前なんだけど… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/51647523

この記事へのトラックバック一覧です: この時間の楽しみ:

« 雨、雨、雨 | トップページ | 駅前なんだけど… »