« 雨降り | トップページ | GTからieへ vol.3 »

2011年4月16日 (土)

土曜日は

今日は総合体育館で、ウチの団主催の招待試合なので、上級生はソチラ。

1年から3年までの男女と、4年女子は、ルーティーンの土曜練習ということで、市内小学校体育館の担当を店主がすることに。(朝まで雨が残らなかったので、スクーター移動が出来てありがたい)

コーチ陣も招待試合の会場の方へ行っているので、コチラの仕切りは店主一人。…ではキツイので、低学年の子の保護者の方で、経験者の方にお手伝い頂きながらだ。全体で行うアップなどは店主が仕切り、途中から2面のコートに分けるが、学年で分けるのは止めにして、昨年度から練習してる子と、今年度からの新規参加の子というカタチに。

昨年度まで練習経験のある子の方は、大まかにメニューも判ってるので、ソレをお手伝いの方に見てもらいながら、店主は、新規の子の、レイアップのステップから。

双方のコートの様子を見ながら、初めてバスケに参加する子に、ボールの持ち方、パス、レイアップなど、「キホンの基」を、判り易く解説しながらだ。モチロン、途中、ドリブル鬼ごっことか、そんなのを挿みながら、コチラの子供たちには「楽しく」、でも「正しく」だ。

学校周辺の道路事情から、送り迎えのクルマの問題があるので、低学年の子の練習を先に終えて帰したあとは、4年女子の練習。

ゲーム形式の5 on 5などをすると良く判るのが、積極的にボールを求める子と、ボールから離れて傍観する子だ。

まだまだコノ年代の子は、技術的にも覚束ないという理由もあろうが、だからこそ、がむしゃらにボールに向かって欲しい。(それであってこそ小学生だ)

1 on 1でも、2 on 2でも、3 on 3でも、要はアウトナンバーじゃない限り同じなのだが、1人でも傍観者が居れば、アウトナンバーと同じことになる。

「誰かがやってくれる」じゃなく、「ワタシが」「ボクが」という意識の子を育てたい。モチロン、「ワタシのため」じゃなく、「チームのため」に。(だから、店主は5 on 5をなるべく控えて、3 on 3までを強調しているんだけどね)

コレはバスケに限らず、どのスポーツでも…更に言うなら、この国の経済でも同じだ。

体育館に施錠して、お店に到着しているが、コチラは相変わらず「静か」だねぇ。coldsweats01

|

« 雨降り | トップページ | GTからieへ vol.3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/51396136

この記事へのトラックバック一覧です: 土曜日は:

« 雨降り | トップページ | GTからieへ vol.3 »