« 通り雨 | トップページ | 睡眠時間が… »

2010年6月21日 (月)

気になる語尾

イタリア、痛恨のドロー。サッカーのことは詳しくないが、キホンは球技。それと、見ていれば、ある程度のことはわかってくる。

テレビもワールドカップ一色なので、つい、幾つかのゲームは見てしまう。(バスケも、これ程とは言わないにせよ、せめて世界選手権くらい地上波で放映してくれると嬉しいが…)

しかし、こういうスポーツの放送を観てて気になるのは、若い解説者の言葉。

「…でねぇぇ、…ですよねぇぇ」。

いつの頃からか、スポーツ選手の喋り方って、画一的に、語尾に「ね」をつけるようになったと思うが、なんだか馴染まない。(「ねぇ」だったり、「ねっ」だったりするが)

会話の相手が的確な日本語を基礎とするアナウンサーだけに、その差に気が散ってしまう。(話し方から、お笑いの出川かと思ってしまった。それとも、凍えるほど寒かったのかな?) そんなに大声で、語尾を伸ばさなくても、マイクで捉えてるっての。coldsweats01

NBAやbjの試合でも、時折、品の無い笑い声でしゃべる人もいて、プレイ内容に集中できない時もある。

きっと彼らも、直接会って話せば、然程気にならないのかもしれないが、声だけが流れると、気になってしまう。

|

« 通り雨 | トップページ | 睡眠時間が… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/48682565

この記事へのトラックバック一覧です: 気になる語尾:

« 通り雨 | トップページ | 睡眠時間が… »