« 趣味の世界54食玩48 | トップページ | できるだけ »

2010年6月 9日 (水)

きょーと、きょーとです

Dsc02953c先日から考えていたが、今日、行ってくるコトに。…そう、先日来、情報が入っていた、恩師の絵が、展覧会に入選しているので、ソレを拝見に行くということ。(ホントは大阪の個展へ行きたいが、時間的に厳しい)

場所は、京都市美術館。何で行くかを最後まで悩んだが、スカラベオを選ぶ。

選択肢として、新幹線、在来線、クルマ、スカラベオがあったが、自宅からのアクセスを考えると、在来線で米原まで行き、米原から京都まで新幹線、そこから地下鉄というプランより、在来線で山科まで行き、そこから地下鉄の方が、お値段的にもお得で、さほど時間は変わらない。coldsweats01

高速を使う方法も、クルマで行くとなると、在来線プランより、高速代が嵩む。四輪では、もっと先まで行っているが、二輪では近場しか経験が無く、今回を使うのもひとつか。

ということで、早起きして、高速に。(天気も良いことだしね…)

Dsc02949c 京都東まで、凡そ1時間強、山科駅前を通過し、東山界隈へ。目的の市美術館は平安神宮のところなのと、コノ道は一本道なので、スグに判る。

Dsc02951c 美術館へ入り、1階の日本画を廻り、2階の洋画の方へ。この日本画と洋画の区別ってのは、イマイチ不明。(まぁ、音楽でも美術でも、何でもそうだけど、ジャンル分けする意味ってのは何なんだろう)

ざっと目を通すが、展示してあるものは、どこか誰かの作品を連想するものが多い気がする。そんな中、恩師の作品は、異彩を放っていた。

Dsc02952c さて、お昼前と、意外に早く目的を完了してしまったが、のんびり京都を周っている時間はない。(ホントは、この界隈だけで帰ってくるってのも寂しいので、ゆっくり廻りたいけどね)

とはいうものの、四条、八坂神社あたりを、少々スカラベオで走ってみたが、修学旅行生と思しき団体が、結構いる。(しかし、京都へ行ってみて思うのが、ピンクナンバーが結構走ってること。まぁ、イマドキの日本の街なら、これが標準的で、岐阜が異常なのだろうけど…)coldsweats01

ということで、後ろ髪をひかれながら、再び京都東ICから、高速をひた走る。
(距離も距離、途中ノンストップの、往復200km強のソロツーでした)

予定通り、14時前に戻ることができたので、準備をし、ミニの指導へ向かった。

|

« 趣味の世界54食玩48 | トップページ | できるだけ »

コメント

遠いところお疲れ様でした。
作品はとりあえず個性豊かというところでしょうか。

投稿: はなまち | 2010年6月13日 (日) 21:42

いやぁ、1時間強ですから、そんなに遠くはないですよ。
問題は、ワタシの場合、定休日も15時までというシバリがあり、
京都へ出かける場合でも、13時が限界なコト。
いちど、久し振りにゆっくり行きたいですよ、京都。coldsweats01

投稿: SJ | 2010年6月14日 (月) 01:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/48586325

この記事へのトラックバック一覧です: きょーと、きょーとです:

« 趣味の世界54食玩48 | トップページ | できるだけ »