« 県外招待試合 | トップページ | 気になる語尾 »

2010年6月20日 (日)

通り雨

欠品していた傘が届いたので、検品し、店頭に出すために巻きなおしていると…。

遠くの方から、強烈な雨音。でも、ココでは降っていない。

ふと西の方角を見ると、大粒の雨のエリアが迫ってくる。

以前にも、夕立が迫ってくるサマを目撃したこともあるが、それ以来だ。なんてこたない話だけど、実際に経験すると、意外に感動するものだ。

届いた傘は、16本骨。レディスの方は定番で置いているが、メンズ65センチタイプが店頭切れしてたのが、再入荷。

ホネの本数が多いだけに、丈夫なので、土砂降りや風の強い雨のときに有効。

店前で、そのディスプレイを直していると、5mほど先の軒の下で、傘を持っていない体格の良い男性がコチラを見ている。軒先に出してある傘は、デカデカとサイズと価格を表示し、開け放したドアにも、1本を開いてかけた上に、数本をかけている。ハッキリ言って、コンビニのラインナップの数倍はある。…が、ウチの前を雨に濡れながら通り過ぎ、隣のコンビニへ入り、小さなビニール傘を買って出てきた。肩を濡らしながら、ウチの前を再び通り過ぎてゆく。

固定概念が強固なようだ。(というか、隣り合った店で、不利な商品を扱ってるハズがないじゃんねぇ。本部一括仕入れではなく、きめ細かい品揃えが出来る店で…)coldsweats01

|

« 県外招待試合 | トップページ | 気になる語尾 »

コメント

SJさん、こんにちは。

お久しぶりです!

夕立の迫ってくる様子、すごそうですね。

傘はコンビニ、そんな固定概念があるのでしょうね(笑

面白いです。

投稿: パンツ屋 | 2010年6月21日 (月) 13:44

コメントありがとうございます。
夕立が多くなる季節ですし、
ゲリラ豪雨が頻発する時代になってきたようなので
体験できるチャンスも増えてきますよ。

コンビニ店内の傘売り場の数倍の規模で、ビニールから普通生地までコーナー展開してるので、目に入らないハズは無いのですが…。
「固定概念」。コレを崩すのは難しいのでしょうね。

一時前、700円前後で、ボリュームも味も優れたランチを出してた街の定食屋サンより、1000円以上もするファミレスにお客さんが殺到したみたいなものでしょうかね。

投稿: SJ | 2010年6月21日 (月) 15:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/48678132

この記事へのトラックバック一覧です: 通り雨:

« 県外招待試合 | トップページ | 気になる語尾 »