« あけましたので、おめでたい | トップページ | 今日も雨か »

2010年1月 2日 (土)

何年ぶり?

大晦日から元旦のドカ雪、そして、日付の変わった今もチラつく雪。

元旦は年に一度の完全休日。久しぶりにクルマで出かけたかった店主だけど、この天候で諦める。weep  (このところ、大雪は年に一度降ることはあっても、ソレで終わっていた。ところがこの冬は、これで二度目)

ということで、元旦は家から出ず、ボーっとテレビ三昧。(近くのコンビニへ缶コーヒーは買いに行ったけれど…)

とはいっても、正月番組のオンパレードで、少々うんざりしていると、地元ローカル局で、「真珠の首飾りの少女」の映画を放映していた。

Dsc02791c フェルメール好きの店主は、モチロン、DVD発売と同時に購入していて所有しているが、つい、放映を観る。

放映を見終えて、久しぶりにDVDを出してきて、中を確認。写真立てに入ったポストカードがオマケに付いていた。(飾らずに仕舞ってあるってのもどうかと思うので、出しておいた方が良いんじゃ…)

この作品は、買っておいてよかったね。

5日までは、お店でネットに繋がらないので、それまで、更新は夜間になります。ネット店のメール送受信も、営業時間にできないことをお詫びします。
(PCではなく、モデムの問題なので、如何ともし難く、申し訳ありません)

|

« あけましたので、おめでたい | トップページ | 今日も雨か »

コメント

 一昨年だと思ったけど、青い布を巻いた少女に会いに上野へ行ってきました。以前から本人に会いたいと思っていたけどなかなか機会が無くて、偶然上野の博物館で展示しており、月に一度だけ無料の日があるので、その日をねらって午後から仕事をさぼって行ってきました。
 ゴッホやユトリロのように原画と印刷物とが異なるようなことはなかったので、本人に直接会ってもさほど感動はありませんでしたが、やはり実物は違いますね。こういうことも東京にいるから数百円の交通費だけで気楽にできることでありがたいことです。その代わりに地方でないと得られない生活は犠牲になってはいますが、慣れてしまうとどちらがよいものかというところですが。

投稿: 与太郎 | 2010年1月 2日 (土) 15:41

いやぁ、観に行きたかったんですよ、アレ。
やっぱり、写真とかじゃなく、ご本人にお会いできるのが最高ですよね。

投稿: SJ | 2010年1月 2日 (土) 19:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/47181597

この記事へのトラックバック一覧です: 何年ぶり?:

« あけましたので、おめでたい | トップページ | 今日も雨か »