« 予報ハズレ | トップページ | 悼 »

2009年11月14日 (土)

地元向け

昨夜のNHK-BSのNBAは、レイカーズホームのゲーム。

ホームゲームだから致し方ないのかもしれないが、ゲーム内容を公平に伝えると言うより、サンズの攻撃の場面で、各種データが大きく表示されたり、レイカーズのゴールの後のトランジッションを観たくても、ゴールを決めたレイカーズの選手や監督などののアップがしばらく続くので、ゲーム映像が見づらくなる。(まぁ、シュート後の選手のアップを追うのは、どちらのチームも、どこのゲームでも通常通りではあるが…)

また、何かにつけて、直前のプレイに関係ないのに、コービーのアップが繰り返され、少々ウンザリ。(コレも、キャブスホームのゲームならレブロンを追うだろうけれど…)

それぞれのアップ画面の間にも、ゲームは進行しているのだから、そちらが気になるのに…。(選手の「顔」には興味がないっツーの)pout 

ゲーム内容も、レイカーズの試合運びの上手さというか、相手チームを嫌な気分にさせるのに長けた内容。レイカーズのみを追いかけてるファン以外、特にサンズのファンでもなく、単純にバスケが好きで見てる人にも、気分の良くない放送だった。

ホームのチームを主体に追うのは、地元局として当たり前なのだろうけれど、純粋にゲームを楽しみたい視聴者には、ちょっとね。(といっても、とりあえず、最後まで見たけどね)coldsweats01

|

« 予報ハズレ | トップページ | 悼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/46760151

この記事へのトラックバック一覧です: 地元向け:

« 予報ハズレ | トップページ | 悼 »