« 再び | トップページ | 更なる研究を期待? »

2008年11月15日 (土)

こういうところでも

先ほど、ぼんやり眺めていたテレビで、クィーンファンが集う、再放送番組を観た。

リアルタイムファンは、店主より2つ3つ年上の方が中心なのだろうから、店主はさすがに「デビュー時から」とは言えないものの、時代としてダブる部分が多い。

73年の彼らのデビューの頃、中学生だった店主は、まだ、洋楽というより、フォークブーム。陽水にドップリで、ギターのカバーにハマっていた。

中学も3年のころ、友人の影響で洋楽を聴き始めたが、最初のうちはよく判らないながらも、高校時代にかけて、キングクリムゾン、ELP、ピンクフロイド、イエスなどを聴いていた。(特に前の2バンド)

そのあたりのバンドとは違うものの、クィーンもよく聴いたものだ。(そのあと80年代以降は、パンクからノイズ、ミニマルミュージックも含め、欧州インディーズに走ったよね)

さて、番組の方は、さすがにマニアが集まってるだけに、そのマニア度がスゴイ。

フレディの右手を上げるポーズの解説を見て、思わずマネをしようとする店主だが、肩が上がらないのがツライよね。coldsweats02

|

« 再び | トップページ | 更なる研究を期待? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/43117751

この記事へのトラックバック一覧です: こういうところでも:

« 再び | トップページ | 更なる研究を期待? »