« 寝不足の日 | トップページ | 満充電 »

2008年7月 8日 (火)

発散したいね

毎年年末に感じるストレスが、今年は、年の半分で来た店主。

もう、何年も、このカタチの生活が続いているが、やはり、すべて一人で抱え込むのに、疲れを感じ始めているのかもしれない。

県外のお客様には好評なのに、リアル店舗では取り置きの山で、思うような業績をあげられない仕事のこと、週一の使いっ走り的お手伝いから脱却できないのミニバスのこと、気が重い町内理事会。

これらは、ささやかではあるが、通勤時にスカラベオに乗ることと、夜中に、各種書籍や雑誌などを読むことで対応しているが、もっと大きく解消したいと思っている。

例えば呑みに行くとか、カラオケとか、奥さんが居た頃は、日常会話以外にも、こうした発散があったが、今は、これら一切が無い。(一人で呑みに行ったりカラオケに行くのも寂しいしね)

何かサプライズでもあると、気も紛れるんだけど、ソレは自分で見つけるしかないので、今日も頑張りましょ。

|

« 寝不足の日 | トップページ | 満充電 »

コメント

 奥さん、探しましょう。50代までなら結構選べるようですよ。私なんか遙かに年くっていますが、上手くするとまもなく決まるかも。

投稿: 与太郎 | 2008年7月 9日 (水) 11:53

同意。

投稿: たびちゃん | 2008年7月 9日 (水) 12:32

僭越ながら、同意。

投稿: big t | 2008年7月10日 (木) 00:37

皆様、ありがとうございます。ご心配をお掛けしてます。
> 与太郎さん、お話がまとまりそうとのコト、おめでとうございます。
> たびちゃんさん、ソレが、なかなか出会い自体がなくて…。(^^;
> Big-tさん、ミニバスで子供たちと接してると、このくらいの子が居ても…なんてのは、いつも思います。スカラベオのリアシートにも、誰かを乗せたいですからね。

投稿: SJ | 2008年7月10日 (木) 00:57

 その気があるならプロに任せる方法があります。

 私は出会いを紹介する広告を、そのつもりがないけど何となく見ていたら、資格要件として最後の年齢だったので、なかば、からかうつもりでインプットして送信してみたら、いつの間にか言葉巧みに入会させられてしまいました。
 私は長年つきあっており、気心の知れた女性が3人ほどしかいないので、年間30万円程度かかるけど、結婚そのものはどうでもよいけど、気の合う女性に巡り会えばそれほど惜しい金額でもないか、というつもりで入会しました。

 広告ではこちらが何の努力をしなくても年間100人近い人を紹介する。自分で探す努力をするなら1000人くらいの人と連絡が取れるということでした。確かに半年くらいの間は、来るは、来るは、猛烈な人数の人から申し込みがありました。条件は一切つけなかったが、どの人も気乗りがしない。これはと思う人は連絡が取れても断られる。

 入会してすぐに母が肺炎になり、申し込みを受けても会うことができないので積極的に動かなかったが、半年たつとほとんど申し込みがなくなったので、母もよくなったことだし、こちらから積極的に動いていみたら、偶然、写真写りが非常に良く、14歳年下、英検準一級の人に巡り会ったわけです。

 こちらは英語が不得意で困っており、配偶者が英語達者というのなら願ってもないことなので会ってみたら、先方もこちらの経歴、性格が気に入ったようで、今まで会った人はどうも物足りなかったということで、以外とすんなりと話が進んでしまったというところです。

 やはりたびちゃんと気が合うということは、普通の男ではなく、物足りないという評価を受けなかったようです。普通の男なら掃いて捨てるほどいるようですよ。
 sjさんもたびちゃんと気が合うようで、仕事の仕方も私と似たような雰囲気で、そういう運命になっているかもしれませんよ。

 話は変わるけど、たびちゃんの斡旋で20代の女性との合コンに誘われ、同じことを言われたけど、その女性とは一回限り(一夜限りではないですよ・・・爆)で、音信なしですが、いかに気に入られても50歳近く年下では配偶者としてはこちらも困る。

 でも実際にはお互い家庭のしがらみがあり、実際に結婚するとしても、どちらも数年後でないと無理ということなので、丁度良いからそれでは気楽にお付き合いしましょうということになりました。

 今すぐ決めろといわれても相手の性格も余りよくわからず、新幹線で1時間以上かかる距離なので頻繁に会うこともかなわないから、丁度良い条件のような気もします。

 今まで実際に会ったのは2人だけですが、母の肺炎がなければ、おそらく100人近い人と会うことができたでしょう。決めるのは一人でよいのだが、会う人数が多ければ、性格の合う人も見つけやすいでしょう。実際、普通の生活をしていれば、100人近い人に会うことは可能と思います。

 出会いがないということなら、出会いそのものはプロが何とかしてくれます。その出会いをどう利用するかは自分の問題ですが、これがなかなか難しそうで。

投稿: 与太郎 | 2008年7月10日 (木) 04:01

アドバイスありがとうございます。
> 私は長年つきあっており、気心の知れた女性が3人ほどしかいないので…
ワタシの場合、何人かそういった女性は居ますが、皆、亡妻と旧知の仲なのもあります。

> 確かに半年くらいの間は、来るは、来るは、猛烈な人数の人から申し込みがありました。…
ソレはそれでスゴイですね。(^^;;

> その出会いをどう利用するかは自分の問題ですが、これがなかなか難しそうで。…
そうですね。結局はソコへ行き着くのかも。

投稿: SJ | 2008年7月10日 (木) 14:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/41690497

この記事へのトラックバック一覧です: 発散したいね:

« 寝不足の日 | トップページ | 満充電 »