« お城前で | トップページ | 未病に対処せよ »

2008年6月 9日 (月)

たまにはね

ふと、履いてる靴を見て、「そーいえば…」とのことで、靴のお手入れをすることに。(スーツ用の革靴は、ワリとマメに手入れしている店主だが、カジュアル向けのものをサボっていた)

今日、履いてるのは、ジルボーの革製スポーツシューズ。インソールの草色の革がキレイ。表革は手触りも気持ちよい、グレーの牛革と羊革の組み合わせ。Dsc02193c

さて、メンテナンスだが、こうした色の靴用メンテ用品は持ち合わせが無い。(ウチのお店にあるのは、カバン用のモノばかりだしね)

ま、同じ革製品ということで、よしとしよう。(クリーナーは手持ちがあるので、ソレを使う) ちなみに、こういう製品の成分は基本的に同じだけど、靴には靴用、カバンにはカバン用をお使いいただかないと、トラブルの際に、保険が効かないのでご注意を。あくまで、トラブルの際に保険を使いたい人向けの話だけど。

革製品のお手入れは、「革」なので、お肌のお手入れと基本は同じだと思って頂いて構わないと思う。クレンジング(クリーナー)で汚れを落とし、クリームで保湿、保護をするわけだからね。

ソフトな手触りの革なので、「マット調」タイプの無色クリームを自分のお店で購入し、目立たないところで試してみる。ふむふむ、ヨサゲだ。

仕上げに、雨対策として、手持ちのアメダスをスプレーするのを忘れない。うん、コレで、しばらくはOKだね。

|

« お城前で | トップページ | 未病に対処せよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/41481649

この記事へのトラックバック一覧です: たまにはね:

« お城前で | トップページ | 未病に対処せよ »