« ゴールのトラブル | トップページ | 絵を描きたい »

2008年6月13日 (金)

やっぱり強そう?

昨日の新聞の地元欄で見て、久し振りに見たくなって覗いたのが、亀の池。

Dsc02199c 大元を言えば、明治期に防災用水として、旧国鉄(現JR)駅前に作られたらしいコノ池に、何時の頃からか亀が放され、亀の池として市民には馴染み深いスポットだったが、駅舎改装に伴う駅前整備の折に、市役所前に移転されたものだ(どちらにしても、店主の自宅からは近い)

この池に放されているのは、日本産のニホンイシガメやクサガメのハズなのだが、いつの間にか、アカミミガメがいて、コノ写真でも、クサガメを足蹴にしてる。Dsc02197c

池の脇に、立て看板で、「外来種のアカミミガメ(ミドリガメ)を放さないで下さい」と書かれているのに だ。(この亀に罪は無いのだけどね)

外来種の問題は、さまざま言われているが、地元のこうしたところにもあるんだね。

|

« ゴールのトラブル | トップページ | 絵を描きたい »

コメント

 安い外国人労働者を受け入れると日本人の労働市場が脅かされると言うことが言われていますが、読んでいて、何やら日本の労働市場に似ているなと思いました。

 外国産は全てのものについて強いこと。

投稿: 与太郎 | 2008年6月14日 (土) 04:12

御意!
実はワタシも、コノ話、人間にも当てはまるかもと、ぼんやり考えていました。人間の世界では、コノ写真のように「足蹴」にはしてないと思いますが、なにやら象徴的に感じたので、シャッターを切りました。
プロスポーツの世界では、外国人枠を設けたりしてますね。

投稿: SJ | 2008年6月14日 (土) 15:05

 足蹴にすることはないにしても、番付一枚違うと虫けら同然の扱いという相撲の世界では、日本人が横綱になれなくなって久しいけど、横綱も外国人枠が必要な時代が来るかもしれませんが、いかがなものでしょうか。

 悲しいけど、日本人の体力は外国人より劣っているので、よほどの天才が出ない限り、この状態から抜け出すのは難しいでしょう。

 去年ドイツを旅行したとき、個室内の私以外の客が全部子連れの女性でした。旅行用のトランクを通路に放り出していたら頭の上のトランク収容スペースに乗せろと言う。冗談じゃない、あんな重いもの乗せることができなので断ったら変わって乗せてやるという。そんなことしたら自分でおろせないので断ったが、ヨーロッパの女性の腕力の強いこと。

 あんな女性を強姦でもしたら殴り殺されるのが落ちかなと思いましたね。

 か弱きもの、汝は日本男児と言うところでしょう。

投稿: 与太郎 | 2008年6月15日 (日) 07:00

体格的に、東アジア系は他所に負けてますよね。中国や韓国は「根性」があるようにも見えますが…。
格闘技といえば、もひとつのお家芸、柔道では、一本を獲る日本柔道が、ポイントで稼ぐ欧米JUDOに苦戦してるとか。なんだか、レスリング化してるようにも思い、この点も如何なものかと思います。

ワタシ、スポ少年団で小学生バスケの指導を手伝ってますが
最近の子は、体力が落ちてますので、ますます心配です。

投稿: SJ | 2008年6月15日 (日) 14:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/41519513

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり強そう?:

« ゴールのトラブル | トップページ | 絵を描きたい »