« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月31日 (土)

来週か、再来週か

このところ、何日か置きに雨。スカラベオはお休みだ。Dsc02183c

二輪を通勤の足にしてると、雨ってのはイヤなものだけど、やっぱり適度な雨は必要だもんね。

で、明日は晴れるようだが、またまた、火曜から崩れる模様。次の水曜にオイル交換 と思っていたけれど、先延ばしになりそうだ。水温計との睨めっこの下道で1時間強、高速でも40分の道のりは、雨の日には気が重くなるからね。

ただ、これから梅雨に向かって行くわけで、休日で晴れを探すのが難しくなる?

しかし、以前に比べて、レインウェアを着る機会が減ったように思う。そりゃまぁ、もともと、雨の日に好き好んで出かけはしなかったものの、多少の雨なら と乗って出かけることが格段に減ったように思う。(一応、トップボックスに積んであるんだけどね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月30日 (金)

ホテルで異臭、10人搬送 - 岐阜新聞 Web

リンク: 岐阜駅前のホテルで異臭、10人搬送 - 岐阜新聞 Web.

お店のスグ傍なんだよね。警察や消防、救急車などで、騒然とした雰囲気。野次馬もいるし…。

今日の風向きから、ウチのお店、風下に当たるので少々気になるが、50mほど離れてるから、大丈夫だろう。

こういうのって、マスコミが騒ぐから伝播するのかもしれないが、ニュースはニュースとして、伝えねばならないだろうし、いずれにせよ、困ったものだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月29日 (木)

いつになるやら

Dsc02182c スカラベオを購入する以前から というより、創刊号から、ほぼ、全号購読しているScooterfan。

参加は出来なかったものの、以前、座談会の案内を頂き、編集部の方とメールだけでなくお電話でもお話させていただいた経緯もあり、一度でも、こうしたつながりを持たせてもらうと、当面、スクーターの買い替えが無いとは言っても、ずーっと購読を継続している。まぁ、店主が思う程のつながりということもなく、一読者に過ぎないのだろうけど…。

さて、その今月号に、店主がスカラベオを購入した高蔵寺のショップへ集まる、ラテンスクーター乗りの皆さんのツーレポが掲載されていた。

このツーリングのことは、このショップBBSで知ってはいた。この後も、何回かこうしたツーリングをしていらっしゃるようだけど、モチロン、シャバのお仕事で無い店主は参加できない。BBSを中心に、どんなツーリングだったかをお聞きしてるだけだ。

やっぱり、一度くらいは、いずれかのツーリグに参加したいものだね。(一人ですら遠出が出来ないくらいだから、やっぱり無理なのかなぁ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月28日 (水)

とにかく基礎から

街区の総会が近いため、ほとんど地元にいないというのに、面倒な会計を押し付けられてる店主は、今日も、市の担当部署との打ち合わせ。(お店の会計とは手法が違うというか、お役所系のスタイルを求められるので、解り難い)ホントは、そろそろ、オイル交換にも行きたいのだが、時間がまるで取れない。

15時を廻ると、いつもの体育館で、低学年用にゴール出し。コレには遅れることが出来ない。移動のための最初の持ち上げだけは、さすがに一人で出来ないので、保護者の方にも手伝ってもらい、もう一人の低学年担当コーチと移動させる。(最新のゴールは、タイヤ付きで可動はするものの、一人ではかなり重いが、保護者の方はシューズを履いてるワケではないので、そこまで迷惑はかけられない。ましてや子供たちにさせるわけには行かない)

さて、ココ最近、3年生は別のコーチに委ねてるので、早い時間は、1、2年の子供を指導してる店主。時期的にも、まずはボールに慣れることから。幼稚園からボール遊びをしてて、2年生にしてレッグスルーの出来る子もいるが、ドリブル、パス、シュートの基本の「き」からの指導だ。途中から別のコーチが2年をメンテするとのことで、1年生中心に。(「子供目線で、解り易く」というのが店主のモットーだ)

4年生以上がやってくると、3年生までの練習も終わり、昨年、チョッとサボってしまったボールハンドリングを、4年生にも。今日は、何時もの体育館からの移動は無いため、基礎を中心にした練習。何とか夏までに、ある程度にしておきたいから、サボらず、ちゃんと指示したとおりに練習してね。

今日は6年の担当コーチがお休みなので、担当学年をずらして、1 on 1 、2 on 2も含め、店主が5年男子を指導していたが、途中から別のコーチが現れたため、4年の女子の指導に移動。うーん、学年の違いと男女の違いを、あちらこちら見ると、思うことの半分も出来ず、なんだかバラバラな感じで終えてしまった。来週は、きっちりヤルからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月27日 (火)

先月号を先にね

Dsc02180c 先月号が読みきれてないのに、既に今月号が出ている。

読み流すだけなら、然程の時間も掛からない厚さの雑誌だが、「完全に理解」は無理にせよ、やっぱり、ある程度は理解したいからね。

で、「異星の植物はどんな色?」という記事に惹かれ、早速、そのコンテンツを読んでみた。光合成をもってして、生命の存在を知るとの前提で、光合成の様々な種類と、必要とされる光子、大気組成を検証したもの。そうすると、F、K型恒星の惑星の場合、青い植物、静穏期M型恒星の惑星の場合、黒い植物となることが予想されるそうだ。

研究者は、これらを科学的に証明する必要があるが、店主のような門外漢の一読者は、こうしたことを読んで、そうした環境を思い描くのが楽しい。

将来の収入のために理系を目指すのも、受験のためってのも、往々にしてあるのだろうけれど、こういうことをきっかけに、「理科」に興味を持つのも良いことなんだろうね。(って、店主、文系だったじゃん)(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

民家に刃物強盗 80歳女性脅し現金奪う - 岐阜新聞 Web

リンク: 大垣の民家に刃物強盗 80歳女性脅し現金奪う - 岐阜新聞 Web.

高校の同窓生メールで、この情報を知ったので、地元新聞社のサイトをチェック。

おいおい って感じ。店主の地元ジャン。しかも、然程遠くない、同じ校区だし。こんな田舎町なんだけど、物騒になったもんだ。(まだ、逮捕されてないからか、市役所で予定されてた、地元小学生の合唱が中止になったそうだ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月26日 (月)

2年ぶり?

沖縄方面が入梅との情報は既に耳にしていたので…。

お店では、久し振りの「雨の日キャンペーン」を実施してみることに。

昨年は、ふと気が付いたら6月半ばだったため、中途半端になるので行わなかったので、2年ぶりになるのかな?(って、お仕事なんだから、キチンとやろうよ!(^^ゞ )

ということで、6月末まで、1ヶ月。ホントは6月1日からにしようかと思った店主だが、5日間先行して始めてます。

ラインナップ中、革を使わないカバンは稀だけど、一部あるのでご注意を。また、長財布と二つ折り財布にも付けちゃいますが、これらには、あまりケミカル品を使用するのはお勧めできません。お手持ちのカバンなどでお使いくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久し振りの話題

…だけど、店主は一応、毎戦、チェックだけはしてるようだ。(現地で観戦したワケでも、内部情報を持ってるワケでも無いので、ここに書いたところで、結局、ネタバレなリザルトをなぞるだけになるからね。WRCの方も然り)

雨のモナコは11年振りらしい。

その雨も、強くなったり弱まったりの気まぐれな天気。水煙とコース幅を考えると、フォーミュラーカーでラリーをやってるようなもの。

序盤はクラッシュの連続で、必要以上にピットイン回数が増える。中盤から雨も上がってくると、ドライを選択するチームも。海側コースはまだまだ濡れているので、ドライバーはキツいマシンコントロールを要求される。

リザルトもネタバレだが、ハミルトン、クビサ、マッサ。

最後のセイフティカー解除後のライコネンの追突は、なんともね。あのレースで、アノ時点だからこそ、スーティルが可哀想だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月25日 (日)

第二期育成強化練習会

…ということで、いつものようにアサイチの試合観戦。

今回の会場は、今までの中でも、お店に一番近いところ。8時半の開場、9時が第一試合開始なので、ソレに合わせて、会場へ向かう。

今朝の場合は、会場の駐車場、その後のアクセスを含め、雨の具合が心配だったが、朝早くまでは降っていた雨もあがり、なんとかスカラベオで出かけることができた。(まだ、路面が濡れてたので、下回りは、跳ね上げの泥水で汚れたが…)

さて、第一試合では、ウチの女子が組まれてるので、ソレを観戦しながら、10時を待って、隣のバローへ。いつも試合のときの定番のキットカットを買うためだ。(日曜のアサイチだったからか、レジに異常な程の列。数台はあるレジだが、それぞれに2、30人は並んでいる。こんなに混んでるココのバローは初めてだ)

10分ほど列に並んで、ようやくレジを抜けた店主は、会場へ戻って、差し入れのお菓子を保護者の方に渡し、チョッとの間だけ試合を観戦。

Dsc02059cウチの男子も女子も、後の試合スケジュールが組まれているが、昨年、この子達が4年の時に担当したとはいえ、今年は別コーチの担当だから、ベンチ入りが出来るわけでもなく、もちろん、時間的にも観てこられない。個別にアドバイスをして、いつものように店へ移動だ。

しかし、毎回こんな調子だから、レフリージャージを用意してても、コートに立つことは出来なさそうだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

毎月恒例の

明日が日曜だからか、本日、店頭に並んでた、magazine clinic。

下に写ってる2冊は、相変わらず、子供たちにねだられてるNBA関連誌。Dsc02179c

今夜、ちゃちゃっと目を通して、明日の試合会場であげるか、それとも、水曜の練習時にするか…。

まぁ、今夜、読んでしまえる時間があれば ってところだね。(あ、そうか、明日の試合は、6年生がいないんだった。これらの雑誌をねだってるのは、6年男子だからね。ってことは、水曜だね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月23日 (金)

ほんとに…

今迄、ブログでは、敢えて、このことには触れないでいたが、ここ最近のニュースを観ていると胃が痛くなる思いだ。天災に遭われた人を救うのに、なんの制限や躊躇があるというのか。政権の体面や面子などというくだらないものより、一刻を争って救わねばならない命があることが解らないのだろうか?自国民を護らずして、政権が成り立つと思ってるのだろうか?

どうしても、他の「国家」から援助を受けたくないという国があるのならば、ここはやはり、一切の政治的な損得の無い、「国際救助隊」の設立が、冗談ではなく、検討する必要があるのかもしれない。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年5月22日 (木)

裏道アリ

今度の日曜は、男子7チーム、女子4チームの練習試合。

会場はG陽体育館とのことだが、地図が判り難く、別の地図で見てみると…。

「なぁんだ、この街に住んでた時に、よく使った裏道沿いじゃない」と店主。

しかし、その道沿いに体育館があったことは知らなかった。隣のバローや、ホームセンター、書店には何度も足を運んでるのに…。(ココに住んでた5年ほどの間は、この手のことに縁がなかったからかもね)

で、今朝、一応、下見に行ってみると…。をを、確かにありました。バローの横に。

参加チームの保護者の方へ…。旧パルコの通りを東進すると信号が幾つかあるので、駅前の東西の通りを東進し、駅を通り越したところで道なりに右へ行かず、左手のガード下を抜けて直進すると(旧パルコの通りの一本南を、左手の線路沿いに併走する道)、一旦停止はイッパイあるけれど、この道沿いですから、こちらの方をお勧めしますよ。(出会い頭の事故には気をつけてね)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月21日 (水)

理想論かもしれないが

店主がミニの指導に復活した理由の一つが、脱落者を出したくないということ。

ココで言う脱落者とは、決して、スターティングメンバー、レギュラーメンバーになり損なうことや、トッププレイヤーになれないことを指すのではない。

続きを読む "理想論かもしれないが"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月20日 (火)

色で愉しむ

毎年、ミニの子供たちに、練習や試合で気が付いたことを書かせるため、手帳を供出していた店主だが…。(とは言っても、お店の売れ残りを店主が自腹で買って だけどね…。売れ残りで、子供たちには悪いけど)

ソレが使いきり手帳だったので、今年のバージョンが無い。そこで、然程変わらない価格でバインダー式を出してるワケだから、こちらに切り替えれば、毎年にする必要もなくなり、学年毎なので、店主としても助かる。(^^ゞ 6年男子には、既に別のモデルを渡してある。

Dsc02174c スポーツ時のための手帳ということもあり、派手色の方が面白いし、お店で扱ってる、コレや、このシリーズなどは、宜しいかと。ソノ中でも、各学年チームのユニフォームカラーで選んでやることに。

ウチの手帳は、子供用に作ってるワケじゃないので、少々合わない部分もあるかもしれないが、ヤッパリ、漠然と練習したり、試合に臨んでも、良い選手に育て難い。本人の自覚も大事だし、前向きな気持ちを育てたいということもあり、自らの言葉で「紙に書く」というのは大切なことだ。(モチロン、バスケに限らず、いろんな意味でね)
テニプリの乾 貞治になってくれとは言わないが…。(爆)

今回、ミニの小学生で転用はするが、中学生、高校生の部活を含め、オトナでも、クラブチームなどの活動をされる方も、こうしたカラフル版を、ソレ専用の手帳にするのは、良いことじゃない?

出来れば、バスケ用に使って欲しいとは思うが、その他で使っても、子供たちの成長のためなら、まぁ、よしとするか。(左団扇なほど儲かってるお店じゃないので、店主の心意気だけは買ってやってね。(^^;; )

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年5月19日 (月)

今月は…

Dsc02175c 何故だか、昨日18日に到着のFreeBas.。20日発行なのだから、今日出荷しても間に合うのにね。

ここしばらく、配布ツーも快適な晴れに恵まれていたのだが…。今月は、雨に降られそうだ。(昨晩、日付が変わって2時頃も、にわか雨が降っていたようだ)

ということで、出勤前の時間を使った配布ツーも、セリカの出動。とりあえず、近場の学校から、配布を始める。(出勤前の時間は、まだ降り出してはいなかったが…)

さすがに、二輪と違ってクルマだと、同じ時間を使っても、廻れる校数が減る。判っていた事だから、早めの時間から動き始めたが、全体の1/3程度しか廻って来られなかったので、明日明後日の二日をかけて、出来るだけ早く廻りますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月18日 (日)

何故か思い出し

Dsc02173c 何故か突然、どうしても再び聴いてみたくなり、CDの山の中を探して、93年版のベストアルバムを見つけた。

ちょうど、ドラマ主題歌として使われた頃のもの。

初めて聴いたとき、とにかく、訳も無く泣けたことを思い出す。そして、93年のリバイバルヒット。それから15年が過ぎ、どうして今、再び聴きたくなったのかは不明だ。

若い頃に聴いた感覚が蘇るが、この直近の10年だけでも、大きな経験を経た店主だけに、それ以前に聴いたときとは違う、心に映るものはある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

願いが届いた?

3週ほど前に出たものが、残念なことに他のスポーツモチーフだったので諦めていたが、今日のチラシを見て、再度、覗いてみると…。

Dsc02172c をを、ありました。バスケモチーフ。モチロン、即買い。(さすがにプラクティスウェア生地じゃなく、フツーのTシャツだけど…)

ついでにと、他の柄をチェックしてると、マガジンコラボモノで、「バリ伝」のモノも。

うーん、フロント側デザインが、今一つ、ピンと来なかったので、コレは見送り。結局、Tシャツ一枚でレジへ。

しかし、バスケ用に着るものばかり、ますます増える一方だけど…。(週一のお手伝いの時に着るだけなので、そんなに数は要らないと思うんだけど…。(^^;; )

まぁ、月ナカで支払いは無いし、募金や寄付なども既に済ませてるし、僅かな買い物くらいはよしとするか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月16日 (金)

夏に向けて?

Dsc02170c 相変わらず、雑誌、TV番組などへ出ているらしいリトモ。(写真は、店主愛用の瀧川さん時代のモデル)

今回掲載された雑誌は、"STORY"誌。載ったのはモザイコラージ。TVドラマでは、この番組に6月の8日と15日にゲスト出演される池内さんが、クラシコラージの白文字盤をされるらしい。また、同モデルで白ベルトに替えたものをバラエティに出てる、人気タレントさんが装着して出演しているとのことだ。

こうした露出は、それなりの効果があるのだろうけれど、店主としては、あまり興味が無い。もちろん、ショーバイとしてリトモを扱ってるワケだが、今までも、散々、掲載されたり、ドラマで使われたりしているのに、店主のお店への、そうした問い合わせは、ほとんど無い。(両モデルとも、在庫はあるが…) ウチのサイトを含め、ウチのお客様も、店主と同じで、こういったドラマを観ていらっしゃらないのだろう。

リトモに限らないが、実店舗で扱ってるライターなどの小物も、過去において、様々なドラマで話題に上ったものも大量にあったが、モチロン、ドラマに出たから仕入れたわけでは有り得なく、そのドラマより、ずっと昔から扱ってる。店主のセレクトが、ドラマなどの小物担当スタイリストと似ていたに過ぎない。(リトモだって、既に20年近く扱ってるもんね)

まぁ、本業は、システマの手帳と、オリジナルを含めた革製品だから、雑貨部門は店主の趣味だけど…。

ソレより、代理店には、遅れに遅れてる24mmメタルブレスを、一刻も早く入荷してもらいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

あと少しなんだけど

Dsc02169c 現行のキャンペーンに応募するためもあり、ゲータレードを愛飲してる店主だが、先日も書いたように、店主の行動範囲では販売店が無く、遠方まで買いに出ている。

先日、一時的に、コンビニでも置いてあったのだが、その初回ケースを売り切った後のフォローが無い。各コンビニで聞いてみると、「販売の伸びのあるものに切り替えるため」との返答で、たとえ、ケース単位で買うから入れてくれといっても、不可能とのこと。

スポーツ用品店などで置いてある、ドリンクホルダー、直飲用水筒などでも、ゲータレードブランドのモノはあまり見かけない。

糖分が高いだの、マイナス意見もあるようだが、世界的にも人気のスポーツドリンクで、アメリカのプロスポーツ選手も愛飲してるのが、なんでこうなるんだろう?ウェイドファンの店主としては、彼のスポンサーでもある、このドリンクが、もう少し認知されても と思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月14日 (水)

大忙しですよ

今日の店主は、いつもの水曜以上の忙しさ。(^^;;

町内理事会の総会に向けた、会計としての準備を進め、15時からはミニの指導。

…なのだが、会場である体育館の都合で、3年生まではいつもの体育館で、4年以上は、市内小学校の体育館。

店主としては、3年と4年を担当しているため、15時に、いつもの体育館でゴール出しから練習と、その片付けを済ませ、ソノ足で、2、3km離れた小学校の体育館へ移動。4年生以上は既に集まっている。

小学校の体育館だけに、然程広さが無い上、2面で、4年、5年、6年と、3チームを練習するには少々無理がある。1面を6年が占めると、4年と5年は、合同練習。

5年生も個人技が不足する部分があるのと、先日来、検討していたように、バスケ云々より、基礎体力を重視したメニューも含めた練習をする。

途中から、6年のコーチから半面を貸して頂き、4年と5年を分ける。普段ならば、同じ体育館での練習だから、3年生が練習している時間帯にやってきて、少しずつアップも含めた練習をしている4年生なのだが、今日は会場の都合で、キッチリ2時間の練習。あっという間に練習終了の時間。

来週も、場所の都合で、このパターンになるので、メニューの切り替えを含め、テンポよく時間を構成して行かねばならない。ここら辺りが、コーチの采配によるところだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

趣味の世界43 食玩37

Dsc_0461c さて、先日、オーダーしておいたコレが、今日届いた。食玩カテゴリに しちゃったが、「食」は付いていない、純粋に玩具だ。

さすがに1/18スケールなので、存在感もアリ、細部まで良く作られている。Dsc02165c

ドアを開けると、こんな感じ。

運転席周りの細部も、それなりにチャンと出来ている。(助手席には、パッセンジャー用フットレストも…)Dsc02166c

さらに、ボンネットを開けると…

さすがに、コード類は形成の上に塗装してあるだけだが、それなりに雰囲気を出している。Dsc02167c

先ほどから、天候の関係で外が暗くなってきたので、良い絵を撮ることが出来なかったから、改めて、晴れの日にでも、撮影しなおしたいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

陽だまりのある心

先ほどから、急に雲がかかってきた。風も強くなってきて、今夜は雨になりそうだ。(帰りまでもてば良いのだが…)

Dsc02163c さて、出勤時に書店に寄り道し、こんな本を購入。

昨晩の深夜番組に影響されて だ。

絵と、文字のバランスが可愛い。

人と人の繋がり、ソレを前向きに捉えて、優しい気持ちを誘う良い本だと思う。

問題にぶつかった、小さな個人に向けて、彼は書いたのだろうが、ホントは、こういうの、為政者に読んで貰いたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月12日 (月)

五月晴れ

事前の予報で、2日とも雨かと思われた地元のお祭りも、昨日は晴れ。

雨上がりで気持ちよく晴れると、いつもの通勤路の景色も違って見える。

バイパスの県庁を過ぎたところで、先の信号が変わりそうだったので、手前の路地から別ルートをとってみた店主は、県美術館の脇を通る。

Dsc02157c日差しの中、緑が気持ちよい。

つい、スカラベオを停め、手持ちのコンパクト機でパチリ。

Dsc02159cDsc02158c  同じ場所で、設定を変えて撮ってみると…。こんな感じ。

こんなところに、水を流した簡易滝があるとは知らなかったね。(鯉まで泳いでるし…)Dsc02160c

をっと、出勤途中だった。のんびりしてちゃダメ ダメ。一度、ちゃんとしたカメラで、「撮影のために」、じっくり寄ってみたいね。

Dsc02156c そんな道すがら、オドメーターが指した数字はコレ。昨日の給油時のデータは、977日、総走行距離29994.5km、総給油量1073.38L、平均燃費27.94397km/L。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月11日 (日)

趣味の世界42 食玩36

Dsc02162c 先日から始まり、既に残り少なくなってきた このオマケだが…。

人にあげたりしてるので、集めるでもなく、手元に残ったこの3個。手前からヘブライ語とギリシャ語、そして、左に立ててあるのがヒンズー語だ。

隣のコンビにでは、「可口可来」表記のものばかり、何故か大量に残っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この歳になって

昨年末から、どうやら店主は「ふーど病」を患っているようだ。

それこそ、少年時代から服が好きだったが、カジュアルの定番とも言われる、パーカーなどの《フード付き》は、ほとんど買ったことがなかった。コートなどで付いたものがあったとしても、襟のファスナーに仕舞えるか、取り外し可能なモノで、付けて着たことは無い。(ダッフルを1着持ってたくらいだが、コレも付けて着たのは数えるほどだ。まぁ、ソレ以外で強いて言うなら、高校時代、自転車通学してた時の雨合羽くらいだろうか)(爆)

誰でも、幾ら世間で流行ろうとも、「自分には似合わない」と思い込んで、受け入れないものというのはあると思うが、店主の場合、ソレがジーンズだったり、パーカーだったりしたワケだ。(今でこそジーンズも穿くが、ソレも30代を過ぎてからのことで、絶対似合わないと決めてかかってた子供時代には、1本しか持ってなかったのでほとんど穿いてないし、Gジャンなど、いまだ持っていない。ジルボーは20代から好きだったが、クローズドは持ってなかったもんね)

ポロシャツやボタンダウンシャツも昔は所有枚数が少なかったが、ココ最近だろうか、買うようになったのは。要は、一世を風靡したモノがダメだったようだ。(やっぱり、ヒネクレ者だ)

Dsc02155c それがどうしたことか、急にパーカーが欲しくなり、年末ギリギリに購入した、ナイロンボンディングパーカーから始まり、1月にスポーツ用ボア付きフィールドコート、3月に、バスケ用ウェアメーカーの綿パーカー。そして、今月、ソレより薄手のこの化繊パーカーと、4着も購入。(でも、普段着というより、全部、バスケ時に着るものだね。(^^;; )

コレが一時的なものか、慢性病に発展するかは、もう少し様子を見ないと判断できないかな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月10日 (土)

ジンクスどおり

今日 明日は、地元のお祭り。

「水の都」といわれただけに、例年、必ず1日は雨にやられるのが定説になっている。
昨年は、何がどうしたのか、偶然二日とも晴れたが、今年は二日連続で雨の予報なのは、そのリバウンドか?(リバウンドはバスケだけにしてもらいたい。(^^;; )

この調子だと、山鉾も、ビニールを被っての巡行だろう。

店主の家の前も、屋台が並ぶが、雨が降ると、歩行者天国がなく、アーケードの下を通るため、普段は広い歩道も、屋台と人の流れで混み合う。

で、頭が痛いのが、「ゴミ」だ。

屋台などで買い食いしたゴミが、そのあたりに放置されるのは、夜になって、町内で清掃することに。(ベトベト系のゴミには悩まされる)

明日の午後、雨が上がれば、歩行者天国になるかもしれないが、ソレならそれで、車道にゴミが移動するだけなんだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 9日 (金)

もう一度やり直し?

ずーっと、気にしてはいたものの、つい、放ってあったコレ。

昨日、自宅でアンテナ線の補修に、ビニールテープを使用していて思い出したのが、スカラベオに貼ったイタリア3色旗のコト。(以前、単二さんにご教授賜り、試してみたいと思いつつ、そのままだったもんね。って、何年経つの?(^^;; )

Dsc02150c 赤は昨日使ったばかりなので、家になかった白と緑を、今朝の通勤時に、ホームセンターへ寄って購入。

で、以前から貼ってあり、日焼けで色褪せしてしまったモノを剥がし、ビニールテープで貼ってみた。

Dsc02152cDsc02151c 

うーん、緑が深い色だからか、ボディカラーの色が移り、より暗い色になっちゃった。

白のテープでベースを作った上に、赤と緑を貼りこんだ方が綺麗に上がるのかな?でも、そうすると、分厚くなってしまうが、どうしたものだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 8日 (木)

体感はなかったが

PC作業中、TVで地震のニュース。1時45分のことだ。

緊急地震速報のあと、一旦、一般番組が放送され始めたが、スグに地震のニュースに変わった頃、岐阜県内、自宅3階の店主の部屋では、体感はなかったものの、部屋の電灯が一分弱ほど僅かに揺れた。(岐阜県美濃地方でも、震度1から2と表示されている)

直後だけに、詳細は判らないようだけど、被害が少ないことを祈りたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 7日 (水)

意のままに

今日は、いつもの体育館の休館日で、4年以下の練習はお休み。先週と同じで、上級生のみ、市内の2つの小学校体育館に男女を分けての練習だ。(ということで、店主は先日と同じように、自分の体を動かすことを目的に参加)

さて、先週も、自身、7号球を久々に使ってみて思ったのが、今年の4年生も、夏までに、ある程度のカタチにしておきたい、ボールコントロール。今日は5年生も、コレを復習。(関係者の方や、子供たちを送り出す先の中学校のコーチ陣から、「あんな指導なら要らない」などと言われないように、この時期の子供たちに、より良い指導をしてゆきたい)

利き手と反対の手でのドリブルやレイアップは、3年の内から練習させてはいるが、まだまだ完璧とはいえないし、更に、ドリブル技術で、もっと突っ込んだ内容というか、レッグスルーやクロスオーバーなど だ。

ビハインド・ザ・バックも含め、5年になるまでには、全員が、ある程度は自在にボールをコントロールできるようにしておきたい。曲芸を求めてはいないから、試合中、使うであろう技術だけでよいのだけど…。(コノ辺り、要はボールに対する"慣れ"だからね)

1、2年から練習していて、既にある程度出来る子もいるけれど…。(まぁ、4年から参加した子もいて、つい先日、「チェストパス」を確認したばかりだから、先は永いと覚悟せねばならないかもね。(^^;; )

しかし、店主の小学生時代(30数年前)は、ココまで求められなかったような気もするから、ミニも進んだのだろうか。(求められなくとも、好きで勝手にボールをイジってたと思うが…だいたい、ドリブル技術も、今のように、こんな名前が付いて確立するほど進んでなかったように思う)

中学校時代でさえ、ちょっと変わったことしようものなら、「ふざけるな!」と怒鳴られたし、3ポイントシュートがなかった頃だから、いくらゾーンディフェンスで、ペイントエリアが混み合ってても、外角のシュートを打とうものなら、「こら!」といわれた時代だったからね。

しかし、先月27日から、バスケ三昧の10日間だったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

趣味の世界41 食玩35

先日、ラバーバンドが付いてたかと思ったのに、既に違うオマケが付いている。

Dsc02144c 今回は、各国ごとのボトル表記モデルのミニチュア。

幾つかあるようだが、手前に並んでいて、店主が手にしたのは、ロシアで販売されてるボトルのデザインらしい。

コレを集める人は、マニアなんだろうなぁ。(って、コレは集めないかもしれないけど、店主も充分マニアだと思うよ。(^^;; )

| | コメント (2) | トラックバック (0)

1年越しで

昨夏、バスケ専門店で見かけて以来、欲しいと思っていながら、サイズが売り切れてたり、生地が普通の服のタイプしかなかったりで、なかなか買えずにいた、ポロ襟タイプのプラクティスウェアだが…。

Dsc02142cDsc02143c  セールの案内状が来てたので、今朝、昨夏見かけた専門店に寄ってみたら、ありました、ありましたよ。

1年越しで入手できた、このタイプのシャツだが、もっと多くのメーカーから出してくれたら良いのに。

まぁ、プレイヤーは、丸首やVネックの普通のプラクティスウェアだし、指導者は基本的にプレイしないため、普通の服を着てるし、自らプレイしながら指導するなんて人の要望は、商売になるほどの数が無いのだろうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

春季招待試合 第2弾

連日の試合だが、今日の試合は、ウチの団主催の招待試合。(会場は総合体育館)

5、6年の試合が中心だが、前回と同じように、4年以下も、休憩時を利用して、試合をセッティング。(まぁ、ウチの団の男女対抗だから、試合って感じでも無いが…)

この学年は、普段の練習のときから、「ねぇ、今日は試合をするの?」とか、試合というものに対して、お遊びゲーム感覚が抜けず、お気軽なものだ。

上級生になる程、その重要性も判ってくるのか、はたまた、下手なプレイをしようものなら、コーチに怒鳴られるからか、お気軽意識ではなくなってくる。

途中、第一体育館の方で行われてる、中学校の地区大会決勝も覗いてみる。上位4チームで、順位を決めるようだ。

さすがに、普段、小学生を見慣れてるだけに、中学生との体格に驚く。特に男子なんて、チームによっては、中学生と思えない体格の選手もいる。

店主の出身中学も、ちょうど男子の試合が始まったところなので観戦してみると、なんてこと!観てるだけで情けない。試合に出てる2年生の中には、ミニ出身の子もいるが、ミニの時代よりヘタになってるというか、何よ、あの試合!走れてないし、シュートは打ちっぱなしで、リバウンドを獲るという気持ちすら見えない。線の細い子が多いのもあるが、何より、覇気を感じない。地区最強豪チームと恐れられたのは過去の話のようだ。コレは、明らかにコーチの問題だ。

あまり、こういうことを言いたくないが、もし、店主に子供がいたなら、あのコーチに預けたくない。(聞くところによると、自分のコーチングに自信をお持ちのようだが、地区の関係者の中では、自身をナショナルチームのヘッドコーチと勘違いしてるなどと噂されるほど有名な話らしいし、結果を見れば火を見るより明らかだ。店主も保護者の方に、そう言われないよう、キッチリ指導したいところだし、そうして切磋琢磨するのは良いことだろう)

さて、そんなこと言ってても仕方ないので、いつものように、朝の早いうちの試合のみ観戦し、「休んじゃえば良いじゃん」などと言われながら、お店へ急ぐ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「さん」付け

最近、テレビなどで外国人が話すのを聞くとき、ソレが母国語であろうが、日本語であろうが、日本人名の後に「さん」付けをしているのを、よく耳にする。

先ほど放映してた、NHKの「Begin Japanology」などを観てると、そんな感じだ。

例えば英語では、「Mr.」とかが付くことはあるが、その流れなのだろうか。人名プラス「さん」までが、ひと塊りのセットになって、その人を表しているのだろう。

そーいえば以前、出張の折、仕事も終え、寄り道した、とあるブランドの直営ブティックで、接客を受けてる時、

「これは、今季、トムが力を入れているんですよ」

なんて言った、30歳くらいの日本人女性販売員の言葉に、思わずフリーズしたことがあった。(アチラへ出張した折の話ではなく、日本国内のお店でのことだからだ)

(この場合、直営店でもあるし、自社の人間ということで、「さん」や「Mr.」を付けるのはヘンだろうが、「弊社デザイナーのトム・フォードが…」なら、違和感もなかったのにね)

思わず、「連れかよ!」と突っ込みを入れたくなってしまったのは、店主が日本人だからなのかなぁ。(なんてコト書いてないで、もう、眠らないと。明日も朝早いからね。(^^ゞ )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日)

値上げ後 初

先月うちに、クルマもスカラベも、燃料補給は済ませてあったが、毎日乗れば、当然減るのが燃料。

Dsc02141c ということで、今日は、今月に入って値上がりしたガソリンを、初めて補給。(この、いつものスタンドは、店主の通勤路で、安いお店の部類だと思う)

店主の場合、補給ランプじゃなく、燃料計の針を頼りにしているので、凡そ、5、6L程度の補給だ。

ココ最近だと、一回の補給で 7、800円という感じだったのが、この金額。うう、やっぱりイタイ。

伝票の右上に、補給時の距離を、いつも記入しているが、今日の補給時で、総走行距離が29832.4km、総補給量が1067.74Lとなり、平均燃費は、27.93976km/Lということになる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今季のTシャツは

今日も天気が良く、ツーリング中継に上のホテルをご利用の二輪も多い。(今日はハーレーばかりだね)

連休中、試合予定が繋がってるからというのもあるが、キモチがそっちへ行ってしまってるので、バスケ記事ばかり。(ホントは、お仕事のことも考えないとね。(^^ゞ )

というワケで (ってどんなワケやねん!)、先日、ネットのニュースで見つけた、このTシャツのこと、調べてみたり、問い合わせてみて、バスケ柄のモノは、オーソリティで扱ってるらしいと判明。(ニュース情報では、ヒマラヤになってるが、アチラには、バスケ柄が無い)

その他、陸上、聖火モノ、柔道、レスリング、表彰台などがあるようだが、販路によって、柄が違うようだ。(陸上系などは、ヒマラヤなどの扱いのようだ)

Dsc02140c で、店主が購ったのが、この2枚。(昨日入荷したばかりだ)

素材は、フツーの綿Tシャツじゃなく、プラクティスウェア用のドライフィット。オリンピックイヤーの企画ということらしいが、オリンピックとも、北京とも、2008年とも、ソレを特定できる絵柄や文字は入っていない。

しかし、いくら、小学生相手の指導時に着用といっても、少々恥ずかしくない? 厳しい言葉で指導する時も、コレを着てると、笑えちゃうかもね。(ウルトラQから、初代ウルトラマン、セブン辺りまで、ジャストタイム世代ではあるが、コノ絵柄はねぇ。とはいえ、買っちゃってるジャン。(^^;; )

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年5月 3日 (土)

今朝も「朝だけ」

試合が続くGW。

今日はミニ連の主催で、場所は、K務原総合体育館。自宅から、お店を通り越した先になるので、朝8時半に到着するには、ちょいと早く出ねばならない。(と言っても、少々遅刻で、到着したのは8時40分。9時半から第一試合が始まるので、ソレには間に合っているが)

行程の半分ほどまで来てから、シューズを忘れたことを思い出した店主だが、いまさら戻れない。(おいおい、大丈夫かぁ?(^^ゞ )

会場に着いて、体育館のスリッパを借り、チームの集まってる2階席へ。

さて、第一試合は、4面ある会場をフルに使うので、ウチの団から、女子1チーム、5年男子チーム、6年男子チームと、3試合並行。Dsc_0454c

女子と、男子6年は、危なげ無さそうなので、撮影のためにチョッとだけ観戦し、5年男子の試合を2階席から応援。

懸念材料だった、センターのポストプレイでの取りこぼしが無くなってきたのは良いのだが、「ワンドリブルで調整」と指導してあるのを忠実に守り過ぎ、タイミングを逃す場面や、ボールマンの居るペイントエリアの外から、ゴールまで敵がいないのに、その場でワンドリブルし、ロングシュートとか、混み合ったペイントエリアでワンドリブルしようとしてターンオーバーとか、少々、オトボケなプレイも。(^^;;

コートサイドのベンチのコーチから、しっかりシボられたとは思うが、試合を終えて、2階席のベンチに上がってきた子供たちに、それら気になる点を再度指導し、時間も圧してきたので、お店へ移動。ココからなら20分程度か。(会場を出る時、他のコーチから、「今日は最後まで居るんじゃないの?」とか、「お店、休んじゃえば?」とか言われるが、さすがにねぇ。(^^;; )

店への途中、キャンペーンに応募するため集めてるゲータレードを探して、コンビニがある度に寄ってみたが、なんで何処にも置いてないのかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

趣味の世界40 食玩34

またまた、コンビニで発見のオマケ。

すでに、あちこちのブログでアップされてることと思われるが、こんなシリーズ。Dsc02136c

でかいクルマは好きじゃないし、店主には、乗せて頂くような縁もゆかりも無いタイプの車種だから、揃えるまでないかと思っていても、つい、オマケ付きの方に手が伸びちゃうんだよね。(^^ゞ

Dsc02139cDsc02137c 

このラインナップを見る限り、プレジデントが一番まとまってるというか、シャープな印象だね。他のは、なんだか、間延びしたような感じ。(ボディカラーによるものかもしれないけど)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 1日 (木)

いつになるやら

さきほど、思わず見入ってしまったのが、

NHKスペシャル「日光・月光菩薩 はじめての二人旅~薬師寺1300年の祈り~」

現在、東京国立博物館で行われているという、薬師寺展にあたり、本尊の脇に並ぶ日光・月光菩薩が初めてそろって金堂を出たという番組だ。(いつものことだけど、再放送だろうし、地域によって放送日も違うのだろうケド…)

光背を外した後姿までも、美しく造られた両菩薩は、欧州の名彫刻を凌ぐかも。白鳳の時代に、ココまでのものを造れたこと、過去の人々が拝むことが出来なかった後姿を見られることは、感動。

6月まで東京 とのことだが、中部在住だけに、奈良に戻られてから、一度くらいは拝んでみたいね。(ここ近々は時間を作るのがキビシそうだけど、店主は、何時の日にか、寺院仏閣巡りはしてみたいと思ってるようだ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »