« 地区新人戦 | トップページ | いよいよか »

2008年3月10日 (月)

まずはお勉強

先日来、団の一部先輩スタッフ(とは言っても、同級生の妹)から、「笛も吹いてもらおうかなぁ」などという言葉を。日曜休みの仕事じゃないから、試合開催日には、アサイチは寄ることが出来ても、一日ベッタリは居られない。大学生の頃、ミニを手伝い始めたとき、「審判員も取っておいた方が…」とは言われたものの、当時はバイトもしていた関係で、日曜が塞がってて取れなかった。お手伝いに復活したものの、日曜休みの娑婆のお仕事じゃないから、上記のように無理がある。ましてや、この手の資格、試験開催が日曜なんだよね。

県の公認は、以前であれば、加盟団体から推薦状一つでなれたそうだが、今は、実際ジャッジするところを担当者に見てもらう必要があるらしい。いずれにせよ、日曜など、ギリギリの時間を割いて会場に立ち寄っているだけなので、有り得ないとは思っていたものの、大会などを運営する立場で、また、参加するチームを運営する側から考えると、審判員の数は多い方が楽だ。Dsc02070c

そこで、もしもの時のためにも、審判法は確実にしておこうと、こんな本を購入。脇の本は別口の趣味ね。(^^;

バスケを始めて長いので、ルールに関しては、今更の感もあるが、改正されてたり、ミニでは適用範囲が違ったりとか、イロイロあるからね。ソレと、プレイヤーとしての目線と、審判の目線の違いや、ゲーム運営法なんてのも、知っておくに越したことは無い。練習中の5 on 5では、昔から吹いてはいるが、公式戦とは違うからね。

実際にコート上で笛を吹く機会が、何時来るかは判らないが…。

|

« 地区新人戦 | トップページ | いよいよか »

コメント

いいねえ、ジャッジ、やるといいよ。
絶対やるべし。

投稿: たびちゃん | 2008年3月11日 (火) 14:33

こういう方向で後進の助けになるなら嬉しいです。
って、ワタシごとき人間が、
チョッと大袈裟で、偉そうなコメントですが…。

投稿: SJ | 2008年3月11日 (火) 16:35

いやいや、お互い、年食ったということ。w

投稿: たびちゃん | 2008年3月11日 (火) 21:53

団としても、試合に臨むにあたり
技術的なモノはもちろん、資格の上でも
審判できる人員数が多い方がありがたいんです。
もはや、現役に戻れる歳じゃないので、
この競技の将来のため、ガンバリます。

とはいえ、現役時代の過去に「忘れ物」があり
ホントは自分でプレイすることで解消したいのが
ホンネなのですけどね。(^^;

投稿: SJ | 2008年3月12日 (水) 01:59

やれば、いいじゃない。
もっとも、蛙飛びでへしゃげると、まずいか。w
こっちはやってしまって、後輩に上から覗かれて合宿指導はやめた。

投稿: たびちゃん | 2008年3月12日 (水) 02:41

当たり障り無いよう、地味に参加しようと思います。

投稿: SJ | 2008年3月12日 (水) 23:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/40452000

この記事へのトラックバック一覧です: まずはお勉強:

« 地区新人戦 | トップページ | いよいよか »