« またまた始まった… | トップページ | 春遠からじ »

2008年3月 2日 (日)

定期交歓試合

今日は、永年親交のあるO崎ミニとの定期交歓試合。先週、アウェイでの試合(矢田杯)で、今回は、こちらのホーム試合だ。夜型の店主にとっては、朝が早いのがツライようだ。(^^;;

このチームとは、ソレこそ、店主が小学生の頃からだから30年以上の親交がある。というか、当時、コノ地区では、ウチとココくらいしかミニのチームが無かったからね。ただ、コノ定期交歓試合は今回が31回目。

上級生は、年間に それなりの試合数があるが、4年生も、年間3回くらいは対外試合をさせてやりたく、今回は、その春の部ということに。

ということで、今回は、店主もベンチ入り。この学年なので、「采配をとる」というほどでもないが、それなりに指示を出し、各Q毎のメンバーの交換時も、細かく指示。といっても、ソレが守れるなら苦労はしないが…。(^^;;

いつもの練習の時に、しつこい程、繰り返してる、トランジッションから3秒でゴールまで持って行けという速攻を基本とした攻め。攻守が変わると、ベンチから控えの子供たちにも、1、2、3と、声を出させる。ディフェンスは、しっかり相手の進路を塞げとの指示。多くのコトを要求すると、混乱するだろうと、敢えてシンプルな指示に徹する。

試合を、通してベンチで見たのは久し振りで、5分Qで、メンバーを替えているだけであるのに、ソノ5分の後半に、足が付いて行かない子が多いのには参った。相手のコースを塞ぐように、「足で守れ」と、手を使わないディフェンスのドリルも欠かさず行っているのだが、足が付いて行っていないから、つい手が出て、ファウルになる。練習時から、走るメニューは、それなりに入れている心算なのだが、やっぱり、どこかホンキ度が足らないのだろう。

この辺りは、今後の課題だ。

|

« またまた始まった… | トップページ | 春遠からじ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/40303130

この記事へのトラックバック一覧です: 定期交歓試合:

« またまた始まった… | トップページ | 春遠からじ »