« なにより、先立つもの | トップページ | 1年ごとに »

2008年2月11日 (月)

市内学校対抗

Dsc02020cDsc02019c  今日は恒例の、市内学校別対抗ミニバスケットボール大会。会場は、これまた恒例で、ミニで利用してる体育館だが、駐車場が狭いのが難点。ソコソコの規模の大会を となると、来年以降は、総合体育館を使った方が良いのかも。

店主にとって、ご近所でもあるし、出勤前に顔出しに。子供の試合って、朝が早いんだよね。(^^;;

この市の場合、店主の所属する、市が運営母体のスポーツ少年団と、ここから分離独立したクラブチームが2つあり、そこは、それぞれの学校区ということで、こういった大会の時には、そのメンバーが主体で、さすがに強い。

少年団の方は、複数の学校区から集まっているので、5年6年の上級生に、少年団員を多く含む学校が有利だ。訊くと、ウチの団員で、学校が出場してなくて、参加できない子も居るとか。ソレは可哀想だから、出場しようよ、ねぇ、その学校の先生!

ただ、さすがに先のクラブチームは、いつも練習を共にしているチームなので、まとまりもあって、ここに勝つには、並大抵ではない。10数人で1チーム作っても、全員がミニバス現役なのと、数人だけ現役で、未経験者が居るのとは、どうしても差が出てしまう。

まぁ、本人たちは真剣なようだが、団にしてみれば、このイベントはお祭りのようなもの。それより、来週の瀬戸杯、再来週の矢田杯と、ソノ翌週の岡崎チームとの交歓会、来月20日の試合の方に、チームを間に合わせてゆく方がタイヘンだ。その間に、新人戦もあるし。

その辺りと、チーム編成やスケジュールなどを、今日、集まっていたウチの団のコーチ陣と相談してると、店主は店の時間になってしまったので、お店へ移動した。

|

« なにより、先立つもの | トップページ | 1年ごとに »

コメント

ここはかつて見慣れたお城の体育館ですね。床がコンクリートですので、ここで試合をした後はみんな膝がいたいとこぼしていましたっけ。
元気いっぱいに走り回る子供たち。バスケの将来を担う選手がここから出るかも知れません。岡崎交流戦はもう何十回も続いている大会ですね。今、この岡崎ミニチーム出身の選手たちが、A知県を制しました。感慨深いことです。

投稿: 地底人 | 2008年2月11日 (月) 22:21

そう、40年近く前から、ワタシもココで育ちました。(^^;;
O崎戦は、ワタシが小学生の頃から続く交流。
あそこの卒業生が制したのですか、感慨深いです。

投稿: SJ | 2008年2月12日 (火) 04:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/40085700

この記事へのトラックバック一覧です: 市内学校対抗:

« なにより、先立つもの | トップページ | 1年ごとに »