« 駅前で? | トップページ | やっとのことで »

2008年1月29日 (火)

手足のように

天気予報によると朝の内にあがる予定だった雨が、出勤時もしょぼついていたので、久々のクルマ出勤。

Dsc01992c 普段、走っている道なので、タイヤの本数のことは、つい、どこかへ行ってしまい、このように、信号で停まろう状況の時、意識は前のクルマの左脇を抜けようとしてしまい、「をを、クルマだった」と思い出す。いやいや、ソノ隙間に車は入れないから…。ココ最近は、二輪しか乗ってなかったもんね。(^^ゞ

昨晩、再放送をしてた、イチロー選手のインタビュー番組で、「愛用のバットの先まで自らの手の感覚」みたいなコトを言っていたが、二輪乗りも、四輪乗りも、手足で操作するスロットル、ブレーキ、ハンドル等を通して、そして腰で感じるマシンの挙動で、路面の感覚を感じているものだからね。過去に参加してた競技中に感じたことだが、「乗れてる」時って言うのは、何に乗ってても同じなのかもね。

|

« 駅前で? | トップページ | やっとのことで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/17885654

この記事へのトラックバック一覧です: 手足のように:

« 駅前で? | トップページ | やっとのことで »