« また始まりましたよ | トップページ | 数年に一度は »

2007年12月30日 (日)

ホッと一安心

朝一で、お祖母ちゃんが入院中の病院から、急変との知らせ。慌てて直行すると、当直の若い先生が、肺塞栓の疑いで、地域一番病院への転送が必要と仰る。

とりあえずソチラの病院へ移動し、専用機器で検査すると、特に異常無しとのことで、ホッと一息。体位変換の際に、唾液を誤嚥したのでは?とのコト。閉塞様の症状の原因は、血管内の塞栓子ではなく、唾液だったようだ。誤嚥を舐めてるワケじゃないが、まぁ、塞栓まではなかったということらしい。

この地域一番病院は常時万床の状態で、変化のないクランケは受け入れ難いので、元の病院へ戻ることに。今朝も、救急には大量の人・人・人。救急車で移動しても、優に2時間待ちだった。こうした病院の移動だけでも、体力を消耗するもので、戻った現在は、酸素量の減少が見られるが、じきにコレも戻ると思われる。

ということで、店に入るのが遅くなってしまったが、本日の業務をこなして、閉店後に店主は、また病院へ戻ることになる。とりあえず良かったね。

|

« また始まりましたよ | トップページ | 数年に一度は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132471/17522852

この記事へのトラックバック一覧です: ホッと一安心:

« また始まりましたよ | トップページ | 数年に一度は »