« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月31日 (月)

あけましたらおめでたく ネ!

昨年も同じコトを言ってたような気がするが、相変わらず静かな、年の瀬の駅前。

向かいにデカイ ビルが出来たが、静かなのには変わりない。多少、パラパラッと、疎らに人の姿が見られる程度。昔の良き時代に、クリスマスから年末の多くの人の賑わいを見た記憶が懐かしい。今だと、国内で、そんな風景が見られるのは、東京くらいなのだろうか?

まぁ、暗いコトを言ってても始まらないので、来年こそは、ホントに来年こそは、良い年になりますように。

本年も、31日までお付き合い頂き、ありがとうございました。本日は18時30分で閉店させて頂きました。明日元旦のみ お休みを頂き、2日から営業でございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

数年に一度は

このところ、精神不安定な店主。というと大袈裟だが、どうやら、原因は会話レベルの合う友達との会話が欠乏しているようだ。メールやネット上での会話はあるけど…。

もちろん、接客業なので、お客様との会話はあるが、あくまで、それは商品のコトを中心にしたもの。そうではない様々なことで、会話を愉しみたいのだが、相手がいない。たまに見つけると、つい、長話になってしまう。こういう経験は、数年前にも一度あったような気がする。

…というか、話したいのは、相手に合わせた内容にとどめず、最前線の内容で議論…いや、ソコまでじゃなくても良いが、なんていうか、こう、知的好奇心を刺激してくれるような会話を望んでいるようだ。

多岐に亘る興味から、会話相手が持ち出す、大概の話題にはついてゆけるし、どちらかというと現状は、自分の話だけ まくし立てる人の相手をすることが多く、数年に一度くらいは、自分の話しもしてみたいと思うのかもしれない。気の合う友達はモチロン居るが、彼らの場合、職種が違うから、時間が合わなく、話せる機会も少ないもんね。

でも、「金融は、素人には字幕の無い外国映画だ」なんてことも言うし、店主の趣味の話題を聞いてくれる相手ってのは、探すのが難しそうだ。って、話したいのは金融の話じゃないけどね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年12月30日 (日)

ホッと一安心

朝一で、お祖母ちゃんが入院中の病院から、急変との知らせ。慌てて直行すると、当直の若い先生が、肺塞栓の疑いで、地域一番病院への転送が必要と仰る。

とりあえずソチラの病院へ移動し、専用機器で検査すると、特に異常無しとのことで、ホッと一息。体位変換の際に、唾液を誤嚥したのでは?とのコト。閉塞様の症状の原因は、血管内の塞栓子ではなく、唾液だったようだ。誤嚥を舐めてるワケじゃないが、まぁ、塞栓まではなかったということらしい。

この地域一番病院は常時万床の状態で、変化のないクランケは受け入れ難いので、元の病院へ戻ることに。今朝も、救急には大量の人・人・人。救急車で移動しても、優に2時間待ちだった。こうした病院の移動だけでも、体力を消耗するもので、戻った現在は、酸素量の減少が見られるが、じきにコレも戻ると思われる。

ということで、店に入るのが遅くなってしまったが、本日の業務をこなして、閉店後に店主は、また病院へ戻ることになる。とりあえず良かったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月29日 (土)

また始まりましたよ

Dsc01955c コンビニへ行ったら、こんなものを発見し、つい…。

一番くじのウルトラセブン

ウルトラマンシリーズといえば、ウルトラQの時代から、リアルタイム世代の店主。なので、俗に"第一期"と称されるセブンまで、強いて言うなら「帰ってきた…」辺りまでが守備範囲となる。それ以降は、小学校も高学年域に入るからね。Dsc01953c

で、当たったのが、星人ペン。実際に持って書いてみると、フィギュア部分が重い感じ。ホント言うと、ポインター号が欲しかったような…。(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月28日 (金)

9日に向けて

もうすぐ謹慎が明ける店主。…いやいや、謹慎じゃないから。(^^;; この12月の練習を見ていない店主は、子供たちがどのくらいスキルアップしたかが判らない。

年明けの練習は9日から。5年以上の上級生は、5日から。この9日以降の様子を見て、3月の進級までの練習予定を考えてみようと思う。

この12月には、試合もモチロンだが、当団にとって、大きなことがあった。ややもするとフザケがちだった子供たちが、どの程度、心を一つにしてくれるかは、これからを見てゆかねばならない。

年明けから練習の指導に合流する店主は、現状、4年男子を完全に受け持つことになりそうだ。今までは基礎練習だけに特化して指導してきたが、もう一歩進んで、試合戦略というほどでもないにせよ、実戦で役立つプレイを練習しておきたい。モチロン、まだまだ4年生。基礎を疎かに出来ないので、ソレはキチンとこなしての話だ。

Dsc01948c 確実なシュートを決めるために、ゴール下まで持っていってレイアップというのを、口すっぱく指導してはいるが、このくらいの学年の子に多い、ゴール下が空いていても手前で停まってシュートという、アウトサイドシュートに走りがちな特徴を逆手にとって、ミドルレンジのシュートを活かす方法もやってみようかとか、指導に出てない分、雑誌や指導書を読み漁り、こういった練習法が…とか、妄想を巡らせている。って、限られた練習時間の中で、そんな時間、作れるかなぁ。

いずれにせよ、9日の練習再開が楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月27日 (木)

整理整頓

Dsc01951c クリスマスも終わって、いろいろ片付け物をしていたら、書類の間に挟まったこんなものを発見。

クリスマス用のショッピング案内カタログのようだ。(^^;;

届いたのは12月の頭だったと思うが、開封もせず、こんなところに埋もれていたようだ。というか、整理整頓が出来てなかっただけジャン。(^^ゞ 年末だし、ちゃんとしようね。

まぁ、どのみち12月なんて、他所へ買い物に出かける時間的余裕が無いから、店主の場合は必要ないものだったが、この冊子、おカネ掛かってますねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

@nifty:NEWS@nifty:「ペン回し」競技に進化…

リンク: @nifty:NEWS@nifty:「ペン回し」再ブーム、競技に進化…年明けに全国大会も(読売新聞).

コレ、ちょっと前にTVで観たが、スゴイですねぇ。店主など、まるで回せないもんね。

ただ、バスケットボールの指回しは得意なようだ。回転を補助しながら指を換え、左右の10本指を移動することも出来るし、回しながらボールを一度中空に上げることも。まぁ、バスケに関わった人なら、誰でも出来ると思うけど。

長いブランクがあったが、昨夏、指導のお手伝いに復活以来、ボールに触れるようになり、感覚も戻ってきたようだ。現役時代、他の部活からボールを借りて、バレーボール、サッカーボール、ハンドボールなどで試してみたが、やはりバスケットボールが、ボール回しには一番馴染むようだ。ハンドボールより直径が小さいと、さすがに回せない。(^^;; ただ、最近はミニの5号球に触れることが多く、7号球では、若干、調子が違うようだけど…。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月26日 (水)

ひさしぶりのハードカバー

Dsc01950c 昨晩、帰宅時に立ち寄った書店で、こんな本を見つけて購入。

改めて経済を学ぼうというワケでもないし、店主は昔からホワイトハウス嫌いだが、何故か、コレは読んでおかねばいけないような、本が呼んだというか、そんな気分で購入。彼のことが好きなわけでもないし、ホワイトハウスとFRBは別だしね。

上巻の方は過去の50年、下巻がこれからの30年ということらしい。

まだ読んでる時間が無くて、まるで読めていないので、コメントは出来ないが、年末年始をかけて読んでみようと思っている店主。っていうか、「24」なんか、遅い時間まで観てるから読めないじゃないの?シーズン6を借りようか悩んでるようだ。(^^;;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月25日 (火)

ぬり絵セット

Dsc01947c

連絡の確認ミスで、昨日のセレモニーの方への出席が出来なかったことを詫びに、出勤前に同級生の自宅へ寄り、最後の挨拶。あれほどお世話になっておきながら、一本の連絡確認ミスで、セレモニーに出られなかったことは、悔いても悔い切れない。同級生と彼の母、つまり理事長の奥様としばらく お話をし、そこから店へ直行。

上のホテルのイベントに参加された方から、「こんなもの貰ったからあげる」と頂いたのが、コレ。

雪ダルマとサンタさんが描かれたベースを、この色鉛筆で仕上げましょう っていう塗り絵のセット。

店主の甥っ子にということだが、店主の方が興味を持っているようだ。(^^;;

甥っ子は小学1年だが、熱中してるのはイマドキのゲーム。こういったレトロな楽しみの感覚は持ち合わせていないように思えてしまうのが残念だ。ゲーム機が進化してゆくのは、ソレはそれで良いと思うが、昔ながらのお遊びも、やっぱり体験しておいて欲しいとは思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月24日 (月)

来季分の予定

今日はミニの招待試合があるが、寄って来れなかった。4年生の試合だけど、頑張ってるかなぁ。

Dsc01945cDsc01944c  お店に来てみると、こんなお知らせが相次いで来ていた。双方ともイタリア絡みだが、1月の中旬かぁ、行けるかな?  普段は、メールでのやり取りだけで、実際に来日してくれ、気軽に会える機会だから、無駄にはしたくない気もするが…。このところ、国内の職人さんの方にウェイトが傾いてたしね。

実店舗の方は相変わらず、人の出がほとんど無いエリアだけに静かなものだが、顧客様だけはおいで頂ける。業務的には、SOHOみたいな感じになってしまっている。県庁所在市の中心駅の真ん前なんだけどね。(^^;;

クリスマスギフトは静かなものだが、今年は何故か、バイブル手帳の人気が高い。やっぱり、使う必要のある人に限られてきてるってコト?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月23日 (日)

残溝比較

雨も上がり、日差しが眩しい連休中日。寒くないしね、今日は。クリスマス直前の連休なのに、静かな街。それなりに人出はあるものの、手ぶらでブラブラの「若い」カップルと、年配夫婦が多い。一昔前までのクリスマスプレゼントというのは、「何それ?」といった雰囲気だ。

先日までの濡れた路面で、前走車や、自らのタイヤの跳ね上げで薄っすらと汚れたスカラベオを、洗ってやりたい気がするのだが、お仕事の方が優先だよね。

何気にタイヤを見ると…。

うーん、換え時なのか、もう少し履いてられるのか、悩ましい溝の残り。距離で言うなら、交換後14000kmを走ってる(前回、最初の純正タイヤは11000km超で交換)

Dsc00942cDsc01943cで、気になって、銘柄は違うが、前回の交換時のタイヤと溝の具合を比べてみた。

  Dsc00701c直前だと、同じアングルの写真が無く、比べ難いね。少し前だけど、こちらの方が判るかも。10000km寸前頃のモノだ。

まぁ、どのみち、今月は出かけられないので、来月以降の宿題ということで…。(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月22日 (土)

のめりこみすぎ?

先の記事でも言及しているが、今月は、ミニの指導をお休みしてる店主。

週一の、この、店主の歳にしてはハードな運動がクセになっているのか、2週3週と休むと、うずうずしてくるようだ。(^^;;

今日も子供たちは練習していたと思うが、ちゃんとやってたかなぁ。

もひとつ、こうした定期的な運動をお休みすると、明けて指導に復活した時に、筋肉に来るんだよね。店主の場合は、翌々日くらいから…。

26日には、年内最後の練習ということで、「親子ゲーム」という試合を予定してるから、時間があったら来てねとの連絡を受けた。行きたいのはヤマヤマだけど…。うーん、ジレンマ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月21日 (金)

やはり夜じゃない方が

Dsc01940c 今日は朝から、爪のお手入れ(?)というか、短く切っただけジャン。

接客販売業である店主は、普段から、いちおう気にしている部分だが、昨夏、ミニバスのお手伝いを始めてからは、ソレまでより、短めのカットにしている。

ただ、今月はミニバスのお手伝いに行っていないのもあり、ここ1週間、なかなか爪を切ってる時間が無く、「ま、このくらいなら好いか」と放置していたが、やっぱり気になる。

昔から、夜に爪を切ると…なんてことも言うし、こういう言い伝えは、気にするタイプの店主には、夜、時間があるときも、切ることが出来ないもんね。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月20日 (木)

20日だけど

「日々の流れを早く感じるのは、年寄りの証拠」って話もあるが…。(^^;;

20日なので、FreeBas.が届いた。1月号だ。今月は黒い表紙だね。

Dsc01937c 今月は、店主もお店を無休にしてるので、定休を使った配布ツーができない。ってか、無休にするほど忙しくないじゃん。(^^ゞ

定休日を使うとなると、次の休みが元旦。当然のように学校は閉まっている。更に次になると、昨年のように、読者が手に出来るのが、発刊日から遥かに遅くなることになる。

で、通勤路から大きく外れないところは、何時ものようにお届けが出来るが、反対方向で、少々距離があるところは、メール便という手段を使わせてもらうことに。
店主の通勤路に近い学校は、明日と明後日でお届けしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月19日 (水)

接待スポーツ

今日は、スポーツ話題を連続エントリ。

接待賄賂で次官が逮捕されたりしてるが、政治問題に触れる気は無いので、興味の対象を、その接待内容に持ってゆくと…。

何故か、接待というと、飲食は別とするなら、ゴルフ。しかし、何でゴルフなんだろう?別に、スポーツするなら、野球でもサッカーでも、バスケでもバレーでも、水泳でも良いと思わない?

接待バスケなんてのは聞いたこと無いし、あーゆー腹の出たオジサンが走れるとは思えないし、実際やってたら不気味だよね。(^^;; あと、接待格闘技ってのも、接待する側からみると面白いかもね。(^^::

もちろんゴルフでも、真剣なプレイならスポーツ。生半可なことでは勝てないだろう。「接待ゴルフ」ってのは、スポーツのゴルフじゃない、別のカテゴリかもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

適正な判断を

ハンドボールのアジア予選が再試合となった。昨今、ハンドボールに限らず、各スポーツでの審判の問題がクローズアップされるが、今に始まったことじゃないんだろうね。

もちろん、厳正な審判は多いと思うし、一部のこうした例で、審判全体を不審に思うのは問題があると思うが、審判ってのは、公正でないと、競技が競技として成り立たない。

だからこそ、どのスポーツも、複数の審判を置いて、試合をしているチームや競技者と、損得の無い第3国から選ばれてたのだと思っていたが…。裁判と同じだもんね。って、裁判も最近は怪しいか。(^^::

いずれにせよ、公正な審判の元、東アジアのチームには頑張ってもらいたい。
もちろん、ニッポンガンバレ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早く寝た方が…(^^;;

地元ローカル局で、深夜、24シーズン5の2話連続放送をしている。

以前も、この話、書いたことあったように思うが、なかなか、連続して見られないので、1つのシーズンを通して観たことがない店主だが、今回は、2話連続なので、そこそこストーリーが見える。といっても、つい2、3日前から観始めたばかりだけどね。(^^;; っていうか、DVD買うなり、観る方法は他にもあると思うけど。

しかし、リン・マクギルみたいな奴は、いるもんだね。アノ顔を見てると、評論家の顔をして特定の政党のスポークスマンをしている男を思い出す。

ハマってて言うのもなんだが、あまりに多くの人が容易く死んでゆくのはどうかと思う。敵が非情であることの強調なのかもしれないが、亡くなってゆく人にも家族は居る。って、ドラマだから…。(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月18日 (火)

天気雨

Dsc01934c 晴れ間が見えていたが、突然の雨。

かといって、雨雲が空を覆っているわけではない、俗にいう、「狐の嫁入り」天気雨。

Dsc01936c 上空を流れる雲の足が速いからだろうね。

晴れの光と、雨粒を捕らえてみたかったが、コンパクト機と店主の腕では無理。雨上がりか、洗車中みたいな映像だけど、コレでも雨が降っている。こういう瞬間を捉えられると良いんだけどね。

周りを見回してみたが、残念ながら虹を発見することは出来なかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月17日 (月)

こういうものなの?

今日、いや、日付が変わっているから昨日になるが、実際に見た店前の通過順位、ラジオ情報、そして、ネット上のデータで大まかなものは判ったが、テレビ放送を録画しておいたもので、見られなかった区域などの情報をチェックしておこうと再生してみた。

国際大会や、オリンピックなどのマラソンは観たことがあるが、国内駅伝の放送は、じっくりチェックしたことが無かったので、他のものと比べられないが、こういうものなのだろうか。それとも、このTBSの番組だけのことなのだろうか。陸上素人のボクには判らないが。

スタートこそ、26の各チームの情報に軽く触れてはいたものの、途中から、注目選手べったり。スポーツだから、上位チームの動きに映像が集中するのは判るし、レース内容によるものもあるのだろうが、後半など、上位というより、1位のチームから映像が外れることが稀で、後半放送時間を100とするなら、90パーセント以上が1位の映像。合間に13人抜きをした福士選手、その他の選手をチラッと。2位のチームすら、チラ見せだ。

解説やゲストが2位の選手のことに触れても、実況は1位にしか興味は無い口調。放送時間に限りもあるだろうし、優勝チームを重視する必要も確かに感じるが、あまりに他のチームがおざなりだ。26チームx6人で、156人もの選手が走った中、ずーっと映ってた選手、まるで映ってなかった選手があるのは どうかと思う。国際大会やオリンピックは、日本人選手中心で採り上げても、日本人である店主には気にならなかっただけで、今回のように日本人中心のレースを観て、初めて気が付いただけで、駅伝放送はこんなものなのかもしれない。全てのスポーツは面白いと思うが、その面白さを伝え易いものと、そうでないものがあるということ?

バスケやサッカー、バレーなどベンチ入りする選手自体が2チームで少ないし、限られたコート内での試合だからかもしれないが、映らない選手など殆んどいないのを普通に観てる感覚だからなのかなぁ。種類が違えど、競技者や、彼らに近い現場の視点と、そうでない人の見方の違い?

F1などでも、上位争いも重視されはしても、出走各チームの動きは、同じくらいの放送時間枠の中で、それなりに捕らえている。変動の無い1位の映像が無意味に続いているくらいなら、せめて、タスキ渡しくらい、全チーム、全員の手渡しシーンを見たかったと思うのはボクだけ?映してもらうためには、優勝しなさいという、厳しい世界ってことなのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月16日 (日)

晴れて良かったが

Dsc01933c 昨晩から少々バタついて、ミニの試合の会場へ行けなくなった。ベンチに入るという予定ではなかったのだが、とりあえず電話を入れ、店の方へ急ぐ。

心配された雪も無く、午前から日差しが覗き始めた中、ミニの試合もそうだが、駅伝の方も予定通り進んでいる。

Dsc_0315c

Dsc_0316cDsc_0321c

風は冷たく強いけど…。

 

実は、この駅伝といえば、03年大会の時に、移転前のウチのお店へご来店頂き、手帳をお求め頂いた選手が、あの後、移籍され、今回のレースにも出場していらっしゃる。

Dsc_0324cDsc_0323cDsc_0322c  移籍後、故障のため、今回は久し振りの出場とのことで、昨晩も、弊店間際頃ご来店になって、前回と同じように長話。意外に、繋がる話もあり、つい ね。レース前日だし、冷やしちゃいけないから、長話も程ほどにね。(^^ゞ

Dsc_0328cDsc_0330cDsc_0333c  担当区間が、お店の前じゃないので、実際の走りを沿道で応援 ってのは出来なく、データでしか知ることが出来ないが、思う走りは出来たのかなぁ?データで見る限りは、そうじゃなかったようだ。この辺りは、録画予約しておいたテレビ映像を、帰宅後、チェックだね。

写真画像を整理するのに時間が掛かったので、レースの方は、とうに終わり、結果はネタバレ。連覇は叶わなかったが、駅伝だけでなく他のレースでも、今後も頑張ってね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月15日 (土)

オマケで買うもの

Dsc01932c もう、次の号が出るというのに、今頃購入。(^^ゞ

毎号を楽しみに…というほどでもないが、書店で設置コーナーを通りかかった時、一応チェックするタイトルだ。思えば、小学生の頃は、ずっと買ってたもんね。「○年の科学」。

もちろん当時も、オマケが楽しみで…ってのは、いまだに変わってないね。今回の大人版のオマケは、ピンホールプラネタリウム。

今までのオマケも、その時は愉しむのだけど、貯まってくるとタイヘンなことになる。趣味の範囲が広いと、保存場所に困るんだよね。

本文の方の広告に、天体望遠鏡が出てたので、サイトで調べてみると、さすがに良いモノは値が張ります。昔から欲しいとは思っていたが、どうせならと、欲をかいた口径モデルなんかだと、10万では買えない。本格的に観測を趣味にしてゆくのでなければ、手が出せないね。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天井知らず?

Dsc01930c この地区は、どちらかというと全国平均より、ガソリン価格が安めだと言われてはいたが…。

最近のGSの価格看板に記載される数字に、レギュラーで150円台、ハイオクは160円台が目立ち始めた。

通勤路にあり、店主が愛用しているスタンドの価格も、ご覧の通り。

このところ、凡そ7km/L台のセリカくんは出動の機会もほとんど無く、専ら、28km/L程度のスカラベオが移動の足だ。

実際、埋蔵量の問題もあるだろうし、大気中のCO2、温暖化、ファンドを始めとするマネーゲーム、OPEC内各国の経済面と政治面での思惑、消費国の思惑と、更には世界でのイニシアチブを絡めた大国の思惑も含め、様々なものが絡んで、価格が動く。

いち消費者である店主は、地球環境のためにも温暖化防止には貢献したいが、日々の移動にかかるランニングコストは下げたい。やっぱり、化石燃料に変わる代替エネルギーを使った移動手段の登場が、一日も早まることを願い、エコ運転するしかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月14日 (金)

冬のご当地イベント

お店の前をレッキ…って、ラリーじゃないちゅうの。(^^ゞ 試走しているランナーが増えた。そう、この16日は、恒例の女子駅伝。正式名称は、第27回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会

Dsc01931c もちろん、例年のように、上のホテルに陣を構えるチームも。ホテル入口の隣なので、ウチのお店の前で、簡易ミーティングと準備運動で、試走に向かう。毎年、記事にしてるもんね。

この大会には、店主のお手伝いしてるミニバスケのチームも地元スポーツ少年団として、歓迎アーチの出来た、O垣総合体育館付近に借り出されていて何かあるようだけど、その場に、店主はいられない。Dsc01927c正午スタートで、ソコへ到達するのは13時頃。当然、その時間には岐阜のお店にいるから。

とは言いながら、U-4(4年生以下)の試合も、その日に予定されてて、朝早くから、会場のK方西小に店主はいる。お店の時間に間に合わせるように移動することになるので、駅伝の時間には店にいるが…。

レース自体は、有名選手も名を連ねているようだし、楽しみだね。まだ「有名」でない選手は、頑張って「有名」選手を凌ぐ走りを!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月13日 (木)

昔とった…

いつも夜遅くにパソコン触ってる間、店主はNHKを観るでもなく眺めてることが多い。地上波の総合チャンネルもそうだが、教育チャンネルの方も、結構楽しめたりする。

先日も、高校講座の地理や歴史、化学や数学が連続で連続で放送されてた。さすがに歴史などの細かい事件の年号までは覚えていないにせよ、「うん、うん」と頷けるものが多いが、数学や化学の公式などを使った問題は、「へ?…何だっけ…」「あ、そうそう、そんなのもあった」ってのもあって、見てると勉強になる。(^^ゞ

そりゃ、現役で覚えてから30年を経ているわけだから、日頃使わないものは忘れているものも多い。逆に、その後、興味を持って専門書などを読んで学んだものなどは、高校レベルが初歩にも見えるし…。

バスケを教えだして思うのは、こうして体で覚えたものは、ブランクがあっても覚えているものだが、勉強系は、使わないと忘れるものだね。バスケも、体力的に無理なことが多いけど…。小学生相手だから何とかなってるだけだよね。(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月12日 (水)

これでフルセット

12月に入って、ミニの指導をお休みしてるが、16日の試合の試合会場地図を印刷し、出勤前に、今日の練習会場の体育館のオジサンに預けてきた。オジサンって、アンタもジャン。(^^;;

今日は、なにかとバタバタしてて、今頃のアップだけど、子供たちは真面目に練習してるかなぁ。

Dsc01924c 更に今朝は、スポーツ用品店に寄り道し、入荷が遅れていたロングレッグスリーブの膝上タイプを手に入れてきた。店主は、ヘックスシリーズ、バスケ用で発売されてるものは、コレで、ほぼ全部揃えたことになる?

膝下タイプは、既に10月末に手に入れていて、このブログでもインプレ済み

膝下タイプは、穿き方によっては、動きと共にソックスのように若干 下がるコトがあったのと、膝のコンプレッションが欲しかったので、このロングタイプなら と期待している。試してみるのは年明け以降だね。でも、このロングだけ、上端に幅広ゴムが特設されてるので、期待できるかも。ずり下がりといっても、激しく下がるワケではなく、上端辺りがズレる程度だけど。緩いのかもしれないから、シュータースリーブの時のように、サイズをもう一つ下にすれば解決するかも。

タイツタイプが全体を締めてくれるし、ずり下がりの心配も無いのでありがたいが、公式戦で使えないのは残念だ。って、とっくに引退してるんだから、公式戦なんて有り得ないジャン。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月11日 (火)

雨の日専用(涙)

一時雨という予報で、通り雨程度を想像してたが、結局、しとしと降り続けている。

Dsc01923c というわけで、電車通勤にしようかとも思ったが、このところ、セリカのエンジンに火を入れていなかったので、バッテリーも心配になり、久々のクルマ通勤。完全、雨の日専用車だね。(^^ゞ

温暖化防止のためには、また、ガソリン高なので、避けるべきだったかも。なんてことも頭をよぎり、徹底して、省エネ運転。ホントいうと、たまにはしっかりエンジンを回してやりたい気もするが、時間的にも無理だね。

ということで、新車購入から10年超で、いまだ、48000km台。あれだけクルマが好きで、ライセンスも持ち、ラリーやトライアルも経験したのに、このところ距離数が伸びないね。もちろん今でも店主は、ハンドルを握ると「走りたい」という欲望が頭をもたげ、競技に対する熱が冷めたわけではないようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月10日 (月)

優柔不断?

Dsc_0318a1 10月の入荷と同時に悩み始めて、早2ヶ月。自分用のカバンを決めかねている店主。

Dsc_0317a1 生活パターンが変わらないから、型自体は決まっている。問題は、その素材。うーん、困った。

とは言いながら、目移りしてる型もあるけど…。(^^ゞ

0302の方も、自身でデザインしただけに、デビューから10年を超えるので、すでに5個を所有。コレだけ持ってても、10年の間に企画した革は数十種に上るから、その間、欲しくても自分用に出来なかったものもある。Dsc_0315a1 Dsc_0316a1 今回のエナメルは、やっぱり押さえておきたい。

幾ら目の前にあっても、こういうのって、決められないんだよね。というか、目の前で何時も見てるからこそ、なのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 9日 (日)

こちらも

Dsc01922c 商品企画を整理していて、ふと、愛用の手帳に見入る店主。

素材は牛革キップ。錠前のデザインがユニークな、もちろんSYSTEMA製の手帳だ。84年に購入以来、一度、内部を自分で改造してあるが、20年以上の使用。店主は、自分でも業務用の革用ミシンを持ってて、サンプルくらいなら造るからね。

Dsc01921c このサイズは、オリジナルを含めた、商品企画の管理用に使用しているが、Sataniqueのバイブル手帳があるわけだから、こちらに新調しようかと考え始めた。コレは、ライトファイユという、牛キップのクロムなめしを使用した、気持ちの良い手触りと、キズが、ひと擦りで馴染むという特性を持っている。ページにはアップしてないね。カードケースとキーケースはアップしてるけど…。

Dscn3268c 横に、チラッと写ってるのは、ゾウ革のバイブルスリム。これまた、80年代、ゾウがワシントン規制になる前のSYSTEMA製。こちらは、仕事のスケジュール管理専用だ。

まだまだ、どれも使えるといえば使えるが、先の錠前モデルは、そろそろ、痛みも激しいので、現役を引退してもらおうかな。

現在、サタニークとしては久し振りの追加になる、バイブル手帳の企画を検討中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 8日 (土)

使いこなせず

Dsc01920c 拓哉さぁ~ん ってコトではなく…。(^^;;

プリンタインクを買いに行ったとき、300をお店で見て、パンフレットだけは貰ってきた。

昨年購入した80、店主は、未だ上手く使いこなせずにいる。絵心には自信がある心算らしいが、撮影技術を知らな過ぎるのかも。まぁ、撮りたい対象が、動きの早い室内競技であるし、プロやトップリーグとは違い、予算の関係で、照明もロクに点けて貰えないのもあるし、かといって、高額な明るいレンズも持ち合わせていないからでもあるのかも。というか、単に「ヘタ」なだけじゃないの?(^^ゞ

マクロレンズを用意したブツ撮りの方は、時折ページ用にも活用しているが、昔から愛用の5700が、その主役の座を降りていない。

だからといって、お道具をアップグレードしても、結局は腕が無きゃ 使いこなせず、同じことになると思われる。

クルマでもバイクでも同じことだと思うが、ハイパワーのクルマを買っても、ハイグリップのタイヤに変えても、思う通りに振り回して乗りこなせなきゃ、単なる自己満足。ましてや、乗りこなせないうちにチューンナップなんて、とんでもない話だよね。

どんなものも、その性能をフルに引き出し、ソレでも不足する場合に、上のクラスが必要になるものだから、精進あるのみだね。MACも買って以来、ソフトが用意できていないので、何のデータも入れてなく、単に「所有している」だけだもんね。

「D」の文字を敢えて入れなかったが、やっぱり検索に引っ掛かるかなぁ。その道のセミプロの方に見られると恥ずかしいもんね。(^^;; まぁ、読者数の少ない、不人気ブログだから、構わないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 7日 (金)

いつになるか

今夜の店からの帰路、いつもの片側1車線、追禁の道は、妙に混んでいた。こんな時間(22時半)に何事だろうと思いながら、前走のトラックに付いて走っていると、後ろのマーチが、やたら煽ってきて、横に並びかけてくる。もちろん、店主が、車間距離を大きく取っていたワケではない。どちらかというと、普通より短かったかも。(^^ゞ しばらく走ると、渋滞の理由は事故だったようだ。警官の姿を見たマーチは、妙に車間距離をとるようになった。(^^;;

店主は、4夜連続で、「にっぽん心の仏像100選」を観た。BSで放送されたものを地上波での再放送とのコトだが、この放送で始めて知ったようだ。

合計で6時間にも及ぶ番組だが、これだけでも、日本の仏像を網羅できるワケではない。それほど、多くの仏像は、各地にあるものなんだよね。

特定の宗教に傾倒しているわけでもない店主だが、それなりに各宗教を勉強したので、美術、芸術品としてだけ、仏像を評価することは出来ない。それぞれの仏像には、作り手の信仰や世界観、護ってきた歴代の人々の思いが詰まっている。って、「さたん」である、ボクが言うのもヘンな話だけど…。(^^ゞ

時間を作って、寺院巡りも、してみたいと考えてる店主だが、今のような生活をしてたら、何時になることやら。したいことは山ほどあるが、何一つ出来てないよね。そんなに遠いところでなくとも、近場からでも、それなりにあると思うよ。岐阜なんだから。メジャーどころで言うなら、先ずは、円空仏からかね。

今の日本、記事の頭に書いたように、イライラして、優しさに欠ける人が多くなってる。こうした時代にこそ、こういう旅も必要なのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 6日 (木)

寒さとの戦い

温暖化とはいえ、冬は寒い。昨日までの寒さは多少緩んだが…。

まぁ、12月にもなれば、寒くなって当然といえばソレまでだが…。冬も始まったばかりで、まだまだ、春までは長い。

向かいの43階建ての、ショップが入っている2階3階のガラスが、温度差で曇っているのが見える。「あぁ、中は暖かいんだろうなぁ。昔、パルコに入ってた当時は良かったなぁ」なんて、店主は思い出してるようだ。

同じくお店ではあるウチだが、1階だし、出入り口がビルの中ではなく、外から直接入れる場所なので、路面店と変わらない。

また、ドアが開け放してある為、暖かい空気が外に逃げていってしまい、暖房がほとんど効かないのがツライところだ。ドアを閉めておくと、マジで顧客さんしか入ってこなくなるものね。路面店というより、露天商みたいなものだから、寒い季節は早く去って欲しいデス。(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オマケにつられて

書店で、雑誌の特集タイトルに「手帳」の文字をみつけ、買ってみることに。

ウチのブランドは、こういうところには、まず、間違っても出てこない。こういうところに掲載されるブランドは、決まっているからね。しかも、そのブランドの採り上げ方、掲載順位もね。

Dscn3267c まぁ、この雑誌を購入する理由は、「オマケ」。

コレで、3本目となるオマケ万年筆。今回のは、以前のに比べ、細く短い。万年筆というより、ボールペンに近い感覚だ。写真の手帳は、モチロン、システマ製。山羊革のミニ6だ。

お店で万年筆も扱ってるので、こだわりのペンは別途、何本か持っているが、こういうオマケペンは、日常、ガンガン使いたいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 5日 (水)

@nifty:NEWS@nifty:指導要領・理数一部を前倒し実施へ(読売新聞)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:学力転落ショック、指導要領・理数一部を前倒し実施へ(読売新聞).

「受験のため」の教育の弊害なんでしょうかねぇ。店主なんかも、高校時代に数学でコケた理由は、チャイムからチャイムまで「100% 答え合わせ授業」と、それ以外の言葉を一切発したことの無い数学教師に驚いたから。解を求めるに当たっての考え方や方向性すら、何のアドバイスも無く、無説明。高校の3年間、彼女の一般会話を聞いたことが無い。「始めます」「135ページの問1…」無言で黒板に解を書いては消して次の問題…チャイムが鳴って…「はい、終わります」って調子。(^^;;

店主出身の高校は、一応、公立の進学校だったので、ある程度の覚悟はあったものの、あそこまで露骨な受験用授業だと、脱落者も出るだろう。店主の高校時代なんて、もう、30年近く前の話だけど…。(^^;;

ホントいうと、店主は、「理科」全般が好きで、微積分が、どう必要なのかを教えてくれていれば、しがない「雑貨屋のおやぢ」ではない、店主になってたかもね。というか、文系ジャン、アナタ!論外論外!(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 4日 (火)

あれこれ

Dsc01912c 通勤路にあたる、ソフトピア横の並木道も、もうほとんど色が変わった。

店主の持ち歩くコンパクト機では…というか、単に腕が無いだけだけど…上手く撮れないが、こんな色。

Dsc01915c バイパスを通って、アピタ手前で左折するが、その道路沿いは、車道にも落ち葉が舞い、すごいコトになっていたが、車道上で停止して撮影するワケにも行かず、路肩へ停めて、歩道側から撮ると、車道走行中の感動も薄れちゃうね。

Dsc01917c 銀行に用事があり、そこから店の方へ曲がろうと信号停止していると、停止した隣に看板を発見。思わず、信号の合間にカメラを出して、パチリ。

うーん、なかなか、すばらしい発音のようで。(^^;; すでに、各種投稿のネタにされてるかもね。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 3日 (月)

いつの日にか

今年も気が付くと12月。季節変化の感覚がおかしくなってるのか、あと、ひと月で年が明けるとは思えない。

で、年賀状の用意もせねばならないし、年の瀬に向かい、やるべきことが山積。って言うか、お仕事の方も、ヨロシク!(^^;;

例年、12月は、定休日無しの無休なのだが、この5日をどうするか悩んでいる店主。急なことで、ミニバスの方の手が足らなく、水曜の指導者の準備に窮しているからだ。

もちろん、来週以降の水曜は、幾らなんでも休めないから、月頭の5日の一日くらい、関係無いと言えばそうかもしれないし、なんと言っても、あくまでアチラはボランティア。お仕事の方が大事に決まっている。ただ、そのお仕事の方が、忙しければ問題ないのだが、(^^;; 実店舗の方は、ロケーション的に、顧客様だけが立ち寄っていただいてる形だし、限りなく、ネット中心になりつつある。

向かいのビルのオープンと共に、人の流れも期待したものだが、やっぱり、問屋街の一角を再開発しただけに、「商業地」という認識を得るには時間もかかるようだ。昨日も問屋街のセールがあったが、例年の如く、問屋と間違われ、「幾らになるの?」攻撃をうけているもんね。(^^;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 2日 (日)

冬の招待試合

今日は、冬季招待交歓試合。総合体育館の第二体育館が会場だ。

ということで、朝8時からの試合に間に合わせ、会場入り。

この会場、暗いんだよね。(^^;; 照明を点けると使用料が高くなるので、自然外光でのゲームだが、コレまた、日差しが入るとプレイヤーに眩しい為、南方のカーテンを閉じているから、撮影するには、かなり明るいレンズを用意しないと、真っ暗な写真になってしまう。 で、真っ暗な写真を、何とか明るく加工してみると、こんな感じ。コレでも、ましなカットで、ほとんど使い物にならないカットばかり。(^^ゞ

Dsc_0304cDsc_0306c  ご招待しているチームは、愛知、三重などから。なかなか皆さん、ヤリマス。

攻撃面でも、パスワークはシッカリしてるし、シュートの練習も積んであり、若干の甘さもあるものの、お上手です。対してウチの団は、パスワークの甘さから、ターンオーバー続出だし、シュート精度が低すぎ。(^^ゞ コレは、今後の課題だ。

6年の子のゲームでは、こちらのパスをカットに出た相手方の選手と、ボールキャッチ寸前で衝突というアクシデントで、こちらの選手が倒れこんでしまい、「膝か!?」と心配したが、膝上部の打撲ということで、ベンチに戻してアイシング。本人は、痛いのとベンチに戻らざるを得ないことで、悔し涙。この悔しさを、次のゲームで取り戻せ!

何時ものように、店主は仕事なので、午前中の一部の試合だけを見て、体育館をあとに。日曜だもんね、仕方ない。

次は、16日だが、朝、寄ってこれるかどうかは、会場次第だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 1日 (土)

集中した人気

先日、発売を開始した0302の冬モデルで、クロコ型押しが、あっという間にsold out。
ほどんど、発売開始と同時。ありがとうございます。

そりゃ、もともと生産個数が少なかったのもあるけれど、店頭用在庫を含め、ページ公開後、この勢いで売り切れが発生するのは久し振り。確かに、この革、メッチャ良かったし、全体の出来も抜群だったからね。店主も 自分用に欲しかったけど、買えなかった。お客様優先だもんね。

同時発売のエナメル、牛キップも初回分が終わり、追加を出してた分が再入荷したが、どちらの革も厳選したものだけに、革の材料に限りがあり、今回の追加が最終となる。今回追加したエナメルと牛キップは、ファスナーテープを、ほとんど黒に近い濃紺に変更。エナメルなどは、より、艶感が出て、良い感じになった。

クロコ型押しは版の小さいカーフだったし、コレは革が無いため、追加できないが、この革と最後まで悩んだクロコ型押しが僅かにあるので、追加を予定してるが、ファスナーが年内最後の荷物での入荷なので、発売予定は、新春1月後半ということに。スイスからのインポートファスナーなので、即、右から左へ手配が出来るというワケに行かないのが辛いところ。今回、買い逃された方、もう少しお待ちくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »